公式レポート:TVアニメ「ONE PIECE」初代OP・EDコンビ きただにひろし&大槻マキ 新OP&EDテーマをロサンゼルスで初生歌唱‼ Apple Musicで ONE PIECE ワンピース -歴代ベストソングス- プレイリストも配信中!!

【イベント概要】
イベント名:『BANDAI CARD GAMES Fest23-24 World Tour in Los Angeles』One Piece Stage
日程:1月27日(土)、1月28日(日)※ロサンゼルス現地時間
場所:ロサンゼルスコンベンションセンター
登壇者:きただにひろし(TVアニメ「ONEPIECE」オープニングテーマ担当アーティスト)、
大槻マキ(TVアニメ「ONEPIECE」エンディングテーマ担当アーティスト)(敬称略)


<BANDAI CARD GAMES Fest23-24 World Tourについて>
株式会社バンダイのカードゲームイベントとして初めて、世界9つのエリアで大型イベントをツアー形式で開催いたします。各エリアでは、展開タイトルにて大会等を実施し、ロサンゼルスでは、『ONE PIECE CARD GAME』の北米一を決める大会及び、豪華キャスト陣によるステージ、『ONE PIECE』にまつわる様々な商品の展示などを実施。


<TVアニメ「ONEPIECE」について>
時は、大海賊時代。この世の全てを手に入れた男、海賊王ゴールド・ロジャー。彼が死に際に放った一言は全世界の人々を海へと駆り立てた。「俺の財宝?ほしけりゃくれてやる!探せ!この世のすべてをそこに置いてきた」ロジャーが遺した富と名声と力の「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を巡って幾人もの海賊たちが旗を掲げて戦っていた。そして、そんな海賊に憧れる一人の少年ルフィ。「悪魔の実」の能力により、一生泳げない体の代わりに、全身がゴムのように伸びる不思議な体を手に入れた少年!命の恩人・赤髪海賊団のリーダー・シャンクスから預かった麦わら帽を手に、ルフィは海賊王になるために航海に出た。ワノ国を出港し、次なる物語は未来島エッグへッドへ


株式会社バンダイ カード事業部によるバンダイのカードゲームイベントとしては初となる世界9つのエリアで実施される大型イベント『BANDAI CARD GAMES Fest23-24 World Tour』のロサンゼルス会場に歌手のきただにひろしと大槻マキが登壇。

1月7日から放送開始となったTVアニメ『ONE PIECE』新章エッグヘッド編のオープニングテーマ「あーーっす!」、エンディングテーマ「Dear sunrise」を含む歴代『ONE PIECE』オープニング、エンディングテーマを含む計6曲を披露し、会場を盛り上げた。

会場内に設けられたステージには400人の「ONE PIECE」ファンが詰めかけ、歌唱前からイベントステージは熱気に満ち溢れている状態。

「memories」のイントロと共に大槻マキがステージに登場すると会場は更にヒートアップ!「memories」を披露した大槻は「短い時間だけど楽しんでいきましょう!」と英語で会場に呼びかけ、「RUN! RUN! RUN!」、最新エンディングテーマ「Dear sunrise」を披露した。

そして、大槻の呼び込みできただにが登場すると会場のテンションは最高潮に!「ハロー!ロサンゼルス!ハロー!ワンピースファン!」と英語で会場に呼びかけると、ワノ国編を盛り上げた「OVER THE TOP」、最新のオープニングテーマ「あーーっす!」、そしてYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」での公開も話題となった初代オープニングテーマ「ウィーアー!」を立て続けに披露。会場は大熱狂し、大きな拍手と共にイベントは終了した。

今回披露された6曲を含む歴代の主題歌はApple Musicで配信中の「ONE PIECE」公式プレイリスト「ONE PIECE ワンピース -歴代ベストソングス-」から視聴することが可能。是非新主題歌「あーーっす!」、「Dear sunrise」と共にTVアニメ25年分の音楽も一緒に楽しんで頂きたい。


<セットリスト>
01.大槻マキ「memories」
02.大槻マキ「RUN! RUN! RUN!」
03.大槻マキ「Dear sunrise」
04.きただにひろし「OVER THE TOP」
05.きただにひろし「あーーっす!」
06.きただにひろし「ウィーアー!」

【新オープニングテーマ】
タイトル:あーーっす!
作詞:藤林聖子
作曲:田中公平
編曲:中村博

先行配信:
https://x.gd/PcT3T

CDリリース:
2024年4月10日(水)

価格:
CD+Blu-ray:2,200円 (税込)
CD+DVD:2,200円 (税込)
CDのみ:1,650円(税込)

作詞:藤林聖子、作曲:田中公平による「ウィーアー!」の正統後継作。「あーーっす!」含め4曲収録のほか、初のミュージックビデオを収録予定。

【新エンディングテーマ】
タイトル:Dear sunrise
作詞:大槻マキ
作曲:久下真音・金子麻友美
編曲:久下真音

先行配信:
https://x.gd/CKeU0
CDリリース:
2024年4月10日(水)

価格
CD:1,650円(税込)

「Dear sunrise」含め4曲収録で2016年「Destiny」以来となるリリース。「memories」を彷彿とさせる25年の想いが詰まった楽曲。

【ONE PIECE ワンピース -歴代ベストソングス-】
https://MaXXPlayllist.lnk.to/op_pr_jp

最新のオープニング、エンディングテーマに加えて歴代のTV・映画主題歌を含む全56曲が視聴可能なプレイリスト。

【ONE PIECEカードゲーム】
公式サイト:
https://www.onepiece-cardgame.com/

公式X:

公式Youtube:
https://www.youtube.com/channel/UCMhxrrst-3oDFY2oWJGd29Q

©尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

公式レポート:舞台『ブルーロック』2nd STAGE 京都劇場にて開幕!

「週刊少年マガジン」(講談社)で連載されている人気漫画の舞台化の第2弾舞台『ブルーロック』2nd STAGE その記者会見と公開ゲネプロが1月18日、京都劇場でおこなわれた。

同作は、全国から集められた優秀なストライカー300人が、〝青い監獄(ブルーロック)〟と呼ばれる施設のなかで様々な試練を課せられながら、サッカーの日本代表選手を目指す物語。第1弾では、主人公の潔世一がかつて味わった挫折から這い上がって一次選考をクリアする姿が描かれた。今作では、5点先取のミニゲームで勝ったチームが負けたチームのメンバーを一人だけ選んでチームメイトを増やしていきながら、次のステージを目指すストーリーとなっている。

記者会見には、潔 世一役の竹中凌平、潔の前に立ちはだかる宿敵・糸師 凛役の長田光平、抜群のサッカーセンスを誇る蜂楽 廻役の佐藤信長、天才的なトラップ力を持つ凪 誠士郎役の佐藤たかみちが出席。同作について竹中は「勝つ人がいれば、負ける人もいる。挫折してそこで終わる人もいれば、這い上がる人もいる。今、壁にぶち当たっている人はきっと届くものがあるはず」、長田は「明日もがんばろうとか、生きていて良かったとか、そう思ってもらえる作品」、佐藤信長は「今、やれることがベストとは思っていても、さらに上を目指すことの大事さを感じ取ってほしい」、佐藤たかみちは「人が変化していく様子を見届けてもらいたい」と語った。

そんな『舞台 ブルーロック -2nd STAGE-』のポイントの一つは、「敗北から何を学ぶのか」というところ。〝青い監獄(ブルーロック)〟にはエゴが強いストライカーばかりが集まっているため、全員「自分が脱落する」とは考えていない。それぞれ、自分の能力の高さを強く信じてプレーをしている。それでも試合では、必ず勝者と敗者が生まれる。同作では、負けたときに襲われる絶望感をいかに可能性へと替えていけるかが描かれている。潔らは、勝利と敗北の味を噛み締めることで自分のプレースタイルにさらに磨きをかけていくなど、選手として成長を遂げていく。

試合のシーンも、前作以上にスケールアップ。今回はボールを持っていないときの動きにも重点が置かれ、俳優たちの運動量もより激しいものに。その分、目まぐるしい攻防が繰り広げられるようになった。劣勢のチームが一気に巻き返すところもあり、目が離せない展開が連続。相手の裏をかくトリッキーなプレーも見ることができるなど戦術面も充実しており、サッカーに詳しい鑑賞者もエキサイトすること間違いなし。

そして何より注目は、ミニゲームで勝ったチームが負けたチームの選手を引き抜いていくストーリー。因縁深いライバルが味方になったり、絆が深い仲間を蹴落とすことになったり、選手たちが残酷な駆け引きに翻弄されていく。勝ったチームは、自分たちに足りないものを分析して相手の選手をチョイス。そこでの意外な選択の数々にも驚かされるだろう。

先行きがまったく読めない熾烈なサバイバルを是非、見届けて欲しい。


■当日券
当日券の詳細が決定!
□当日券事前販売(当日引換券)について
【販売期間】1月16日(火)10:00~各公演開演3時間前(※先着販売/無くなり次第販売終了)
【枚数制限】お一人様2枚まで(各回ごと)
【販売席種】全席指定11,500円(税込)
【販売ページ】
◉イープラス:
https://eplus.jp/bluelock_stage2/
◉チケットぴあ:
https://w.pia.jp/t/bluelock-stage2/
◉ローソンチケット:
https://l-tike.com/bluelock_stage2/

□キャンセル待ち受付について
【受付期間】各公演前日の正午12:00~各公演開演3時間前まで(※先着受付/上限に達し次第受付終了)
【キャンセル待ち受付ページ】
https://www.cnplayguide.com/bluelock_satge2-c/
【枚数制限】お1人様1枚まで(各回ごと)
【キャンセル待ちとは】
キャンセル待ちのお客様には、お席がご用意できた場合のみご案内となります。
チケットの購入を保証するものではございません。予めご了承の上、お申込みくださいますようお願い申し上げます。

■生配信概要
京都&東京千穐楽公演の配信がAbemaTVで決定!

■配信公演
・京都公演
2024年1月20日(土)17:30公演
・東京公演
2024年1月31日(水)16:00公演

■Blu-ray
Blu-rayの発売が決定!会場予約をしていただくと特典がもらえます!
舞台『ブルーロック』2nd STAGE Blu-ray
□発売日:2024年6月26日(水)
□価格:10,780円(税込)
□特典:①特典ディスク(メイキング映像など)②ブックレット
□発売・販売元:バンダイナムコフィルムワークス
□会場予約特典
特典①:舞台写真L判ブロマイドA(7枚セット)
特典②:ビジュアルカード(ティザービジュアル使用)※会場限定特典

■有楽町マルイPOP UP SHOP
有楽町マルイにてPOP UP SHOPの開催が決定!
公演グッズや東京イベントオリジナルグッズだけでなく、第1弾の衣裳や、舞台写真、等身大パネルの展示もご用意。
□有楽町マルイ
開催場所:8F イベントスペース SPACE 10
開催期間:2024年1月19日(金)~1月28日(日)
営業時間:11:00~19:00

■ブルーロック展開
□コミックス
累計発行部数3,000万部突破!※2024年1月時点
最新巻『ブルーロック』27巻発売中!
公式HP:
https://bluelock-kc.com
公式X:
https://x.com/BLUELOCK_WM

©金城宗幸・ノ村優介/講談社


■舞台『ブルーロック』2nd STAGE LINEスタンプの制作決定
撮りおろし写真を使用したLINEスタンプが1月下旬に発売決定!!
1月中旬ごろ発売予定!詳細は続報をお待ちください!

□アニメ「ブルーロック」 作品情報
<劇場版情報>
『ブルーロック』のシリーズ初の劇場版公開日が、2024年4月19日(金)に決定!
『ブルーロック –EPISODE 凪-』を原作として、“ブルーロック(青い監獄)”での戦いが、桁外れのサッカーセンスを持つ凪 誠士郎の視点から大スクリーンで描かれます。

『劇場版ブルーロック -EPISODE 凪-』予告編映像

https://youtu.be/VMNtQ8vq40Q

劇場版ブルーロック -EPISODE 凪- 公式サイト:
https://bluelock-pr.com/

©金城宗幸・三宮宏太・ノ村優介・講談社/「劇場版ブルーロック」製作委員会

公式レポート:舞台「東京リベンジャーズ」―聖夜決戦編―がいよいよ開幕!

2017年から2022年にかけて講談社「週刊少年マガジン」にて連載された和久井健・原作の『東京卍リベンジャーズ』は、2017年、26歳のダメフリーターとして人生どん底の生活を送っていた花垣武道が、ある日ニュースで中学時代の人生唯一の彼女だった橘 日向が弟の直人とともに悪党連合“東京卍會(東卍)”の抗争に巻き込まれ死亡したことを知る。

翌日、バイト帰りの武道は電車のホームから何者かに突き飛ばされ転落してしまい、死を覚悟した武道であったが、目を開くと人生の絶頂期だった12年前の2005年にタイムリープし、中学生に戻っていた。

恋人を救うため、逃げ続けてきた自分の人生へのリベンジを決意し、困難に立ち向かっていく姿を描き、現在、アニメ、実写映画も公開され、累計発行部数7000万部(23年12月20日時点)を突破する人気作品。

2021年8月に上演された第1作目から続投となる主人公の花垣武道(タケミチ)役の木津つばさ、東京卍會の総長・佐野万次郎(マイキー)役の松田凌に加え、2022年3月に上演された「血のハロウィン編」から参加したタケミチの相棒である松野千冬役を植田圭輔が演じる。

さらに今作、「聖夜決戦編」から初登場となるキャラクター、黒龍第10代目総長で最強の男・柴大寿を新井將が演じ、弐番隊の副隊長で柴家次男の柴八戒を田中涼星、キーパーソンとなる柴 柚葉を飯窪春菜が演じ、柴大寿を支える乾青宗に糸川耀士郎、九井一に橋本祥平と豪華な顔ぶれが揃った。

また、マイキーの妹でありヒナの親友である佐野エマも今作から初登場となり、伊藤萌々香が演じる。他、東京卍會を取り巻く人物たちとして、前作に引き続き陳内将、赤澤燈、菊池修司らが出演。

舞台ならではの演出で魅せるタイムリープや、タケミチ達のリアルな熱量を是非、感じてください!


<代表者コメント>
花垣武道 役 木津つばさ コメント
舞台「東京リベンジャーズー聖夜決戦ー」花垣武道役の木津つばさです。
みんなでここまで、来ることができました。
あとは、お客様が信じてついてきてくれるのを楽しみにしています。
「聖夜決戦編」、家族の、愛のお話です。
皆様の大切な人、そばにいる人、周りにいる大切な人のことを思いながら、僕たちの戦いを見届けてくれたら嬉しいです。
新キャストも含めて総勢27人。
そして、スタッフさん、関係者の皆様、お客様と素敵な年末年始を迎えられることを祈っております。
お楽しみに。

柴大寿 役 新井將 コメント
舞台『東京リベンジャーズ -聖夜決戦編-』
柴大寿 役を務めます新井 將です。
いよいよ開幕と相成りましたが、皆さんの期待や予想は遙か上回る一本であると自信を持ってお伝えします。
なにせ。皆様が漫画で読んだ聖夜決戦の全てが、アニメで観た聖夜決戦の総てが、“そのまんま”立体物として3次元化されています。
なので、これから皆様方の眼前に顕現する『柴大寿』は本人です。『マイキー』も『タケミっち』もみんな本人です。
そしてこれから起きる闘いはすべて本当のこと。
実在する彼らの生の息遣い、浴びるほど感じて下さいませ。

柴八戒 役 田中涼星 コメント
舞台「東京リベンジャーズ」-聖夜決戦編-
柴 八戒役の田中涼星です。
今回新しいキャストとして参加しましたが
カンパニーの熱量の高さと勢いが素晴らしくて、そこに加われて嬉しい気持ちです。
この作品を好きな人も、まだ読んでないけど舞台から入る人も、楽しんでいただけるように闘い続けます。
また原作の良さを舞台の良さを感じていただけたら幸いです。最後まで力の限り頑張ります。

佐野万次郎 役 松田凌 コメント
たったいま、舞台「東京リベンジャーズー聖夜決戦ー」ゲネプロを終えました。
舞台上で、本当に心を込めて熱く役を生きているみんなを見ていると、すごく自分の心が揺さぶられるような思いがあります。
「自分は何をすべきなのか」今、自分に問うてみていますが横にはやはり、東京卍會の仲間がいてくれて。
今、初日を迎えるにあたって場地からもメッセージをいただきました。
佐野万次郎として、東京卍會の心は、舞台「東京リベンジャーズ」は何を目指していけばいいのか。
それをしっかりと、この公演でひとつ掴んでいければと思います。
大阪・東京とクリスマス、そして年明けに向けて公演ございますのでぜひとも皆さま、劇場でお会いできますとことを祈っております。
よろしくお願いいたします。

脚本・演出 伊勢直弘 コメント
シリーズ第3弾。
これまで原作の魅力を引き出すため、2.5次元舞台の「きらびやか」な雰囲気とは真逆の「無骨さ」にこだわって、演劇らしさを追求してきました。今回もそのテイストを踏襲し、さらに「芝居バカ」と敬意をもって呼べるキャスト陣が揃ったことで、硬派な演劇づくりに専念できました。
俳優たちが本気で「そこに生きること」に注力してくれています。
血の通ったドラマをお届けします。
ご期待ください。


<公演概要>
舞台「東京リベンジャーズ―聖夜決戦編―」

【キャスト】
花垣武道:木津つばさ
松野千冬:植田圭輔

柴 大寿:新井 將/柴 八戒:田中涼星/柴 柚葉:飯窪春菜

橘 日向:花瀬琴音/橘 直人:野口 準(東京公演のみ)
三ツ谷 隆:相澤莉多/稀咲鉄太:結城伽寿也/半間修二:菊池修司/羽宮一虎:赤澤 燈/林田春樹:中島大地/佐野エマ:伊藤萌々香

乾 青宗:糸川耀士郎/九井 一:橋本祥平

龍宮寺 堅:陳内 将/佐野万次郎:松田 凌

アンサンブル:
千堂 敦:次原恭兵
山本タクヤ:瑞野史人
鈴木マコト:松山拳也
山岸一司:織田俊樹
塚田知紀 榮桃太郎 佐々木駿也 村上歩夢 清水優志/椎野コウスケ

【スタッフ】
原作:和久井健『東京卍リベンジャーズ』(講談社「週刊少年マガジン」所載)
脚本・演出:伊勢直弘
演出補佐:中島大地
主題歌:Sir Vanity
主催:舞台「東京リベンジャーズ」製作委員会


<舞台「東京東京リベンジャーズ」Blu‐ray&DVD発売決定!更に LIVE配信実施!!>
舞台「東京リベンジャーズ」のBlu‐ray&DVDの発売が決定!
発売時期:2024年7月3日(水)
商品仕様:
・価格
BD:11,000 円(税込)/DVD:11,000 円 (税込)/きゃにめ限定版BD 14,300 円(税込)
・収録内容
本編+特典映像
※Blu-ray ・ DVD ともに内容は同じです。

・きゃにめ限定版特典
全景映像
また、以下のとおりLIVE配信も実施致します!!LIVE配信チケットには、ここでしか見れない特典映像付き!配信日にご都合が合わない方もアーカイブ配信期間中は何度でもご視聴頂けます。この機会を是非お見逃しなく!!

映像配信
※カメラ複数台による配信オリジナルのスイッチング映像をお届け致します。

【大阪】
12月22日(土) 12:00公演
12月22日(土) 17:00公演
【東京】
1月7日(日) 12:00公演
1月7日(日) 17:00公演
1月8日(月・祝) 13:00公演※千穐楽公演

・配信プラットフォーム
DMM.com

・チケット料金
①各公演単品:3,500円(税込)
②大阪・東京各2公演セット: 6,000円(税込)
②全5公演セット: 12,000円(税込)

チケット好評販売中!

【チケット】
◆チケット料金
S席:11,000円(全席指定・税込)
A席:10,000円(全席指定・税込)
U-18チケット:5,000円(全席指定・税込)
※東京公演のA席は、演出の都合上、一部見えづらい場面がございます。あらかじめご了承ください。
※U-18チケットは、来場時に18歳以下のみ購入可。当日引換券。開演1時間前から、整理番号順に「当日券受付」にて、年齢明記の身分証提示の上、座席指定券と交換。1人2枚まで。
※当日券については公式HPの案内をご確認ください。


公式サイト:
https://officeendless.com/sp/revengers_stage/

公式X:
https://x.com/revengers_stage

ハッシュタグ:#東リベ #リベステ

©和久井健・講談社/舞台「東京リベンジャーズ」製作委員会

公式レポート:感涙必至の作品再び開幕!朗読劇『世界から猫が消えたなら』

川村元気原作のベストセラー小説『世界から猫が消えたなら』の朗読劇が、こくみん共済 coop ホール(全労済ホール)/スペース・ゼロにて12月13日開幕した。

17日までの全9ステージ、全て異なる出演者と配役で上演される。本公演は2013年に本屋大賞にノミネートされ、佐藤健・宮﨑あおいなど豪華キャストで映画化もされた川村元気原作の感涙ベストセラー「世界から猫が消えたなら」が、2022年シアター1010での公演が好評を博して、2023年12月13日(水)~17日(日)までこくみん共済 coop ホール(全労済ホール)/スペース・ゼロにて豪華キャストでの再演となる。僕(主人公)・悪魔・彼女・親友・猫の5人で構成される今作はステージによって出演するキャスト、演じる役が違っている。

『進撃の巨人』エレン・イェーガー役、『悪魔くん』悪魔くん/埋れ木一郎役などで主役を務める人気声優・梶裕貴や、『テニスの王子様』シリーズ手塚国光役、『BLEACH』朽木白哉役でお馴染みの置鮎龍太郎、さらに『アイドリッシュセブン』和泉一織役や『僕のヒーローアカデミア』切島鋭児郎役などを務める増田俊樹、他にも『幽☆遊☆白書』浦飯幽助役の佐々木望や、『ハイキュー!!』日向翔陽役の村瀬歩、『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-』山田二郎役の石谷春貴など豪華声優陣が出演する。

彼女役や猫役の女性キャストには、『呪術廻戦』など数々の人気作品に出演する小松未可子や『進撃の巨人』サシャ・ブラウス役の小林ゆう、『SPY×FAMILY』の加藤英美里、藤原夏海、いまや日本の音楽シーンにおいて常識ともなっているボカロ=VOCALOID(ボーカロイド)の音声提供も行なっている 下田麻美らが出演。また声優のみでなく、ミュージカル『テニスの王子様』に出演する安西慎太郎なども名を連ねている。

公式HPでは各回の出演者を掲載!ぜひ何度でもここでしか見られない感涙必至の「せかねこ」の世界を体験してほしい。
https://officeendless.com/sp/reading_sekaneko/

<僕の命と引き換えに、世界からモノが消えていく。>
初演となる13日、午後18時30分のステージで、主人公の”僕”を演じるのは『エヴァンゲリオン』シリーズの主人公・碇シンジや『呪術廻戦』で乙骨憂太を演じた緒方恵美。その声で観客は”僕”の不思議な一週間を共にたどる。余命わずかと宣告された30歳の郵便配達員の”僕”の前に、突然“悪魔”が現われる。“悪魔”は大切なものを消す代わりに1日の命をくれるという。電話や映画、時計など大切なものが次々と無くなっていく中、“僕”は元恋人の“彼女“と再会を果たし、かつての感情や別れの時を思い出していく。

”親友“ツタヤとの最後の会話。そして、悪魔によってもたらされた飼い猫”キャベツ“とのまさかの会話。思い出されるいくつもの思い出、そして後悔。疎遠になってしまった父との思い出に触れ、亡き母が残した手紙を手にした”僕”は、人生最後の日を迎え、決断を下すことになる。

アロハシャツを纏った陽気な“悪魔”を演じるのはュージカル『憂国のモリアーティ』など舞台俳優として活躍する平野良。“彼女”を演じるのはアイドルマスター ミリオンライブ!』の徳川まつり役を演じた諏訪彩花で、後半で“母”も演じる。語りかけるような手紙のシーンには涙する観客も。“親友”を演じるのはライブ・スペクタクル『NARUTO-ナルト-』~忍の生きる道~ではたけカカシ役を演じた君沢ユウキ。“僕”の唯一無二の親友“ツタヤ”だけに、”僕”との息の合った掛け合い。そして涙ながらに”僕”に「生きていてほしい」と懇願するシーンでは圧巻の演技力を見せた。

“猫”を演じるのはボカロ=VOCALOID(ボーカロイド)の音声提供も行なっている藤田咲。“僕”と長年連れ添った猫の“キャベツ”は人間の言葉が話せるようになり、コミカルなシーンが続くが、最後に”僕”に語り掛けるシーンが見どころとなっている。


◇公演概要◇
【タイトル】朗読劇「世界から猫が消えたなら」
【原作】川村元気「世界から猫が消えたなら」
【脚本・演出】村井雄(KPR/開幕ペナントレース)
【劇場】 こくみん共済 coop ホール(全労済ホール)/スペース・ゼロ
〒151-0053 東京都渋谷区代々木2丁目12−10 こくみん共済 coop 会館
【CAST】
<僕>
緒方恵美、廣瀬大介、梶裕貴、増田俊樹、佐々木望、佐藤信長、石谷春貴、山下誠一郎
<悪魔>
平野良、置鮎龍太郎、安西慎太郎、緒方恵美、沢城千春、佐々木望、山下誠一郎、濱健人
<彼女>
諏訪彩花、土屋李央、小岩井ことり、小松未可子、遠野ひかる、加藤英美里、安野希世乃、古賀葵、大久保瑠美
<親友>
君沢ユウキ、坂田将吾、市川太一、土田玲央、峯田大夢、沢城千春、村瀬歩
<猫(キャベツ)>
藤田咲、下田麻美、伊駒ゆりえ、藤原夏海、小林ゆう、安野希世乃、加藤英美里、井澤詩織、小松未可子

【公演スケジュール】
12/13(水)18:30 緒方恵美、平野良、諏訪彩花、君沢ユウキ、藤田咲
12/14(木)13:00 廣瀬大介、置鮎龍太郎、土屋李央、坂田将吾、下田麻美
12/14(木)18:30 梶裕貴、置鮎龍太郎、小岩井ことり、市川太一、伊駒ゆりえ
12/15(金)13:00 緒方恵美、安西慎太郎、小松未可子、土田玲央、藤原夏海
12/15(金)18:30 増田俊樹、緒方恵美、遠野ひかる、土田玲央、小林ゆう
12/16(土)13:00 佐々木望、沢城千春、加藤英美里、峯田大夢、安野希世乃
12/16(土)17:00 佐藤信長、佐々木望、安野希世乃、沢城千春、加藤英美里
12/17(日)13:00 石谷春貴、山下誠一郎、古賀葵、村瀬歩、井澤詩織
12/17(日)17:00 山下誠一郎、濱健人、大久保瑠美、村瀬歩、小松未可子
※ロビー開場時間は、開演時間の45分前からでございます。

〈当日引換券販売中!!〉
○チケット価格(全席指定席)
7,500円(税込)

◯当日引換券販売
2023年12月14日(月)10:00~各回の開場時刻まで
受付URL:
https://eplus.jp/sf/detail/3645470001?P6=001&P1=0402&P59=1
※予定枚数終了次第販売終了となります。
チケット取り扱い:イープラス

<あらすじ>
脳腫瘍で余命わずかと宣告された30歳の郵便配達員の青年の前に、青年とそっくりな悪魔が姿を現わす。悪魔は青年に、大切なものと引き換えに1日の命をくれるという。電話や映画、時計など大切にしてきたものが次々と失われていく中、青年は元恋人と再会を果たし、かつての思いや別れの時を思い出していく。親友や疎遠になった父の思いに触れ、亡き母が残した手紙を手にした青年は、人生最後の日、ある決断を下す。

<配信について>
<日程>
12/13(水)18:30
12/14(木)13:00
12/14(木)18:30
12/15(金)13:00
12/15(金)18:30
12/16(土)13:00
12/16(土)17:00
12/17(日)13:00
12/17(日)17:00

<チケット>
◯チケット価格
4,000円(税込)

◯販売期間
[12/13(水)18:30 公演]
2023/11/22(水)19:00~2024/01/02(火)22:00
[12/14(木)13:00公演]
2023/11/22(水)19:00~2024/01/03(水)22:00
[12/14(木)18:30公演]
2023/11/22(水)19:00~2024/01/03(水)22:00
[12/15(金)13:00公演]
2023/11/22(水)19:00~2024/01/04(木)22:00
[12/15(金)18:30公演]
2023/11/22(水)19:00~2024/01/04(木)22:00
[12/16(土)13:00公演]
2023/11/22(水)19:00~2024/01/05(金)22:00
[12/16(土)17:00公演]
2023/11/22(水)19:00~2024/01/05(金)22:00
[12/17(土)13:00公演]
2023/11/22(水)19:00~2024/01/06(土)22:00
[12/17(日)17:00公演]
2023/11/22(水)19:00~2024/01/06(土)22:00

○視聴期間
[12/14(木)18:30公演]
2023/11/22(水)19:00~2024/01/03(水)23:59
[12/15(金)13:00公演]
2023/11/22(水)19:00~2024/01/04(木) 23:59
[12/15(金)18:30公演]
2023/11/22(水)19:00~2024/01/04(木) 23:59
[12/16(土)13:00公演]
2023/11/22(水)19:00~2024/01/05(金) 23:59
[12/16(土)17:00公演]
2023/11/22(水)19:00~2024/01/05(金) 23:59
[12/17(土)13:00公演]
2023/11/22(水)19:00~2024/01/06(土) 23:59
[12/17(日)17:00公演]
2023/11/22(水)19:00~2024/01/06(土) 23:59


〇受付URL
https://officeendless.com/sp/reading_sekaneko/stream/
チケット取り扱い:チケットペイ

公式サイト:
https://officeendless.com/sp/reading_sekaneko/

公式X:
https://twitter.com/sekaneko2023

主催:OfficeENDLESS

Ⓒ川村元気/朗読劇「世界から猫が消えたなら」2023

公式レポート:活動11周年目突入!No.1声優アイドル『i☆Ris』11周年記念ライブをパシフィコ横浜で開催‼

2023年11月26日(日)、声優とアイドルのハイブリットユニット「i☆Ris」が11周年を記念するライブ『i☆Ris 11th Anniversary Live ~Heart Jack~』をパシフィコ横浜 国立大ホールにて開催した。

i☆Risは山北早紀・芹澤優・茜屋日海夏・若井友希・久保田未夢の5人からなり、声優アイドルとしては前人未踏ともいえる11周年目を迎えたユニットで、2024年には自身をアニメ化する劇場版アニメ「i☆Ris the Movie ‐ Full Energy!! ‐」の公開も控えているなど止まらない活躍に声優・アイドル好きならず様々な方面からも熱い注目を集めている。

セットリストはアンコールを含め全21曲を披露。「ドリームパレード」「Happy New World☆」などi☆Risの人気曲はもちろん、2023年8月に発売された23枚目の最新シングル「Let you know!(TeddyLoid楽曲提供)」がライブステージで初披露された。

また11周年という記念日にふさわしい曲として、2022年に発売されたベストアルバム「10th Anniversary Best Album ~Best i☆Rist~ 」より「Anniversary」も歌唱。i☆Risメンバー1人1人が会場にいる観客を見つめながら「ありがとう」という歌詞へ気持ちを乗せて歌い上げ、活動11周年を迎えた事に対するファンへの感謝の気持ちを表した。

また今回のライブでは『Heart Jack』というタイトルの通り、観客の“心を盗む”趣向を用意。手持ち仮面を手にしながら歌唱する「Queens Bluff」、ピストルを手にしてダンスを行う「イノセントイノベーション」などクールで大人カッコ良い雰囲気で会場を魅了した一方、「FANTASTIC ILLUSION」ではキュートな姿で手品を披露するも失敗をしてしまい慌てる姿も見せ、11周年を迎えたi☆Risの“大人かわいい”等身大の魅力を存分に魅せる。

また特に会場が沸いた演出はメンバーが客席に降りて間近でオーディエンスとふれあい、歌唱パフォーマンスを披露する一幕。

「FANTASTIC ILLUSION」の途中で客席へ降り、通路を自由自在に行き来しながら、ファンと楽しそうにアイコンタクトを取ったり、笑顔でやり取りを交わすなどしながら、非常に近い距離でパフォーマンスを披露。そのまま続いた「ハートビート急上昇」でも引き続きファンの間近で歌唱を行う。このサプライズに観客のボルテージも一気に急上昇。大きな一体感と声援が会場を包み、大きな盛り上がりを見せた。

アンコールではデビュー曲「Color」に続き、2024年1月24日(水)に発売が決定しているi☆Ris24枚目ともなる最新シングル「White Lyrical Kingdom(作編曲:佐藤純一(fhána)・作詞:畑 亜紀)」が初披露された。

MCでは「女性のアイドルグループでは年長だし、もうすぐみんな30歳だけど、まだ新しい景色が見られると思っている。これからもよろしくね!」(山北)と観客へ呼びかけると、ファンも大きな声でそれに応えた。

またこの日は劇場版アニメ「i☆Ris the Movie – Full Energy!! -」に関する情報も解禁され、ティザーPV・公開時期・メインスタッフなどが発表された。

ラストは「アルティメット☆MAGIC」で会場の盛り上がりは最高潮を迎え、観客の大歓声と共にこの日のライブは大円満でラストを迎えた。声優アイドルとして活動11周年ライブを成功させたi☆Risだが、1月にはアニソンの有名クリエイターとコラボするシングルも控えているほか、来年公開される劇場アニメの全容も徐々に見えてきた。11周年、そして12周年目に突入してもさらに勢いを増して活躍を続ける5人の活躍から、今後もますます目が離せない。

なお本ライブは12月10日まで見逃し配信も行っているため、是非11周年目を迎えたi☆Risのライブパフォーマンスをその目に焼き付けてほしい。
https://iris.dive2ent.com/news/detail.php?id=1112445


<i☆Ris 11th Anniversary Live ~Heart Jack~2023.11.26(日) セットリスト>
M1 Queens Bluff
M2 ありえんほどフィーバー
M3 ブライトファンタジー
M4 5STAR☆
M5 ミラクル☆パラダイス
M6 あっぱれ!馬鹿騒ぎ
M7 FANTASTIC ILLUSION
M8 ハートビート急上昇
M9 イノセントイノベーション
M10 Let you know!
M11 jewel
M12 Spending
M13 12月のSnowry
M14 Goin’on
M15 Anniversary
M16 Happy New World☆
M17 ドリームパレード
M18 幻想曲WONDERLAND
E1 Color
E2 White Lyrical Kingdom
E3 アルティメット☆MAGIC


<i☆Risプロフィール>
エイベックス・グループと81プロデュースのダブルマネジメントによる、声優とアイドルの活動を両立するハイブリッドユニット”i☆Ris”。メンバーは山北早紀、芹澤 優、
茜屋日海夏、若井友希、久保田未夢の5人。2012年7月、「アニソン・ヴォーカルオーディション」合格者6人で結成。同年11月7日、アニメ「バトルスピリッツ ソードアイズ」EDテーマ「Color」でCDデビュー。2014年7月~放送TVアニメ「プリパラ」に全員が主要キャストに、またOPテーマを歴代担当(全8曲)。2015年4月、1stアルバム「We are i☆Ris!!!」をリリース、初の5大都市ツアーを開催。2016年3月、「第十回声優アワード」にて歌唱賞を受賞。同年11月、4周年記念ライブを日本武道館公演にて実施。2019年5月22日に発売した、18thシングル「アルティメット☆MAGIC」は、TVアニメ「賢者の孫」OPテーマに起用され、8月28日発売予定の19thシングル「FANTASTIC ILLUSION」もTVアニメ「手品先輩」のOPテーマに起用。さらに 11月24日には、i☆Risホールライブ史上最大キャパとなるパシフィコ横浜国立大ホールにてワンマンライブが開催され完売御礼となった。2022年8月3日にリリースした22thシングル「Queens Bluff」はNetflixシリーズ「賭ケグルイ双」エンディングテーマに起用され、ミュージックビデオ再生回数250万回を突破、LINE MUSIC「アニメジャンル」1位獲得(7/22時点)
を獲得するなどこれまでのi☆Risとは異なる新たな魅力を見せ、声優アイドルとして進化し続けるその姿にファンのみならず、声優・女性アイドル・アニソンファンからも熱い注目を集めている。

2024年1月24日(水)発売
i☆Ris 24rd両A面シングル『White Lyrical Kingdom/キセキ-ノ-フィラメント』
タイトル:White Lyrical Kingdom/キセキ-ノ-フィラメント
アーティスト:i☆Ris
発売日:2024年1月24日(水)

全力コラボ 第三弾『White Lyrical Kingdom』
作編曲:佐藤純一(fhána)
作詞:畑亜貴

全力コラボ 第四弾:キセキ-ノ-フィラメント
作詞:織田あすか(Elements Garden)作編曲:菊田大介(Elements Garden)


<劇場版アニメ「i☆Ris the Movie – Full Energy!! -」作品概要>
【作品名】
劇場版アニメ「i☆Ris the Movie – Full Energy!! -」

【ティザーPV】

https://youtu.be/fomUVPlYKLA

【公開】
2024年初夏 全国劇場公開

【メインキャスト・スタッフ】
・スタッフ
原作:API×81プロデュース
監督:博史池畠
脚本:福田裕子
キャラクターデザイン:植田和幸
アニメーション制作:スタジオ五組

・キャスト
山北早紀役:山北早紀
芹澤優役:芹澤優
茜屋日海夏役:茜屋日海夏
若井友希役:若井友希
久保田未夢役:久保田未夢
シロリス役:??

【イントロダクション】
2012年にデビューし、皆さんに支えられ10周年を迎えたi☆Ris。
<今までありがとう、そしてこれからも見届けて欲しい>
そんな気持ちを込めて…i☆Risの、i☆Risによる、ファンのための劇場版アニメが公開!!

デビューから無我夢中の日々が過ぎ去る中、思わず立ち止まってしまうi☆Ris。
『わたしたちは…10年後、どうなっているんだろう…。』

そんなある日、一筋の光がi☆Risを包み込み、そこには“白い謎のリス”が・・・。

監督・博史池畠(キラッとプリ☆チャン、ダークギャザリング)
×脚本・福田裕子(劇場版からかい上手の高木さん)
×キャラクターデザイン・植田和幸(きんいろモザイク)
メンバー完全取材!!超実力派スタッフが描く、今まで誰も見たことがない“まさかのi☆Ris”とは――

ファンとの絆で紡がれてきた10年の想いが、この映画に込められる――
史上最高の推し映画が2024年初夏誕生!

【劇場前売券情報】
初ビジュアル使用!!「劇場前売券」
2023年11月26日(日)0:00~2024年2月29日(木)23:59まで以下のECサイトにて販売中!!

■名称
初ビジュアル使用!! 劇場版アニメ「i☆Ris the Movie – Full Energy!! -」5枚綴り劇場前売券
※前売特典:オリジナルA4クリアファイルバッグ
初ビジュアル使用!!劇場版アニメ「i☆Ris the Movie – Full Energy!! -」ソロ劇場前売券(山北早紀ver.)
初ビジュアル使用!!劇場版アニメ「i☆Ris the Movie – Full Energy!! -」ソロ劇場前売券(芹澤優ver.)
初ビジュアル使用!!劇場版アニメ「i☆Ris the Movie – Full Energy!! -」ソロ劇場前売券(茜屋日海夏ver.)
初ビジュアル使用!!劇場版アニメ「i☆Ris the Movie – Full Energy!! -」ソロ劇場前売券(若井友希ver.)
初ビジュアル使用!!劇場版アニメ「i☆Ris the Movie – Full Energy!! -」ソロ劇場前売券(久保田未夢ver.)

■価格:
5枚綴り前売券7,500円(税込)/ソロ劇場前売券 各1,500円(税込)

■ECサイトURL:
https://www.major-j.com/cinema_information.php?id=M20231126002

▶5枚綴り劇場前売券

▶5枚綴り劇場前売券特典:オリジナルA4クリアファイルバッグ

▶ソロ劇場前売券(左から順に山北早紀ver./ 芹澤優ver./ 茜屋日海夏ver./ 若井友希ver./久保田未夢ver.)

公式HP:
https://iris.dive2ent.com/movie

公式X:
https://x.com/iris_official_

ハッシュタグ:
#i_Ris

YouTube:
https://www.youtube.com/channel/UCi6z7BymHrLuUSr9bLK3T-Q

(C)API・81P/Full Energy!!製作委員会