レポート:最高の21歳のバースデーライブ!「伊藤美来 Birthday Live Miku’s Adventures 2017 ~“Island of aquaveil”~」2ndイベントレポート

2017年10月14日に、東京・お台場にあるZepp DiverCityにおいて、「伊藤美来 Birthday Live Miku’s Adventures 2017 ~“Island of aquaveil”~」が行われました。今回は2nd(夜の部)をレポートします。

時間となり、会場には映像でモノローグが流れ、「お散歩したい」と言うことで。ライブが開幕しました。そして、伊藤さんが会場に登場し、1曲目の「ミラクル」は明るく、続けて2曲目「Morning Coffee」は元気に楽しそうに歌い上げ、会場も青一色に埋まっていました。

MCをはさんで、ラブソングメドレーと言うことで、3曲目は「No Color」ちょっぴり切なそうな曲調をサラリと歌い、4曲目の「ルージュバック」は優しい歌声が会場に響いていました。5曲目は、「Moonlight」はバラード曲をしっとりと華麗に歌い上げていました。

歌い終わり、3曲のそれぞれのコンセプトを解説した後、伊藤さんが初の作詞に挑戦した「あお信号」について、作詞のコンセプトを話し、次の曲へ。6曲目は「あお信号」。昼の部では感極まり、涙ぐんで最後まで歌いきれなかったそうですが、夜の部では感情がこもった歌声で歌い上げました。

ここで伊藤さんが衣装チェンジをして再登場し、7曲目「妄想Realize」。勢いのある元気な歌声で会場からも大きなコールが起こり、コールに負けない歌声で歌い上げました。8曲目は「特捜戦隊デカレンジャー」は熱い気持ちを込めて、熱唱していました。9曲目は「SURPRISE-DRIVE」。疾走感のある歌声で歌い、10曲目は「Shocking Blue」を力強く歌いました。映像をはさみ、再度衣装チェンジをして伊藤さんが登場し、11曲目は「Dear Honesty」。ハイトーンで華麗に可憐に歌い上げました。

そして、ここで映像が上映され、サプライズ映像で愛美さんがバースデーコメントをされ、これには伊藤さんも思わず驚いて声を出すことを忘れていました。そして気を取り直して、未来の情報として、TVアニメ「りゅうおうのおしごと!」のEDテーマ「守りたいもののために」で伊藤さんが担当することが決定したことを発表されました。ここからは女子力の高い曲セレクトで、12曲目「七色Cookie」、13曲目は「泡とベルベーヌ」は甘い歌声で歌いました。

最後の曲に入る前にMCで、「いつか全部ライブで自分の曲でやりたいという夢が叶ったことは奇跡」と話し、感謝の言葉と気持ちを込めて、最後の曲へ。14曲目は「ワタシイロ」。会場の観客が思い思いのペンライトで色を振り、伊藤さんが舞台を所狭しと散歩をし、伊藤さんの明るい歌声と会場が歌を作り上げていました。

ここで、一旦ライブは終わりましたが、会場からの熱いアンコールに応え、伊藤さんが再度舞台に登場したところ、舞台にバースデーケーキが登場し、そして記念撮影が行われました。

アンコールに応え、「また来てくれますか?」と問いかけ、その問いかけに会場も応え、ライブが終了しました。


<セットリスト>
00- Overture
01- ミラクル
02- Morning Coffee
03- No Color
04- ルージュバック
05- Moonlight
06- あお信号
07- 妄想Realize
08- 特捜戦隊デカレンジャー
09- SURPRISE-DRIVE
10- Shocking Blue
11- Dear Honesty
12- 七色Cookie
13- 泡とベルベーヌ
14- ワタシイロ