レポート:デビューからの成長を感じさせるi☆Ris!そして、進化を止めないi☆Ris!「i☆Ris 3rd Live Tour~Fan+6=∞~」東京夜公演ライブレポート

2017年5月21日、東京・中野にある中野サンプラザにおいて、i☆Risのワンマンライブ「i☆Ris 3rd Live Tour~Fan+6=∞~」東京公演が行われました。今回はこちらの夜の部をレポートします。

i☆Risは声優アイドルユニットであり、メンバーは山北早紀、芹澤優、茜屋日海夏、若井友希、久保田未夢、澁谷梓希の6人からなるユニットです。去年の11月には、ワンマンで日本武道館公演を大成功し、今一番勢いに乗っている声優アイドルユニットの一つだと言えるでしょう。

ちなみに今回のライブ衣装については、i☆Risの澁谷梓希さんプロデュースということで、ライブで衣装をすべて見ましたが、プロの衣装とそん色がなく、言われるまで気づきませんでした。今回の東京公演については、昼・夜公演は違うものになっており、夜公演ではi☆Risメンバーのシャッフルユニット楽曲の披露が要注目です!

1曲目についてはセットリスト非公開のため、詳細は書けませんが、ぜひ見て貰いたいと思える曲なので、まだ残っているライブ会場で、同じ曲をやる保証はありませんが、行われるのであれば、ぜひ見て頂きたいと思います。

夜公演の衣装は昼公演の衣装とは完全に全部違う衣装で登場しました。最初は全員のテーマカラーのコートに白のワンピースがとても似合っていました。2曲目は「Happy New World☆」。今回の舞台が東京ということで、歌も「東京にー!」と歌詞をいつものように一部変えて、歌を歌います。

3曲目は、元気よく歌唱し、ファンも元気よくコールを入れ、ステージを盛り上げます。会場がコールで揺れあがります。元気なダンスで開場が一気に盛り上がりました。ここで、一回目のMCに入ります。この夜公演でライブツアーも後半戦ということで、折り返したのが早いと山北さんが感想を話します。そして、各メンバーの自己紹介に入りました。

4曲目はライブ会場がディスコ会場に?「DIVE TO LIVE」。ハードロックな曲調が、会場に響きわたり、開場のペンライトも左右に振り回されます。5曲目は、メロディアスに曲を歌い上げ、会場もその歌声にテンションが上がり、コールも盛り上がり、名前のコールにも力が入ります。メンバー全員でのラインダンスが壮観でした。

ここからはユニットパート。6曲目は山北さんと芹澤さんのユニット曲です。会場が緑と青のペンライトに染まります。続いては、7曲目「Secret Garden」。茜屋日海夏さん、久保田未夢さん、澁谷梓希さんの三人です。力強く三人で歌唱していました。そして、8曲目は、「My Bright…」若井友希さんが登場すると、大きなコールが会場からこだまします。会場が深紅に染まりあげ、完全に若井さんの舞台になっていました。ペンライトも激しく振り上げられ、中野サンプラザが数分間ライブハウスになっていました。

普段のi☆Risでは見ることの見られない一面が見られるシャッフルユニットで、これはこれでファンとしても面白い試みだったのではないでしょうか。9曲目は衣装チェンジをしての登場。明るい曲調での登場に、ファンも思い思いの盛り上がりで、曲に参加し、応援している表情も楽しそうでした。可愛く、乙女心を歌い上げていました。10曲目は、i☆Risと言えば、あの作品という曲ですが、飛び跳ねて応援しているファンも結構いました。i☆Risのオリジナルの曲は跳ね上がる曲というイメージは少ないかもしれませんが、キャラソンとかは跳ね上がれる曲が多いので、こういうので、盛り上がるファンが多いのかもしれません。

11曲目は、「§Rainbow」。今回のi☆Risのライブの中でもi☆Risのオリジナルのナンバーではかなり古い方だったのではないでしょうか。ダンスとかの振りもシンプルではあるのですが、それが今のダンスと比べると、成長の跡を感じさせて、i☆Risの軌跡を感じさせられると思います。ファンのコールについても、これが一番大きかったかもしれません。ペンライトの海も大きな波が出来ていました。MCとなり、今回の新衣装も澁谷さんがデザインをしたとの事。この衣装のための小道具のために、原宿に買い出しにも行ったそうです。

12曲目は聞かせる曲を披露。会場が夕焼けが似合いそうな雰囲気で、ペンライトも思い思いの色で光をともし、歌声が会場に響きます。切なげでありながら、勇気づけられそうな歌声が、ろうそくの火のように明かりを灯します。13曲目は、各メンバー二人でのハーモニーを生かした曲で、常にi☆Risの二人で歌う歌声が聞いていて心地良かったです。i☆Ris 6人で歌う事は多くても、2人は珍しいので、聴きごたえがあったと思います。14曲目は、元気のいい曲で、時期も時期で、ライブの日が東京は30度と夏日だっただけに、曲でも夏を感じさせました。会場全員で盛り上がれる曲ということで、i☆Risと同じところで掛け声で盛り上がれました。

15曲目は、「Shining Star」。ステージの頭上には6つの星が6色に輝き、6人を照らしています。6人もその星に負けないどころか、それ以上に輝いて、歌って踊っていると思います。会場のファンも6人の名前を読んで、パフォーマンスを後押ししています。勢いよく駆け上がり歌い上げる6人。今のi☆Risの勢いを見ているかのようでした。

16曲目は、i☆Risの伸びやかな声で会場のファンを魅了し、ダンスでも2人3組で様々な物語を見せつけて、6人で集まっても、また物語と歌を見せてくれます。これが、i☆Risが声優アイドルユニットだからこそできる表現力やパフォーマンスかもしれません。17曲目は、アニメソングから一曲。最後の曲は、会場全体が、飛び跳ね、コールを入れたして、会場全体が揺れあがるなど、最高潮に盛り上がり、ライブが終わるのを間違いなく惜しんでいました。曲もi☆Risがメロディアスに全力で歌い上げ、ダンスも息があったパフォーマンスを見せていました。17曲目が終わり、ライブは終了しました。しかし、ここで開場から大きなアンコールの声が沸き上がります。

そして、アンコールの声に応え、i☆Risが再度、舞台に登場します。

アンコール1曲目は幻想的な登場をし、ファンを魅了しました。アンコール2曲目は、「タイトル未定」は「澁若山」というユニット名で、澁谷さん、若井さん、山北さんからなるユニットです。曲名はタイトル未定と書いていますが、実際はライブでは発表されていました。この曲は和ロックテイストな曲調であるものの、ダンスはディスコ系で、なかなか今までのi☆Risではなかった新ジャンルだったと思います。今後もメンバーで曲を作ってみたいとの事でした。

アンコール3曲目は「ハチャメチャ×ストライク」。会場全員でマフラータオルを振り回し、残り少なくなったライブを盛り上げます。熱く熱く、最後まで全員でライブを駆け抜けていました。最後にi☆Risからの告知で、「i☆Ris結成5周年をお祝いする『結成5周年記念ライブ』開催決定!」が発表されました。

アンコール4曲目は、プリパラの曲から。会場全体も盛り上がり、i☆Risも自分の曲として、盛り上げるところで適宜盛り上げて、曲をさらに盛り上げようとしているところは、この曲を本来の曲以上に会得していると感じさせるものがありました。最後に、i☆Ris全員が「ありがとうございました」と挨拶をし、今後のライブツアーの抱負を述べ、今回の東京公演の主役である芹澤優さんが「らぶちゅっちゅー」と挨拶をして、イベントが終了しました。


<セットリスト>
Happy New World☆
DIVE TO LIVE
Secret Garden /茜屋日海夏、久保田未夢、澁谷梓希
My Bright… /若井友希
§Rainbow
Shining Star
タイトル未定 /澁若山
ハチャメチャ×ストライク


<i☆Ris結成5周年をお祝いする『結成5周年記念ライブ』開催決定!>
i☆Risの結成周年をお祝いする記念ライブが決定致しました。2013年の1周年記念から行われているこのイベントも今年で5周年となりました。昨年、自身初の武道館公演も行ったi☆Risも節目の5周年!スペシャルな公演になること間違いなしです。是非お楽しみに♪
〇公演タイトル
『i☆Ris結成5周年記念Live』(仮)
2017年7月17日(月・祝)かつしかシンフォニーヒルズモーツァルトホール
第一部 開場13:15 / 開演 14:00
第二部 開場 17:15 / 開演 18:00
全席指定:6800円
※小学生以上有料。未就学児児童は入場不可。
公演に関するお問い合わせ
キョードー東京:0570-550-799
※平日 11:00-18:00 土日祝 10:00-18:00
チケット詳細はオフィシャルホームページ
http://iris.dive2ent.com


<Release>
〇i☆Ris
「i☆Ris 4th Anniversary Live~418~」Blu-ray・DVD 発売中♪
2016年11月25日に開催されたi☆Risデビュー4周年記念
自身初の武道館公演「i☆Ris 4th Anniversary Live~418~」Blu-ray・DVDで発売!


〇芹澤優
ソロデビューミニアルバム「YOU&YOU」発売中!
田村ゆかりさんの楽曲を数多く手掛けてきた太田雅友氏(SCREEN mode)をプロデューサーに迎え制作。新曲6曲収録、Blu-rayには昨年12月に行われた初のバースデーワンマ!ライブを収録(スペシャルゲストの平野綾さんとのコラボ曲『冒険でしょでしょ?も収録』)!
「CD+Blu-ray」EYCA-11343/B 6804円
「CD」EYCA-11344 2984円
・全国リリースイベント開催中!!
5月26日タワーレコード札幌ピヴォ店
6月9日タワーレコード横浜ビブレ店
6月12日アニメイト名古屋店
6月23日アニメイト大阪日本橋animateO.N.SQUARE


〇POLKA DOTS
・劇場版『FAIRY TAIL -DRAGON CRY-主題歌』をPOLKA DOTSが担当!!
2017年5月31日配信開始
作詞:himi、作曲:ユカ、編曲:Kousuke Noma (agehasprings)
劇場版『FAIRY TAIL -DRAGON CRY-』主題歌