レポート:絆の形を感じさせる。舞台「ノラガミ-神と絆-」インタビュー&ゲネプロレポート

2017年2月16日、東京・渋谷にあるAiiA 2.5 Theater Tokyoにおいて、舞台「ノラガミ-神と絆-」の舞台本番の前にキャストインタビューとゲネプロがメディア向けに公開されました。今回は、キャストインタビューとゲネプロで感じた舞台の見どころの一部を紹介します。

最初に今回の舞台についてですが、前作である『「ノラガミ-神と願い-」』が約一年前(2016年1月)に上演されており、その舞台で演じたメインキャストはそのままに、今回の舞台も展開されていきます。

キャストインタビューについては、夜ト役の鈴木拡樹さん、雪音役の植田圭輔さん、壱岐ひより役の長谷川かすみさん、毘沙門役の安藤彩華さん、兆麻役の和田琢磨さん、小福役の糸原美波さん、大黒役の友常勇気さんが参加されました。


・「本日の公演の意気込みについて、注目して欲しいポイント」
こちらの質問内容については、キャスト一同が前作より「パワーアップ」していると言うことと、「絆」を感じさせるものであると、答えていました。

・「印象的なエピソードは?」
今回もノラガミのオリジナルエピソードで展開されますが、今回のストーリーの相手や、一緒に戦う毘沙門を交えた、殺陣のシーンが魅力的と鈴木さんが話していました。友常さんについては、小福役の糸原さんが20歳になったと言う事で、その話をされ、植田さんは稽古場でディスカッションをして、役者と演出家の満足度が高い現場だったと話をしていました。

・「カンパニーの仲が良いという話だが、仕事以外ではどうか?」
一年前の舞台以降もキャストのみではなく、演出家やスタッフと集まりご飯に行かれたことや、糸原さんが20歳になった時にカンパニーのメンバーで誕生日パーティーを行われた話もされ、今回の舞台が「神と絆」とついてはいますが、舞台が決まる前からもカンパニーの絆が固い印象を受けました。

・「どのように意識しながら演じているか。」
各々の役者陣が「キャラを一番理解してあげる事」を挙げ、理解してあげている時に、このキャラならどう考えるか?という心の奥底から役とシンクロする姿勢が印象的でした。

・代表メッセージ
鈴木:「この記事をご覧になられる予定の方も、まだ悩んでいる方も。我々が一年かけてまた続ける権利を得たノラガミですが、途中で集まったりもしましたが、前作やりたかったこともあって、その中で納まりきれなかったのを詰め込んでるような気がしますので、そういう気持ちで皆さまにお届けします。前作を見て頂いた方には、新たにオリジナルのノラガミという作品を楽しんで頂きたいですし、初めて観る方には衝撃的だと思いますが、劇場に広がるノラガミ観というのは、劇場でしか味わえない世界観です。生の迫力をお届けするために、千秋楽まで突っ走っていきますので、どうぞご観劇宜しくお願いします。お待ちしています。」

舞台のレポートについてですが、内容については見てからのお楽しみと言う事で、細かい内容については避けますが、今回の舞台は他の舞台と比較しても殺陣のシーンが非常に多いと感じました。息を飲んで見入るシーンがたくさんあると思いますので、アクションを楽しみにしている方の期待を裏切らない内容だと思います。

また、舞台で神と神器のシンクロしているシーンも、見ているとなるほどと思いますので、舞台の中心だけではなく、舞台端にも注目だと思います。後は、照明の演出がとても視覚的効果としては感心させられる使い方をされているので、舞台で是非体験してみて欲しいと思います。こういう演出方法は、他ではなかなか無いと思われます。


<舞台「ノラガミ-神と絆-」概要>
出演:
鈴木拡樹(夜ト)
植田圭輔(雪音)
長谷川かすみ(壱岐ひより)
安藤彩華(毘沙門)
和田琢磨(兆麻)
糸原美波(小福)
友常勇気(大黒)
和泉宗兵(天神)
吉田怜菜(真喩)
中村龍介(敢御)
川隅美慎(颯丸)
NAO-G(禄丸)
丸目聖人(瑞丸)
アンサンブル:
守時悟
石原聖士
加賀功平
小山蓮司
原田将司
春山翔
宮迫誠
横井翔二郎

原作:あだちとか「ノラガミ」
(「月刊少年マガジン」連載/講談社)
演出/脚本:伊勢直弘
主催:エイベックス・ピクチャーズ株式会社
チケット:
・プレミアムシート9,800円(税込/全席指定)
※特典付き・前方座席
・一般6,800円(税込/全席指定)
※未就学児の入場は不可となります
公演劇場:
AiiA 2.5 Theater Tokyo
公演スケジュール:
2017年2月16日(木)~26日(日)
※全15公演
チケット一般販売受付中
※チケットが無くなり次第、受付終了となります
受付URL:
http://l-tike.com/noragami-s2/


<舞台「ノラガミ-神と絆-」ライブビューイング>
プレリクエスト2次抽選受付開始!
日時:2月26日(日)17:00上映
料金:3,800円(税込)
チケット情報:
プレリクエスト2次抽選受付開始!
1月13日(金)18:00~1月16日(月)23:59
http://l-tike.com/cinema/noragami-lv2017/
(パソコン・携帯共通)
※未就学児の入場不可
上映劇場:
ディノスシネマズ札幌劇場(北海道)
盛岡中央映画劇場(岩手県)
MOVIX仙台(宮城県)
丸の内ピカデリー(東京都)
ヒューマントラストシネマ渋谷(東京都)
MOVIX亀有(東京都)
TOHOシネマズららぽーと横浜(神奈川県)
川崎チネチッタ(神奈川県)
シネプレックス幕張(千葉県)
MOVIX柏の葉(千葉県)
イオンシネマ浦和美園(埼玉県)
TOHOシネマズ水戸内原(茨城県)
109シネマズ高崎(群馬県)
イオンシネマ新潟西(新潟県)
シネシティザート(静岡県)
TOHOシネマズららぽーと磐田(静岡県)
ミッドランドスクエアシネマ(愛知県)
MOVIX三好(愛知県)
TOHOシネマズ東浦(愛知県)
TOHOシネマズ モレラ岐阜(岐阜県)
金沢コロナシネマワールド(石川県)
MOVIX堺(大阪府)
109シネマズ大阪エキスポシティ(大阪府)
TOHOシネマズくずはモール(大阪府)
MOVIX八尾(大阪府)
T・ジョイ京都(京都府)
神戸国際松竹(兵庫県)
TOHOシネマズ西宮OS(兵庫県)
イオンシネマ岡山(岡山県)
109シネマズ広島(広島県)
イオンシネマ高松東(香川県)
福岡中洲大洋(福岡県)
ユナイテッド・シネマ熊本(熊本県)
TOHOシネマズ大分わさだ(大分県)
天文館シネマパラダイス(鹿児島県)
※上映劇場は、予告なく変更の可能性がございます。詳細は公式サイトをご確認ください。
公演に関するお問い合わせ:
03-5793-8878(平日13:00~18:00)
チケットに関するお問い合わせ先:
0570-000-777(オペレーター受付時間 10:00~20:00)


舞台「ノラガミ-神と絆-」Blu-ray&DVD
発売日:2017年6月16日(金)
タイトル:舞台「ノラガミ-神と絆-」
価格:
DVD 8100円(税抜)
Blu-ray 9100円(税抜)
収録内容:
DVD 2枚組/Blu-ray 2枚組 (本編DISC+特典DISC)
・本編DISC…公演の模様を再編集した映像
・特典DISC…キャストバックヤード映像 など
ブックレット
※ブックレット、特典DISCは初回生産限定版のみとなります。
※発売日・収録内容・仕様等は変更になる場合がございます。
予約先着特典:
全7種ブロマイドセット
予約抽選特典:
キャスト直筆サイン入りブロマイド(全7種)


舞台「ノラガミ-神と絆-」公式サイト
http://noragami-stage.net/

公式Twitter
https://twitter.com/noragami_stage

©あだちとか・講談社/舞台「ノラガミ」製作委員会2017