ニュース:TVアニメ「ダイヤのA actⅡ」アニメ化決定!

2018年11月25日(日)に明治神宮野球場にて行われた、「ダイヤのAオールスターゲームⅢ」にて「ダイヤのA actⅡ」アニメ化が発表された。今回で3回目の開催となったオールスターゲームは、キャスト陣がリアル野球盤をやることでファンの中でも人気の高いイベント。今回はオール青道高校で、逢坂良太・櫻井孝宏ら豪華キャスト陣が集結し、1年生・2年生のチームと3年生・中学生のチームに分かれて白熱した試合を繰り広げた。

快晴の中、数多くの「ダイヤのA」ファンが明治神宮野球場に集まった。オープニングムービーが流れ、サイレンが鳴るとマウンド前へOxTが登場。観客と共にタオルを振り回しながら『Go EXCEED!!』を熱唱した。さらに、『Perfect HERO』『BLOOM OF YOUTH』を披露し、序盤から観客のテンションが高まった。

ウグイス嬢(マネージャー藤原貴子役の山口立花子が担当)のコールで、逢坂良太、島﨑信長、花江夏樹、松岡禎丞、蒼井翔太、櫻井孝宏、浅沼晋太郎、下野紘、村田太志、細谷佳正、浪川大輔、岡本信彦、羽多野渉、武内駿輔、内田雄馬、山下大輝の16名の選手が入場。今回実況は、小湊亮介役・岡本と小湊春市役・花江の“小湊兄弟”が担当した。円陣を組み、櫻井と細谷のキャプテンによる青道コール(オールスターゲームⅢバージョン)で試合がスタート。

イベントの途中では「リアル野球盤」ではなく、「実況パワフルプロ野球イニング」となった。現在発売中のプレイステーション4『実況パワフルプロ野球2018』を使って、1・2 年生チームと3年生・中学生チームで、稲実のピッチャー・成宮鳴とのバッティング対決が行われた。最終的に1・2年生チームが見事に勝利をおさめ、MVPは島﨑信長が獲得し、ミズノよりゴールデングラブが贈られた。

そしてイベントの最後にはキャスト陣を代表し、沢村栄純役逢坂良太より、ファンに向けての“選手宣誓”という形で「ダイヤのA actⅡ」TVアニメ化が発表され、喜びの歓声があがった。放送は2019年ということで、続報を楽しみに待っていて欲しい。

原作「ダイヤのA actⅡ」(寺嶋裕二/コミックス1~14巻発売中)は「週刊少年マガジン」(講談社刊)にて連載中の人気漫画。TVアニメ「ダイヤのA」は2013年10月より2016年3月まで放送していた。今回のアニメ化は約3年ぶりの新シリーズの放送となる。


<原作情報>
連載:週刊少年マガジン(講談社刊)
原作:寺嶋裕二
「ダイヤのA」講談社コミックスにて1~47巻発売中
「ダイヤのA actⅡ」講談社コミックスにて1~14巻発売中

配信:
GYAO!にてFIRST SEASON・SECOND SEASON全シリーズを順次無料配信開始!
※2018年11月25日(日)より1話ずつ追加配信、各話2週間視聴可能
「ダイヤのA」視聴ページ
https://gyao.yahoo.co.jp/p/10161/v00001/


TVアニメ公式HP:
https://diaace.com/

TVアニメ公式Twitter:
https://twitter.com/diaace_anime

オフィシャルファンクラブ「ダイヤのA The FAMILY」
https://diaacefamily.com/

(C)寺嶋裕二/講談社

ニュース:喜劇「おそ松さん」爆笑上映会が2019年1月に開催決定!東京・大阪ともに満員御礼で閉幕した舞台がスペシャルバージョンで上映6つ子の笑顔が満載!稽古場や舞台裏のオフショット映像つき!

1月11日(金)と1月12日(土)に喜劇「おそ松さん」爆笑上映会が開催することが決定した。本日迎えた千秋楽の映像に特典映像をつけたスペシャルバージョンで上映、入場者プレゼントも配布される。

喜劇「おそ松さん」はTVアニメ「おそ松さん」の舞台化で、東京・日本青年館ホール にて11月15日(木)~11月20日(火)に、京都・京都劇場で11月23日(金・祝)~11月25日(日)に開催された。

TVアニメ「おそ松さん」の舞台は、これまで第1弾『おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME~』(開催:2016年9月29日~10月23日)、第2弾『おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME 2~』(開催:2018年3月1日~3月11日)が東京と大阪で上演され、第1弾・第2弾ともに、すべての公演で満員御礼の大ヒットを記録した。

本作も、全公演でチケットが即日売り切れとなり、千秋楽では全国の映画館にてライブビューイング上映も実施。笑い声が響き渡る中、本日大好評で幕を下ろした。

そんな喜劇「おそ松さん」の上映会が来年2019年1月11日(金)と12日(金)に全国の映画館で開催されることが決定した。

京都千秋楽の公演が上映されるのにプラスして、ここでしか見られない稽古風景や舞台裏のオフショット映像をたっぷり上映される。総勢12名のキャストたちのが垣間見れる、スペシャルバージョンで見れるのは爆笑上映会のみ。

さらに入場者プレゼントでオリジナルブロマイドが6枚セットで配布されることが決定し、2日間でそれぞれ違った絵柄の限定ブロマイドはファン必携のアイテムだ。

上映劇場では、初登場となるグッズ「ランダムブロマイドKIGEKI ver.」も発売予定となっており、公演が終了したものの、爆笑上映会に向けて引き続き盛り上がりを見せる。

喜劇「おそ松さん」爆笑上映会の決定を記念して、6つ子からのムービーコメントも公開。笑いの絶えない上映会が想像される、和気あいあいしたとした6つ子の様子が映されている。

本上映会の公式HP先行1次受付は本日よりスタート。全公演で笑い声があふれ、大好評で幕を下ろした喜劇「おそ松さん」に、引き続きご注目ください。


<喜劇「おそ松さん」爆笑上映会 概要>
公式HP先行1次受付
・エントリー期間:11/25(日)18:15~12/9(日)23:59
チケット受付がスタート!こちらから♪

1月11日(金)上映
https://pia.jp/v/osomatsusan19hp111/

1月12日(土)上映
https://pia.jp/v/osomatsusan19hp112/

※詳細は受付ページをご確認ください。

出演者:
【おそ松】高崎翔太
【カラ松】柏木佑介
【チョロ松】植田圭輔
【一松】北村諒
【十四松】小澤廉
【トド松】赤澤遼太郎
【トト子】出口亜梨沙
【イヤミ】窪寺昭
【チビ太】KIMERU
【ハタ坊】原勇弥
【松造】佐久間祐人
【松代】ザンヨウコほか
※出演者は変更になる可能性がございます。

入場者特典:
オリジナルブロマイド6枚セット
※11日と12日で配布する絵柄は異なります
※会場ごとの絵柄は同じです
※お1人様1セットのお渡しとなります

上映会特典映像:
ここでしか見られない稽古風景や舞台裏のオフショット映像を上映!

チケット:
3,800円(税込/全席指定)
※本公演同様、未就学児は入場不可
※出演者変更に伴う払戻し不可
※別途プレイガイド手数料がかかります

実施劇場&上映日時:
1月11日(金)12日(土)上映
※詳細の時間はHPへ
新宿ピカデリー
MOVIX亀有
MOVIXさいたま
ミッドランドスクエアシネ
なんばパークスシネマ
MOVIX京都 にて
※上映開始時間は変更になる可能性がございます。

主催:
エイベックス・ピクチャーズ株式会社


オフィシャルHP:
https://osomatsusan-stage.com/6tsugo/

オフィシャルTwitter:
https://twitter.com/osomatsu_stage

©赤塚不二夫/喜劇「おそ松さん」製作委員会2018

ニュース:TVアニメ『ウマ娘 プリティーダービー』ビワハヤヒデ、ナリタタイシン、ウイニングチケットたち 3人のウマ娘も加わった新キービジュアルを公開!

アニメ『ウマ娘 プリティーダービー』トレーナーズBOX『ウマ箱』第1~第3コーナーは好評発売中!EXTRA R「響け、ファンファーレ!」と完全新作アニメーション「BNWの誓い」を収録した『ウマ箱』第4コーナーは2018年12月19日(水)に発売となる。

そんな『ウマ箱』第4コーナー発売を目前に、完全新作アニメーション「BNWの誓い」でフィーチャーされるBNWことビワハヤヒデ、ナリタタイシン、ウイニングチケットが加わり、総勢13人となったウマ娘たちが駆け抜ける壮観な新キービジュアルが公開になった。

また『ウマ箱』第4コーナー収録の豪華特典の1つ、映像特典として収録される中野雷太アナウンサーによる<実況吹き替え版映像>のPVも到着!“雷神様”こと中野雷太アナウンサーの実況で、手に汗握るレース展開がよりリアルに!ぜひご覧ください。

他にも12月にはアトレ秋葉原でのキャラポップストアや、CygamesFes2018のメインステージ、コラボハイレゾプレイヤーの発売なども予定されている。


<『ウマ箱』第4コーナー収録の中野雷太アナウンサーによる<実況吹き替え版映像>PVが到着!>
『ウマ箱』第4コーナーに映像特典として収録される、中野雷太アナウンサーによる<実況吹き替え版映像>のPVが到着!“雷神様”こと中野雷太アナウンサーの実況で、手に汗握るレース展開がよりリアルに!

中野雷太アナウンサーによる「アニメ『ウマ娘』EXTRA R~BNWの誓い<実況吹き替え版映像>」PV


<アトレ秋葉原3Fにてキャラポップストアが期間限定でオープン!>
12月15日(土)よりアトレ秋葉原3Fにてキャラポップストアが期間限定でオープン。キャラポップストアだけのスペシャルウィーク、サイレンススズカ、トウカイテイオー、エルコンドルパサー、グラスワンダー、セイウンスカイ、シンボリルドルフ、オグリキャップの8キャラの白いワンピース姿の描き下ろしのグッズなど、オリジナルグッズが多数登場!商品の詳細は後日発表予定なのでアニメ『ウマ娘』公式サイトやTwitterをチェック!


<コラボハイレゾプレイヤー「Astell&Kern A&norma SR15 ウマ娘 プリティーダービー Special Edition」12月14日(金)発売!>
『ウマ娘 プリティーダービー』のコラボハイレゾプレイヤー「Astell&Kern A&norma SR15 ウマ娘 プリティーダービー Special Edition」の予約がついにスタート!スペシャルウィーク、サイレンススズカ、トウカイテイオーの描きおろしイラストが入ったスペシャル仕様のコラボモデルは限定555台で12月月14日(金)発売。「Make debut!」、「グロウアップ・シャイン!」のほか、コラボモデルのプリイン限定となる特別ミックスの「うまぴょい伝説」などの楽曲や、和氣あず未さん、高野麻里佳さん、Machicoさんの録り下ろしスペシャルメッセージがハイレゾ音源でプリインストールされている!


<「CygamesFes2018」オールコンテンツエリアのメインステージでウイニングライブを開催!>
12月15日(土)と12月16日(日)にCygamesが主催する大型リアルイベント「CygamesFes2018」メインステージのタイムテーブルが公開になった。15日はウマ娘 プリティーダービー CygamesFes2018 Special LIVE DAY1が、16日はウマ娘 プリティーダービー CygamesFes2018 Special LIVE DAY2が行われる。詳細は「CygamesFes2018」公式サイトをチェック!

メインステージ:
12月15日(土)12:00~13:00
ウマ娘 プリティーダービー CygamesFes2018 Special LIVE DAY1(※整理券配布あり)
出走者:
・和氣あず未 (スペシャルウィーク役)
・高野麻里佳 (サイレンススズカ役)
・鬼頭明里 (セイウンスカイ役)
・首藤志奈 (ハルウララ役)
・高柳知葉 (オグリキャップ役)
・前田玲奈 (グラスワンダー役)
・三澤紗千香(サクラバクシンオー役)

12月16日(日)17:45~19:00
ウマ娘 プリティーダービー CygamesFes2018 Special LIVE DAY2(※整理券配布あり)
出走者:
・和氣あず未 (スペシャルウィーク役)
・青木瑠璃子 (エアグルーヴ役)
・上田瞳 (ゴールドシップ役)
・香坂さき (ゴールドシチー役)
・近藤唯 (ビワハヤヒデ役)
・土師亜文(メジロライアン役)
・前田佳織里(ナイスネイチャ役)
・渡部恵子 (ナリタタイシン役)
・渡部優衣 (ウイニングチケット役)
実況:
・明坂聡美(実況の赤坂さん役)
※イベント内容・出演者は予告なく変更・中止となる場合がございます。ご了承ください。


<Blu-ray BOX『ウマ箱』第4コーナー情報>
『ウマ箱』第4コーナー
(アニメ『ウマ娘 プリティーダービー』トレーナーズBOX)
発売日:2018年12月19日(水)
価格:12,800円(税抜)
描き下ろし原作イラスト『ウマ箱』
完全新作アニメーション「BNWの誓い」収録

封入特典:
『ウマ本』
<収録内容>
・キャラクターデザイン椛島洋介描き下ろしイラスト
・TVアニメ本編の中で明かされなかったエピソードを書き下ろした
オリジナル小説「ウマ話 ~ウオッカ・ダイワスカーレット編~」
・キャスト対談インタビュー:Machico×田所あずさ
・アニメ設定資料
・荒川耕先生描き下ろし「ウマ娘まんが日記 ♯4」
・競馬雑誌「サラブレ」コラボ記事:「ウマ娘血統入門♯4」「競馬コラム(麒麟・川島明さん、中野雷太アナウンサー)」ほか
「グランブルーファンタジー」特典シリアルコード
ウマ娘産にんじん(金剛晶相当)
※全巻購入特典:ヒヒイロカネ&オリジナルSSレア武器

特典映像:
ウマ旅~ウマ娘ゆかりの名馬を訪ねて~<サイレンススズカ編>
中野雷太アナウンサーによる<実況吹き替え版映像>

音声特典:
臨場感のあるライブシーンとレースシーンが楽しめる疑似5.1ch音声をDTS HD Master Audioで収録!

発売・販売元:東宝


<TVアニメ『ウマ娘 プリティーダービー』作品概要>
STAFF
原作:Cygames
監督:及川啓
副監督:太田知章
シリーズ構成:石原章弘(Cygames)・杉浦理史
キャラクターデザイン・総作画監督:椛島洋介
美術監督:伊藤弘
撮影監督:並木智
色彩設計:中野尚美
3D監督:市川元成
編集:高橋歩
音楽:UTAMARO movement
音楽プロデュース:岩代太郎
音楽制作:ランティス
音響監督:森田祐一
音響制作:HALF H・P STUDIO
アニメーション制作:P.A.WORKS

OP主題歌「Make debut!」
ED主題歌「グロウアップ・シャイン!」

CAST
スペシャルウィーク:和氣あず未
サイレンススズカ:高野麻里佳
トウカイテイオー:Machico
ウオッカ:大橋彩香
ダイワスカーレット:木村千咲
ゴールドシップ:上田瞳
メジロマックイーン:大西沙織
エルコンドルパサー:高橋未奈美
グラスワンダー:前田玲奈
セイウンスカイ:鬼頭明里
ハルウララ:首藤志奈
駿川たづな:藤井ゆきよ
トレーナー:沖野晃司
東条ハナ:豊口めぐみ
ほか


公式サイト:
http://anime-umamusume.jp/

公式Twitter:
https://twitter.com/uma_musu_anime

©2018 アニメ「ウマ娘 プリティーダービー」製作委員会

レポート:「役者としてこの上ない経験が出来た!」劇場版「PEACE MAKER 鐵」後篇~友命~公開記念舞台挨拶レポート

2018年11月25日、東京・新宿にある新宿バルト9において、『劇場版「PEACE MAKER 鐵」後篇~友命~公開記念舞台挨拶』が行われました。今回の舞台挨拶では、市村鉄之助〈青年期〉役の梶裕貴さん、市村鉄之助〈少年期〉役の小林由美子さん、大和屋鈴役の立花慎之介さんが登壇されました。

まず、最初にキャスト陣に「作品に対しての率直な気持ちについて」の質問がされ、梶さんは「ドラマCDから劇場版を演じさせて頂けた事が嬉しい。」と話し、今回の上映後の観客の皆さんの表情を見て、アニメーションの作品として残せるのが嬉しいと話していました。

次に「作品の見どころについて」は、小林さんは15年前の時の屋根のシーンが印象深かったそうですが、今回は回想シーンとして再度演じられて、小林さんも「烝を思うと、涙、涙。」と落涙する話だったと話していました。そして、小林さんも15年前と同じ演技をしようと最初は考えられたそうですが、今回の烝に近い距離で演じられたらと考え、今回の演技になったそうです。そして、お気に入りのシーンを別の角度で出来るのは、「役者としてこの上ない経験が出来た。」と話していました。

続いて、「鉄之助と沙夜と鈴の関係性について」は、立花さんは鈴が沙夜を誘拐するのは鉄之助にとって一番の恨みを晴らす選択肢だったのではと話し、昔仲良かったからこそ分かる選択肢だったのだろうと話していました。

最後にファンの皆様へのコメントとして、立花さんは「原作もまだまだ続いていますし、鈴的には今後大きな物語の転機が来るので、是非応援して下さい。」、小林さんは「15年経ってこうやって同じ作品に関われるのはずっと応援して下さる皆さんのお陰です。まだまだ展開続いて行く気がしますので、何卒応援よろしくお願いします。」、梶さんは「鉄之助をやらせて頂く以上は、先が何であれ、鉄之助として、新撰組として演じさせて頂ければと思いますので、よろしくお願いします。」とコメントされ、舞台挨拶が終了しました。


<スタッフ>
原作:黒乃奈々絵(掲載「月刊コミック ガーデン」)/WEBコミックサイト「MAGCOMI」)
監督:きみやしげる
脚本:梅原英司
キャラクターデザイン・総作画監督:小磯沙矢香
アニメーション製作:WHITE FOX


公式ホームページ:
http://www.peacemakerk.jp

公式Twitter:
https://twitter.com/peacemakeranime

レポート:ゲームコーナーでキャスト陣も奮闘!TVアニメ「魔法少女サイト」Magical festa. ~私たちは不幸じゃない~昼の部イベントレポート

2018年11月25日、東京・中野にある「なかのZERO大ホール」において、『TVアニメ「魔法少女サイト」Magical festa. ~私たちは不幸じゃない~』が行われました。今回は昼の部をレポートします。

今回のイベントには、奴村露乃役の茜屋日海夏さん、潮井梨ナ役の鈴木愛奈さん、穴沢虹海役の芹澤優さん、雫芽さりな役の山崎はるかさん、雨谷小雨役の原由実さん、燐賀紗雪役のM・A・Oさん、泉ヶ峰みかり役の本渡楓さん、水蓮寺清春役の松井恵理子さん、滝口あさひ役のLynnさん、直戸圭介役の安里勇哉さん、i☆Risの皆さんが登壇されました。

イベントが始まると、キャスト陣が一言挨拶をしながら登壇されました。そして、今回のイベントのためにYouTubeで公開されている「Road To Tempest」の話となり、今までYouTubeで配信されていた内容のおさらいをしてから、最初のゲームとして「Road To Tempest」が行われました。

そして、今回のイベントでゴールをした場合は、「魔法のクッキー」がプレゼントされるという事で、キャスト陣も気合いを入れて取り組まれていました。キャスト陣が様々なミニゲームに挑戦をし、結果としては誰もゴール出来なかったものの、コマの位置とHPの総計でLynnさんが優勝されました。

続いては、ライブパートとなり、1曲目は穴沢虹海(CV:芹澤優)による「…私だけみてて♡」は芹澤さんがキャラクターソングMVで着ていた胸元にハートをあしらったピンクの衣装で登場し、アップテンポの曲で会場もヒートアップ。「お・ぼ・え・テ・て」では、ポップな曲調に芹澤さんの甘い歌声を乗せていました。

3曲目は、奴村露乃(CV:茜屋日海夏)の「believe again」は、茜屋さんもキャラクターソングMVで着ていた制服の衣装で登場し、重低音を効かせた音と茜屋さんの透明感のある歌声のコントラストで会場を聴かせていました。4曲目の「あたしがいなくても」では、バラードを伸びやかに歌われて、会場もその歌声に聞き入っていました。

5曲目は、魔法少女サイトのEDテーマである山崎はるかの「ゼンゼントモダチ」。山崎さんが軽やかに曲を歌い上げ、会場からもクラップが起こっていました。

ライブパートの最後の曲として、魔法少女サイトのOPテーマであるi☆Risの「Changing Point」が披露され、疾走感ある歌声が会場に響き渡りました。

最後にキャスト陣が再登壇し、今回のイベントの感想を述べて、魔法少女サイトのイベントで、今回欠席している大野柚布子さんが言っている「私たちは!」「不幸じゃ無い!」のコールアンドレスポンスをキャスト全員で行って、イベントが終了しました。


<昼の部セットリスト>
1:…私だけみてて♡/穴沢虹海(CV:芹澤 優)
2:お・ぼ・え・テ・て/穴沢虹海(CV:芹澤 優)
3:believe again/奴村露乃(CV:茜屋日海夏)
4:あたしがいなくても/奴村露乃(CV:茜屋日海夏)
5:ゼンゼントモダチ/山崎はるか
6:Changing Point/i☆Ris


<Blu-ray『魔法少女サイト』Magical festa. ~私たちは不幸じゃない~>
発売日:2019年2月22日(金)
価格:7,000円+税
2018年11月25日になかのZERO大ホールにて開催された『魔法少女サイト』スペシャルイベント「Magical festa. ~私たちは不幸じゃない~」の、昼の部・夜の部模様を収録したダイジェストBlu-rayが早くも発売!

収録内容:
昼の部・夜の部模様を収録
特典映像:
終演後キャスト&アーティストコメント
初回特典(封入):
朗読劇台本

出演者:
茜屋日海夏
鈴木愛奈
芹澤優
山崎はるか
原由実
M・A・O
本渡楓
松井恵理子
Lynn
安里勇哉
i☆Ris


アニメ公式サイト:
http://mahoushoujyo-anime.com/

イベント公式サイト:
http://mahoushoujyo-anime.com/magical_festa/

アニメ公式Twitter:
https://twitter.com/MGSanime

©佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会