レポート:MEGUMI「心のケアをしてほしい」MEGUMI『心に効く美容』発売記念会見要約レポート

Q.執筆された意図は?
前作を出したときに女性の方の悩みを知ったし、私も悩みもあった。前作は綺麗にする方法を伝えたが、大人は心の突き出る部分じゃないかなと思って、メンタルケアの魅力をお伝えできるのであれば、表面と中身の真の美しさが出ると思い、今作を作りました。執筆は去年の夏ですね。

Q.苦労や思い出深いエピソードは?
伝え方には気を付け、何でも知っている風ではなく、嘘を伝えたくないと大変だったけど、嘘偽りのない一冊になったと思います。

Q.メンタルケアは同世代以上の男性にアドバイスを送るなら?
女性はカルチャースクールや習い事が多いですが、男性は柔らかくなって、女性強いになると思います。男性も肌や心のケアをしてほしいと思います。心と幸福度、心と美容、前作と今作を買っていただきたいです。最近MEGUMI姉さんやMEGUMI先生と強い女性の言われ方もしますが、究極にくよくよしたり、不安になったのも理解している。なんでこう見えているかというと究極に強い見せ方を覚えているからです。

Q.元気の源は?
仕事の達成感です。

Q.年齢を重ねるごとに価値があることは?
経験値が上がることは、大変なことも喜ばしいことも増えてきて、他社の気持ちを理解することが出来ると思います。若い時は必至だけど、大人のセクシーさであって、わかるようになって、ポジティブに捉えて頂けたらなと思います。

Q.仕事の夢、プライベートの夢は?
仕事は海外を行ったり来たりしたいです。プライベートはモテたいです。

Q.この先、どんな人生を歩みたいか?
安野モヨコ先生が好きで、ずっと挑戦し続ける女性になりたいと思います。

Q.本を読む方へのメッセージを
本作はより深く書いていて、心のケアは日本人はそんなにメインに考えているジャンルではないけど、心のケアをこうしていくんだなと実践し、整えて頂ければと思います。