公式レポート:声優・内田真礼11thシングルの制作が決定!初の生配信ライブ『Hello, ONLINE contact!』レポートも到着!スペシャルゲストで上坂すみれがサプライズ登場!

声優、そしてアーティストとして活躍する内田真礼が、2020年7月5日(日)に、自身初となる生配信ライブ『Hello, ONLINE contact!』を開催。ライブ中に、11thシングルの制作決定が発表された。

7月5日はもともと、横浜アリーナでのワンマンライブが予定されていた。昨今の時勢により、残念ながら横浜アリーナでのライブは中止となったが、その代わりとして開催されたのが今回の生配信ライブである。

配信冒頭では、モールス信号を交えたオープニングを奏でるバンドメンバーが画面に登場。MAAYA BAND(Ba:黒須克彦、Gt:山本陽介、Key:今井隼、Dr:村田一弘、MNP:大串友紀)の演奏に導かれるようにステージに姿を現した内田真礼の「Hello, ONLINE contact! はじめます!」の声とともに、オープニングナンバーとなる「Hello, 1st contact」でライブの幕を開いた。

ピンクを基調とした衣装でステージに登場した内田。今回は配信ライブということで、通常のライブとは趣の異なる演出が多数加えられた。まず、バンドメンバーは、会場全体を活かし、ステージ上と本来客席となるスペースに分散配置。ソーシャルディスタンスを意識した、内田曰く「騎馬戦的な」スタイルが採用された。

ステージ上のスクリーンには、PVやライブなどの映像を取り入れたVJで彩られたほか、「Love for All Stars」では、ファンクラブの会員から寄せられたクラップ動画、「ノーシナリオ」では、メッセージカードを上映。また、「Shiny drive, Moony dive」では、ステージを離れて、ステージ脇に用意された赤い車に乗り込み、助手席に座るファンに歌いかけるような演出で、ファンとの一体感を高めていった。

そして、「魔女になりたい姫と姫になりたい魔女のラプソディー」では、デュエット相手である上坂すみれが映像でサプライズ登場。歌唱シーン自体は事前に撮影された映像が使用されていたが、歌唱後はリモートで生出演し、内田との気の合ったトークで、ライブに華を添えた。

初の生配信ライブとなった今回。観客からの反応を直接感じ取れない環境の中、内田は、そんな不安を微塵も感じさせない堂々としたステージを展開。ラストとなった「Hello, future contact!」では、感極まって涙を浮かべるシーンも見られたが、最後まで満面の笑顔で歌い切り、その勢いで、11枚目のシングル制作が決定したことを報告。新たな思い出を更新して、ライブを締めくくった。

ライブ終了後には、黒須克彦、冨田明宏プロデューサー、ライブ制作を手掛けたポニーキャニオンのトキオ氏の4人で、ライブを振り返るアフタートークを展開。その中で、11thシングルの詳細があらためて発表された。

注目の11thシングルは、2020年11月25日の発売予定。クリエイターとして、kz(livetune)とTAKU INOUEが参加し、それぞれが作詞作曲を行い、互いの曲を編曲することが明らかにされ、さらに新たなアーティスト写真も公開された。

なお、『Hello, ONLINE contact!』のチケットは7月12日(日)12:00までZAIKOにて購入可能。同日23:59までアーカイヴが視聴できるので、見逃してしまった人はしっかりチェックしておきたい。


<『Hello, ONLINE contact!』SET LIST>
M-1 Hello, 1st contact
M-2 ギミー!レボリューション
M-3 からっぽカプセル
M-4 キミ行きEXPRESS
M-5 きみのヒロインでいるために
M-6 Shiny drive, Moony dive
M-7 +INTERSECT+
M-8 Life is like a sunny day
M-9 金色の勇気
M-10 Love for All Stars
M-11 魔女になりたい姫と姫になりたい魔女のラプソディー feat.上坂すみれ
M-12 youthful beautiful
M-13 Distorted World
M-14 創傷イノセンス
M-15 ノーシナリオ
M-16 Hello, future contact!


<商品情報>
◆内田真礼11thシングル
発売日:2020年11月25日(水)

【初回限定盤】(CD+DVD)
品番:PCCG-01943
価格:1,800円+税

☆初回限定盤特典
■フルカラーブックレット
■特典DVD:ミュージックビデオ ほか収録予定

【通常盤(CD ONLY)】
品番:PCCG-70474
価格:1,273円+税


内田真礼オフィシャルサイト:
http://uchidamaaya.jp/

内田真礼オフィシャルファンクラブ「LIFE IS LIKE A SUNNY DAY」:
https://maaya-fc.jp/

内田真礼オフィシャルTwittter:
https://twitter.com/MaayaUchida

内田真礼きゃにめ特設ページ:
http://special.canime.jp/uchidamaaya/

公式レポート:中島愛・CDデビュー曲「星間飛行」発売日に開催した初のオンラインライブ レポート新着!!

声優・歌手の中島 愛がTVアニメ『マクロスF』のランカ・リー=中島愛名義で2008年にリリースしたCDデビュー曲「星間飛行」の発売日でもある昨日6月25日に初のオンラインライブ「中島 愛 Online Live #0 ~流れ星を探して~」が開催された。このレポートではその模様をお届けする。


<中島 愛 Online Live #0~流れ星を探して~ライブレポート>
声優・歌手の中島 愛が、2020年6月25日に「中島 愛 Online Live #0~流れ星を探して~」を開催した。ライブハウスにカメラをセットし、無観客状態でおこなわれた生配信のライブ。6月25日はランカ・リー=中島愛名義のデビュー曲「星間飛行」のリリース日であり、“星”をキーワードにセレクトした9曲を披露した。

白のドレスに身を包んでステージに現れた中島。アカペラで歌い始めた1曲目は、『マクロスF』の「What ‘bout my star? @Formo」。「一緒に」とカメラの向こうの観客に呼びかけて、リズムに合わせて手を振るシーンもあり、同じ空間にいなくても、しっかりと気持ちはつながっていることをアピールした。

「こんばんは、中島 愛です。ひさしぶりー! オンラインライブにようこそ。今夜は一緒に盛り上がりましょう!」と挨拶し、すかさず2曲目の「最高の瞬間」へ。〈辿り就いた 流れ星〉の歌詞にさしかかると、半身だけ後ろを向いて、スクリーンに映されたライブタイトルを指さした。

2曲を歌い終えたところで、長めのMC。「初めてオンラインで開催するライブ#0『流れ星を探して』、始まってしまいました。今はだいぶ落ち着いて、楽しくなってきましたけど、最初は緊張して手が震えていました」と、今の心境を告白。感じていることを素直に言葉にするところが、実に“まめぐ”らしい。

無観客という状況にドキドキしつつも、「カメラを見ていると、いつものようにみなさんが目の前にいてくれる感覚があるような気がします」と微笑んだ。

続く2曲も、歌詞の中に「星」に関連したワードが入っている楽曲。シングル「サタデー・ナイト・クエスチョン」のカップリング曲「はぐれた小鳥と夜明けの空」と、北川勝利の作詞・作曲によるポップナンバー「Hello!」だ。

「Hello!」ではマイクをカメラに向けて、オンラインで鑑賞している観客にコーラスをアピール。〈手のひらの小さな夢を 1,2,3,4!〉とカウントが入るパートでは、さらに観客と心を合わせて弾けてみせた。

中盤にさしかかると、ここでスペシャルゲストとして、中島 愛のライブバンドでバンマスを務める西脇辰弥が登場。二人の出会いの作品となった『たまゆら』について、「約10年前なんですね」としみじみと語り合った。

そんな思い出話に続いて披露された曲は、OVA『たまゆら』のエンディングテーマ「メロディ」と、TVアニメ『たまゆら〜hitotose〜』の第7話エンディングテーマであり、西脇が作曲・編曲を担当した「星空」。どちらも、西脇のピアノ(キーボード)のみの演奏で、CDとは違う世界観となった。

「『たまゆら』の曲は、年齢を重ねても、ずっとピュアなままで歌える気がします」と中島が言うと、西脇が「今のほうがステキだと思うよ」とニコリ。その言葉を聞いた中島が、「うぇーーい!」と喜んだシーンは、きっとオンラインで見ているファンの爆笑を誘ったことだろう。

7曲目の「水槽」と8曲目の「ホシキラ」も、この日だけのピアノ・バージョン。「ホシキラ」のサビでは、美しく切なく力強い高音が響き渡った。

最後の曲となったのは、12年前の6月25日にリリースされた「星間飛行」。西脇がハモニカで参加し、これもこの日だけのスペシャルなバージョンに。そして、いつものライブでは観客と一緒に歌うのが定番の「キラッ☆」も、満面の笑顔で盛り上げた。

最後の挨拶で次のオンラインライブの可能性を匂わせつつ、「ありがとうございました! おやすみー」と手を振ってライブは終了。中島が言っていた通り、濃密すぎる内容であっという間の1時間だった。

なお、このライブは7月9日の23時59分まで、アーカイブとして視聴することができる。
http://e-stonemusic.com/mamegu/archives/news/3169


<SET LIST>
1. What ‘bout my star? @Formo
2. 最高の瞬間
・MC1
3. はぐれた小鳥と夜明けの空
4. Hello!
・MC2
5. メロディ
6. 星空
・MC3
7. 水槽
・Short MC
8. ホシキラ
・MC4
9. 星間飛行
※M5〜8 キーボード:西脇辰弥


<オンラインライブ詳細>
タイトル:中島 愛 Online Live #0 ~流れ星を探して~
プラットフォーム:ツイキャスプレミア配信
https://twitcasting.tv/
アーカイブ視聴可能期間:終演後~2020年7月9日(木)23:59まで
*プレミア配信チケット購入者はこの期間中はいつでも視聴可能です。ただし、この期間をすぎますと視聴できなくなりますので、購入のタイミングなどにご注意ください。
出演:中島愛
ゲスト:西脇辰弥(Key)
チケット代:2,000円(税込)
チケット販売期間:~2020年7月9日(木)23:59まで
チケット購入:
https://twitcasting.tv/mamegu_staff/shopcart/8791

<INFORMATION>
中島 愛 公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCkOGw3UbTMkj8U0VYzdmi5A

新規フルサイズ公開MV:
ノスタルジア/ジェリーフィッシュの告白/Sunshine Girl/神様のいたずら/TRY UNITE!/マーブル/そんなこと裏のまた裏話でしょ?/ありがとう/ワタシノセカイ/サタデー・ナイト・クエスチョン/サブマリーン/Bitter Sweet Harmony
Love! For Your Love!

公開中の最新曲「水槽」、「髪飾りの天使」を含む全15曲の再生リストはこちら
https://www.youtube.com/playlist?list=PL2nwhceiLuA2nDw1J08u-jSjRifCngRyM

コメント動画


<配信情報>
■中島愛ベストアルバム「30 pieces of love」
https://jvcmusic.lnk.to/30pieces_nakajimamegumi

■「水槽/髪飾りの天使」 [星合盤]
https://jvcmusic.lnk.to/Suiso_Kamikazarinotenshi_ST

■「髪飾りの天使/水槽」 [本好き盤]
https://jvcmusic.lnk.to/Kamikazarinotenshi_Suiso_ST


<ファンクラブ情報>
中島 愛オフィシャルファンクラブ“LOVE with YOU” http://www.nakajimamegumifc.com


<プロフィール>
中島 愛(Megumi Nakajima)
6月5日生まれ。A型。
2007年 「Victor Vocal & Voice Audition」にて最優秀者に選ばれ、TVアニメ『マクロスF』にて声優・歌手デビュー。同作品ではランカ・リー=中島 愛名義で「星間飛行」をはじめ数多くの楽曲がリリースされ、シングルはオリコン5位、収録アルバムはオリコン2位を記録し大ヒット。2009年シングル「天使になりたい」にて個人名義でのリリースをスタート。同年の「第3回声優アワード」にて歌唱賞を受賞。その後、歌手活動と並行して『セイクリッドセブン』(藍羽ルリ役)、『君のいる町』(枝葉柚希役)、『ハピネスチャージプリキュア!』(愛乃めぐみ/キュアラブリー役)など数多くのTVアニメでヒロイン役を射止める。デビューシングル「天使になりたい」発売日からちょうど10年後の2019年1月28日に80年代アイドルミュージックをはじめとした初のセルフ・プロデュースとしてカバーミニアルバム「ラブリー・タイム・トラベル」をリリース。同年の自身の誕生日でもある6月5日には初のベストアルバム「30 pieces of love」アナログ盤「8 pieces of love」をリリースした。

2020年11月6日にはWタイアップシングルTVアニメ『星合の空』OPテーマ「水槽」/TVアニメ『本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません』EDテーマ「髪飾りの天使」をリリース。新藤晴一(ポルノグラフィティ)矢吹香那、トオミヨウ、吉澤嘉代子、清 竜人等豪華アーティストによる楽曲提供が話題に。近年では80年代アイドル好き、レコードマニアとしての認知度を加速度的に高め、業界内外で評判をよんでいる。


中島愛オフィシャルサイト:
http://e-stonemusic.com/mamegu/

中島愛オフィシャルTwitter:
https://twitter.com/mamegu_staff

中島愛公式YouTubeチャンネル:
https://www.youtube.com/channel/UCkOGw3UbTMkj8U0VYzdmi5A

公式レポート:声優アーティストユニット「DIALOGUE+」全世界配信ライブ「ぼくたちのかくめい!オンライン」オフィシャルレポートが到着!アーカイブチケット6月23日(火)正午まで販売!

デビューシングル「はじめてのかくめい!」のミュージックビデオがYouTubeにて56万回再生を突破し、豪華作家陣による提供楽曲で鮮烈なデビューを飾った声優アーティストユニット「DIALOGUE+」(ダイアローグ)。その「DIALOGUE+」が2020年6月20日(土)、生バンドで届ける全世界配信ライブ「ぼくたちのかくめい!オンライン」を開催、ZAIKOで配信した。

昨今の情勢により無観客でのライブとなったが、PCやスマートフォンなど画面越しから応援する多くのファンの目の前に、デビュー時の白ベースの制服をまとって現れたメンバーたち。よく見ると当時の長袖ではなく、これからの時期にぴったりの半袖仕様の衣装で、初披露となる新曲「かいかいせんげん!」で華々しいライブの開会を告げた。

その勢いのままデビューシングル「はじめてのかくめい!」も歌い上げると、「私たち8人が全力で楽しい時間を、あっという間かもしれないこの瞬間を、希望にあふれたステージをお届けします!!」と力強く宣言し、アルバム収録曲「トーク!トーク!トーク!」へ突入。

そして、聴いている人皆の気持ちを高めてくれるような新曲「SCENE B-2:上々だ」と、「パジャマdeパーティー」を続けざまに披露していく。ここで舞台が暗転すると、彼女たちの心の内を明かすかのようなモノローグとともに映像が流れ出し、雰囲気が一変。

暗闇の中から、黒いパーカーに着替えたメンバーが登場すると、ダンサブルナンバー「Domestic Force!!」のイントロが。ここまでの、華やかでかわいらしい振り付けやライティングから一変し、さながらダンスユニットのような激しい動きとともに力強い歌声が響き渡る。

再び幕間映像が流れ、映像が会場に戻ると、メンバーカラーを取り入れた私服風衣装に着替えた8名は客席後方に登場。座席に座りながら、ラップパートをまじえた新曲「SCENE C-2:また立ち上がる」を届け、曲中には一人ひとりのアップ映像も映し出され、タイトルにも込められたような、この困難な情勢にもくじけずに立ち向かう意思を歌い上げ、最後にはステージ縁に座り次の曲「好きだよ、好き。」へ。メンバーそれぞれが顔を見合わせ最初のサビをアカペラで披露する姿に、彼女たち自身それぞれが、そして画面の向こうのファンのことが好きであるというメッセージが感じ取れた。

そして、「あなたにとってDIALOGUE+とは?」という問いかけに答えるメンバーのインタビュー映像とバンドソロ演奏が終わると、いよいよライブも後半へ。ここで、メンバーモチーフのピクトグラムがプリントされた黒のワンピース姿の新衣装で登場した8人は、「ダイアローグ+インビテーション!」からラストスパートをかけ、「大冒険をよろしく」「ぼくらは素敵だ」を続けて3曲歌うと、最後に「ぼくたちのかくめい!」と叫び拳を振り上げた。

いよいよライブも大詰めとなり、それぞれが感想を述べた後に、内山が「またみんなで、笑顔で会いましょう!」の言葉を届けると「あたりまえだから」へ突入。ここでも配信ならではの演出として、ステージ上に設置されたカメラからリモート風にメンバーのソロショットやユニットショットが映し出され、距離の近さを感じ取れる時間に。そして最後の曲「はじめてのかくめい!」では、客席フロアをまさに縦横無尽に動き回り、無観客ライブでしかできないパフォーマンスで締めくくった。

また、同日のライブ後にはキャスト打ち上げもZAIKOで生配信され、6月17日にリリースされたきゃにめ&配信限定シングル「あたりまえだから」や、9月19日になかのZERO 大ホール開催される1st Liveも改めて告知された。また、新イベント情報も解禁。8月下旬に「DIALOGUE+新曲発表会」を開催することが発表された。今回のライブで披露された新曲とは別に5曲、新曲をお披露目するとのこと。こちらの詳細は7月28日(火)21時からのDIALOGUE+定期生配信番組「DIALOGUE+BOX」にて明かされる。

そして音楽プロデューサーの田淵智也や総合プロデューサーの野島鉄平なども参加したスタッフ打ち上げ二次会生放送も行なわれ、ライブ制作のディープな裏話が明かされるなど大いに盛り上がった。打ち上げの模様はライブ本編ともどもZAIKOで6月23日(火)まで配信中のため、見逃してしまった方もチェックいただきたい。

DIALOGUE+にとって初の単独ライブはあいにくの無観客ライブとなったが、新曲や新衣装を次々とお披露目し、内山が書いたシナリオを基にした幕間のストーリー映像、そして観客席を自由に動き回っての歌唱や配信ライブならではの演出も盛り込まれ、彼女たちから沸き上がる無限大のドキドキやワクワクが全世界に向けて発信できる機会となった。6月24日にデビュー一周年を迎える声優アーティストユニットDIALOGUE+の展開に、今後も目が離せない。

「ぼくたちのかくめい!」オンラインのチケットは6月23日(火)正午までZAIKOにて購入可能、視聴は同日23:59まで可能だ。ぜひお見逃し無く。


<セットリスト>
M-01 かいかいせんげん!(新曲)
M-02 はじめてのかくめい!
M-03 トーク!トーク!トーク!
M-04 SCENE B-2:上々だ(新曲)
M-05 パジャマdeパーティー
M-06 Domestic Force!!
M-07 SCENE C-3:また立ち上がる(新曲)
M-08 好きだよ、好き。
M-09 ダイアローグ+インビテーション!
M-10 大冒険をよろしく
M-11 ぼくらは素敵だ
M-12 あたりまえだから
M-13 はじめてのかくめい!


<全世界配信ライブ「ぼくたちのかくめい!オンライン」アーカイブも配信中>
生バンドでお届けしたDIALOGUE+の1stライブを全世界に配信中!ライブ本編をお届けするのはもちろん、ライブ終了後のキャスト打ち上げ放送やディープな話が聞けるスタッフ打ち上げ二次会チケットもご用意しています。

「ぼくたちのかくめい!オンライン」
日程:6月23日(火)正午まで販売中
プラットフォーム:ZAIKO
イベントURL:
https://dialogue-music.zaiko.io/_item/326206
開演時間・チケット価格:
①ライブ本編(生配信) 17:00- 3,500円(税込)
②キャスト打ち上げ生放送 19:00- 1,000円(税込)
③スタッフ打ち上げ二次会生放送 20:30- 1,000円(税込)
※チケットは6月23日(火)12:00までご購入いただけます。配信終了後、チケット購入者は6月23日(火)23:59までアーカイブでご覧いただけます。

出演:
DIALOGUE+
内山悠里菜 稗田寧々 守屋亨香 緒方佑奈
鷹村彩花 宮原颯希 飯塚麻結 村上まなつ

Guitar:新井弘毅
Bass / Band Master:黒須克彦
Keyboards:今井隼
Drums:鈴木浩之
Manipulator:篠崎恭一


【DIALOGUE+】限定Single「あたりまえだから」【試聴Ver.】

「あたりまえだから」購入はこちらから:
https://canime.jp/product/SCCG000000051/
※ 先着特典「選べるキャストチェキ(全8種)」
※ 特典はなくなり次第終了となります。予めご了承ください。


<きゃにめ&配信限定シングル>
「あたりまえだから」
発売日:2020年6月17日(水)
品番:SCCG.00051
価格:1,818円+税

収録内容
1. あたりまえだから
作詞・作曲:田淵智也(UNISON SQUARE GARDEN)
編曲:広川恵一
2. あたりまえだから(Instrumental)
3. あたりまえだから(Short size 内山悠里菜&稗田寧々)
4. あたりまえだから(Short size 内山悠里菜&守屋亨香)
5. あたりまえだから(Short size 内山悠里菜&緒方佑奈)
6. あたりまえだから(Short size 内山悠里菜&鷹村彩花)
7. あたりまえだから(Short size 内山悠里菜&宮原颯希)
8. あたりまえだから(Short size 内山悠里菜&飯塚麻結)
9. あたりまえだから(Short size 内山悠里菜&村上まなつ)
10. あたりまえだから(Short size 稗田寧々&守屋亨香)
11. あたりまえだから(Short size 稗田寧々&緒方佑奈)
12. あたりまえだから(Short size 稗田寧々&鷹村彩花)
13. あたりまえだから(Short size 稗田寧々&宮原颯希)
14. あたりまえだから(Short size 稗田寧々&飯塚麻結)
15. あたりまえだから(Short size 稗田寧々&村上まなつ)
16. あたりまえだから(Short size 守屋亨香&緒方佑奈)
17. あたりまえだから(Short size 守屋亨香&鷹村彩花)
18. あたりまえだから(Short size 守屋亨香&宮原颯希)
19. あたりまえだから(Short size 守屋亨香&飯塚麻結)
20. あたりまえだから(Short size 守屋亨香&村上まなつ)
21. あたりまえだから(Short size 緒方佑奈&鷹村彩花)
22. あたりまえだから(Short size 緒方佑奈&宮原颯希)
23. あたりまえだから(Short size 緒方佑奈&飯塚麻結)
24. あたりまえだから(Short size 緒方佑奈&村上まなつ)
25. あたりまえだから(Short size 鷹村彩花&宮原颯希)
26. あたりまえだから(Short size 鷹村彩花&飯塚麻結)
27. あたりまえだから(Short size 鷹村彩花&村上まなつ)
28. あたりまえだから(Short size 宮原颯希&飯塚麻結)
29. あたりまえだから(Short size 宮原颯希&村上まなつ)
30. あたりまえだから(Short size 飯塚麻結&村上まなつ)


<リミスタにてオンラインサイン会開催!>
開催日程:
6月24日(水) 内山悠里菜
6月25日(木) 緒方佑奈
6月29日(月) 飯塚麻結
7月1日(水) 鷹村彩花
7月2日(木) 稗田寧々
7月6日(月) 守屋亨香
7月8日(水) 村上まなつ
7月12日(日) 宮原颯希
※ 全日程完売いたしました。


「大冒険をよろしく」MV

作詞・作曲:田淵智也
編曲:堀江晶太

「好きだよ、好き」MV

作詞・作曲:田淵智也
編曲:佐藤純一

Debut single c/w「ダイアローグ+インビテーション!」MV

作詞・作曲:ZAQ
編曲:堀江晶太
音楽プロデュース:田淵智也

Debut single「はじめてのかくめい!」MV

作詞・作曲:田淵智也
編曲:田中秀和


<商品情報>
◆DIALOGUE+ Mini Album「DREAMY-LOGUE」
発売中

【初回限定盤(CD+Blu-ray)】
品番:PCCG.01882
価格:4,500円+税

封入特典
*9月19日(土)1stLive@なかのZERO 大ホール優先販売申し込み券
*フルカラーブックレット
*特典BD(ミュージックビデオ・メイキング映像収録)
・大冒険をよろしく Music Video
・好きだよ、好き。 Music Video
・ダイアローグ+インビテーション! Music Video
・大冒険をよろしく Off Shot
・DIALOGUE+JAM Live Digest Movie
収録曲
・ダイアローグ+インビテーション!
・星屑のカーテン
・JUSTITIA
・ギミー!レボリューション
・スパッと!スパイ&スパイス
・GO!GO!MANIAC
・好きだよ、好き。
・はじめてのかくめい!

【通常盤(CD only)】
品番:PCCG.01883
価格:2,500円+税

封入特典
*9月19日(土)1stLive@なかのZERO 大ホール 優先販売申し込み券

●収録楽曲
1 大冒険をよろしく
作詞・作曲:田淵智也(UNISON SQUARE GARDEN)
編曲:堀江晶太

2 好きだよ、好き。
作詞・作曲:田淵智也(UNISON SQUARE GARDEN)
編曲:佐藤純一(fhána)

3 トーク!トーク!トーク!
作詞:大胡田なつき(パスピエ)
作曲:田淵智也(UNISON SQUARE GARDEN)
編曲:中山真斗(F.M.F)

4 Domestic Force!!
作詞:津野米咲(赤い公園)
作曲:田淵智也(UNISON SQUARE GARDEN)
編曲:eba(F.M.F)

5 パジャマdeパーティー
作詞:三森すずこ
作曲:田淵智也(UNISON SQUARE GARDEN)
編曲:園田健太郎

6 ぼくらは素敵だ
作詞・作曲:田淵智也(UNISON SQUARE GARDEN)
編曲:広川恵一(MONACA)


<DIALOGUE+ 1st LIVE「ぼくたちのかくめい!」>
〔日時〕2020年9月19日(土) ※開催が6月20日(土)より延期となりました。
昼夜2部制/会場開演時間未定
会場:なかのZERO 大ホール (〒164-0001 東京都中野区中野2-9-7)
料金:全席指定 6,050円(税込)
出演:
DIALOGUE+
内山悠里菜 稗田寧々 守屋亨香 緒方佑奈
鷹村彩花 宮原颯希 飯塚麻結 村上まなつ

【チケット申し込み受付期間延長】
申込受付期間 ~ 2020/8/2(日) 23:59
抽選結果発表 2020/8/7(金) 19:00以降
支払手続期間 2020/8/7(金) 19:00 ~ 2020/8/17(月) 23:59

〔枚数制限〕シリアルナンバー1つにつき 各公演1枚
〔支払方法〕クレジットカード・コンビニ決済
〔発券方法〕配送(送料全国一律 税込550円)
※開場・開演時間および出演者は変更となる場合がございます。
※申込多数の場合は抽選となります。
※未就学児童入場不可


<DIALOGUE+メンバー>
内山悠里菜(うちやまゆりな)

稗田寧々(ひえだねね)

守屋亨香(もりやきょうか)

緒方佑奈(おがたゆうな)

鷹村彩花(たかむらあやか)

宮原颯希(みやはらさつき)

飯塚麻結(いいづかまゆ)

村上まなつ(むらかみまなつ)


公式サイト:
https://dialogue-music.jp

公式Twitter:
https://twitter.com/DIALOGUE_staff

公式Instagram:
https://www.instagram.com/dialogue_staff/

公式レポート:TVアニメ「BNA ビー・エヌ・エー」Netflix配信開始記念スペシャル生番組レポート!

映画『プロメア』の大ヒットが記憶に新しい、スタジオTRIGGERによるTVアニメーション最新作『BNA ビー・エヌ・エー』。『リトルウィッチアカデミア』で人気を博した吉成曜監督、『プロメア』の中島かずきが脚本を手掛ける、ファン待望のオリジナル完全新作アニメーションが、ついに、2020年4月8日(水)よりフジテレビ「+Ultra」、他各局で放送される。そして、本日3月21日(土)Netflixにて1話~6話独占先行配信が開始された!

本日、Netflixの1話~6話独占先行配信開始を記念してスペシャル生番組を配信された!

特別配信となる本編第1話に加えて、シリーズ構成・中島かずきさん、影森みちる役・諸星すみれさん、大神士郎役・細谷佳正さん、日渡なずな役・長縄まりあさん、アラン・シルヴァスタ役・石川界人さんが出演する豪華キャスト&スタッフパートではそれぞれの演じられたキャラクターに対する思いや中島さんによるストーリーに対するコメントなど本編が待ちきれない熱いトークが展開された!

<中島かずきによる世界観に対するコメント>
人類と獣人が共存している世界で、獣人特区『アニマシティ』という獣人が獣人らしく生きられる社会をしっかり作り上げました。吉成監督の描くアニメーションとともにお楽しみください。

<諸星すみれの影森みちるというキャラクターに対するコメント>
みちるは1話から力強く逞しいキャラクターでした。自身の身に起こった謎から逃げずに正面から立ち向かっていく姿はカッコよく、自分のヒロイン像が変わりました。

<細谷佳正の大神士郎というキャラクターに対するコメント>
士郎が人間を憎む理由は気になるところですが、物語後半を見て確認してください。かなり力強いキャラクターで自身より体格の良い相手でも瞬時に対応し倒してしまうキャラクターでした。

<長縄まりあ様の日渡なずなというキャラクターに対するコメント>
思ったことを悪気なくはっきり言うのは彼女の強さであり私自身カッコ良いなと思いました。みちるとの女子の掛け合いはセリフがとてもリアルで演じていて楽しかったです。

<石川界人様のアラン・シルヴァスタというキャラクターに対するコメント>
THE経営者脳なキャラクターでした。利益を生む生まないの2択でしっかり判断する男です。自分は感情的に動いてしまいますので似てはいないですが、理想的だなと思うキャラクターでした。

さらに、生番組中に解禁となった本作のOP・ED・劇伴をすべて収録した「『BNA ビー・エヌ・エー』Complete album」の発売が決定!TVアニメ「BNA ビー・エヌ・エー」の世界を彩った音楽を楽しめる豪華アルバムのジャケット写真はTRIGGER描き下ろし!アニメ本編はもちろん、音楽もご期待ください!


<TVアニメ「BNA ビー・エヌ・エー」作品概要>
ストーリー:
“人類”と“獣人”が共存する社会。獣化遺伝子・獣因子を持つ獣人たちは、近現代の自然の消失により住処を追われ、人類の前に姿を現した。各国が共存のための対応に追われるなか、日本では獣人が獣人らしく生きるための獣人特区『アニマシティ』が設置される。

それから10年の月日が経ち、『アニマシティ』に17歳のタヌキ獣人・影森みちるがやってくる。普通の人間だったが、ある日突然タヌキ獣人になった彼女は「ここなら自由に生きられる!」と喜ぶが、ひょんなことからオオカミ獣人・大神士郎と出会い、『アニマシティ』にもこの街にしかない危険がたくさん潜んでいることを知る。

頑固な性格で過剰に人間を嫌う士郎とは衝突を繰り返しながら、みちるは怪しい女のマリーや、市長のロゼ、獣人生活協同組合のジェムとメリッサなど、たくさんの人々に出会い、それまで知らなかった“獣人”たちの生き様を学んでいく。そして、タヌキの少女とオオカミ男に生まれた絆は、やがて世界を変える鍵になる。

なぜ、みちるは獣人になってしまったのか。その謎を追ううちに、予想もしていなかった大きな出来事に巻き込まれていくのだった。

<STAFF>
監督:吉成曜
シリーズ構成:中島かずき
コンセプトアート:Genice Chan
キャラクターデザイン:芳垣祐介
総作画監督:竹田直樹
美術監督:野村正信
色彩設計:垣田由紀子
撮影監督:設楽希
編集:坪根健太郎
音楽:mabanua
アニメーション制作:TRIGGER

<CAST>
影森みちる:諸星すみれ
大神士郎:細谷佳正
日渡なずな:長縄まりあ
アラン・シルヴァスタ:石川界人
バルバレイ・ロゼ:高島雅羅
マリー伊丹:村瀬迪与
石崎浩一:乃村健次
立木勇次:中博史
ジェム・ホーナー:家中 宏
メリッサ・ホーナー:斉藤貴美子
ジュリアーノ・フリップ:多田野曜平
白水総理:大塚芳忠


<音楽情報>
オープニングテーマ:
「Ready to」 影森みちる(CV:諸星すみれ)
歌:影森みちる(CV:諸星すみれ)
作詞:rihoco
作曲:Jin Tanaka
編曲:R・O・N

エンディングテーマ:
「NIGHT RUNNING」Shin Sakiura feat. AAAMYYY
歌・作詞:AAAMYYY
作曲・編曲:Shin Sakiura


<CD情報>
2020年6月24日(水)発売
アニメ『BNA ビー・エヌ・エー』Complete album
品番:THCA-60263
価格:3,500 円+税
仕様:アニメ描き下ろしジャケット
収録楽曲数:未定 組数:2 枚組

収録曲:
1、『Ready to』 アーティスト・歌:影森みちる(CV:諸星すみれ)
作詞:rihoco
作曲:Jin Tanaka
編曲:R・O・N
2、『NIGHT RUNNING』
アーティスト:Shin Sakiura feat. AAAMYYY
歌・作詞:AAAMYYY
作曲・編曲:Shin Sakiura

mabanua が手掛ける、アニメ『BNA ビー・エヌ・エー』を彩る劇伴も収録!


<放送情報>
フジテレビ「+Ultra」にて4月より放送開始、他各局でも放送。
フジテレビ:4月8日より毎週水曜24:55~25:25
※初回放送は、4月8日(水)25:05~25:35にて放送致します。
関西テレビ:4月9日より毎週木曜25:55~26:25
東海テレビ:4月11日より毎週土曜25:45~26:15
テレビ西日本:4月8日より毎週水曜25:55~26:25
北海道文化放送:4月12日より毎週日曜25:10~25:40
BSフジ:4月15日より毎週水曜24:00~24:30
※放送時間は変更になる可能性がございます。詳しくは公式HPにて
Netflixにて3月21日より1話~6話独占先行配信


公式サイト:
https://bna-anime.com

公式Twitter:
https://twitter.com/bna_anime

© 2020 TRIGGER・中島かずき/『BNA ビー・エヌ・エー』製作委員会

公式レポート:「健康で元気が一番!」『劇場版ウルトラマンタイガ』キャスト達が作品とファンへの想いをアピール!ニュージェネレーションヒーローズ11体が登場し、ウルトラマンレイガヘの合身を披露!

ウルトラマンシリーズ最新作『ウルトラマンタイガ』待望の劇場版『劇場版ウルトラマンタイガ ニュージェネクライマックス』がいよいよ3月6日(金)に全国公開となります。

闇堕ちし、最大かつ最強の対敵となった父・ウルトラマンタロウに立ち向かう、息子・ウルトラマンタイガ最後の戦いを描く本作。公開を目前に控えた27日、新型コロナウィリスの感染症拡大に伴う日本政府の発表を受けて、無観客にて実施したマスコミ会見を都内にて実施し、主人公・工藤ヒロユキを演じる井上祐貴をはじめ、E.G.I.S.のメンバー宗谷ホマレ役の諒太郎、旭川ピリカ役の吉永アユリや宿敵トレギアの人間態である霧崎を演じる七瀬 公、ニュージェネレーションヒーローズの始まりであり、ウルトラマンギンガに変身する礼堂ヒカルを演じる根岸拓哉、市野龍一監督が登壇いたしました。

また、ニュージェネレーションヒーローズすべての力が一つになり誕生する新たなる神秘の巨人 “ウルトラマンレイガ”が初登場したほか、ウルトラマンタロウ、ウルトラマントレギアだけでなく、ウルトラマンレイガに合身するウルトラヒーロー11体が登場いたしました。

新型コロナウィルス感染症拡大に伴う日本政府の発表を受けて、無観客にて行ったマスコミ会見。冒頭、この場に来るはずだったファンに向けてキャスト陣はファンにメッセージを送りました。

「いつもウルトラマンを応援してくれる皆さんが、健康で元気にいられることが1番ですので、僕たちに課されたことは、劇場版ウルトラマンタイガの魅力を存分に伝えることだと思っています。今日この場で話したことを、色んなところで耳にして、目にして、劇場版ウルトラマンタイガを観に行こうと思ってくれたら僕たちは嬉しいです」(井上)

「正直残念です。ですが、きっと必ずまた会える機会があると思いますので、楽しみと甘いもの、とくにたい焼きは残しておくタイプなので(笑)、今日は存分にウルトラマンタイガの魅力を伝えられればと思っています」(諒太郎)

「私自身も今日のこの日を楽しみしていたのですごく残念な気持ちはありますが、3月6日に劇場版ウルトラマンタイガも公開しますので、今日はマスコミの方の力をお借りして、存分にみなさんの元にタイガの魅力を届けたいとと思っています」(吉永)

「率直に言うと、この場にファンの皆様もいたのだと思うと残念な気持ちはあります。ですが、ウルトラマンは人の命を救う宇宙人であるので、今回の決断が、ウルトラマンとしての事をしたまでだと思います…とトレギアの僕がいうのですが(笑)」(七瀬)

「この場に来ることを楽しみにしていた方には残念な結果になってしまいましたが、不安を持ったまま映画を観ると気持ちよく楽しめないと思うので、不安がない状態で改めて楽しんでもらうことができればと思っています」(市野監督)

また、この日は急遽お客様を入れずにマスコミ向けだけの会見となり、悲しませてしまったファンと、ウルトラマンタイガチームを応援すべく、ニュージェネレーションヒーローズを代表して、シリーズ一作目となるウルトラマンギンガの主演・根岸拓哉が駆けつけました。

根岸は「ギンガからすると、本作は(劇場作品の)8作目であり、7年前に僕がギンガを演じているときは、こんなにもヒーローが集まるとは想像もしていませんでした。ニュージェネレーションヒーローズと呼ばれるようになり、集大成となる劇場版に、自分も含めみんなと変身することができて、嬉しく思っています」と熱い思いを語りました。

それぞれが思うウルトラマンタイガの魅力や、想い出に残っているシーンを語ったほか、11体のウルトラマンの合身であるウルトラマンレイガが初登場するなど、盛りだくさんの内容となった今回の会見。

最後に井上は「本日はこのような形になってしまいましたが、これが正しい判断だったと信じて、僕らはこの場で伝えられることを存分に話すことができました。ファンの皆様に伝わればと思っています。そして、劇場版ではニュージェネのみんなとタイガとそしてレイガもいます。さらに、トレギアやタロウもいるので、このメンバーがひとつの画面にいる劇場版を楽しんでいただければと思っています」とメッセージを寄せ、『劇場版ウルトラマンタイガ ニュージェネクライマックス』マスコミ会見は幕を閉じました。

後日、本会見の様子をウルトラマン公式YouTubeチャンネルにて公開させていただく予定です。3/6(金)の全国ロードショーと合わせて、楽しみにお待ちください。

https://www.youtube.com/user/tsuburaya


<『劇場版ウルトラマンタイガ ニュージェネクライマックス』マスコミ会見>
日時:2月27日(木)
登壇ゲスト:計20名
井上祐貴(工藤ヒロユキ役)、諒太郎(宗谷ホマレ役)、吉永アユリ(旭川ピリカ役)、七瀬 公(霧崎役)、根岸拓哉(礼堂ヒカル役)、市野龍一監督、ウルトラマンレイガ、ウルトラマンタロウ、ウルトラマントレギア、ウルトラマンタイガ、ウルトラマンタイタス、ウルトラマンフーマ、ウルトラマンロッソ、ウルトラマンブル、ウルトラウーマングリージョ、ウルトラマンジード、ウルトラマンオーブ、ウルトラマンエックス、ウルトラマンビクトリー、ウルトラマンギンガ


『劇場版ウルトラマンタイガ ニュージェネクライマックス』3月6日(金)より全国ロードショー
配給:松竹ODS事業室

公式サイト:
https://m-78.jp/taiga/movie/

公式Twitter:
https://twitter.com/ultraman_series/

©劇場版ウルトラマンタイガ製作委員会