レポート:キャストとキャラのシンクロ率は100%?「恋愛暴君 第一話先行上映会」イベントレポート

2017年4月2日に東京・豊洲にあるユナイテッド・シネマ豊洲で「恋愛暴君 第一話先行上映会」が行われました。今回はこちらのイベントをレポートします。こちらのイベントでは、グリ役の青山吉能さん、緋山茜役の沼倉愛美さん、黄蝶ヶ崎柚役の長野佑紀さん、白峰樒役の原由実さん、椎名茉莉役の大坪由佳さんが登壇しました。

前半は第一話が上映され、後半からトークショーが行われました。キャスト4人がコスプレ姿で登場し、原さんも話していましたが、衣装の再現度が高いと言っていました。

第一話いかがでしたか?という質問には、「何年目だと言われるかもしれないが、自分の声が画面から聞こえてくるのが感慨深い。」(青山さん)と話し、「テンポが速くて、一話ということで、勢いが凄い。」(沼倉さん)、「声をあてたキャラが動くのを初めてみた。アニメに出られているんだ。」(長野さん)、「(一話では出てなかったが、)ハチャメチャが合う。30分があっという間。」(原さん)、「沼倉さんの衣装の理由が分かった気がする。」(大坪さん)と話していました。

続いて、一話で出てこなかった原さんが演じる白峰樒のキャラ説明を原さんが行い、各キャスト陣が白峰樒のキャラクターの魅力を語っていましたが、詳しくはぜひアニメで確認してください。

次はみなさまからのお便りコーナーで、共演者の第一印象という話では、長野さんがアニメ初出演ということで、長野さんの話になり、青山さんが最初に声をかけてくれて、青山さんの印象として、「可愛らしい方」と思ったそうです。続いて、原さんは長野さんの第一印象は堂々としていたそうです。

沼倉さんは収録で他のメインキャストがみんな凄いという印象を受け、収録現場の収録時間が短いのが凄いなと感じたそうです。青山さんは沼倉さんについては他の人から「噂はかねがね」という感じで、人づてで人となりを知っていたそうです。みんなで現場の空気を作っていると感じたそうです。

演じているキャラクターと自分自身との共通点については、青山さんは「マネージャーさんからは言われてもダメージゼロでは?」と言われたそうです。沼倉さんはノーコメント…と言いつつ、嫉妬深いかも?と話していました。長野さんは嫉妬深いとかを挙げており、姉妹揃っているかな?と話していました。

原さんと大坪さんはまだ一話に出ていなかったので、別の質問として、自分が男ならどのキャラクターと付き合いたいか?については、原さんは緋山茜、大坪さんは黄蝶ヶ崎柚を選んでいました。

最後に、会場全員で記念撮影と「本編では浄化EDになるよう頑張っています!」(大坪さん)、「途中からの参加ですが、是非キャラを愛してくれると嬉しいです。」(原さん)、「嬉しい気持ちと緊張した気持ちが混ざっています。是非、続きを見てください!」(長野さん)、「テンポが速くて面白い作品ですし、更に作品が好きになりました。どんどん作品を盛り上げていってください。」(沼倉さん)、「話数が進むにつれてキャラがぶっ飛んでいくが、キャラと一緒にネジを外して楽しんでほしい。」(青山さん)とコメントをして、イベントは終了しました。


<アニメ「恋愛暴君」情報>
放送情報:
2017年4月6日から
・テレビ東京にて、毎週木曜日深夜2:35~
2017年4月8日から
・BSジャパンにて、毎週土曜日深夜0:30~
2017年4月8日から
・AT-Xにて、毎週土曜日夜11:30~
リピート放送:毎週日曜深夜2:30~/毎週火曜午後3:30~/毎週金曜朝7:30~

<スタッフ>
原作:三星めがね(COMICメテオ連載)
監督:濁川 敦
シリーズ構成:高橋ナツコ
キャラクターデザイン:いとうまりこ
総作画監督:谷津美弥子
美術設定:小山真由子 松本浩樹
美術監督:松本浩樹 菊地明子
色彩設計:いわみみか。
音楽: MONACA
音楽制作:DIVEⅡentertainment
音響監督:本山哲
音響制作:HALF H·P STUDIO
編集:近藤勇二(REAL‐T)
撮影監督:岩崎敦
撮影:T2studio
アニメーション制作:EMTスクエアード

<キャスト>
グリ: 青山吉能
藍野青司:小野賢章
緋山茜:沼倉愛美
黄蝶ヶ崎柚:長野佑紀
白峰樒:原由実
ほか

<音楽>
OPテーマ:
恋?で愛?で暴君です!
Wake Up, Girls!
EDテーマ:
「スキ」を教えて
smileY inc.


TVアニメ「恋愛暴君」公式HP
http://renaiboukun.com/

公式Twitter:
https://twitter.com/boukun_PR

©三星めがね・COMICメテオ/恋愛暴君製作委員会