ニュース:TVアニメ「パリピ孔明」PV第1弾&本ビジュアル解禁!ED主題歌は「気分上々↑↑」主人公“月見英子”は本渡楓とWキャスト!歌唱を“96猫”が担当!2022年4月5日(火)に爆誕!!

TVアニメ「パリピ孔明」の原作は、三国志の英雄にして天才軍師である諸葛孔明が渋谷に転生、そこで出会った駆け出しのアーティスト月見英子の夢を叶えるため軍師として、英子と共に音楽シーンに革新を巻き起こす姿を描いた物語。

原作は、講談社が運営する漫画アプリおよびウェブコミック配信サイト「コミック DAYS」にて2019年に連載を開始。2020年には「次にくるマンガ大賞」Webマンガ部門「U-NEXT賞」を受賞して話題となり、2021年11月には「ヤングマガジン」での連載開始まで勢力伸ばしている、いま最も勢いのある注目のマンガ。

TVアニメ「パリピ孔明」は、アニメ「SHIROBAKO」シリーズ、アニメ「白い砂のアクアトープ」などアニメ業界でオリジナルアニメーション作品を中心に制作を手掛けてきたアニメーションスタジオ「P.A.WORKS」が初めてコミック原作のアニメ制作を手掛け、2022年4月5日より放送開始となる。


<第1弾 PVと本ビジュアル解禁! 主題歌は96猫が歌う「気分上々↑↑」&追加キャスト解禁!>
第1弾PVは、234年に亡くなった諸葛孔明が現代のハロウィーンで盛り上がる“渋谷”に転生するところから始まり、「気分上々↑↑」の楽曲と共に英子の仲間となるキャラクターたちやライバルらが、ノリの良いテンポで次々と映し出されていく映像が完成!

また本ビジュアルは、諸葛孔明と月見英子を始め、CLUB「BBラウンジ」のオーナー小林、KABE太人、そして孔明と英子人気女性シンガーのミア西表、そして3人組女性ガールズバンドAZALEAとそのプロデューサーなど物語には欠かすことのできないキャラクターたちが大集結!カラフルなレーザーでギラギラしたライブ感満載の本ビジュアルが完成。

さらに、エンディング主題歌は「気分上々↑↑」に決定、10代〜20代を中心に動画投稿サイトで人気を集める女性シンガー“96猫”が担当。mihimaru GTが2006年にリリースし大ヒットした曲をカバー、アゲアゲなミラクルナンバーが令和に復活!

併せて、主人公月見英子役は演技と歌唱を分けたWキャストとなることが発表され、演技を本渡楓/歌唱をアニメ初出演の96猫が担当することが明らかになった。そして、物語を盛り上げる豪華追加キャストも解禁。MCバトル選手権3連覇を誇る“圧倒的な実力を誇るラッパー”だが過去のトラウマからメンタルを病み現実逃避の日々を過ごしているKABE太人に千葉翔也、英子の親友でアーティスト活動をしているが葛藤を抱えている久遠七海を山村響、英子の良き理解者で、孔明が繰り出す知略計略をサポートしていく強烈な三国志オタク、渋谷のCLUB「BBラウンジ」オーナー小林を福島潤が務め、パワフルでエネルギッシュなメンバーが出演する。


<放送は2022年4月5日(火)より放送開始!公式Twitterキャンペーン実施>
本作は2022年4月5日(火)よりTOKYO MX/MBS/BS日テレにて放送開始することが決定。
さらに1月15日(土)21時~公式Twitterでフォロー&RTキャンペーンを実施!キャストサイン入り台本を5名様にプレゼント!

諸葛孔明が音楽シーンに新たな伝説を誕生させます!続報にこうご期待!Let‘s Party Time.



https://youtu.be/ftJYUuserd


<96猫について>
3月30日生まれ。大阪出身。 インターネット上で活動する歌手「歌い手」。96猫はツイッターフォロワー数148万人超え、YouTubeチャンネル登録者数104万人超えを誇り、10代〜20代を中心に動画投稿サイトで人気を集める女性シンガー。女性らしい色気のある艶やかな声や、少年のような声など、バラエティ豊かな七色ボイスの持ち主で、その中性的な歌声がリスナーを惹きつけ、若い女性を中心に支持されている。主な活動のフィールドはインターネット上で、精力的に動画投稿と生放送を行っており、ニコニコ動画とYouTubeの動画累計再生数は3億回を突破と、ネットシーンを中心に多大な求心力を持つアーティスト。


<TVアニメ「パリピ孔明」作品概要>
タイトル:
TVアニメ「パリピ孔明」
放送:
2022年4月5日(火)TOKYO MX、MBS、BS日テレにて放送開始

キャスト:
月見英子(CV.本渡楓/歌唱.96猫)
諸葛孔明(CV.置鮎龍太郎)
KABE太人(CV.千葉翔也)
久遠七海(CV.山村響/歌唱???)
オーナー小林(CV.福島潤)

スタッフ:
原作:四葉夕卜・小川亮(講談社「ヤングマガジン」連載)
監督:本間 修
シリーズ構成:米内山陽子
キャラクターデザイン:関口可奈味
プロップ設定:宮岡真弓、牧野博美
美術監督:東 潤一
美術設定:藤井祐太
色彩設計:江口亜紗美
3D監督:市川元成
撮影監督:富田喜允
編集:髙橋 歩
特殊効果:村上正博
音響監督:飯田里樹
音楽:彦田元気(Hifumi,inc.)
音楽制作:エイベックス・ピクチャーズ
アニメーション制作:P.A.WORKS
製作:「パリピ孔明」製作委員会

イントロダクション:
あの諸葛孔明が!なぜか渋谷に!!まさかの転生!!!渋谷で出会った月見英子の歌に心を奪われた諸葛孔明は、英子の軍師として仕える。そして・・・。天才軍師の圧倒的無双を誇る知略計略が音楽シーンに新たな伝説を誕生させる。原作はヤングマガジンまで勢力拡大中の「パリピ孔明」を、まさかのP.A.WORKSがアニメ化 諸葛孔明役は、三国志のキャラクターを数々と演じてきた置鮎龍太郎。月見英子役は、本渡楓と歌唱パートはネットで絶大なカリスマ性を誇る歌い手96猫によるダブルキャスト。予測不能の畳み掛ける驚きの知略計略。圧倒的な心揺さぶる音楽と歌。溢れる爽快感と止まらない疾走感で贈る、笑えて!エモい!メンタル復活系エナジーエネルギッシュTVアニメが2022年4月5日に爆誕!Let‘s Party Time.

エンディング主題歌情報:
タイトル:「気分上々↑↑」
歌:EIKO starring 96猫、諸葛孔明(CV:置鮎龍太郎)、KABE太人(CV:千葉翔也)、久遠七海 starring ???
作詞:hiroko、mitsuyuki miyake
作曲:mitsuyuki miyake、日比野元気、Shifo
編曲:彦田元気


公式サイト:
https://paripikoumei-anime.com

アニメ&コミック公式Twitter:
https://twitter.com/paripikoumei_pr

©四葉夕卜・小川亮・講談社/「パリピ孔明」製作委員会

ニュース:そらる、歌ってみた[2011-2012] 33曲を全世界サブスク配信決定!

Illustration:ハナ

ネットミュージックシーンにて絶大な人気を誇るアーティスト「そらる」が、2011年から2012年までに自身が投稿したボカロカバーのうち33曲を、12月29日0時よりサブスク配信にてリリースした。

今回配信された楽曲は、2011年3月1日に投稿された「BadBye」(作詞・作曲:koma’n)をはじめ、「カゲロウデイズ」(作詞・作曲:じん)、「アイロニ」(作詞・作曲:すこっぷ)等、2年間で約80曲ほどアップロードされた楽曲から、33曲がラインナップされている。

ジャケットは前回の「そらるの歌ってみた[2009-2010]」のジャケットに続き、イラストレーターの「ハナ」が新たに描き下ろしたイラストとなっているのでこちらも注目のポイントとなっている。

2021年のそらるは、7月に全世界配信ライブの実施、6年ぶりのアコースティックツアーの開催、9月にニューアルバム『ゆめをきかせて』をリリースするなど精力的に活動を行ってきた。そらるの歌ってみたのサブスク配信を聴きながら、2022年の彼の活躍を楽しみにしていよう。


<そらるの歌ってみた[2011-2012]>
配信リンク:
https://lnk.to/soraru_2011-2012

1.Badbye
作詞・作曲:koma’n
2.orange
作詞・作曲:少年T
3.夢町コントラスト
作詞・作曲: koyori
4.一方通行
作詞・作曲:ゆちゃP
5.一丁目ゆきみ商店街
作詞・作曲:ゆっけ
6.盲目の宇宙飛行士
作詞・作曲:ゆっけ
7.天ノ弱
作詞・作曲:164
8.こにあること
作詞・作曲:ふわりP
9.カゲロウデイズ
作詞・作曲:じん
10.ドリーマーイーター
作詞・作曲:ゆっけ
11.3331
作詞・作曲:ナノウ
12.ゆるふわ樹海ガール
作詞・作曲:石風呂
13.ヘッドフォンアクター
作詞・作曲:じん
14.クワガにタチョップしたらタイムスリップした
作詞・作曲:家の裏でマンボウが死んでるP
15.理想論
作詞・作曲:にお
16.メランコリック
作詞・作曲:Junky
17.トゥインクル
作詞・作曲:Junky
18.コノハの世界事情
作詞・作曲:じん
19.Handwritten Map
作詞・作曲:KEI HAYASHI
20.ノーナイデンパ
作詞・作曲:YM
21.アイロニ
作詞・作曲:すこっぷ
22.六兆年と一夜物語
作詞・作曲:kemu
23.如月アテンション
作詞・作曲:じん
24.カミサマネジマキ
作詞・作曲:kemu
25.夏の終わり、恋の始まり
作詞・作曲:すこっぷ
26.チルドレンレコード
作詞・作曲:じん
27.ぼくらのレットイットビー
作詞・作曲:針原 翼(はりーP)
28.マーメイド
作詞・作曲:monaca:factory
29.サリシノハラ
作詞・作曲:みきとP
30.ワールド・コーリング
作詞・作曲:じん
31.夕立のりぼん
作詞・作曲:みきとP
32.林檎売りの泡沫少女
作詞・作曲:ゆっけ
33.ケッペキショウ
作詞・作曲:すこっぷ
*楽曲により一部の国・地域では配信されない場合がございます。


<そらる プロフィール>
1988年11月3日生まれ。
宮城県出身。
名前の由来は、空を眺めるのが好きなことから。

歌、作曲、作詞、エンジニア。

2008年動画投稿サイトで活動を開始し、動画の総再生数は3億再生を突破。Twitterのフォロワー数は現在160万人越え、LINE公式アカウントの登録者数は88万人とネットシーンを中心に活躍するアーティスト。2012年6月、1stアルバムである『そらあい』をリリース、オリコン週間ランキングで7位を記録。2015年4月、『夕溜まりのしおり』をリリースし、オリコン週間ランキング10位を記録。現在ではまふまふとのユニット“After the Rain”としての活動を行ないながら、自主製作のCDも作成しており、年に1枚ほどのペースでリリース。2017年11月には、ソロ活動として初の横浜アリーナを含めたツアー「SORARU LIVE TOUR 2017 ~夢見るセカイの歩き方~」を敢行し全公演ソールドアウトを記録。2018年7月22日よりソロ活動10周年突入し、同日に初のLIVE DVD『夢見るセカイの歩き方 SORARU LIVE TOUR 2017』を発売。同年11月28日にはソロ活動としては初のシングル『銀の祈誓』を発売。TVアニメ「ゴブリンスレイヤー」エンディングテーマを担当しオリコン週間ランキング2位を記録。2019年3月6日に2nd Single『ユーリカ』を発売。MBS/TBSドラマイズム「ゆうべはお楽しみでしたね」オープニングテーマを担当。3月10日より幕張メッセ2Daysを含む全国6大都市ツアー『SORARU LIVE TOUR 2019 -10th Anniversary Parade-』を開催し、35,000人を動員し全公演ソールドアウトを記録。そして「映画 賭ケグルイ」主題歌「アイフェイクミー」を収録した最新アルバム『ワンダー』を7月17日(水)発売。2021年7月に全世界配信ライブ『SORARU ONLINE LIVE 2021 -きみのゆめをきかせて-』の実施、そこから派生した内容で6年ぶりのアコースティックツアー『SORARU ACOUSTIC LIVE TOUR 2021 -きみのゆめをきかせて-』を開催。9月にはニューアルバム『ゆめをきかせて』をリリースした。

まふまふとのユニット“After the Rain”としても活動を行う。


公式:
http://soraruru.jp/

Twitter:
https://twitter.com/soraruru/

ニコニコ動画:
http://www.nicovideo.jp/mylist/7359936

YouTube:
https://www.youtube.com/user/soraruYT/

Instagram:
https://www.instagram.com/soraru_official/

Weibo:
https://weibo.com/u/7307125210

bilibili:
https://space.bilibili.com/448436523

ニュース:YouTubeチャンネル登録者数104万人超えを誇る女性シンガー3年ぶりとなるワンマンLIVE 96猫3Dライブ「96NEKO SHOW TIME」2022年1月15日開催決定!LIVEビジュアル解禁 & 開催決定動画で3つの宣言を発表

<LIVEビジュアル & 正座から始まる⁉「LIVE開催決定」動画が解禁>
96猫3Dライブ「96NEKO SHOW TIME」が2022年1月15日(土)に開催されること決定。ワンマンLIVEは2018年5月に開催された「96猫 バーチャルライブ ゼロ」(会場:サンリオピューロランド)以来3年ぶりの開催となる。LIVE開催決定に伴い「LIVEビジュアル」が解禁され、「96猫You Tubeチャンネル」「96猫公式Twitter」の開催決定動画では96猫自身が開催決定の喜びを伝えている。

3年ぶりのワンマンLIVEを告げる動画は、正座の96猫が「この度は、この動画をご覧になって頂き、誠にありがとうございます」と神妙な語り口から始まり、LIVE開催決定とLIVEタイトル「96NEKO SHOW TIME」を発表する際は、愛らしく喜びを爆発させている。LIVE会場はこの動画と同じ場所で開催することも発表され、バーチャル空間を俯瞰で映し出したステージで、どのような演出となるか注目が集まる。さらに3年ぶりのLIVEに気合を入れたという96猫から「3つの宣言」を発表した。

<どのようなLIVEになるのか!?3つの宣言を発表!>
96猫の「LIVE開催決定」動画では、どのようなLIVEになるのか3つの宣言が発表された。1つ目は、今回のLIVEのために制作された新しい3DモデルでLIVEを行うことが発表された。新しい3Dモデルは和服を現代風にアレンジした衣装に猫をモチーフとした帽子とアイウェアを纏った中性的なファッションとなっている。

2つ目は、LIVEで歌唱する楽曲はファンアンケートで選出された5曲を歌唱することを発表、ファンにとっては垂涎のセットリストになることは間違いなし。

さらに3つ目は、「私96猫、このLIVEで何かを起こします!」とLIVEでのサプライズ発表を宣言。「このLIVEで何かを起こします。起こしてみせます。起こし抜きます」と宣言した96猫。いったいどのような発表があるのか2022年1月15日のLIVEは見逃すことができません。

<オフィシャルグッズ、バーチャルフィギュア、LIVEチケット発売開始!>
3Dライブ「96NEKO SHOW TIME」開催決定に伴いオフィシャルグッズ、バーチャルフィギュア、本LIVEチケットの発売を開始した。オフィシャルグッズは、全10点のラインナップが受注生産にて販売がスタートし、11月23日までの申し込みとなっている。
バーチャルフィギュアは、今回のLIVEのために制作された新衣装の3Dモデルを専用アプリ「ARSTAGE」でいつでもどこでも楽しめるデジタルARフィギュアとなっている。

そして、本日より発売開始となったLIVEチケットはチケットぴあ、イープラス、ミクチャにて販売となり、視聴プラットフォームはミクチャとなる。3年ぶりのLIVEはファンが一堂に会して、当日起きる「何か」を目撃することで盛り上がるとことは間違いなし。

コメントやギフティング等、オンラインならではの機能も用意しており、本LIVEを隋の髄まで楽しむことができる。アーカイブ期間は7日間となり、都合が合わない方や見逃してしまった方も安心してご覧頂けます。


<96猫について>
3月30日生まれ。大阪出身。インターネット上で活動する歌手「歌い手」。96猫はツイッターフォロワー数148万人超え、YouTubeチャンネル登録者数104万人超えを誇り、10代〜20代を中心に動画投稿サイトで人気を集める女性シンガー。女性らしい色気のある艶やかな声や、少年のような声など、バラエティ豊かな七色ボイスの持ち主で、その中性的な歌声がリスナーを惹きつけ、若い女性を中心に支持されている。主な活動のフィールドはインターネット上で、精力的に動画投稿と生放送を行っており、ニコニコ動画とYouTubeの動画累計再生数は3億回を突破と、ネットシーンを中心に多大な求心力を持つアーティスト。


「LIVE開催決定コメント」動画:

https://youtu.be/rdA8JNaUiC0


グッズ「ミニキャラ缶バッジ」

グッズ「等身クリアファイル」

グッズ「リングライト」

バーチャルフィギュア


<96猫3Dライブ「96NEKO SHOW TIME」概要>
▽LIVE概要
タイトル:96猫3Dライブ「96NEKO SHOW TIME」
配信日時:2022年1月15日(土) 開場:19:30 開演 20:00
配信プラットフォーム:ミクチャ
出演者:96猫
※開場・開演時間は変更になる可能性がございます。

▽配信チケット情報
・配信チケット:3,300円(税込)
【視聴期間】公演日から2022年1月23日(日)23:59

・96NEKO SHOW TIME限定バーチャルフィギュア付き 配信チケット:6,900円(税込)
【特典】バーチャルフィギュア用96NEKO SHOW TIME 背景画像
【視聴期間】公演日から2022年1月23日(日)23:59

■配信時間
2022年1月15日(日)20:00~(19:30開場)
※視聴ページへのご案内につきましては、各公演30分前からのご案内となります。
※アーカイブ配信は公演終了から3時間後より配信開始予定となります。
※アーカイブ開始時間は状況により遅れる場合がございます。

■配信チケット販売期間
2021年11月10日(水)18:00~ 2022年1月23日(日)21:00
受付URL:チケットぴあ
https://w.pia.jp/t/96neko-mixch/
受付URL:イープラス
https://eplus.jp/96nekoshowtime/
受付URL:ミクチャ
http://96neko.mixch.tv
※お申込み方法及び注意事項は受付画面よりご確認ください。

配信プラットフォーム
ミクチャ:
http://96neko.mixch.tv


▽グッズ情報
今回のLIVEのためのオフィシャルグッズがHMV&BOOKS onlineにて販売スタート。キャラクターデザイナー・ダエ描きおろしのイラストを使ったアクリルスタンドや、可愛いミニキャラグッズ、LIVEに必須のリングライトなど楽しいラインナップが充実しております。他にもイベントロゴを使用した今回だけのアイテムが勢ぞろいとなっております。ぜひグッズもGETして、当日のLIVE観覧もお楽しみください!

【販売スケジュール】
予約期間:11月10日(水)18:00 ~ 11月23日(火)23:59
販売ページURL:
https://www.hmv.co.jp/news/article/2110291030/
お渡し日:1月上旬より順次お届け
※ご購入の際は【注意事項】をご確認ください。

▽バーチャルフィギュア情報
・商品名:96猫 バーチャルフィギュア(「96NEKO SHOW TIME」Ver.)
・発売日:2022年1月15日(土)
・価格:3,850円(税込)
詳細はコチラ:
https://arshop.jp/products/96猫バーチャルフィギュア


ARSTAGEアプリのインストールはこちら

iOS:
https://apps.apple.com/jp/app/id1510537684

Android:
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.avex.arstage

「LIVE開催決定コメント」動画:

https://youtu.be/rdA8JNaUiC0

特設サイト:
https://avex.jp/96neko-showtime/

96猫Twitter:
https://twitter.com/96__neko

©96neko

ニュース:「Paradox Live(パラライ)」プロジェクト2周年・怒涛の新展開を発表!次なるバトル開始と共に新たな4チーム・13人のキャラクターが参戦!

HIPHOPメディアミックスプロジェクト「Paradox Live(パラライ)」にて、新たに4チーム・13キャラクターの登場が決定。併せて13人のキャスト陣も解禁となり、各チームのリーダーを演じる中島ヨシキ・井上麻里奈 ・天月・古川慎からコメントも到着。さらに2022年に新CDリリース、コミカライズも決定となった。


<「Paradox Live(通称:パラライ)」について>
「Paradox Live」は、近未来を舞台に4つのHIPHOPチーム「BAE」「The Cat‘s Whiskers」「cozmez」「悪漢奴等」に属する14人のキャラクターが自らの音楽でNo.1を獲るためにステージバトルに挑む姿を描くHIPHOPメディアミックスプロジェクト。楽曲とボイスドラマで構成されるCDを中心に展開中だが、本格的なHIPHOP楽曲が高い支持を受け、現在公式YouTubeチャンネルで公開されている動画の総再生回数は累計6,300万回を突破。今年3月には初のリアルライブ、9月には初の舞台化が行われるなど盛り上がりを見せており、11月でプロジェクト2周年を迎えた。


<新たに4チームの参戦が決定!! 13人のキャラクターイラスト&豪華キャストを一挙解禁!!>
このたび、4つのチーム「VISTY(ヴィスティ)」「AMPRULE(アンプルール)」「1Nm8(インメイト)」「獄Luck(ごくらっく)」が新たに登場。

“崖っぷちからの再起を誓う4人組アイドルユニット”VISTYのキャラクターデザインを担うのは風李 たゆ(かざり たゆ)で、4人のメンバーを演じるのは中島ヨシキ、伊東歌詞太郎、愛美、住谷哲栄。

また、“抗う者すべてを屈服させる財閥主従ユニット”AMPRULEのキャラクターデザインを務めるのは、うり。「覇道を突き進むドSお坊ちゃま系ラッパー」を井上麻里奈 が、「ドM執事系ラッパー」を置鮎龍太郎が演じる。

続くチームは、houがキャラクターデザインを行った”圧倒的天才が率いる正体不明の3人組ユニット”1Nm8。謎に包まれた3人を、人気歌い手として約150万人のTwitterフォロワーを抱える天月、俳優を中心に活躍しながら声優としても活躍の幅を広げている北村諒、そして千葉翔也が担当。

4つ目のチームは、”監獄からやってきたアウトロー4人組ユニット”獄Luck。一際異色の4人のキャラクターデザインを担ったのはlack。看守系ラッパー、狂犬系ラッパー、厭世系ラッパー、粘着系ラッパーという個性派キャラクターをそれぞれ古川慎、バトリ勝悟、立花慎之介、小林千晃が演じる。2022年にはCDリリースも決定。それぞれのチームがどのような音楽でステージバトルに挑むのか、是非ご期待ください。


https://youtu.be/f66NlulowTo


<各チームのリーダー、中島ヨシキ・井上麻里奈 ・天月・古川 慎から意気込みコメント到着!!>

大和憧吾(やまと しょうご)役:中島ヨシキ コメント
VISTYの大和憧吾の声を担当させて頂くことになりました、中島ヨシキです。彼を演じること、VISTYのメンバーになること、一筋縄ではいかない予感がしてわくわくしています。オーディションの段階から楽曲の難易度も高く、レコーディングが今から楽しみです。また、多くのユニット・グループがいるParadox Liveの中で、今までと違った新たな風を吹かせればと思います。キャラクターたちのことはもちろん、VISTYの楽曲やパフォーマンスにもぜひ期待してお待ちください︕

燕 東夏(ヨン ドンハ)役:井上麻里奈 コメント
Paradox Liveで新たにAMPRULEのメンバー燕東夏役をやらせて頂く事になりました、井上麻里奈です。自分にとってParadox Liveは新たなジャンルへの挑戦でした。AMPRULEにどのような楽曲を頂けるか、楽しみでもあり非常に怖くもありますが、別グループの皆様とまた違った色を出せるよう忠成さんと共に頑張って参ります!東夏は非常に口が悪く罵倒の言葉が多いかもしれませんが、愛して頂けるよう尽力致します。宜しくお願いします!

御山 京(みやま けい)役:天月 コメント
実は以前より仲の良い友人も参加していたので、楽曲など拝見させていただく機会も多くクオリティの高さや、世界観への拘りなど第三者として非常に楽しく聴かせていただいておりました…!京くんはとても繊細なキャラで、優しい面も狂気的な面も含めて魅力的だと感じています。僕自身、絶賛ラップへの興味や挑戦など日々させていただいている最中なので、その経験を活かして、既存そして新規の皆さんにも楽しんでいただけるよう精一杯頑張らせていただきます、よろしくお願い致します。

犬飼憂人(いぬかい ゆうと)役:古川慎 コメント
犬飼憂人の声を務めさせていただきます、古川 慎です。獄Luckというユニットと関わってまだ日も浅いのですが、それぞれのキャラクターが持っているバックボーンが非常に興味深く、彼らが今後どのような動きをしてゆくのか、大変楽しみです。新参者ですが、よろしくお願い致します。


<コミカライズ決定!ゼロサムオンラインにて来年2月頃スタート!>
そして、「Paradox Live」初のコミカライズも決定いたしました。「Paradox Live Stage Battle “COMIC”」と題し、ゼロサムオンラインにて来年2月頃スタート!白熱のステージバトルをコミックでもお楽しみください。

<「Paradox Live」コミカライズ概要>
Paradox Live Stage Battle “COMIC”
漫画:naru
原作:Paradox Live
監修:avex pictures ジークレスト
コミカライズ連載が、ゼロサムオンラインにて来年2月頃スタート!


<「Paradox Live」新チーム概要>

◆VISTY “崖っぷちからの再起を誓う4人組アイドルユニット” ※キャラクターデザイン:風李 たゆ
大和憧吾:中島ヨシキ、緋景斗真:伊東歌詞太郎、呉羽 葵:愛美、三洲寺 甘太郎:住谷哲栄

◆AMPRULE “抗う者すべてを屈服させる財閥主従ユニット” ※キャラクターデザイン:うり
燕 東夏:井上麻里奈、白 忠成:置鮎龍太郎

◆1Nm8 ”圧倒的天才が率いる正体不明の3人組ユニット” ※キャラクターデザイン:hou
御山 京:天月、イツキ:北村 諒、ロクタ:千葉翔也

◆獄Luck ”監獄からやってきたアウトロー4人組ユニット” ※キャラクターデザイン:lack
犬飼憂人:古川 慎、土佐凌牙:バトリ勝悟、甲斐田 紫音:立花慎之介、御子柴 賢太:小林千晃


<「Paradox Live」作品概要>
・CAST
◆BAE
朱雀野アレン:梶原岳人、燕 夏準:村瀬 歩、アン・フォークナー:96猫

◆The Cat’s Whiskers
西門直明:竹内良太、神林匋平:林 勇、棗 リュウ:花江夏樹、闇堂四季:寺島惇太

◆cozmez
矢戸乃上 珂波汰:小林裕介、矢戸乃上 那由汰:豊永利行

◆悪漢奴等
翠石依織:近藤孝行、雅邦 善:志麻、征木北斎:土岐隼一、伊藤紗月:畠中 祐、円山玲央:矢野奨吾

◆武雷管
九頭竜 智生:小野賢章、辰宮晴臣:諏訪部順一


<CHARACTER DESIGN>
【BAE】秋赤音
【The Cat’s Whiskers】小宮国春
【cozmez】キナコ
【悪漢奴等】はらだ
【武雷管】スオウ

Music Produced by D.O.C. -Division Of Creators-(NEW WORLD PRODUCTIONS INC.)


公式サイト:
https://paradoxlive.jp/

公式Twitter:
https://twitter.com/paradoxlive_PR

公式TikTok:
https://vt.tiktok.com/ZSJa86Q65/

©Paradox Live2021

ニュース:「ひきフェス」キャンペーンが全国のファミリーマートで8月17日よりスタート!オリジナルグッズが当たるチャンス、さらに限定コラボレーション商品も発売!

ファミリーマートで8月17日より、「ひきこもりたちでもフェスがしたい!~世界征服Ⅱ@東京ドーム~ONLINE~」キャンペーンが開始される。対象商品の購入で限定のオリジナルグッズがもらえるキャンペーンのほか、抽選でスペシャルグッズが当たる応募キャンペーンが実施される。

また今回のキャンペーンを記念して、ファミリーマート限定商品となる「ひきフェスチップス」が数量限定で発売。「ひきフェス」出演者12名のノーマルカードとレアカードを合わせた全24種のカードがランダムで商品に付属している。

本キャンペーンのグッズ等イラストを手掛けたのは人気イラストレーターのたま。出演者たち一人一人の魅力が凝縮されたチャーミングなイラストに仕上がっている。

ライブ開催終了後も、全国のファミリーマートでひきフェスを楽しもう。

キャンペーンページ:
https://www.family.co.jp/campaign/spot/2108_hikikomori_cp.html


キャンペーン①:
「対象商品を3個ご購入で、オリジナルグッズがもらえる!キャンペーン」
対象商品3個ご購入毎に、キャンペーン限定オリジナルグッズがもらえます。
・キャンペーン期間:8月17日(火)10:00~9月13日(月)
※景品が無くなり次第終了
※対象商品には店頭でPOPが貼付されています

▼第1弾:8月17日(火)10:00~
景品:A5サイズクリアファイル 12種[まふまふ / そらる / うらたぬき / 志麻 / となりの坂田。/ センラ / 天月-あまつき- / 少年T / あらき / un:c / めいちゃん / luz] ※順不同

▼第2弾:8月31日(火)10:00~
景品:缶バッジ 6種[うらたぬき / 志麻 / となりの坂田。 / センラ / 天月-あまつき- / 少年T] ※順不同

▼第3弾:9月7日(火)10:00~
景品:缶バッジ 6種[まふまふ / そらる / あらき / めいちゃん / un:c / luz] ※順不同


キャンペーン②:
「キャンペーン限定グッズ プレゼントキャンペーン」
対象商品1点以上を含む500円(税込)以上のレシート1枚を1口として、応募口数分のレシートを貼って郵送で応募いただくと、抽選で限定のオリジナルグッズが合計150名様に当たります。
・キャンペーン期間:8月17日(火)~9月13日(月)
・応募締切9月17日(金)当日消印まで有効
・対象商品は、レシートの商品名先頭に「*」がつきます。

▼A賞(2口で応募)
景品:キャンペーン限定 オリジナル描き下ろし 特大缶バッジスタンド 50名様

▼B賞(1口で応募)
景品:キャンペーン限定 オリジナル描き下ろしA5クリアファイル+缶バッジセット 100名様


<ファミリーマート限定商品>


商品名:ひきフェスチップス リッチバター味
価格:180円(税込198円)
発売日:2021年8月24日(火)
発売地域:全国

▼収録カード[通常12種+レア12種/全24種]
まふまふ / そらる / うらたぬき / 志麻 / となりの坂田。/ センラ / 天月-あまつき- / 少年T / あらき / un:c / めいちゃん / luz (※順不同)

キャンペーンイラスト:たま
https://twitter.com/tamak0


[ひきこもりたちでもフェスがしたい!]
まふまふ主催のイベント「ひきこもりたちでもフェスがしたい!」第1回公演は、2017年5月7日さいたまスーパーアリーナで開催され、約2カ月前の開催告知にも関わらず、7万枚を超えるチケットオーダーが殺到し、チケットは即日完売となった。

約1年半のブランクを空けた第2回目は、サブタイトルに「世界征服前夜」と銘打ち、2018年11月3日・4日幕張メッセ国際展示場9・10・11ホールにて2days開催し、前回の約3倍となる2日間合わせて20万枚のチケットオーダーがあり、驚異的な動員力を誇るイベントと化す。

「ひきこもりたちでもフェスがしたい!」は、ファンの間で「ひきフェス」と称され、SNS音楽シーンに集客力、人気度のインパクトを与えた伝説のイベントとして、常にファンの間で次回開催を熱望されているなか、2019年6月23日には、舞台をメットライフドームへ移し「世界征服Ⅰ」を開催し、初の「ドーム」公演が実現した。

さらに、2020年3月26日、目標の舞台でもあった「東京ドーム」公演が決定し、平日開催にも関わらず1次先行には約20万枚のオーダーが殺到、チケットは即日完売となった。そこで、世界を脅威に陥れた「COVID-19」感染拡大による影響により、自身のワンマンを含む東京ドーム2days公演が中止を余儀なくされた。

チケットを購入して心待ちにしていたファンへまふまふは、再度、東京ドーム公演を実現し、チケットの権利はそのまま有効にすると約束した。1年後、2021年5月5日(水祝)東京ドームの開催権利を有したが、COVID-19感染拡大の収束が見込めないと判断し、自身のワンマン公演では、「史上初となる東京ドームでの全世界無料配信ライブ」を実施することを発表し、大きな反響を呼んだ。

同時開催の「ひきフェス」は、完全収録となり、初の全国映画館での上映と全世界有料配信ライブが、8月1日に開催された。


公式サイト:
https://hikikomoritachidemo.jp