レポート:何度でも発見を見つけたくなるアニメ!「結城友奈は勇者である-鷲尾須美の章-」AnimeJapan 2017 GREENステージ・ステージレポート

2017年3月25・26日に東京・有明にある東京ビッグサイトにおいて、AnimeJapan 2017が行われておりますが、26日に「結城友奈は勇者である-鷲尾須美の章-」AnimeJapan 2017 GREENステージが行われました。今回はこちらのステージをレポートします。こちらのステージでは、鷲尾須美役の三森すずこさん、乃木園子役の花澤香菜さん、三ノ輪銀役の花守ゆみりさんが登壇されました。

三人が挨拶をすると、会場からも元気な声が返ってきて、キャストの三人も嬉しそうな表情をしていました。

挨拶が終わると、最初のコーナーである「Pick-up 名シーン!」ということで、劇場版第一章のシーンを振り返りながら、三人がトークを交えながら振り返ります。三森さんが実際に瀬戸大橋に入った話や、鷲尾須美が初めてお役目をするシーンを見た話や、食事のシーンが流れました。

その後に合宿のシーンが流れて、日ごろの旅行の時の話になり、三森さんと花澤さんは旅行は荷物が少ない派らしいですが、花守さんも最初は荷物が少ないが、帰りはなぜか増えているという話などを披露されていました。

パジャマトークシーンで焼き鳥の話になっていたところがあり、実際に焼き鳥が大好物という花守さんが語りだすと思いきや、実は三森さんも最近焼き鳥にはまっているということで、とても話が盛り上がりました。

続いて、銀が戦闘シーンで頑張るところでも、どういう状態に銀がなっているのかを理解したくて、実際に花守さんは絵に描いてみたそうですが、なかなか状況を理解するのに難しかったそうです。

変身シーンの映像については、色々こだわりがある部分が多くあり、乃木園子の変身シーンのこだわりについては、会場にいたファンも気づいていた人が少なかったようでした。

「Pick-up 名シーン!」のコーナーが終わり、第二章の「たましい」のPVが初公開されました。映像が流れたあとの会場は、見入った感じで、会場がシーンと静まり返った感じでした。キャストからの見どころとしては、キャスト陣も魂を削って全力で演じていたと話しており、その全力を楽しんでほしいと話しておりました。

次は、「1+1+1を10にせよ!コンビネーションクイズ」ということで。三人で力を合わせてクイズを行っていきます。奇問・難問に挑戦し、5問中4問と大健闘されました。

最後にキャスト三人からの挨拶として、花守さんは「キャスト三人の仲の良さが見せられてよかったです。」、花澤さんは「結城友奈シリーズが愛されている作品だと感じました。」、三森さんが「結城友奈シリーズを再度見てから、鷲尾須美シリーズを見ると楽しいと思います。」とコメントをされ、ステージは終了しました。


『結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章-』<第1章>「ともだち」
大ヒット上映中!!

(C) 2017 Project 2H