ニュース:オーイシマサヨシ、りりあ。とのデュエットによる新曲「神或アルゴリズム (feat.りりあ。)」本日デジタル配信リリース!ミュージックビデオも公開!

オーイシマサヨシが、シンガーソングライターの「りりあ。」とのデュエットによる新曲「神或アルゴリズム (feat.りりあ。)」を本日2月26日(金)にデジタル配信リリースした。

りりあ。は2019年よりTikTokやYouTubeで顔出しなしで弾き語り投稿を開始。エモーショナルな歌声と豊かな表現力が話題となり幅広い年代から人気を集めており、TikTokにおける彼女のフォロワー数は現在120万人を超える。楽曲の配信開始と同時にミュージックビデオも公開された。今作は、大石昌良が作詞、作曲、編曲だけでなくアニメーションによるミュージックビデオ「神或アルゴリズム」の原案・プロデュースを初めて手掛けている。

ミュージックビデオの監督、キャラクター原案は、オリジナルアニメーション「メカウデ」にて原案・監督・キャラクターデザインを担当したオカモト。アニメーション制作はTriFスタジオが担当。楽曲制作と同時に制作されたアニメーションによるミュージックビデオにも注目。


<オーイシマサヨシ – 神或アルゴリズム (feat.りりあ。)[Official Video]>


<配信情報>
タイトル:神或アルゴリズム (feat.りりあ。)
アーティスト:オーイシマサヨシ
本日より各種配信サイトにて配信開始
https://lnk.to/KamiariAlgorithm


オーイシマサヨシ(大石昌良)HP:
https://www.014014.jp/

オーイシマサヨシ(大石昌良)Twitter:
https://twitter.com/Masayoshi_Oishi

オーイシマサヨシ(大石昌良)Instagram:
https://www.instagram.com/masayoshi_oishi_/

オーイシマサヨシ(大石昌良)TikTok:
https://www.tiktok.com/@masayoshioishi?lang=ja-JP

オーイシマサヨシ Youtube:
https://www.youtube.com/channel/UC6FmznwRG0CpdjtNyHucmTA


りりあ。TikTok:
https://www.tiktok.com/@riria_0000?lang=ja

りりあ。Twitter:
https://twitter.com/lily23827705

りりあ。Instagram:
https://instagram.com/riria0000

りりあ。Youtube:
https://www.youtube.com/channel/UCDv175RaBA6MbAdvicuVrng

りりあ。Instagram:
https://instagram.com/riria0000

ニュース:Mステ新人企画で話題のeill、注目のアニメ映像を用いたTVアニメ『東京リベンジャーズ』エンディング主題歌ティザー映像第1弾を公開!さらに3月21日(日)に渋谷WWW Xにてライブの開催も決定!

eill公式YouTubeチャンネルにて、自身がエンディング主題歌を務める2021年4月スタートのTVアニメ『東京リベンジャーズ』のアニメ映像と共に、新曲「ここで息をして」のティザー映像が公開された。

2021年ブレイクアーティストとして注目されているシンガーソングライターのeill(読み:エイル)。今回が初のアニメタイアップとなるeillは、楽曲について「息苦しいこの世界で、真っ直ぐな愛や、思いがある場所が、本当に息をできる場所だと思いました。それは、きっとどんな時代になっても、どんな世界になっても、あなたを守ってくれるヒーローのような場所になる。そんな思いを込めて作りました。」とコメントしている。

今回のティザー映像は第1弾との事だが、続きがあるのであれば楽しみだ。

さらに2021年3月21日(日)に、渋谷WWW Xにてワンマンライブ「eill the show 2021」を開催することも発表された。チケットの先行抽選は2月26日(金)18時より開始される。詳細はeillのオフィシャルホームページをチェックしよう。

eillは、テレビ朝日が2020年に立ち上げた<未来をここからプロジェクト>の一環である「ミュージックステーション」の新企画<Spotlight>にて、次世代を担うアーティストとして選出された。先日2月19日(金)放送の「ミュージックステーション恋うた3時間SP」地上波放送内でも告知された通り、eill最新曲「片っぽ」の歌唱動画が「ミュージックステーション」公式YouTubeに公開され、各メディアからすでに大注目を浴びている。

そして、3月1日(月)から3月31日(水)まで実施される、札幌FM NORTH WAVE、東京J-WAVE、名古屋ZIP-FM、大阪FM802、福岡CROSS FMの全国のFM5局で結成されているJFLの共同企画「FOR THE NEXT」でJ-WAVE(81.3FM)が選ぶNEXT BREAK ARTISTの1組にも選出。歌詞サイト等でも2021年注目のアーティストとして紹介されており、期待が高まっている。

国内のみならず海外のアーティストからもコラボや楽曲提供のオファーが絶えない、女性シンガーソングライター・eill。注目のTVアニメ「東京リベンジャーズ」のエンディング主題歌「ここで息をして」の発売情報はまだ明かされていないが、今後の更なる活躍に注目したい。


<「ここで息をして」ティザー映像>


<eillプロフィール>
東京出身。SOUL/R&B/K-POPをルーツに持つシンガーソングライター。サブスクリクションサービスの総再生回数は約4000万回を記録。楽曲提供などもこなし、多方面から注目を集める新進気鋭の女性アーティスト。


<テレビ朝日『MUSIC STATION』次世代アーティストプロジェクト【Spotlight】>


<J-WAVE【FOR THE NEXTキャンペーンサイト】>
https://www.forthenext.jp/

<UtaTen>
2021年にネクストブレイクしそうな注目アーティスト20選!
https://utaten.com/specialArticle/index/5956


<ライブ情報>
eill the show 2021
2021年3月21日(日)
OPEN 16:30
START 17:30
TICKET:4000円+1drink
出演:eill

主催:キョードー東京
企画:スマイルカンパニー
制作:para de casa
後援:ポニーキャニオン / テレビ東京ミュージック

チケット販売:2月26日(金)18:00より e+にて
・先行抽選
2月26日(金) 18:00 – 3月3日(水) 23:59
・一般販売
3月10日(水) 12:00〜


<タイアップ情報>
TVアニメ『東京リベンジャーズ』作品情報

●特報PV

●第1弾PV


EPSON MFP image

<イントロダクション>
人生どん底のダメフリーター花垣武道(タケミチ)。中学時代に付き合っていた人生唯一の恋人・橘日向(ヒナタ)が、最凶最悪の悪党連合”東京卍會”に殺されたことを知る。事件を知った翌日、駅のホームにいたタケミチは何者かに背中を押され線路に転落し死を覚悟したが、目を開けると何故か12年前にタイムリープしていた。人生のピークだった12年前の中学時代にタイムリープし、恋人を救うため、逃げ続けた自分を変えるため、人生のリベンジを開始する!

『東京卍リベンジャーズ』とは──。
2017年より「週刊少年マガジン」で連載開始、累計800万部を突破した本作は、『新宿スワン』の作者・和久井健が贈る最新巨編。


<放送情報>
MBS毎日放送 4月10日より毎週土曜日26:08~
テレビ東京 4月11日より毎週日曜日25:35~
テレビ愛知 4月11日より毎週日曜日25:35~
テレビ北海道 4月11日より毎週日曜日25:35~
TVQ九州放送 4月11日より毎週日曜日26:35~
BS朝日 4月18日より毎週日曜日23:00~
AT-X 4月12日より毎週月曜日21:30~
※リピート放送:毎週水曜日9:30~/毎週金曜日15:30~
山陰中央テレビ 4月14日より毎週水曜日25:25~
琉球朝日放送 4月15日より毎週木曜日26:15~
RKK熊本放送 4月23日より毎週金曜日26:55~
※放送開始日・放送日時は変更となる場合がございます。予めご了承ください。

<スタッフ>
原作:和久井健『東京卍リベンジャーズ』(講談社「週刊少年マガジン」連載)
監督:初見浩一
シリーズ構成:むとうやすゆき
キャラクターデザイン:大貫健一/太田恵子
音響監督:飯田里樹
音楽:堤 博明
エンディング主題歌:「ここで息をして」eill
アニメーション制作:ライデンフィルム

<キャスト>
花垣武道(タケミチ):新 祐樹
橘 日向(ヒナタ・ヒナ):和氣あず未
橘 直人(ナオト):逢坂良太
佐野万次郎(マイキー):林 勇
龍宮寺 堅(ドラケン):鈴木達央
千堂 敦(アッくん):寺島拓篤
山本タクヤ:広瀬裕也
鈴木マコト:武内駿輔
山岸一司:葉山翔太
清水将貴(キヨマサ):日野聡

<キャラクター情報>
【花垣武道(タケミチ)】
人生どん底のダメフリーター。中学時代が人生のピークで、当時付き合っていた唯一の恋人の橘日向(ヒナタ)が殺されたことをニュースで知る。ある日、突如12年前へタイムリープすることになる。

【橘 日向(ヒナタ・ヒナ)】
タケミチの中学時代の唯一の恋人。優しくて明るい、正義感の強い女の子。現代で、東京卍會の抗争に巻き込まれて死亡する。

【橘 直人(ナオト)】
ヒナタの弟。現代では警察官になっている。タイムリープしたタケミチの助言で一命をとりとめ、姉のヒナタを救うため、協力者になる。

【佐野万次郎(マイキー)】
不良集団・東京卍會の総長。小柄ながら「無敵のマイキー」の異名を持つ最強の男。ひょんなことから出会ったタケミチを気に入る。

【龍宮寺 堅(ドラケン)】
不良集団・東京卍會の副総長。通称「ドラケン」。こめかみの龍の刺青と金の辮髪がトレードマーク。総長のマイキーと常に行動を共にし、良き相棒でもある。

【千堂 敦(アッくん)】
タケミチの中学時代の不良グループ「溝中五人衆」のリーダー的存在でとても仲間思い。通称「アッくん」。

【山本タクヤ】
「溝中五人衆」の一員で、タケミチの幼馴染。ロン毛が特徴的で、グループ内ではおとなしく体が弱い。

【鈴木マコト】
「溝中五人衆」の一員。いつも下半身のことばかり考えている。

【山岸一司】
「溝中五人衆」の一員でムードメーカー。不良のことに関しては、「不良辞典」の異名の名に恥じない情報を持っている。

【清水将貴(キヨマサ)】
不良集団・東京卍會の参番隊隊員。通称「キヨマサ」。渋谷三中に在籍しており、ボス的存在。過去を変える前のタケミチを奴隷扱いし、タケミチの人生を狂わせる発端となった人物。

<エンディング主題歌>
eill「ここで息をして」

TVアニメ「東京リベンジャーズ」公式サイト:
https://tokyo-revengers-anime.com

TVアニメ「東京リベンジャーズ」公式Twitter:
https://twitter.com/anime_toman


<原作情報>
『東京卍リベンジャーズ』:
https://pocket.shonenmagazine.com/episode/13932016480029113171

『東京卍リベンジャーズ』公式Twitter:
https://twitter.com/toman_official
1~21巻好評発売中。

<実写化情報>
映画「東京リベンジャーズ」公式サイト:
http://wwws.warnerbros.co.jp/tokyo-revengersjp/

映画「東京リベンジャーズ」公式Twitter:
https://twitter.com/revengers_movie

映画「東京リベンジャーズ」公式Instagram:
https://instagram.com/revengers_movie

©和久井健・講談社/アニメ「東京リベンジャーズ」製作委員会


eill公式サイト:
https://eill.info/

eill公式Twitter:
https://twitter.com/_eill_

eill staff Twitter:
https://twitter.com/eill_info

eill公式Instagram:
https://www.instagram.com/_eill_/

eill staffInstagram:
https://www.instagram.com/eill_info/

eill official YouTubeチャンネル:
https://www.youtube.com/channel/UCR3r-lCLAtrTcr1IvQVQycA

eill official TikTok:
https://www.tiktok.com/@eillinfo

ニュース:放送開始日&Netflix配信開始日発表!『ゴジラ S.P<シンギュラポイント>』キービジュアル解禁!BiSHがゴジラのOPテーマに決定!4月1日より毎週木曜22:30 TOKYO MX他にてテレビ放送開始!3月25日より毎週木曜Netflixにて各週1話ずつ先行配信!

日本を代表するキャラクターのひとつ「ゴジラ」の新たなプロジェクトとして始動した完全新作のTVアニメシリーズ『ゴジラ S.P <シンギュラポイント>』。これまでの映画などとまったく違う新たなオリジナルストーリーが全13話のTVアニメシリーズとして展開する本作が、4月1日(木)に放送開始が決定!毎週木曜22:30にTOKYO MX、KBS京都、BS11にて、24:00にサンテレビで放送となる。そして、Netflixにて3月25日(木)から、各週1話ずつTV放送に先駆け国内配信(2021年全世界独占配信)。

そして、放送&配信開始に向けて『ゴジラ S.P』のキービジュアルが解禁!2人の主人公、神野銘(CV.宮本侑芽)と有川ユン(CV.石毛翔弥)をはじめとするキャラクターたち、中央には本作の“ゴジラ”、そして謎の図や数式が描かれ、新しさと昭和ゴジラポスター調のレトロさも併せ持つ、そんな仕上がりになっている。

さらに、本作のオープニングテーマアーティストを、国内外を席巻中のBiSHが務め、OPテーマに書き下ろし新曲「in case…」が起用されることが決定!BiSHは、その圧倒的なパフォーマンスと楽曲から幅広い層を巻き込み、芸能人にも多くのファンを持つ、”楽器を持たないパンクバンド”を謳う6人組グループ。

そして今回、“ゴジラ”דBiSH”という超強力コラボが実現することになった。OPテーマアーティストを務めることを受けて、BiSHメンバーのセントチヒロ・チッチは、次のように熱いコメントを寄せてくれた。


「ゴジラ S.P<シンギュラポイント>」オープニングテーマをBiSHが担当させていただくことになりました。とても嬉しく、そして大きな意味を感じています。小さい頃から未知のドキドキを与えてくれた「ゴジラ」が大好きでした。最強の制作チームの皆さんが想いを集結させて新しい時代へと動き出すこの物語と、若者たちの思いを糧に、一緒に音楽を届けたいと思いました。抗えない未来をBiSHも共に覆したいのです。何卒。

―セントチヒロ・チッチ (BiSH)」


果たして、「in case…」とはどのような楽曲で、そしてどんな映像と融合して『ゴジラS.P』のオープニングを飾るのか、ご注目ください。

『ゴジラS.P<シンギュラポイント>』は、監督を『映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』の高橋敦史、シリーズ構成・脚本は、日本を代表するSF小説家で芥川賞作家の円城塔が務め、TVアニメのシリーズ構成&全話脚本に自身初挑戦。キャラクターデザイン原案は漫画『青の祓魔師』の作者・加藤和恵が務め、怪獣デザインは『千と千尋の神隠し』など多くのスタジオジブリ作品に参加してきたアニメーター・山森英司。音楽は『弱虫ペダル』シリーズや数々の『映画ドラえもん』を盛り上げてきた沢田完。アニメーション制作は、『僕のヒーローアカデミア』のボンズと、他とは一線を画すハイクオリティなCGアニメを制作するオレンジ。

そんな充実のスタッフとスタジオの手により、女性研究者の神野銘と男性技術者の有川ユンという2人の若き天才が、人類に訪れる未曽有の脅威に対して、周囲の人間たちと共に挑んでいく姿が壮大なスケールで描かれる。オープニングテーマはBiSH、エンディングテーマはロックバンドのポルカドットスティングレイが担当。

TVアニメシリーズ『ゴジラ S.P <シンギュラポイント>』は、4月1日(木)よりTOKYO MXほかにてテレビ放送開始。Netflixにて3月25日(木)よりテレビ放送より各週1話ずつ先行国内配信(2021年全世界独占配信)。


<オープニングテーマ情報>
『ゴジラ S.P<シンギュラポイント>』OPテーマ
「in case…」BiSH

<コメント到着!>
「『ゴジラ S.P<シンギュラポイント>』オープニングテーマをBiSHが担当させていただくことになりました。とても嬉しく、そして大きな意味を感じています。小さい頃から未知のドキドキを与えてくれた「ゴジラ」が大好きでした。最強の制作チームの皆さんが想いを集結させて新しい時代へと動き出すこの物語と、若者たちの思いを糧に、一緒に音楽を届けたいと思いました。抗えない未来をBiSHも共に覆したいのです。何卒。 ―セントチヒロ・チッチ 」


<BiSH プロフィール>
アイナ・ジ・エンド、セントチヒロ・チッチ、モモコグミカンパニー、ハシヤスメ・アツコ、リンリン、アユニ・D からなる“楽器を持たないパンクバンド”。2015年3月に結成。2016年5月avex traxよりメジャーデビュー。メンバー自ら綴る歌詞、振付、エモーショナルなライブパフォーマンス、型に嵌らない活動で、全国のライブハウスから横浜アリーナや幕張メッセ展示場、大阪城ホール等でワンマンを開催。メンバーそれぞれのソロ活動も積極的。

BiSH公式HP:
https://www.bish.tokyo/

BiSH公式Twitter:
https://twitter.com/bishidol/


<TVアニメ『ゴジラ S.P <シンギュラポイント>』>
4月1日(木)放送開始
毎週木曜22:30 TOKYO MX、KBS京都、BS11/毎週木曜24:00 サンテレビ
3月25日(木)Netflix国内配信開始
各週テレビ放送から1話ずつ先行配信(2021年全世界独占配信)

<スタッフ>
監督:高橋敦史
シリーズ構成・脚本:円城塔
キャラクターデザイン原案:加藤和恵
キャラクターデザイン:石野聡
怪獣デザイン:山森英司
音楽:沢田完
CGディレクター:池内隆一・越田祐史・鈴木正史
VFXディレクター:山本健介
軍事考証:小柳啓伍
美術デザイン:平澤晃弘
美術監督:横松紀彦
色彩設計:佐々木梓
撮影監督:若林優
編集:松原理恵
音響監督:若林和弘
オープニングテーマ:「in case…」BiSH
エンディングテーマ:「青い」ポルカドットスティングレイ
アニメーション制作:ボンズ×オレンジ  製作:東宝

<キャスト>
神野銘:宮本侑芽
有川ユン:石毛翔弥
ペロ2:久野美咲
ユング:釘宮理恵
加藤侍:木内太郎
大滝吾郎:高木渉
金原さとみ:竹内絢子
佐藤隼也:阿座上洋平
山本常友:浦山迅
鹿子行江:小岩井ことり
海建宏:鈴村健一
李桂英:幸田夏穂
マキタ・K・中川:手塚ヒロミチ
ベイラ・バーン(BB):置鮎龍太郎
リーナ・バーン:小野寺瑠奈
マイケル・スティーブン:三宅健太
ティルダ・ミラー:磯辺万沙子
松原美保:志村知幸

<ストーリー>
2030年、千葉県逃尾市。“何でも屋”な町工場「オオタキファクトリー」の有川ユンは、誰も住んでいないはずの洋館に気配がするということで調査へ。空想生物を研究する大学院生の神野銘は、旧嗣野地区管理局“ミサキオク”で受信された謎の信号の調査へ。まったく違う調査で、まったく違う場所を訪れた見知らぬ同士の2人は、それぞれの場所で同じ歌を耳にする。その歌は2人を繋げ、世界中を巻き込む想像を絶する戦いへと導いていく。孤高の研究者が残した謎、各国に出現する怪獣たち、紅く染められる世界。果たして2人は、人類に訪れる抗えない未来<ゴジラ>を覆せるのか―。


ゴジラS.P公式HP:
http://godzilla-sp.jp

ゴジラS.P公式twitter:
http://twitter.com/godzilla_sp

オレンジ公式twitter:
https://twitter.com/cg_orange_inc

© 2020 TOHO CO., LTD.

ニュース:神聖かまってちゃん、TVアニメ「進撃の巨人 The Final Season」オープニングテーマ「僕の戦争」のフルサイズ音源配信開始、フルサイズジャケ写を手掛けたのはマンガ「進撃の巨人」の作家・諫山創!

TVアニメ「進撃の巨人 The Final Season」オープニングテーマとして、放送当初から話題となっている神聖かまってちゃんの楽曲「僕の戦争」のフルサイズ音源が、日付変わって本日2月22日(月)より各音楽配信サイトにて順次配信が開始される。

このタイミングでジャケット写真が新たに公開され、「進撃の巨人」の原作作家・諫山創がイラストを手がけた事が判明した。諫山創が同バンドのジャケット写真を手がけるのは「夕暮れの鳥」に続き二度目となる。

楽曲の全貌を聴く事で、このイラストの真意が見えてくるので、TVサイズを聴いて中毒になっている方は、ぜひフルサイズも聞いてほしい。

尚、本楽曲の配信リリース記念として行われる配信ライブが3月5日(金)に開催される。配信チケットは発売中なので、こちらもお見逃しなく。


<楽曲情報>
TVアニメ「進撃の巨人」The Final Seasonオープニングテーマ
楽曲:「僕の戦争」
アーティスト:神聖かまってちゃん
作詞・作曲:の子
編曲:海野恵


<配信情報>
「僕の戦争」フルサイズ配信
2月22日(月) 各音楽配信サイトにて配信開始
https://lnk.to/BokunoSensou

「僕の戦争(TV Size)」
各音楽配信サイトにて好評配信中
https://lnk.to/BokunoSensou_TVSize

楽曲特設サイト:
http://kamattechan-bokunosensou-special.com/


TVアニメ「進撃の巨人」The Final SeasonノンクレジットOP【神聖かまってちゃん「僕の戦争」】:

アーティストHP:
https://shinseikamattechan.jp/


<TVアニメ「進撃の巨人」The Final Season 作品情報>
○放送情報
TVアニメ「進撃の巨人」The Final Season
NHK総合にて毎週24時10分より放送
※放送日時は変更になる場合がございます


<ライブ情報>
神聖かまってちゃん「僕の戦争」リリース記念 配信ライブ
開催日:3月5日(金)
開催時間:OPEN 19:30 / START 20:00 (20:45 終了予定)
※全て日本時間

○配信チケット
ZAIKO独占配信チケット:500円(税込)
配信サービス:ZAIKO
配信リンク:
https://perfectmusic.zaiko.io/_item/335850
販売期間(JST):1月31日(日) 22:00~3月10日19:00まで
※購入時に手数料が発生します。
※一部パートは無料で放送いたします。
※アーカイブ配信(JST):~2021年3月10日23:59まで ※予定

ニュース:TVアニメ『東京リベンジャーズ』第2弾キャスト&キャラクターは、千堂敦役の寺島拓篤、清水将貴役の日野聡、山本タクヤ役の広瀬裕也、鈴木マコト役の武内駿輔、山岸一司役の葉山翔太の5人を解禁!ED主題歌は新進気鋭のシンガーソングライター、eill「ここで息をして」に決定!放送はMBS・テレビ東京・BS朝日・AT-Xほかにて4月10日(土)より順次開始!

2021年4月にアニメ放送が決定した『東京リベンジャーズ』の第2弾キャスト&キャラクターが解禁された。タケミチの中学時代の不良グループ「溝中五人衆」の千堂敦(アッくん)を寺島拓篤、山本タクヤを広瀬裕也、鈴木マコトを武内駿輔、山岸一司を葉山翔太が担当。不良集団・東京卍會の参番隊隊員、清水将貴(キヨマサ)を日野聡が担当することが決定した。

またエンディング主題歌は、多方面から注目を集める新進気鋭のシンガーソングライター、eill(エイル)「ここで息をして」に決定。新アーティスト写真が公開された。どのような曲になっているのか、ぜひ続報をお待ちいただきたい。

さらに、MBS・テレビ東京・BS朝日・AT-Xほか6局にて4月10日(土)より順次放送開始。詳細は公式サイトをチェックしてほしい。

2月24日(水)発売の「週刊少年マガジン」第13号では、今回解禁されたキャラクター&キャスト、エンディング主題歌、放送情報も掲載されているので、合わせてチェックして欲しい。


●特報PV

●第1弾PV


<TVアニメ『東京リベンジャーズ』作品情報>
・イントロダクション
人生どん底のダメフリーター花垣武道(タケミチ)。中学時代に付き合っていた人生唯一の恋人・橘日向(ヒナタ)が、最凶最悪の悪党連合”東京卍會”に殺されたことを知る。事件を知った翌日、駅のホームにいたタケミチは何者かに背中を押され線路に転落し死を覚悟したが、目を開けると何故か12年前にタイムリープしていた。人生のピークだった12年前の中学時代にタイムリープし、恋人を救うため、逃げ続けた自分を変えるため、人生のリベンジを開始する!

・『東京卍リベンジャーズ』とは──。
2017年より「週刊少年マガジン」で連載開始、累計800万部を突破した本作は、『新宿スワン』の作者・和久井健が贈る最新巨編。

<放送情報>
MBS毎日放送 4月10日より毎週土曜日26:08~
テレビ東京 4月11日より毎週日曜日25:35~
テレビ愛知 4月11日より毎週日曜日25:35~
テレビ北海道 4月11日より毎週日曜日25:35~
TVQ九州放送 4月11日より毎週日曜日26:35~
BS朝日 4月18日より毎週日曜日23:00~
AT-X 4月12日より毎週月曜日21:30~
※リピート放送:毎週水曜日9:30~/毎週金曜日15:30~
山陰中央テレビ 4月14日より毎週水曜日25:25~
琉球朝日放送 4月15日より毎週木曜日26:15~
RKK熊本放送 4月23日より毎週金曜日26:55~
※放送開始日・放送日時は変更となる場合がございます。予めご了承ください。

<スタッフ>
原作:和久井健『東京卍リベンジャーズ』(講談社「週刊少年マガジン」連載)
監督:初見浩一
シリーズ構成:むとうやすゆき
キャラクターデザイン:大貫健一/太田恵子
音響監督:飯田里樹
音楽:堤 博明
エンディング主題歌:「ここで息をして」eill
アニメーション制作:ライデンフィルム

<キャスト>
花垣武道(タケミチ):新祐樹
橘 日向(ヒナタ・ヒナ):和氣あず未
橘 直人(ナオト):逢坂良太
佐野万次郎(マイキー):林勇
龍宮寺 堅(ドラケン):鈴木達央
千堂 敦(アッくん):寺島拓篤

山本タクヤ:広瀬裕也

鈴木マコト:武内駿輔

山岸一司:葉山翔太

清水将貴(キヨマサ):日野聡


<キャラクター情報>
【花垣武道(タケミチ)】
人生どん底のダメフリーター。中学時代が人生のピークで、当時付き合っていた唯一の恋人の橘日向(ヒナタ)が殺されたことをニュースで知る。ある日、突如12年前へタイムリープすることになる。

【橘 日向(ヒナタ・ヒナ)】
タケミチの中学時代の唯一の恋人。優しくて明るい、正義感の強い女の子。現代で、東京卍會の抗争に巻き込まれて死亡する。

【橘 直人(ナオト)】
ヒナタの弟。現代では警察官になっている。タイムリープしたタケミチの助言で一命をとりとめ、姉のヒナタを救うため、協力者になる。

【佐野万次郎(マイキー)】
不良集団・東京卍會の総長。小柄ながら「無敵のマイキー」の異名を持つ最強の男。ひょんなことから出会ったタケミチを気に入る。

【龍宮寺 堅(ドラケン)】
不良集団・東京卍會の副総長。通称「ドラケン」。こめかみの龍の刺青と金の辮髪がトレードマーク。総長のマイキーと常に行動を共にし、良き相棒でもある。

【千堂 敦(アッくん)】
タケミチの中学時代の不良グループ「溝中五人衆」のリーダー的存在でとても仲間思い。通称「アッくん」。

【山本タクヤ】
「溝中五人衆」の一員で、タケミチの幼馴染。ロン毛が特徴的で、グループ内ではおとなしく体が弱い。

【鈴木マコト】
「溝中五人衆」の一員。いつも下半身のことばかり考えている。

【山岸一司】
「溝中五人衆」の一員でムードメーカー。不良のことに関しては、「不良辞典」の異名の名に恥じない情報を持っている。

【清水将貴(キヨマサ)】
不良集団・東京卍會の参番隊隊員。通称「キヨマサ」。渋谷三中に在籍しており、ボス的存在。過去を変える前のタケミチを奴隷扱いし、タケミチの人生を狂わせる発端となった人物。


<エンディング主題歌>
eill「ここで息をして」

プロフィール:
東京出身。SOUL/R&B/K-POPをルーツに持つシンガーソングライター。サブスクリクションサービスの総再生回数は約3000万回を記録。楽曲提供などもこなし、多方面から注目を集める新進気鋭の女性アーティスト。

eill公式サイト:
https://eill.info/

eill公式Twitter:
https://twitter.com/_eill_

eill staff Twitter:
https://twitter.com/eill_info

eill公式Instagram:
https://www.instagram.com/_eill_/

eill staffInstagram:
https://www.instagram.com/eill_info/

eill official YouTubeチャンネル:
https://www.youtube.com/channel/UCR3r-lCLAtrTcr1IvQVQycA

eill official TikTok:
https://www.tiktok.com/@eillinfo


TVアニメ「東京リベンジャーズ」公式サイト:
https://tokyo-revengers-anime.com

TVアニメ「東京リベンジャーズ」公式Twitter:
https://twitter.com/anime_toman


<原作情報>
『東京卍リベンジャーズ』:
https://pocket.shonenmagazine.com/episode/13932016480029113171

『東京卍リベンジャーズ』公式Twitter:
https://twitter.com/toman_official
1~21巻好評発売中。


<実写化情報>
映画「東京リベンジャーズ」公式サイト:
http://wwws.warnerbros.co.jp/tokyo-revengersjp/

映画「東京リベンジャーズ」公式Twitter:
https://twitter.com/revengers_movie

映画「東京リベンジャーズ」公式Instagram:
https://twitter.com/revengers_movie

©和久井健・講談社/アニメ「東京リベンジャーズ」製作委員会