レポート:思わず梶さんが白熱!映画「あした世界が終わるとしても」完成披露上映会イベントレポート

2019年1月20日、東京・新宿にある新宿ピカデリーにおいて、映画「あした世界が終わるとしても」完成披露上映会が行われました。今回の完成披露上映会では、狭間真役の梶裕貴さん、泉琴莉役の内田真礼さん、コトコ役の千本木彩花さん、櫻木優平監督が登壇されました。

最初に出来上がった作品の感想としては、アフレコの時点で既に絵が完成していたと思ったそうですが試写の時に再度見たら、更にクオリティが上がっていてビックリし、アフレコの時に芝居がしやすい状態で作って貰ったという話や、台本のト書き(キャラクターの心情の注釈)に書いてある事が絵で描かれているキャラクターの表情からも読み取れる位だったと言う事、音が凄く良くて、気持ちが音で持って行かれたという感想などを話されていました。三人とも共通の意見としては、是非映画館で見て欲しいという事を話していました。

今回の作品は櫻木監督が音響監督も兼務されていた事で、キャスト側も作品の意図がわかりやすかった事や、キャスト陣もリアルな高校生を意識して、演じる事が出来たそうです。

高校生が主人公の作品ですが、三人の高校生活については、高校時代は声優になりたかったので演劇部や声優養成所に入っていたエピソードや、バイトばかりしていた話や、吹奏楽部で3年間過ごしつつ声優養成所にも通っていたという、夢を追いかけていて、現在夢を実現されているというエピソードを披露されていました。

「明日世界が終わるとしたら」という質問については、敢えて普段通りに過ごしたいという意見や、収録の時に話に出ていた美味しい出汁のお店に行ってみたいという話をされ、会場を和ませていました。

今回の映画のお薦めポイントについては、今回の作品の舞台が新宿であり、見慣れている風景で急に戦争に巻き込まれたら?という疑似体験が出来るのでは無いか?という話や、キャラクターの思いを考えると胸がいっぱいになるという話、今が幸せな事を考えられるのではないかという話、お芝居・音・動きのそれぞれに気持ちがこもっていて作品が作られているので作品を隅々まで見て欲しいと話していました。

最後にコメントとして、千本木さんが「映画を隅々まで見て欲しい。」、内田さんが「新宿が舞台の映画なので、帰りに聖地巡礼をしてみては?」、梶さんが「アニメーションの新たな可能性を感じて貰えるのでは?」とコメントされ、イベントが終了しました。


<本日1月20-日アルタビジョンにて特別映像放送!>
1月20日(日)に、新宿ピカデリーで予定している先行上映会後、アルタビジョンでしか見る事の出来ない本編映像を特別先行上映。スペシャル映像の舞台は、アルタビジョン前。現実とアニメーションが交錯する瞬間にご注目下さい。

また、当日のビジョンに放送された映像を写真に撮ってTwitterにアップして頂くと、抽選でオリジナルグッズが当たるチャンス!

上映時間:
2019年1月20日20:00~20:05

上映記念キャンペーン:
当日「あした世界が終わるとしても」映像を放映しているアルタビジョンの様子を、静止画若しくは動画にて撮影し、作品への応援コメントと、ハッシュタグ「#あしせかアルタ」を付けて、ツイートして下さい。

商品:
キャストサイン入り台本&ポスターセット:1名

当選連絡:
後日、『あした世界が終わるとしても』公式TwitterアカウントからDMにて当選のご案内をいたします。


あした世界が終わるとしても
2019年1月25日(金)公開
配給:松竹メディア事業部

©あした世界が終わるとしても

レポート:圧倒的な物語展開に時間の経過すら忘れてしまう!「Fate/Grand Order THE STAGE –絶対魔獣戦線バビロニア-」東京公演が本日よりスタート!

2019年1月19日~27日において、東京・外苑前にある日本青年館ホールにおいて、「Fate / Grand Order THE STAGE –絶対魔獣戦線バビロニア-」の上演が行われている。

今回、本公演前に東京公演でのゲネプロが行われ、前作から続く圧倒的な世界観の物語と、キャスト陣による圧巻の歌とダンスシーンのパフォーマンスが披露されました。

ストーリーの本線は迫真のシーンで見入りますが、今回はコミカルな展開も取り入れられており、壮大な物語に感情の起伏を揺さぶられるのでは無いでしょうか。


<DMM.comにて独占ライブ配信が決定!見逃しパック付き!>
1/26(土)17時公演(女性マスターver.)、1/27(日)12時千秋楽公演(男性マスターver.)をライブ配信!後日同映像を再ライブ配信・ディレイ配信で楽しめる見逃しパック付き!
対象公演:
・2019年1月26日(土)17時公演(女性マスターver.)
・2019年1月27日(日)12時千秋楽公演(男性マスターver.)
販売価格:
ライブ配信+見逃しパックFULLセット 6,000円(税込)
ライブ配信+見逃しパック女性マスターセット 3,600円(税込)
ライブ配信+見逃しパック男性マスターセット 3,600円(税込)
配信形式:
ライブ配信+見逃しパック(再ライブ配信+ディレイ配信)
配信ページ:
http://www.dmm.com/digital/top/stage/fgo_babylonia/

※公演開始30分前からライブ配信ページに入場可能となります。
※セットにより視聴できる公演・販売期間が異なります。
※再ライブ配信とは、ライブ配信と同映像を後日ライブ配信形式で視聴できるサービスです。
※ディレイ配信とは、ライブ配信と同映像を後日期間限定で何度でも視聴出来るサービスです。


<Blu-ray&DVD 2019年6月26日(水)発売決定!>
2種類の公演をそれぞれ1枚ずつ収録、さらに特典ディスクもつき、合計3枚組の豪華仕様!
発売日:2019年6月26日(水)
形態:Blu-ray/DVD
価格:
・Blu-ray 10,300円(税抜)
・DVD 9,300円(税抜)
仕様:
・本編DISC2枚組 (特典映像入り)
・三方背、デジケース仕様、特製ブックレットつき
特典映像:
バックステージ映像、メイキングなど

<ANIPLEX+・アニメイト版>
さらに特典DISCがもう1枚ついた、「ANIPLEX+・アニメイト版」も発売!
Blu-ray 10,800円(税抜)
DVD 9,800円(税抜)

<店舖共通特典>
アザーカットブロマイドセット 対象の店舗にてご購入頂いた方にプレゼント!
◇ANPLEX+ アナザーカットブロマイドセット(ギルガメッシュ・エルキドゥ・イシュタル・エレシュキガル・シドゥリ)
◇アニメイト アナザーカットブロマイドセット(マーリン・アナ・ケツァルコアトル・ゴルゴーン)
◇Amazon(【Amazon.co.jp限定】商品のみ対象)アナザーカットブロマイドセット(男性マスター・女性マスター・マシュ・ロマニ・ダヴィンチ)
※なくなり次第終了となります。
※詳細は各店舗にお問い合わせください。

発売:アニプレックス
販売:ソニー・ミュージックマーケティング


<ライブ・ビューイングチケット一般発売は1/19開始!>
女性マスターVer.(1/26)、男性マスターVer.(1/27)のライブ・ビューイングを実施!
日時:
2019年1月26日(土)17:00開演 ※女性マスターVer.
2019年1月27日(日)12:00開演 ※男性マスターVer.
会場:
全国各地の映画館
・実施映画館はライブ・ビューイング情報サイトにて
https://liveviewing.jp/fate-go/
※開場時間は映画館によって異なります。
チケット料金:
3,600円(全席指定/税込)
※3歳以上有料/3歳未満で座席が必要な場合は有料
チケット一般発売日:
2019年1月19日(土)18:00~2019年1月25日(金)10:00
イープラス:
http://eplus.jp/stagefate-go-lv/
ファミリーマート店内の端末「Famiポート」
※一般発売は先着順での受付となりますので、予定枚数に達し次第受付終了となります。

<プレイガイドチケットに関するお問い合わせ>
イープラス:0570-07-5050 (全日10:00~18:00 オペレーター対応)
Fate/Grand Order THE STAGE -絶対魔獣戦線バビロニア- ライブ・ビューイング情報サイト
https://liveviewing.jp/fate-go/
配給:ライブ・ビューイング・ジャパン


【作品基本情報】
<スタッフ>
原作:Fate/Grand Order
脚本・演出・作詞:福山桜子
音楽:大塚茜

美術:松生紘子
照明:大波多秀起(デイライト)
音響効果:天野高志(RESON)
映像:横山翼、新垣健一
アクション:根本太樹(ATT)
振付:楢木和也(梅棒/DanceCompanyMKMDC)、松GORI、泰智(KoRocK)
衣裳:牧野iwao純子(ダダグラム)
ヘアメイク:古橋香奈子(LaRME)
歌唱指導:工藤あかね
音楽助手:安藤菜々子
演出助手:松倉良子
舞台監督:瀬﨑将孝
音楽協力:芳賀敬太(「Fate/Grand Order Original Soundtrack Ⅰ,Ⅱ」より)
宣伝写真:金山フヒト
宣伝美術:羽尾万里子
主催:「Fate/Grand Order THE STAGE -絶対魔獣戦線バビロニア-」プロジェクト(アニプレックス/イープラス/ノーツ/ディライトワークス)

<キャスト>
ギルガメッシュ:丘山晴己
エルキドゥ:山﨑晶吾
藤丸立香:大海将一郎/坂本澪香(Wキャスト)
マシュ・キリエライト:ナナヲアカリ
マーリン:瑛(あきら)
アナ:桑江咲菜
イシュタル:八坂沙織
エレシュキガル:川村海乃
ケツァル・コアトル:赤井沙希
ゴルゴーン:護あさな
シドゥリ:門山葉子
レオナルド・ダ・ヴィンチ:RiRiKA
ロマニ・アーキマン:井出卓也
奏者:美鵬直三朗
アンサンブル:加藤貴彦 前原雅樹 西田健二 穴沢裕介 増山航平 早川一矢 KiKi 田口恵那 大久保芽依 竹井未来望 海谷ひとみ 工藤博樹 田嶋悠理 渡辺誠也 仁木紘
街の民:野崎みちる 千葉由香莉 萩原梨美子 飯嶋みずき 外井咲和子 古城戸美穂 脇領真央

<イントロダクション>
多くのファンを感動と興奮でつつみ、喝采を浴びた舞台、新作公演決定!

2017年7月と10月の2回にわたり上演された舞台「Fate/Grand Order THE STAGE -神聖円卓領域キャメロット-」。計21公演と、2018年2月に発売されたBlu-ray&DVDも大きな話題となった舞台の新作が制作決定!!

今回描かれるのは、「第七特異点 絶対魔獣戦線 バビロニア」。神が人間と共存していた最後の時代、紀元前2655年の古代メソポタミア。ギルガメッシュ王が統治するウルクは、三女神同盟と魔獣の侵攻によって滅亡の危機にあった。神秘が残る最後の時代で、マシュとマスターは人類史を守ることができるのか?舞台上で果たしてどのような物語が紡がれるのか。ご期待ください。

<ストーリー>
西暦2015年。魔術がまだ成立していた最後の時代。

人理継続保障機関・カルデアは、魔術だけでは見えない世界、科学だけでは計れない世界を観測し、人類の決定的な絶滅を防ぐため、人類史を存続するため日夜活動を続けていた。そんなある日、近未来観測レンズ・シバにより、2017年で人類の未来が焼却される――人類が絶滅することが証明されてしまった。歴史上のさまざまな箇所に突如として現れた「観測できない領域」――特異点。カルデアはこれを人類絶滅の原因と仮定し、過去への時間旅行を決行。藤丸立香、マシュ・キリエライト、レオナルド・ダ・ヴィンチ、ロマニ・アーキマンらカルデアのメンバーは特異点の事象に介入することで、これを解明、あるいは破壊する禁断の儀式-その名を“聖杯探索(グランドオーダー)”を行っている。

今回、新たに見つかった七つめの特異点は、紀元前2655年の古代メソポタミア。ギルガメッシュが不老不死の霊草探索を終え、完成された賢王として君臨する繁栄の時代。しかし、三女神同盟と数多の魔獣によりメソポタミアは蹂躙され滅亡の危機にあった。賢王ギルガメッシュはバビロン市を解体し要塞都市バビロニアとして再建、魔獣の猛攻を食い止めていた。レイシフトした先で魔獣に追い詰められた藤丸たちを助けたのは、 “エルキドゥ”と名乗るサーヴァントだった。そして、遂に姿を現した伝説の魔術師・マーリン。

神々と魔獣、そして人類。種の存亡を賭けた戦いが、いまはじまる。


公式サイト:
https://stage.fate-go.jp/

©TYPE-MOON/FGO STAGE PROJECT

レポート:初雪の舞う東京で今回の歴史が始まった!劇場版「Fate/stay night [Heaven’s Feel]」初日プレミアイベント付き舞台挨拶レポート

2019年1月12日、東京・新宿にある新宿バルト9において、『劇場版「Fate/stay night [Heaven’s Feel]」初日プレミアイベント付き舞台挨拶』が行われました。今回のイベントでは、衛宮士郎役の杉山紀彰さん、間桐桜役の下屋則子さん、セイバーオルタ役の川澄綾子さん、遠坂凛役の植田佳奈さん、イリヤスフィール・フォン・アインツベルン役の門脇舞以さん、ライダー役の浅川悠さん、ufotable:監督の須藤友徳さん、ufotable:プロデューサーの近藤光さんが登壇されました。

時間となり、スタッフ、キャスト陣が初日舞台挨拶と言う事で、多少緊張した面持ちで登壇されていました。

最初に須藤監督と近藤プロデューサーから今回の作品の公開について感想を述べられ、作品が今回上映出来る事で、ホッとしているという話をされていました。キャスト陣も今回の第二章の上映について、舞台挨拶当日の天候(東京地方は雪)に触れ、作品の世界観っぽいという話などもされていました。

次に、本編と収録についての話は、作品作りの話や全てのスタッフが頑張って、良い作品が出来たという話をされていました。また、前回の映像表現を超える映像表現を今回はしなければ超えられないという考えから、その前回の凄かった映像表現を超えられたのでは無いかと話されていました。

キャスト陣については、本線と伏線のどちらに重きを置いて演じるかや、ゲームで原作を確認してから台本を読んで役の事を考えながら演じられた事、役名が変わった事、予習と本番で役の表現が変わった事、第一章と第二章での役の自然な表情の変化の演技についてや、今回出番が多かった事で気持ちの表現が出来るようになった事などを挙げられていました。

そして、キャスト陣のキャラクターに対しての印象の話では、キャラクターの真の姿を見て再発見や、自分のキャラクターが可愛かった話で盛り上がっていました。

話は尽きない中、最後にキャストとスタッフによる作品をこれから楽しむ方達へのメッセージや、溢れる作品愛を話され、イベントが終了しました。

レポート:「一緒に成長してきた作品!」アニメ『3D彼女 リアルガール』第13話・第14話先行上映会イベントレポート

2019年1月6日、東京・新宿にある新宿バルト9において、アニメ『3D彼女 リアルガール』第13話・第14話先行上映会イベントが行われました。今回のイベントには、五十嵐色葉役の芹澤優さん、筒井光役の上西哲平さん、綾戸純恵役の上田麗奈さんが登壇されました。

今回のイベントでは、トークショーの前に第13話と第14話が上映され、2話が上映された後に3人のトークショーが行われました。3人が登壇をすると、新年の挨拶と今日のイベントの意気込みを述べられました。

今回はテーマトークとして、最初のお題は「お正月」と題して行われ、今回登壇した3人それぞれの色のあるお正月について、トークが行われました。そして、第13話と第14話の舞台になる「文化祭」の過去のエピソードも、3人ともかなり個性的な高校時代のエピソードを披露されていました。

イベントの最後にメッセージとして、上田さんは「最終回の収録は終わっているのですが、凄い泣けてくる最終回でした。話はどんどん盛り上がっていくので、是非見て下さい。」、上西さんは「筒井と一緒に成長してきたと思います。筒井の成長と僕の成長を重ねて見て頂ければと思います。平成最後のラブコメを楽しんで下さい。」、芹澤さんは「みんな愛を込めて作っているので、6人みんなの青春を見て欲しいです。」とコメントされ、イベントが終了しました。


『3D彼女 リアルガール』
放送:1月8日より毎週火曜25時59分
放送情報:日本テレビ“AnichuU”枠
配信情報:日テレオンデマンド・dアニメストア・Huluほか

<スタッフ>
原作:那波マオ
監督:直谷たかし
シリーズ構成:赤尾でこ
キャラクターデザイン:栗田聡美
アニメーション制作:フッズエンタテインメント
オープニング:BiSH「二人なら」
エンディング:フジファブリック「破顔」

<キャスト>
芹澤優(五十嵐色葉役)
上西哲平(筒井光役)
蒼井翔太(伊東悠人役)
津田美波(石野ありさ役)
寺島拓篤(高梨ミツヤ役)
上田麗奈(綾戸純恵役)
神田沙也加(えぞみち役)

<あらすじ>
高校三年生の筒井光(つつい・ひかり)はいわゆるオタク少年。ゲームやアニメの二次元の女の子さえいれば一人で生きていけると思っていた…。ところが、超絶3D(リアル)美少女・五十嵐 色葉(いがらし・いろは)から、いきなり告白されて、お付き合いをすることに!奔放な色葉に振り回されながらも、どんどん好きになっていってしまう筒井だけど…。


公式ウェブサイト:
http://www.3dkanojo-anime.com/

公式ツイッター:
https://twitter.com/3Dkanojo_anime

©那波マオ/講談社・アニメ「3D彼女 リアルガール」製作委員会

レポート:超次元革命アニメ『Dimensionハイスクール』第1話先行上映会イベントレポート

2019年1月6日、東京・お台場にあるユナイテッド・シネマ アクアシティお台場において、超次元革命アニメ『Dimensionハイスクール』第1話先行上映会が行われました。今回のイベントでは、白山純平役の石井孝英さん、緑ヶ丘流星役の大塚剛央さん、黄川田剛役の財木琢磨さん、桃谷統司役の染谷俊之さんが登壇されました。

最初の挨拶では、新年と言う事で、好きなおせち料理の話をされていましたが、人によって、回答がそれぞれで、各々の個性の強さが感じられました。

今回の作品「Dimensionハイスクール」は実写パートとアニメパートに別れており、アニメパートはモーションキャプチャを用いて実際の動きを収録されたそうです。また、実写パートも実写なのにアフレコをした話をされ、収録は外画のような感じではあるが、自分の声を聴いてアフレコをするのは新鮮だったと話していました。

今回の作品のキーワードである「謎解き」がありますが、「絶対のルール」があるという事で、MCからキャスト陣に「絶対のルールがあるか?」という質問については、石井さんは「一日の朝はシャワーを浴びる。」、大塚さんは「絶対ルールは無い。こだわりが無いのかも?」と話していました。財木さんは「朝8時にTwitterが出来るように頑張っている」そうです。染谷さんは「朝絶対にシャワーを浴びる」というルールがあり、四人それぞれの回答をされていました。

そして、「絶対に失いたくない事」については、大塚さんは「髪の毛」を挙げ、石井さんは「声」で、風邪などになりかけの際も病院に行かれる事や、財木さんは「記憶力が悪いので失いたくない」という話や、染谷さんは「甥っ子」を挙げて、表情も緩んでいました。

ここで、ミニゲームとして、「生きているうちに身体は使え!チーム対抗ザ・超次元ポーズ バトル!」が行われました。石井さん・染谷さんのチームと、財木さん・染谷さんのチームに分かれ、個性的なポーズを披露し、石井・染谷さんチームは組み体操のサボテン、財木さん・大塚さんは勇者を披露していました。

最後に、橋本さんからビデオメッセージが上映され、アニメ製作の裏話をされていました。そして、登壇している4人も最後に作品に対してのコメントをして、イベントが終了しました。


超次元革命アニメ『Dimension ハイスクール』
2019年1月10日(木)22:00~TOKYO MX ほかにて放送スタート!

<超次元革命アニメ『Dimensionハイスクール』DVD&Blu-ray発売決定!>
超次元革命アニメ『Dimensionハイスクール』 Vol.1 DVD&Blu-ray 4月10日(水)発売決定!
DVD:5940円(税込)
Blu-ray:7020円(税込)

限定予約版:絶賛予約受付中!!
※1月31日(木)予約〆切(以降は通常版のみの受付となります。)

特典(予定):
・初回生産限定封入特典
フォトブックレット(12P)
スペシャルイベント特別優先販売申込み券 第1部
※スペシャルイベントに必ず行ける優先販売申込み券が封入。
※通常版には優先抽選販売申込み券が封入されます。

映像特典:
1月6日先行上映会 イベント映像
メイキング1 ショートVer
PV
ノンクレジット オープニング
※DVDにはボーナスディスクとして収録されます。

Vol.2 5月8日(水)発売
Vol.3 6月12日(水)発売 全3巻

製品サイト:
https://www.toei-video.co.jp/special/dimension-hs/
販売:東映株式会社
発売:東映ビデオ株式会社


<スペシャルイベント開催決定!>
開催日:8月4日(日)
会場:都内近郊
時間:第1部/第2部
出演:
・石井孝英
・大塚剛央
・橋本祥平
・財木琢磨
・染谷俊之
・江口拓也
ほか(予定)

※時間やチケット料金、チケット申し込み受付期間などの詳細は、後日発表いたします。
※申込者多数の場合は、同日内で開催回数が変更となる場合がございますことをご了承ください。
※イベントの内容や出演者等は予告なく変更になる場合がございます。
※チケットのお申込みにはイープラスのシステムを利用します。
※営利目的の転売は禁止させていただきます。
※詳しいお申し込み方法は、DVDとBlu-rayに封入される申込券をご覧ください。


公式サイト:
http://dimension-hs.com

公式 twitter:
https://twitter.com/dimension_hs

©Dimensionハイスクール製作委員会