ニュース「夏へのトンネル、さよならの出口」予告映像第二弾を解禁!!ノスタルジックな世界観と疾走感あふれる映像美に注目!鈴鹿央士と飯豊まりえのフレッシュな演技に注目!

優しさと切なさに満ちたひと夏の青春を繊細な筆致で描き、デビュー作にして第13回小学館ライトノベル大賞のガガガ賞と審査員特別賞のW受賞を果たした八目迷の「夏へのトンネル、さよならの出口」(小学館「ガガガ文庫」刊)が、このたび劇場版アニメとして映像化、9月9日(金)に全国公開となる。

欲しいものが手に入るという“ウラシマトンネル”。心に秘めた想いを抱え、不思議なトンネルに足を踏み入れた少年少女のひと夏の物語を描いた本作。監督を務めるのは映像表現に定評のあるアニメーション監督・田口智久(『デジモンアドベンチャーLAST EVOLUTION 絆』(20)、「アクダマドライブ」)、キャラクター原案・原作イラストを精緻でドラマティックなイラストレーションで知られるくっか(「D_CIDE TRAUMEREI」キャラクター原案)、制作を『映画大好きポンポさん』(21)などを手がける新進気鋭の制作会社CLAPが担当するなど、次世代アニメーション界を担う注目のスタッフが集結。

主人公・塔野カオルを鈴鹿央士、転校生・花城あんずを飯豊まりえがフレッシュに演じ、夏の終わりにふさわしい、エモーショナルで心に響く少年少女の成長物語が誕生した。そしてこの度、eill書き下ろし主題歌「フィナーレ。」が流れる最新予告映像を解禁!

解禁された予告映像では、雨が降るなか海を見つめるあんずに「傘、使う?」と声をかけるカオルの場面から始まる。真っ赤な紅葉が立ち並び、トンネルの中と外で時間の進み方が異なるという奇妙なウラシマトンネルは「欲しいものがなんでも手に入る」という。互いに欲しいものがあるカオルとあんずと共同戦線を結び夏休みにトンネルの攻略へ挑む。eill が本作のために書き下ろした主題歌「フィナーレ。」のどこかノスタルジックな旋律と共に、カオルが過去に抱えた心の傷を想像させるシーンや、あんずが夢中でトンネル内に散らばった紙をかき集める姿が描かれ、物語の展開に期待を膨らませる映像となっている。

世界を断絶するトンネルに2人が願った「欲しいもの」、そしてカオルがあんずに伝えたいこととは一体…。少年少女の青春の忘れられないひと夏の物語に今後も目が離せない!



https://youtu.be/nlv68sEBaDg


©2022 ⼋⽬迷・⼩学館/映画『夏へのトンネル、さよならの出⼝』製作委員会

ニュース:大人気漫画が原作の実写ドラマ『推しが武道館いってくれたら死ぬ』、主演松村沙友理が演じる『えりぴよ』のキャラクタービジュアルとアイドルグループ『ChamJam』のキャストが解禁!コメントも到着!

累計発行部数は100万部超、2020年1月にはアニメ化もされた平尾アウリによる大人気漫画が原作の実写ドラマ『推しが武道館いってくれたら死ぬ』。今回、主演の松村沙友理が演じるアイドルオタク『えりぴよ』のキャラクタービジュアルが解禁となり、トレードマークの“赤ジャージ”に身を包んだ松村が、どのようなドルオタを演じるのか期待される。

また、そんな『えりぴよ』が熱烈に推すアイドル、『市井舞菜』役には数々のドラマで存在感ある演技を見せる伊礼姫奈が抜擢。舞菜が所属する岡山県のマイナー地下アイドル『ChamJam』のメンバーを演じる『五十嵐れお』役の中村里帆をはじめとするキャスト陣も発表され、ますます盛り上がりを見せている。

アニメと同じ日向萌氏、ポニーキャニオンが担当する音楽面でのアプローチも期待値が高い本作の、歌唱やライブパフォーマンスにもぜひ注目してほしい。ドラマはABCテレビ(関西)にて10月9日(日)よる11時55分~、テレビ朝日(関東)にて10月8日(土)深夜2時30分~放送予定。最新情報はドラマ公式SNSをチェック。


<キャストコメント>

■えりぴよ 役/松村沙友理
Q.撮影の雰囲気や、ChamJamメンバーの印象を教えてください。
ダンスと歌の完成度が高くて驚きました。ドラマの中だけではもったいないほどです。撮影の間も、みんな楽しそうに話しているのを見るのが尊かったです。オタクみんなで微笑ましく見ています。かわいいです。

Q.舞菜とえりの関係性について、感じたことは?
舞菜と一緒に演じていて、セリフとして話すことも少ないし、いざ話すときも上手く噛み合わない…。それでも心では繋がっている感じがします。私も撮影前は二人がどうなるのか全く予想ができなかったのですが、日々、舞菜との絆が深くなっていくのがわかり、現実のアイドルとファンの関係もそうなんだろうなあと思いました。

[松村沙友理 プロフィール]
1992年8月27日生まれ、大阪府出身。2011年に乃木坂46のメンバーとしてCDデビュー。グループ卒業後、『プロミス・シンデレラ』(TBS系)、『農家のミカタ』(テレビ東京系)、『愛しい嘘~優しい闇~』(テレビ朝日系)など、女優として多彩に活動する。近作に『花嫁未満エスケープ』(テレビ東京系)、配信ドラマ『お前によろしく』など。

■五十嵐れお 役/中村里帆
Q.出演が決まったときのお気持ちを教えてください。
私は中森明菜さんがずっと大好きで、アイドルは昔から憧れていた職業の一つでした。歌が上手かったらやってみたかったな…と密かに、密かーに思っていたのでワクワクする気持ち半分、チャムのような今のアイドルらしい可愛さがこの私から出せるのだろうか⁉︎という不安要素半分、撮影が始まるまで毎日ソワソワしていました。原作は、序盤の方はとにかく爆笑の連続でしたが、4巻辺りでれおの心情が見え始め胸がぎゅっと締め付けられるような感覚になり、コミカルな場面に垣間見える彼女たちのリアルな心情に、なんて面白い漫画なんだ!と純粋に思いました。そして、ファンとアイドルの強い絆はとても眩しく、羨ましくも思えました。

Q.演じられるれおの印象は?
まさにアイドルの鑑!そして人としても彼女から学ぶ事が沢山ありました。気心知れたメンバーの前でも”五十嵐れお”であり続け、いつまでも努力する事と謙虚な気持ちを忘れない、そして誰よりもチャムジャムを、アイドルを愛する姿は本当にかっこよく、私もすぐにれお推しになりました。そして、れおの過去は自分の過去と重なるところがあり、れおはお家にいる時、1人でいる時はちゃんと吐き出せているのかな、泣いたり出来ているのかなとよく考えます。知れば知るほど輝きが溢れる彼女を演じさせて頂くのは今までにないくらいのプレッシャーを感じています!

Q.視聴者の方へメッセージをお願いします。
歌もダンスも初めての事ばかりで毎日ドキドキが止まりませんが、実写でしか見られないれおの表情をお見せする事が出来たらと思うので、ドラマ版も楽しみにして頂けたら嬉しいです。自分を信じて、最強アイドルれおをやり遂げます!

[中村里帆 プロフィール]
1999年8月6日生まれ、高知県出身。2013年、雑誌『nicola』のオーディションでグランプリの5人に選ばれモデルデビュー。2017年より女性誌『Ray』のレギュラーモデルに。主な出演作は初主演ドラマ『シンデレラはオンライン中!』(フジテレビ系)、『連続ドラマW正体』(WOWOW)、映画『“それ”がいる森』(9月30日公開) など。

■松山空音 役/MOMO(@onefive)
Q. 出演が決まったときのお気持ちを教えてください。
最初は本当にびっくりしました。元々原作を知っていてアニメも見ていたので、とても光栄に思います。また、@onefive4人での出演はとても嬉しく、プレッシャーも感じています。普段からグループ活動をしている経験を上手く活かしていきたいです。原作を読んだ時は、ファン目線の物語だけでなく、アイドル側の悩みや思いも描かれていて、何度も共感するところがありました。色んな角度から、色んな人の目線で楽しめるとっても魅力的な作品だと思います。

Q.演じられる空音の印象は?
空音ちゃんはクールなだけじゃなく、ついついガチ恋になってしまうようなあざとさも持ち合わせていて、アイドルとしての魅力をたくさん持つ子だなと感じました。また、うちに秘めるチャムやれおへの想いがとっても熱く、芯の通った頼もしい子だと思いました。最初は私とは全然タイプの違う子だと思い、上手く演じられるか不安でしたが、空音ちゃんのことを知っていく度に自分と重なる部分が増えていき、空音ちゃんのことが大好きになりました。

Q.視聴者の方へメッセージをお願いします。
現役でステージに立つ私だから演じられる部分がたくさんあると思います。自分自身の経験を活かして、精一杯この作品に貢献したいです。@onefiveも武道館に行くことは大きな目標なので、この作品には運命を感じています。そんな推し武道の愛に溢れた世界をたくさんの方に見て、知って、大好きになって欲しいなと思っています。視聴者の皆さんを空音ちゃんと推し武道に夢中にさせられるよう、頑張ります!

■伯方眞妃 役/KANO(@onefive)
Q. 出演が決まったときのお気持ちを教えてください。
こんなに人気な作品に出演できるなんて夢かと思いました。音楽活動させて頂いてますが、アイドルとして出演できることは私にとってとても勉強になると嬉しく思っています!

Q.演じられる眞妃の印象は?
クールで、大人っぽい!でも、優しさに溢れていて女性としてもお手本になる人だと思います。私には無いものをたくさん持っているので、少しでも近づけるようになりたいです。

Q.視聴者の方へメッセージをお願いします。
大人気の原作に少しでも近づけるよう、私たちらしい作品になれるように頑張ります!楽しみにしていてください!

■水守ゆめ莉 役/SOYO(@onefive)
Q. 出演が決まったときのお気持ちを教えてください。
私自身、初のドラマ出演なんですが、こんなに素晴らしい作品のドラマに、しかも@onefiveのメンバー全員で、出演させて頂けることに、すごくびっくりしたし、嬉しい気持ちでいっぱいでした!原作を読んだ時、えりぴよさんやくまささん基くんなどの推しへの真っ直ぐな気持ちにとてもほっこりしました!

Q.演じられるゆめ莉の印象は?
ゆめ莉はおっとりしていて、控えめであまり自己主張しない性格だけど、ダンスはとても上手というギャップが魅力的だなと思いました。眞妃と仲良しでお互いに思い合っていて、素敵な関係だなって思ったし、そんなゆめ莉がすごく可愛いなと思いました。

Q.視聴者の方へメッセージをお願いします。
初めてのドラマで素晴らしい作品に出演させて頂けてとても嬉しいです!水守ゆめ莉の可愛さを伝えられるように精いっぱい演じようと思います!この作品をたくさんの方に観ていただいて、好きになってもらえるようみんなで一生懸命頑張ります!楽しみにしていてください!

■寺本優佳 役/GUMI(@onefive)
Q. 出演が決まったときのお気持ちを教えてください。
まさか@onefive4人でドラマに出られるとは思っていなかったので、初めて聞いた時は本当に嬉しかったです!この作品はアイドルとファンの話なので私達にぴったりだと思いました!

Q.演じられる優佳の印象は?
原作を読んだ時から優佳ちゃんは1番印象が強かったです。自由奔放だけど憎めない感じや最年少なのにそれを感じさせないぐいぐい感、文との掛け合いを他のメンバーに見守られてる感じが可愛くて好きです!

Q.視聴者の方へメッセージをお願いします。
原作を読んだ時、優佳ちゃんが1番好きなキャラクターだったので選ばれた時は嬉しかったのですが、私はもともと元気なタイプではなくて性格も優佳ちゃんとは真逆なので少し不安な気持ちもありました。でも、その不安は稽古を重ねるにつれ、自分とは違うタイプを演じることの楽しさに変わっていきました。優佳ちゃんの愛される自由奔放さを表現できるように頑張ります!ライブのシーンでも優佳ちゃんらしい踊り方で踊っているので注目して下さると嬉しいです!


[@onefive プロフィール]
@onefive/令和元年に結成された、 MOMO・KANO・SOYO・GUMIからなる高校3年生の4人組ガールズユニット。2022年2月2日に1stアルバム『1518』をリリースし、結成後初となる有観客ワンマンライブ『@onefive 1st LIVE-1518-』を大阪・東京で成功させた。ダンスの振付や作詞に挑戦し、ビジュアル面でのセルフプロデュースなどクリエイティブな側面にも磨きをかけている。さらにユニットでの活動に加え、4人それぞれに役者、モデルなど多彩に活躍している。


■横田文 役/和田美羽
Q. 出演が決まったときのお気持ちを教えてください。
初めてのドラマ出演ということで、とても嬉しかったです。原作を読んで笑いあり、涙ありの内容で、オタクがどういう気持ちでアイドルを推しているのか、読んでいてとても面白かったので、ドラマで表現できるのが楽しみです。

Q.演じられる文の印象は?
文は負けず嫌いで妹キャラなのに、どこか姉御肌気質でもあります。人気ランキングは下で後列組だけど、どこか自信があって…私と真逆の性格だと感じていて、憧れるところがたくさんあります。

Q.視聴者の方へメッセージをお願いします。
このドラマはオタクの気持ちやチャムジャムのメンバー1人1人の思いが描かれている、涙あり、笑いありの作品です。たくさんの方が共感するドラマだと思うので、私たちも皆さんから「面白い!」「泣ける」等の言葉がもらえるように精一杯頑張ります。「推しが武道館いってくれたら死ぬ」ぜひご覧ください。

[和田美羽 プロフィール]
2007年12月8日生まれ、愛知県出身。トロンボーンと生け花が特技の14歳。2019年より21年まで雑誌『ニコ☆プチ』の専属モデルとして活動。本作がドラマ初出演となる。


■市井舞菜 役/伊礼姫奈
Q. 出演が決まったときのお気持ちを教えてください。
私がアイドル役!?という驚きと、舞菜を演じられる嬉しさでいっぱいでした。元々原作を読んでいたので、正直プレッシャーもありましたが、新しい自分と出会えるキッカケとなる作品だと思ったので、全力で楽しんで挑戦しようと思いました!原作の個性豊かなキャラクターと、コミカルでシュールなシーンがギュッと詰まっていて、台本を読みながら沢山笑っていました。

Q.演じられる舞菜の印象は?
舞菜は、アイドルらしくないアイドルだなと思いました。だけど誰よりもアイドルが好きで一生懸命だけど不器用で内気。知れば知るほど、応援したくなる可愛い子です。
えりぴよさんと舞菜は唯一無二の関係だなと思います。推しとオタクの括りを超えて、母と娘みたいな関係性、、?言葉に表すのが難しいです。

Q.視聴者の方へメッセージをお願いします。
原作の世界観を大切に、監督や共演者の方とコミュニーケーションをとりながら、大切に舞菜を演じていきたいと思います。推しがいる方はもちろん、推しがいない方にも心に刺さるものがあると思います。より多くの方に見て頂きたいです!

[伊礼姫奈 プロフィール]
2006年2月7日生まれ、群馬県出身。4歳より女優活動をスタートし、NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』など数々のドラマ、映画、CMなどに出演。主な出演作に、『向こうの果て』(WOWOW)、『今度生まれたら』(NHKBSプレミアム) など。


<番組概要>
ABCテレビ(関西) 2022年10月9日(日)よる11時55分
テレビ朝日(関東) 2022年10月8日(土)深夜2時30分 スタート!

■ドラマあらすじ
フリーターのえりぴよ(松村沙友理)は、地元・岡山のマイナー地下アイドル・ChamJam(チャムジャム)のメンバー・市井舞菜に人生の全てを捧げている熱狂的なアイドルオタク。収入の全てを推しである舞菜に貢ぎ、自らの服装は高校時代の赤ジャージのみという徹底ぶり。24時間推しのことを想い、声の限りを尽くして推しの名前を叫ぶその姿は、いつしか“伝説”と呼ばれるようになり、オタク仲間からも一目置かれる存在となっていた。

一方で、内気でシャイな性格の舞菜は、単推し(=一人のメンバーを一途に応援すること)してくれるえりぴよを認知していながらも、緊張のあまり“塩対応”してしまう日々…。お互いを大切に想っているのにすれ違い続ける、もどかしく歯がゆい二人の関係はこれからどうなるのか…!?

「いつか舞菜が武道館のステージに立ってくれたなら…死んでもいい!」そう断言する伝説の女性ドルオタ・えりぴよのまっすぐでひたむきな活動は、やがてChamJamもオタクたちも巻き込んでいく…!?


<キャスト&スタッフ>
主演・えりぴよ役:松村沙友理
五十嵐れお 役:中村里帆
松山空音 役:MOMO(@onefive)
伯方眞妃 役:KANO(@onefive)
水守ゆめ莉 役:SOYO(@onefive)
寺本優佳 役:GUMI(@onefive)
横田文 役:和田美羽
市井舞菜 役:伊礼姫奈

監督:大谷健太郎、北川瞳、高石明彦
脚本:本山久美子
音楽:日向萌
企画・プロデュース:清水一幸
プロデューサー:辻知奈美、矢ノ口真実(The icon)、高石明彦(The icon)

音楽制作:ポニーキャニオン
制作協力:The icon
制作著作:「推しが武道館いってくれたら死ぬ」製作委員会・ABC


HP:
https://www.asahi.co.jp/oshibudo/

Twitter:
https://twitter.com/oshibudo_abc

Instagram:
https://www.instagram.com/oshibudo_abc

LINE:
https://lin.ee/a3mKfaf


<原作情報>
平尾アウリ「推しが武道館いってくれたら死ぬ」(リュウコミックス)既刊8巻発売中。最新第9巻が9月13日に発売。
COMICリュウ公式ブログ:
https://www.comic-ryu.jp/blog/


©平尾アウリ/徳間書店
©平尾アウリ・徳間書店/「推しが武道館いってくれたら死ぬ」製作委員会・ABC

ニュース:『映画デリシャスパーティ♥プリキュア 夢みる♥お子さまランチ!』追加キャスト解禁!本作の舞台・ドリーミア(テーマパーク)で活躍する“ロボット”役映画声優初挑戦となる“和牛”に決定!

毎週日曜朝8時30分~(ABCテレビ・テレビ朝日系列にて)放送中の「プリキュア」シリーズ19作品目「デリシャスパーティ♡プリキュア」は「ごはん」をモチーフに、「ありがとうの気持ち」と「シェアする喜び」がテーマとなっている。世界中のおいしいお料理が集うステキな街・おいしーなタウンを舞台に、みんなの「おいしい笑顔」を守るべくプリキュアが活躍する。

9月23日(金・祝)より全国公開される映画最新作『映画デリシャスパーティ♡プリキュア 夢みる♡お子さまランチ!』の追加キャストが【和牛】に決定!

<追加キャストは、和牛に決定!>
映画の舞台<お子さまランチのテーマパーク・ドリーミア>。そこで活躍するロボットを和牛(水田信二、川西賢志郎)が挑戦!

本作は、おいしーなタウンに突如現れたお子さまランチのテーマパーク・ドリーミアを舞台に、ごはんの力を信じて困難に立ち向かうプリキュアと、主人公・和実ゆい(キュアプレシャス)みたいなヒーローになりたいと願うエナジー妖精コメコメのあこがれの想いが大きな奇跡を起こすストーリー。

今回、和牛が演じるのはドリーミアの中で活躍するロボット役。ドリーミアの入り口でお客様をお迎えしたり、フードコートでお客様を案内するなど、関西弁と標準語を駆使して複数体演じ分ける。和牛の2人の熱演に、ぜひご注目ください。


<コメント到着!>
和牛は、2006年コンビを結成し、「M-1グランプリ」には2015年~2019年まで5年連続決勝進出する実力派漫才師。これまで声の仕事としては、ラジオの朗読劇(オーディブル)やCMのキャラクターを務めることはあったが、アニメーション作品に声優として参加するのは、本作が初めてとなる。

今回、和牛に白羽の矢を立てた製作プロデューサーは、本作の明るくおいしそうな世界観に和牛さんがぴったりとしてオファー。
オファーを受けた感想を川西は「(マネージャーに)漫才みたいに掛け合いのある役なの?と聞きましたら、「あ、ロボットです。」と言われました。驚きました。」と驚きを隠せなかったと明かすと、水田は「もともと料理人をやっていたことがようやく(仕事に)つながりましたね。」と手ごたえを感じた様子。これから見る方へのメッセージとして、川西は「お子さんなりの視点と親目線での楽しみ方の2パターンがあるんじゃないかと思いました。(僕たちは)一役だけじゃなくて、いろんなロボットの声を我々やってますので、見てみていただけたらありがたいです。」とアピールする一方、水田は「見る年代によって、感じるものが違うと思うので、今回見てもらって、年を取ってからも見て欲しいので、4年に1回は見て欲しいですね。(笑)」と笑いを交えたコメントを寄せた。

<和牛 プロフィール>
水田信二(1980年、愛媛県出身)、川西賢志郎(1984年、大阪府出身)の2人組。NSC大阪校の養成所を卒業後、2006年にコンビ結成。「ABCお笑い新人グランプリ」第30回(2009)、第31回(2010年)と2年連続で新人賞受賞。「オールザッツ漫才2013」(MBS)内の若手バトル「ドリームジャンボ1分バトル」はコントで優勝。「2014年 第44回NHK上方漫才コンテスト」 優勝、「M-1グランプリ」は2015年から2019年まで5年連続で決勝進出。現在、レギュラー番組はABC「おはよう朝日です」他多数。


映画デリシャスパーティ♡プリキュア 夢みる♡お子さまランチ!
9月23日(金・祝)全国公開
配給:東映


<「デリシャスパーティ♡プリキュア」(シリーズ第19弾)>
毎週日曜朝8時30分~(ABCテレビ・テレビ朝日系列にて)放送中のプリキュアシリーズ最新作!「ごはん」をモチーフに、「ありがとうの気持ち」と「シェアする喜び」がテーマのプリキュア♪世界中のおいしいお料理が集うステキな街・おいしーなタウンを舞台に、みんなの「おいしい笑顔」を守るべくプリキュアが活躍します!(和実ゆい/キュアプレシャス、芙羽ここね/キュアスパイシー、華満らん/キュアヤムヤム、菓彩あまね/キュアフィナーレ)

<STORY>
みんなー!あたし、和実ゆい!食べるの大好き中学2年生!
あたしたちの住むおいしーなタウンに、「お子さまランチのテーマパーク<ドリーミア>」が突然現れたんだ!
あそび放題、たべ放題なんだって!わあー!はらペコった~!みんなで行ってみよー!♪
デリシャスマイル~!なアトラクションがたくさん♡
コメコメたちは、園長のケットシーさんにお子さまランチをごちそうしてもらったみたい。
みんなで楽しくあそんでいたんだけど…、ええ!?大変!!マリちゃんがぬいぐるみになっちゃった!?
<ドリーミア>にはなにかヒミツがあるの…!?
お子さまランチみたいに、想いをあつめたらコメコメが奇跡を起こしちゃう!?


<映画情報>
声の出演:
菱川花菜 清水理沙 井口裕香 茅野愛衣
高森奈津美 日岡なつみ 半場友恵 前野智昭 内田雄馬
花江夏樹

映画主題歌:「ようこそ、お子さま♡ドリーミア」歌:後本萌葉 作詞:大森祥子 作曲・編曲:森いづみ

原作:東堂いづみ 監督:座古明史 脚本:田中仁 音楽:寺田志保
総作画監督・キャラクターデザイン:松浦仁美 作画監督:廣中美佳 美術監督:渡辺佳人 色彩設計:清田直美 撮影監督:髙橋賢司 製作担当:星郁也
映画デリシャスパーティ♡プリキュア製作委員会:東映アニメーション 東映 ABCアニメーション バンダイ ADKエモーションズ マーベラス


映画公式サイト:
https://2022.precure-movie.com/

映画公式Twitter:
https://twitter.com/precure_movie

©2022 映画デリシャスパーティ♡プリキュア製作委員会

ニュース:『よふかしのうた』第7夜「眷属作り(こづくり)」あらすじ&場面写真公開!

第7夜「眷属作り(こづくり)」
急な雨に降られ、高架下で雨宿りをしていたコウ。近くの喫煙所でサラリーマンが女子高生に声を掛け、振られる姿を見かける。コウの視線に気づいた女子高生は「今見てたっしょ?」と声を掛けてきた。


「よふかしのうた」次回予告|第7夜: 眷属作り(こづくり)

https://youtu.be/PKJsG2t6l3g


公式HP:
https://yofukashi-no-uta.com

公式Twitter:
https://twitter.com/yofukashi_pr

公式Instagram:
https://www.instagram.com/yofukashi_pr/
推奨ハッシュタグ:#よふかしのうた

©2022コトヤマ・小学館/「よふかしのうた」製作委員会

ニュース:女性声優アーティストharmoe、1stライブツアー「This is harmoe world」東京公演の配信チケットの販売が決定!

岩田陽葵・小泉萌香による声優ユニット「harmoe」が8月21日(日) LINE CUBE SHIBUYAで開催する1stライブツアー「This is harmoe world」東京公演の配信チケットの販売が決定した。配信チケットはZAIKOにて8月15日(月)19時から販売となる。

今回のライブツアーはタイトルの通り、harmoeの世界観を歌とダンスで存分に表現した物になっており、「音楽と物語はいっしょに歩く」のコンセプトで活動するharmoeの魅力が存分に詰まったライブとなっている。名古屋・大阪公演を経て、さらにパワーアップした姿が東京公演ではお楽しみ頂けるので、是非配信でもそのパフォーマンスに期待したい。

東京公演については今回発表された配信に加えて、イープラスでのチケット一般販売も受付中ということで、現地でライブを楽しみたい方は是非こちらもチェックしてほしい。

現在放送中のTVアニメ「継母の連れ子は元カノだった」のEDテーマを担当するなど、アーティストとしてさらに勢いを増すharmoe初のライブツアーをお見逃しなく。


<harmoe 1st LIVE TOUR「This is harmoe world」配信チケット情報>
ZAIKOチケット受付URL:
https://ponycanyon.zaiko.io/e/0821harmoe

チケット料金:
配信チケット 4,000円(税込)
※チケット代のほかに別途手数料が掛かります。

[お支払い方法]
各種クレジットカード、コンビニ決済、PayPal、WeChat、Alipay
※海外発行クレジットカードも決済可能

チケット販売期間:
2022年8月15日(月) 19:00 ~ 2022年8月28日(日) 20:00
※注意事項・視聴環境を必ずご確認の上、お申込みください。

アーカイブ視聴期間:
2022年8月28日(日) 23:59まで
※ライブ配信後に再配信処理を行いますのでご覧いただけない時間がございます。
※視聴期間を過ぎますとアーカイブをご覧いただけませんので、お時間に余裕を以てお申込み・ご視聴ください。


<harmoe 1st LIVE TOUR「This is harmoe world」チケット情報>
■イープラス一般発売
・販売期間:~ 各公演 開演1時間後まで
・枚数制限:お一人様1公演につき2枚まで
※先着受付(予定枚数に達し次第受付終了)

受付URL:
https://eplus.jp/harmoe22/

日程/会場:
8月21日(日)/LINE CUBE SHIBUYA(東京)
開場16:30 開演17:30

チケット料金:
7,700円(税込・全席指定)
※ライブ詳細:
https://harmoe.jp/event/1sttour/

harmoe 音楽配信サイト一覧:
https://lnk.to/harmoe


harmoeオフィシャルサイト:
https://harmoe.jp/

harmoeオフィシャルTwitter:
https://twitter.com/harmoe_official

harmoeオフィシャルInstagram:
https://instagram.com/harmoe_official

harmoeオフィシャルYouTubeチャンネル:
https://www.youtube.com/channel/UCNAzEuypOOOp7OjiRhGeRpA

harmoeオフィシャルファンクラブ「はるもえroom」
https://harmoe-fc.jp
※ご入会受付中