レポート:速報・小澤亜李さんが武蔵野警察署一日署長を務める!万引き防止の啓発活動を行う!

2016年6月18日、東京都武蔵野市にある吉祥寺駅の駅ビルにおいて、7月から放送開始予定のTVアニメ「アクティヴレイド -機動強襲室第八係- 2nd」に、花咲里あさみ役で出演予定の小澤亜李さんが武蔵野警察署の一日署長になると共に、「吉祥寺万引き防止キャンペーン」に出席し、一日署長としての任務を勤めました。

会場には前日に告知が発表されたにも関わらず、会場が用意していたスペースを大幅に溢れるファンの人が集まり、キャンペーンに参加していました。キャンペーンは、最初に武蔵野警察署副所長からの挨拶で、今回のキャンペーンのきっかけとなった、アクティヴレイドのキャラを起用したイラストに、インパクトのある形で「万引きは犯罪」という意識の向上を図っていきたいと言う事と、「万引き防止」についての話があり、武蔵野警察署管内でも昨年度で100件程度の事件があり、減少させていきたいと抱負を述べられていました。

副所長からの挨拶が終わり、司会者の誘導で、小澤亜李さんが登場。秘密のヒーローも登場したが、仕事の都合でほんの少しの登場となった。その代わりに、代理出席をした警視庁のマスコットキャラであるピーポくんを交えて、署長の任務がスタート。キャンペーンでの主な内容としては、「アクティヴレイドの舞台が吉祥寺と言う事で、吉祥寺に関する事」、「万引き防止に関する事」、「警察官視点のアクティヴレイドの事」などが話された。

キャンペーンの締めとして、武蔵野防犯協会会長から、「多くの人に防犯意識を高めて欲しい。」という話があり、一日署長の会見は終わりました。会見終了後に、吉祥寺駅のバスロータリーの所で、万引き防止啓発の街頭キャンペーンをして、終了。今回のイベントについては、公式サイトで詳細レポートがありますので、そちらもご覧下さい。

http://activeraid.net/special/


<今回のキャンペーンについて>
武蔵野警察署では、万引きを根絶させるため「規範意識の向上」と「地域社会の絆の再生」に向け、地域総ぐるみで万引きをさせない社会環境づくりに取り組んでいきます。


<タイトル>
「アクティヴレイド -機動強襲室第八係- 2nd」
<放送開始日時>
TOKYO MX:7月11日(月)24:30~
サンテレビ:7月11日(月)25:00~
KBS京都:7月11日(月)25:30~
テレビ愛知:7月11日(月)27:05~
BS日テレ:7月10日(日)24:30~

<スタッフ>
総監督:谷口悟朗
監督:秋田谷典昭
キャラクター原案:佐伯俊
アニメーションキャラクターデザイン:西田亜沙子
シリーズ構成:荒川稔久
音楽:中川幸太郎
3DCG制作:オレンジ
アニメーション制作:プロダクションアイムズ
OP「セルリアンスカッシュ」/相坂優歌
ED「Field Trip!!」/Liko(CV:黒沢ともよ)

<キャスト一覧>
島﨑信長(黒騎猛役)
櫻井孝宏(瀬名颯一郎役)
小澤亜李(花咲里あさみ役)
田村ゆかり(エミリア・エデルマン役)
石上静香(星宮はるか役)
倉田雅世(山吹凛役)
田中あいみ(鏑木まりも役)
大川 透(舩坂康晴役)
鳥海浩輔(協会さん役)
新井里美(アビゲイル・マルチネス役)
速水 奨(協会様役)
花江夏樹(ミュトス役)
緑川 光(稲城光太郎役)
大原さやか(小湊恵理子役)
大西沙織(天野円役)
相坂優歌(山吹陽役)
黒沢ともよ(Liko役)


公式ホームページ:
http://activeraid.net

公式ツイッター:
https://twitter.com/activeraid

©創通・フィールズ・フライングドッグ/ACTIVERAID PARTNERS