レポート:超豪華ラインナップのアニソンまみれライブ!「アニュータライブ2017『あにゅパ!!』」イベントレポート

2017年5月13日、東京・神南にある国立代々木競技場第一体育館で「アニュータライブ2017 『あにゅパ!!』」が開催されました。こちらのイベントでは、今が旬のアーティストから、アニソン界を引っ張ってきたと言っても過言では無いアーティストである4組「Aqours」、「ALI PROJECT」、「Wake Up, Girls!」、「May’n」と、シークレットゲストで「きただにひろし」、「富永TOMMY弘明」がライブに登場しました。また、ライブ前には「DJ WILDPARTY」がライブ前にDJでライブ参加者のテンションを盛り上げていました。

開始時間となり、ライブが始まりますが、今回のライブはアニソンレーベル会社が立ち上げた企業の公式のライブイベントと言う事もあり、ライブの演出でアニメの映像とコラボレーションしながらの演出も多用されるなど、アニメ単独イベント以外の通常のイベントではなかなか見られない、アニュータのライブだから出来るライブだったと思います。

会場の大型スクリーンに最初のアーティスト「May’n」が表示されると、会場も歓声が沸き上がります。そして、会場の真ん中にある扉から勢いよく駆け足でMay’nが登場し、歌い始めます。

May’nが登場すると、会場も赤一色に染まり、一曲目のTVアニメ「シャングリ・ラ」OPテーマである「キミシニタモウコトナカレ」を歌い始めます。May’nの歌の後ろでは、会場の大型スクリーンにTVアニメ「シャングリ・ラ」のOP映像が流れ、生歌と映像を同時に体感するという光景を、会場に来ていた人は目の当たりにしていたと思います。May’nもステージを駆け巡り、会場全体を一番後方の席まで見回したり、舞台の袖まで走り回ったりと、所狭しと動き回り、そして曲も情熱的かつメロディアスに歌い上げていました。

二曲目はTVアニメ「ブラッドラッド」OPテーマの「ViViD」。こちらもOP映像が流れ、聴覚的だけでは無く、視覚的にもテンションは最高潮に。先ほどとは違い、男性のダンサーが両脇に付いて、歌もパワフルだけど、笑顔を絶やさずに歌い上げる所はMay’nならではと言えるかも知れません。楽しそうに歌い上げる姿がとても印象的な一曲でした。

一曲目が終わった所で、MCをはさみ、自己紹介と今日のライブがトップバッターと言う事で、緊張していたことを話し、会場に来ているライ部 のファンに「みんなアニソンが好きですか?」と聞いて「好きです!」という返答が来て安心した様子でした。

三曲目は、TVアニメ「マクロスフロンティア」EDテーマである「ノーザンクロス」。曲のイントロが流れた時点で会場からも大きな歓声が上がりました。会場は先ほどまで赤一色だったのが、一気に青一色に変わり、歓声も一切消え、静かに曲に聴き入ります。May’nの力強く情熱的な歌声が、開放感のある真っ白な照明とともに会場を支配し、始まって20分も発っていませんでしたが、クライマックスを感じさせる勢いでした。

四曲目は「Belief」。TVアニメ「タブー・タトゥー」OPテーマです。会場は再び赤く染まり、ロックサウンドとともに激しく、パワフルに歌い上げます。二曲目にも一緒に踊ったダンサーと一緒に踊りを披露していますが、身体全体で歌を表現していたと思います。四曲目が終わった所で、MCに。四曲目の時点でもフルパワーで歌っていたと話し、次の五曲目が最後と話すと会場からも、もっと聴きたいという声が。ここで「私とアニソンとANiUTa」についての話をし、「これからもANiUTaを通じて、初めて私の曲を聴いてくれる人が出てくると良いな…。」という話しをされていました。そして、またこのライブでまた会いたいとも。また逢いましょうの意味を込めて、五曲目に入ります。

五曲目は、「ダイヤモンドクレバス」。TVアニメ「マクロスF」EDテーマです。この曲でも、大型スクリーンにTVアニメ「マクロスF」の映像が流れ、生歌とリンクします。ペンライトで青一色となった会場で、May’nの歌声が会場内にこだまします。曲が終わると、盛大な拍手が沸き起こりました。

続いて登場したユニットは、人気声優ユニット「Wake Up, Girls!」。今回の衣装は、TVアニメ「恋愛暴君」のOPテーマ「恋?で愛?で暴君です!」のPVで使用している衣装で、ライブやイベントでは初披露とのことです。

一曲目は、「7 Girls War」。TVアニメ「Wake Up, Girls!」OPテーマです。曲が始まった早々に会場全員が「ファンなのか?」と思ってしまうくらいの、息がピッタリの参加者でした。会場は緑一色に染まり、先ほどのMay’nさんのライブとも違って、会場が揺れるような感じがしました。コール&レスポンスも完璧で、応援も勢いがありました。キャストとファンが一体になって歌っているように感じました。一曲目が終わった所でMCとなり、ユニットとメンバーの自己紹介がされました。

二曲目は、「少女交響曲」。続・劇場版「Wake Up, Girls!青春の影」主題歌です。会場からは、重低音なコールが響き、そこから曲が始まります。会場はWake Up, Girls!のカラーである緑一色に染まり、リズミカルな曲に可憐に舞い踊りながら様々な声色で歌を披露しました。

三曲目は、「Beyond the Bottom」。続・劇場版「Wake Up, Girls! Beyond the Bottom」主題歌です。会場は冬の東北の雪景色を彷彿とさせるような白一色になり、Wake Up, Girls!もしっとりとした感じながらも、力強く歌い上げていました。
ここで、MCでANiUTaからのお知らせで、今回ライブに出演した人達のサイン入りTシャツがANiUTa会員限定で当たるキャンペーンをしていると言うことで、興味のある人は、是非応募して下さい。

四曲目は、「恋?で愛?で暴君です!」。TVアニメ「恋愛暴君」OPテーマです。今までのWake Up, Girls!の曲は静かめな曲や力強い曲が多かったイメージが多いですが、この曲はポップな曲で、ガラッと雰囲気が変わった曲だと思います。賑やかで明るい曲で、Wake Up, Girls!の新境地開拓になる曲だと思われます。楽しそうに歌っている表情が印象的でした。

五曲目は、「タチアガレ!」。劇場版「Wake Up, Girls!七人のアイドル」主題歌です。吉岡茉祐さんが「タチアガレ!」と叫ぶと、会場全体が立ち上がり、会場全体がコール&レスポンスで飛べるところは飛んでいたと思います。そして、会場全体で「タチアガレーーー!」と全員が叫ぶ所も決まり、ここでもクライマックスかと思わせる所だったと思います。

次のコーナーは、「ANiUTaプレミアム」と言う事で、アーティストとアニソンの夢のコラボコーナーが行われました。

一曲目はMay’nが、TVアニメ「艦隊これくしょん-艦これ-」OPテーマである「海色」を披露しました。会場は次のアーティストが誰だろうか?と一瞬油断している様子でしたが、大型スクリーンに情報が流れると、大きな歓声と、一気にテンションが盛り上がると共にパニックに。そして、May’nがステージで歌い始めると、直ぐさま、会場もライブ体制に戻り、ライブは大盛り上がりでした。

二曲目はALI PROJECTが、あんさんぶるスターズユニットソングである「魅惑劇」を披露しました。会場は深紅に染め上げられ、リズミカルにペンライトが動きます。独特な世界観で会場も包み込まれました。宝野アリカさんはまだ自分の番でステージに上がっていないためか、スポットライトにあまり当たらず、曲を歌い上げ、ミステリアスなままに舞台を去られました。

三曲目は、Wake Up, Girls!がTVアニメ「けものフレンズ」OPテーマである「ようこそジャパリパークへ」を披露しました。Wake Up, Girls!と言えば、アニメでも派生作品で「うぇいくあっぷがーるZOO!」という作品もありましたが、会場のペンライトも緑と黄色が半々に混ざり、人気アニメ作品のコラボと言う事で、会場も非常に盛り上がっていました。

次の曲は、シークレットゲストコーナーと言う事で、富永TOMMY弘明さんがTVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」OPテーマより「ジョジョ~その血の運命~」、きただにひろしさんが・TVアニメ「ワンピース」主題歌より「ウィーゴー!」、TVアニメ「ワンピース」挿入歌より「ウィーアー!for the new world」を三連続で披露し、会場が熱く盛り上がっていました。

スペシャルコラボが終わり、次に登場するアーティストは「Aqours」という事で、「ラブライブ!サンシャイン!!」のメンバー紹介映像と共に、Aqoursがステージに登場します。

そして、一曲目のTVアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」OP主題歌である「青空Jumping Heart」が披露されます。ラブライブ!サンシャイン!!は好きなメンバーの色のペンライトで応援する人が多く、9人の色それぞれで応援している姿が印象的でした。

初めてラブライブ!のライブを生で見た記者の感想ですが、ダンスがアニメーションとシンクロしているという話は聞いた事はありましたけど、それよりもグループのメンバー同士でのダンスの息がピッタリすぎているという方に驚かざるを得なかったと思います。フォーメーションも「凄い!」の一言に尽きたと思います。一曲目が終わった所で、MCパートと、各メンバーの自己紹介となり、メンバーとキャストとしての自己紹介をされていました。

二曲目は、Aqoursデビューシングルより「君のこころは輝いてるかい?」を熱唱。9人の歌声のハーモニーが綺麗に聞こえてきて、聴いていて心地よいと思いました。そして、ダンスもフォーメーションが綺麗で、パフォーマンス中のジャンプも着地がほぼ全員同時というのは、どれだけ練習を重ねてきたのだろうかと思わされる所でしょう。

三曲目は、Aqoursセカンドシングルより「恋になりたいAQUARIUM」。会場が一気にペンライトで青一色に染まります。この曲は独特なテンポと特徴的なダンス、9人が様々なポジションに入れ替わるフォーメーションなど、息が合ったコンビネーションが特徴的でした。歌も個性的ですが、ライブだから見られる視覚的な特徴にも目が奪われてしまう感じでした。

最後の曲は、TVアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」第13話挿入歌より「MIRAI TICKET」。最後の曲を惜しみつつも、希望に満ちたこの楽曲を熱唱。歌が終わると、会場から自然と大きな拍手が沸き起こっていました。

最後のアーティストは、「ALI PROJECT」。ALI PROJECTが歌ってきた多くの名曲をセットリストに引っ提げての登場です。

一曲目は、TVアニメ「ノワール」OPテーマから「コッペリアの柩」。会場が深紅のペンライト一色に染まり、そして、宝野アリカさんの甘く怪しい歌声が響き渡ります。

二曲目は、TVアニメ「コードギアス 反逆のルルーシュ」EDテーマから「勇侠青春謳」。優雅に踊る洋風婦人の衣装を身にまとったダンサーが4人登場し、舞台上を豪華にすると共に、宝野アリカさんも時には色っぽく、時には力強く、時には怪しげに歌を歌い上げます。ここでMCとなり、今年でALI PROJECTが25周年という話となりファン一体となって祝福の歓声が上がりました。

続いて三曲目は、TVアニメ「ローゼンメイデン・トロイメント」OPテーマより「聖少女領域」。会場が赤一色で染まり、艶やかな声と甘い声が会場を魅了します。

四曲目は、TVアニメ「かみちゃまかりん」OPテーマより「暗黒天国」。波長の高い声で歌いはじめ、様々な声色で歌い上げます。声の変幻自在さに、会場も圧倒されるばかりでした。

最後の曲は、TVアニメ「宇宙をかける少女」OPテーマより「裸々イヴ新世紀」。今までの声色とは一変し、澄んだ声色で歌い上げました。変幻自在に歌を歌いあげる姿は、25年間アニソン業界を引っ張ってきたという実績を肌身に感じさせて貰うのには十分でした。全てのアーティストの所で、クライマックスがあり、「あにゅパ!!」は全てで見せ場があったように感じました。

ALI PROJECTが終了した後、最後にキャスト全員が集合し、今回の「アニュータライブ2017 あにゅパ!!」の感想を述べました。May’nがANiUTaは、アニソンをもっと楽しんで欲しいという想いから生まれたサービスである事や、改めてアニソンって楽しいと感じられるライブだったので、ずっと続くように願い、最後に、今回の「あにゅパ!!」イベントの締めとして、「あにゅパ!!」と会場全員がコールをして、イベントが終了しました。


<セットリスト>
○May’n:
M1:キミシニタモウコトナカレ
・TVアニメ「シャングリ・ラ」OPテーマ
M2:ViViD
・TVアニメ「ブラッドラッド」OPテーマ
M3:ノーザンクロス
・TVアニメ「マクロスF」EDテーマ
M4:Belief
・TVアニメ「タブー・タトゥー」OPテーマ
M5:ダイヤモンドクレバス
・TVアニメ「マクロスF」EDテーマ

○Wake Up, Girls!:
M1:7 Girls War
・TVアニメ「Wake Up, Girls!」OPテーマ
M2:少女交響曲
・続・劇場版「Wake Up, Girls!青春の影」主題歌
M3:Beyond the Bottom
・劇場版「Wake Up, Girls! Beyond the Bottom」主題歌
M4:恋?で愛?で暴君です!
・TVアニメ「恋愛暴君」OPテーマ
M5:タチアガレ!
・劇場版「Wake Up, Girls!七人のアイドル」主題歌

○ANiUTaプレミアム
M1:海色/May’n
・TVアニメ「艦隊これくしょん-艦これ-」OPテーマ
M2:魅惑劇/ALI PROJECT
・あんさんぶるスターズユニットソング
M3:ようこそジャパリパークへ/Wake Up, Girls!
・TVアニメ「けものフレンズ」OPテーマ
M4:ジョジョ~その血の運命~/富永TOMMY弘明(シークレットゲスト)
・TVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」OPテーマ
M5:ウィーゴー!/きただにひろし(シークレットゲスト)
・TVアニメ「ワンピース」主題歌
M6:ウィーアー!for the new world/きただにひろし(シークレットゲスト)
・TVアニメ「ワンピース」挿入歌

○Aqours:
M1:青空Jumping Heart
・TVアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」OP主題歌
M2:君のこころは輝いてるかい?
・Aqours 1stSingle
M3:恋になりたいAQUARIUM
・Aqours 2ndSingle
M4:MIRAI TICKET
・TVアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」第13話挿入歌

○ALI PROJECT:
M1:コッペリアの柩
・TVアニメ「ノワール」OPテーマ
M2:勇侠青春謳
・TVアニメ「コードギアス 反逆のルルーシュ」EDテーマ
M3:聖少女領域
・TVアニメ「ローゼンメイデン・トロイメント」OPテーマ
M4:暗黒天国
・TVアニメ「かみちゃまかりん」OPテーマ
M5:裸々イヴ新世紀
・TVアニメ「宇宙をかける少女」OPテーマ


世界初のアニソン専門定額聴き放題サービス「ANiUTa(アニュータ)」初主催 アニュータライブ2017 「あにゅパ!!」コラボ楽曲制作、プレミアムコンテンツ配信を発表!
機動戦士ガンダムシリーズ テーマ曲など62曲! ANiUTaで2017年6月1日配信開始!
TVシリーズ『機動戦士ガンダム』テーマ曲「翔べ!ガンダム」「永遠にアムロ」をはじめ、劇場版『機動戦士ガンダムⅡ 哀・戦士編』主題歌「哀 戦士」(井上大輔)等、ガンダムシリーズの名曲62曲が、2017年6月1日(木)よりANiUTaにて一挙配信開始される。


舞台『刀剣乱舞』虚伝 燃ゆる本能寺 オリジナル・サウンドトラックが2017年6月1日より、ANiUTaにてサブスク最速配信が決定!
タイトル:舞台『刀剣乱舞』虚伝 燃ゆる本能寺 オリジナル・サウンドトラック
曲数:ボーカル曲「勝ち鬨の歌」「真影の炎」を含む全31曲


「Wake Up, Girls!」「May’n」による夢のコラボが実現!!アーティスト名は「Wake Up, May’n!」
ANiUTa(アニュータ)でしか聴けないオリジナル曲の配信が決定、さらに 「Wake Up, May’n!」の新曲がアニメタイアップにも決定!「小説家になろう」から誕生した大人気ファンタジー!!
TVアニメ「異世界食堂」(2017年夏 放送開始)オープニングテーマ、タイトルは「One In A Billion」2017年8月9日配信スタート!


ANiUTa公式サイト:
https://aniuta.co.jp/

CDジャケット提供:キングレコード株式会社、(C)創通・サンライズ

(C)舞台『刀剣乱舞』製作委員会
(C)犬塚惇平・主婦の友社/「異世界食堂」製作委員会