ニュース:神秘の新ヒーロー“ウルトラマンレイガ”爆誕!『劇場版ウルトラマンタイガ』史上最大11大ウルトラマンが合身!ニュージェネキャスト「ありがとうメッセージ」劇場上映も決定!

ウルトラマンシリーズ最新作『ウルトラマンタイガ』の待望の劇場版『劇場版ウルトラマンタイガ ニュージェネクライマックス』がいよいよ3月6日(金)に全国公開となる。

闇堕ちし、最大かつ最強の対敵となった父・ウルトラマンタロウに立ち向かう、息子・ウルトラマンタイガ最後の戦いを描く本作。本日公開した最新PVでは、主人公・工藤ヒロユキ(演:井上祐貴)とニュージェネレーションヒーローズすべての力が一つになり誕生する新たなる神秘の巨人 “ウルトラマンレイガ”の姿がついに明らかになった。

また、TVシリーズでウルトラマンタイガに倒されたと思われていたウルトラマントレギア=霧崎(演:七瀬 公)が黒幕だったことも判明。そして、TVシリーズではナレーションを務めた小野大輔氏が歌う主題歌「ドラマティック」の音源もタイトルとともに公開。

さらに、劇場限定でニュージェネレーションヒーローズに変身するキャストたちが出演する週替わり特別映像「ありがとうメッセージ」を、本編エンドロール後に上映することも決定した。



<ニュージェネレーションヒーローズすべての力が一つになり誕生する神秘の巨人 “ウルトラマンレイガ”>
このたび公開したロングPVでは、ニュージェネレーションヒーローズとヒロユキがすべての力を一つにし誕生する新ヒーロー“ウルトラマンレイガ”の姿が明らかになった。

また、すべての悪事の黒幕がTVシリーズでウルトラマンタイガに敗れたかに思われていたウルトラマントレギアであることも判明。ウルトラマントレギアの人間態である霧崎も登場し、トレギアの体内に封印され力の源となっていた邪神魔獣グリムドと、ウルトラマンレイガとなったニュージェネレーションヒーローズが最終決戦に臨む。


<歴代ニュージェレネーションヒーローの主演キャストが登場、週替わり特別メッセージ映像を上映>
『劇場版ウルトラマンタイガ』の公開を記念して、3月6日の公開初日からカツミ、イサミ、リク、ガイ、大地、ショウ、ヒカルそしてヒロユキの8人が登場する週替わり「ありがとうメッセージ」をエンドロール後に上映することも決定。劇場でしか観ることのできない特別映像で、どのメンバーが何週目に登場するかは公開直前に発表予定。(※上映期間は劇場により異なります。必ずしも同じ劇場で全ての週替わり「ありがとうメッセージ」を上映するとは限りません。あらかじめご了承ください)


<小野大輔氏が歌う主題歌「ドラマティック」楽曲公開>
本日公開の最新PVでは、TVシリーズでナレーションを務めた小野大輔氏が歌う主題歌「ドラマティック」もお披露目。タイガたちの戦いをTVシリーズから彩ってきた小野大輔氏からの主題歌にこめた想いを紹介。

小野大輔氏コメント:
・主題歌を担当するにあたって
責任重大だなと感じました。それと同時に、ナレーションだけでなく歌でも『ウルトラマンタイガ』の世界に関われることに、大きな喜びを感じました。

・主題歌「ドラマティック」について
すべての世代の人に共感してもらえるような、王道のバラード曲になっています。未来の子供たちへ送る希望溢れる楽曲になったと思います。


<キャラクター紹介>

・ウルトラマンレイガ
全ニュージェネレーションヒーローズ(ウルトラマンギンガ、ビクトリー、エックス、オーブ、ジード、ロッソ、ブル、グリージョ、タイガ、タイタス、フーマ)の力が工藤ヒロユキとともに一つになり誕生する新たなウルトラマン。ニュージェネレーション11ヒーローの力を秘めた神秘の変身アイテム「ニュージェネレーションアイ」をヒロユキが装着することでウルトラマンレイガに変身を果たし、究極の力で最終決戦に臨む。

・ウルトラマントレギア
光の国の出身でウルトラマンタロウと親友だったが、闇に心を染めてしまった悪のウルトラマン。タイガたちの活躍により倒されたかに思われたが、再び地球に現れる。

・霧崎
ウルトラマントレギアの人間態。仮面のようなアイテム・トレギアアイでウルトラマンの姿に戻る。タロウを闇に堕とそうと画策する。

・邪神魔獣グリムド
トレギアの体内に封印され力の源となっていた怪獣。タイガとの戦いがきっかけでトレギアの封印が緩み体外へ飛び出したが、ニュージェネレーションヒーローズたちが力を合わせ、彼らの変身能力と引き換えに結界に封じ込めていた。


<作品概要>
【イントロダクション】
2013年の『ウルトラマンギンガ』から、最新作『ウルトラマンタイガ』へ―。7年間にわたって続いている、新世代のウルトラマンシリーズ。これらの作品に登場するウルトラマンたちは、文字通り“ニュージェネレーションヒーローズ”と呼ばれている。1966年にスタートしたシリーズの歴史においても、7年間の継続は最長不倒記録。日本を代表する特撮ヒーロー“ウルトラマン”が、現代の子どもたちからも確かな支持を獲得したことの証と言えるだろう。本作ではついに、この“ニュージェネレーションヒーローズ”が全員集合を果たす!

昭和・平成・令和― 時代を超えたウルトラファンへ贈る、『劇場版ウルトラマンタイガ ニュージェネクライマックス』にご期待ください!!

【ストーリー】
民間警備組織E.G.I.S.の一員として働く工藤ヒロユキは、タイガ、タイタス、フーマという3人のウルトラマンに変身する能力を持っていた。数々の敵との戦いを経て、より深まっていたヒロユキとタイガたちの絆。

しかし、そんなヒロユキはいま、何者かによって狙われていた。そのことを知って、新世代のウルトラマンたちが、ヒロユキを救うべく、続々と集結を果たす。ヒカル、ショウ、大地、ガイ、リク、カツミ、イサミ―。さらに、タイガの父・ウルトラマンタロウも地球へとやって来た。

だが、タロウは息子・タイガに激しく襲いかかる。いったい、タロウに何が起こったのか? そして、タイガは父と戦えるのか!?いま、ニュージェネレーションヒーローズが、巨大な闇の力に敢然と挑む!

【POINT】
●ウルトラマンタイガは、タロウの息子!
タイガの父は、ウルトラマンタロウ。歴代ウルトラマンたちの中でも屈指の人気を誇る、スーパースターだ。まさに、新世代のウルトラマンワールドを背負って立つべき存在として、登場したタイガ。タロウの遺伝子と、ニュージェネレーションの絆を受け継ぎ、未来へとはばたく!

●我ら、トライスクワッド!
タイガは「U40」出身のタイタス、「O-50」出身のフーマとともに「トライスクワッド」なるチームを結成し、宇宙で戦っていた。そして3人のウルトラマンは、地球人・工藤ヒロユキと一体化。そのためヒロユキは、この3人の力を使うことができる。主人公が、複数のウルトラマンに変身できるという設定はシリーズ初の斬新な試みだ!

●“ニュージェネレーションヒーローズ”全員集合!
ギンガ、ビクトリー、エックス、オーブ、ジード、ロッソ、ブル、そしてタイガ。この7年間にわたって展開されてきた、新世代のウルトラマンシリーズの主人公たちが、本作では変身後のみならず変身前の姿でも集結を果たす。ファンが夢にまで見た奇跡の共闘が、ここに実現するのだ!

<キャスト&スタッフ>
[キャスト]
井上祐貴
諒太郎
吉永アユリ
七瀬公
新山千春
平田雄也
小池亮介
濱田龍臣
石黒英雄
高橋健介
宇治清高
根岸拓哉
ほか

[声の出演]
寺島拓篤
日野聡
葉山翔太
内田雄馬
其原有沙
森川智之
石丸博也

[スタッフ]
監督:市野龍一
脚本:林壮太郎 中野貴雄


<前売券情報>
劇場・イベント会場
1)数量限定「劇場版 ウルトラマンタイガ指人形ウルトラダイナマイトVer.付ムビチケ」
好評発売中
※一部劇場を除く
親子ペア:2,200円(税込)
小人(3才以上):900円(税込)
※「劇場版 ウルトラマンタイガ指人形ウルトラダイナマイトVer.」は無くなり次第終了となります。
※特典は親子ペア券、小人券それぞれ1枚につき、1つ付きます
※ご覧になる上映劇場がムビチケに対応しているかご確認の上、お買い求めください。
※「数量限定 ウルトラマンタイガ指人形ウルトラダイナマイトVer.」は無くなり次第ムビチケカードのみの販売となります。
※特典単体での取扱いはございません。

2)ムビチケカード(チケットのみ商品)
好評発売中
※一部劇場を除く
一般1,400円(税込)
※券面の絵柄は「劇場版ウルトラマンタイガ」と同じものになります。
※ご覧になる上映劇場がムビチケに対応しているかご確認の上、お買い求めください。

コンビニ(ローソン・ミニストップ)
Loppi限定『オリジナルグッズセット』引換券付ムビチケコンビニ券を予約受付中!
セット内容:
①ウルトラヒーローシリーズEX ウルトラマンタロウ 闇堕ちver. 高さ約14cm
②ニュージェネレーションズ オリジナルステンレスマグ(取手含まず)直径75×H90mm
価格(税込):
親子ペアムビチケコンビニセット:3,850円
一般ムビチケコンビニ券セット:3,050円
小人ムビチケコンビニ券セット:2,550円
予約期間:2019年12月20日(火)~2020年3月5日(木)
グッズ引換日:2020年6月23日(火)以降
【購入方法】お近くのローソン・ミニストップ店頭Loppiでお申し込みください。
※「ムビチケコンビニ券」は、Loppiにてお申し込み後、レジにてすぐに受け取り可能です。
※「グッズ」は、引換日よりお申し込み頂いた店舗で受取可能となります。
※受付期間中であっても受付を終了する場合がございます。

ウルトラマンレイガに変身できる「DXニュージェネレーションアイ」が登場!
スイッチを短押しで変身音&台詞が発動!スイッチを長押しでウルトラマンタイガ・ウルトラマンレイガ・ヒロユキの台詞&必殺攻撃音が発動!また、ニュージェネレーションレットは別売りのDXタイガスパークと連動し、ブレスレットにかざすと必殺光線が発動します。
発売日:2月1日
価格:2,500円(税別)

<『劇場版ウルトラマンタイガ』GIFMAGAZINE公式チャンネル>
本日より日本最大級のGIFプラットフォーム「GIFMAGAZINE」に公式チャンネルを開設。ニュージェネレーションヒーローズの紹介GIFや、LINEでも使えるGIFスタンプを配信。今後もコンテンツを追加予定。
https://gifmagazine.net/users/94356/profile

GIFスタンプ」はLINEトークルームで気軽にGIFが送れるサービス「ジフマガ」でも配信。トークルームの「+ボタン」から、GIFスタンプを誰でも簡単に無料で送り合うことが出来ます。
https://gifmagazine.net/about/lineat


『劇場版ウルトラマンタイガ ニュージェネクライマックス』
3月6日(金)より全国ロードショー
配給:松竹ODS事業室

公式サイト:
https://m-78.jp/taiga/movie/

公式Twitter:
https://twitter.com/ultraman_series/

©劇場版ウルトラマンタイガ製作委員会

ニュース:TVアニメ「宝石商リチャード氏の謎鑑定」アニメに登場する“あの料理”を内田雄馬が完全再現!!そのクオリティに思わず“ロイヤルミルクティーの歌”を熱唱!?内田雄馬の「だいたい3分間クッキング」映像公開!!

TOKYO MXほかにて好評放送中のTVアニメ「宝石商リチャード氏の謎鑑定」にて、中田正義役:内田雄馬が作中に登場する様々な料理に挑戦する企画動画「内田雄馬のだいたい3分間クッキング」が公開となった。

先週放送された第2話では、ルビーの鑑別に訪れた顧客からの奇妙な依頼を紐解く一方で、正義がロイヤルミルクティー過激派・リチャードの直伝レシピを元に、宝石店を訪れたお客様に出すためのロイヤルミルクティー作りに奮闘する姿が描かれたが、第3話「キャッツアイの慧眼」の放送を今夜に控え、中田正義役:内田雄馬が出演する企画動画「内田雄馬のだいたい3分間クッキング」がYouTubeで公開となった。

作中に登場するレシピは原作公式ファンブック「エトランジェの宝石箱」で公開されており、作品ファンが調理に挑戦する姿はSNSでもたびたびUPされていますが、より多くの人に作品の味を伝えることを目指し、正義を演じる内田も、レシピの再現に挑む。

第1弾の動画では、ロイヤルミルクティー作りに挑戦。苦戦しながらも思わず即興で「ロイヤルミルクティーの歌」を熱唱するワンシーンも飛び出すなど、盛り沢山の約3分を是非ご覧ください。動画は全部で第3弾までの公開を予定しており、第2弾・第3弾では内田が作中に登場する“あのスイーツ”の調理にも挑戦しますので、ご期待ください。

「宝石商リチャード氏の謎鑑定」はTOKYO MX、BS11、AT-X、WOWOWにて好評放送中。ジュエリー・エトランジェで紡がれる物語に引き続きご注目ください。


<TVアニメ「宝石商リチャード氏の謎鑑定」解禁情報 内田雄馬のだいたい3分間クッキング>


<TVアニメ「宝石商リチャード氏の謎鑑定」>
放送情報:
2020年1月9日(木)24時よりTOKYO MX、BS11、AT-X、WOWOWにて放送開始!!
TOKYO MX 1月9日(木)毎週木曜24:00~
BS11 1月9日(木)毎週木曜24:00~
AT-X 1月9日(木)毎週木曜23:30~ ※リピート放送あり
WOWOW 1月15日(水)毎週水曜 24:30~ ※第1話は無料放送
※放送時間は都合により変更になる場合がございます

配信情報:
dTV、GYAO! 他にて配信予定

CAST:
リチャード・ラナシンハ・ドヴルピアン CV.櫻井孝宏
中田正義 CV.内田雄馬
谷本晶子 CV.花澤香菜
下村晴良 CV.井口祐一 ほか

作品イントロダクション:
正義感の強い大学生・中田正義は、ある夜、酔っ払いに絡まれていた美貌の外国人・リチャードを助ける。彼が宝石商であることを知り、祖母が死ぬまで隠し持っていたいわくつきの指輪の鑑別を依頼した正義。リチャードの鑑別により明らかになったのは、彼女の過去、真実、そして想いだった。
それをきっかけに、正義はリチャードが店主を務める銀座の宝石店「ジュエリー・エトランジェ」でアルバイトとして働くことになる。
エトランジェに日々持ち込まれる様々な“謎”を紐解く中で、少しずつ変化していくリチャードと正義の関係性。しかし2人には、それぞれ誰にも明かすことのない秘密があった―。
~美しき宝石商と正義感溢れる大学生が紡ぐジュエル・ミステリー、開幕~


公式サイト:
https://jeweler-richard.com

公式Twitter:
https://twitter.com/jeweler_richard

©辻村七子/集英社・宝石商リチャード氏の謎鑑定製作委員会

ニュース:「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」第2期のティザーPVが公開!追加キャスト高橋伸也も発表!

2004年~2008年に「週刊少年ジャンプ」(集英社)にて連載され、2018年にTVアニメ第1期が放送された西義之原作によるダークファンタジーコミック「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」。連載終了から10年以上たった今もなお根強い人気を誇る本作の第2期が2020年夏に放送決定!

第2期から登場するゴリョー(五嶺陀羅尼丸)役の小林裕介さんに続き、エビス(恵比寿花夫)役を演じるのは高橋伸也さんに決定!新キャストの高橋伸也さんからコメントが到着。


<「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」第2期のティザーPVが公開!>
ムヒョの前に現れる新たなライバル・ゴリョーの登場や、ロージーに与えられる新たな試練。また、忍び寄る脅威により、エンチューとの戦いは激化する。そしてまだ見ぬキャラクター達も。「ムヒョロジ」第2期からの新たな一面が垣間見える内容となっている。


<ゴリョー(五嶺陀羅尼丸)の右腕・エビス(恵比寿花夫)役を高橋伸也さんに決定!>
第2期より登場するゴリョー(五嶺陀羅尼丸)の右腕・エビス(恵比寿花夫)役を演じるのが高橋伸也さんに決定。出演決定に当たりコメントも到着。

エビス(恵比寿花夫)CV.高橋伸也
ゴリョーの右腕で、裁判官。ゴリョーに救われて以来、側近を務める。

・高橋伸也コメント
「理想のキャラクターに出会えた」と思いました。恵比寿は、容姿、性格、台詞、立ち位置など、全てが魅力的で、「ついに出会えたァッ!!恵比寿こそ長年自分が追い求めていた理想の役だッ!この役は絶対にやりたいッ!なにがなんでもやりたいッ!!!」と思いました。もしあのとき恵比寿役に決まらなかったらと思うと、ひゃーってなります。
恵比寿が五嶺様と出会えたように、僕も恵比寿と出会えたことに深く感謝しております。恵比寿に出会わせてくれた原作者の西先生、そしてスタッフや関係者の皆さん。本当にありがとうございました。僕は幸せ者です。キシシ。


<Twitterにて豪華出演キャストの直筆サイン入りポスターが抽選で当たるキャンペーンを開催中!>
TVアニメ「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」第2期のティザーPV公開記念、村瀬歩、林勇、神谷浩史、柿原徹也、小林裕介、高橋伸也の直筆サイン入りポスターが抽選で5名様に当たるキャンペーンを作品公式Twitterアカウントにて開催中。作品公式アカウントをフォロー&対象のティザーPV掲載ツイートをRTで応募完了。
https://twitter.com/mahouritsuanime

キャンペーン開催期間:
2020年1月23日(木)18:00~1月31日(金)23:59まで

サイン内容:
村瀬歩(ムヒョ 役)
林勇(ロージー 役)
神谷浩史(エンチュー 役)
柿原徹也(ヨイチ 役)
小林裕介(ゴリョー 役)
高橋伸也(エビス 役)

応募方法:
①作品公式アカウントをフォロー
②対象ツイートをRT
③応募完了


<「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」第1期がアニマックスにて再放送決定!>
第2期が今夏より放送決定したアニマックスにて、第1期の再放送が決定。2月3日(月)より平日15時~16時の時間帯にて2話連続放送。また、各配信サイトでも第1期を配信中。詳しくはムヒョロジ公式サイトをご覧下さい。

放送スケジュール:
2月3日(月)15時~16時 第1話・第2話放送
2月4日(火)15時~16時 第3話・第4話放送
2月5日(水)15時~16時 第5話・第6話放送
2月6日(木)15時~16時 第7話・第8話放送
2月7日(金)15時~16時 第9話・第10話放送
2月10日(月)15時~16時 第11話・第12話放送


<TVアニメ「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」第2期作品概要>
イントロダクション:
人間に危害を加えたり、事件を起こす悪霊や死霊に対して刑を下し、あの世へ送る能力を持つ天才的な魔法律の執行人・六氷 透(ムヒョ)とその助手を務める草野次郎(ロージー)。彼らの元にはいつも霊に悩める人々が訪れていた。
円 宙継(エンチュー)との戦いから数日。
ムヒョとロージーは魔監獄から戻り、日常を取り戻していた。そんなムヒョたちの前に、執行人・五嶺陀羅尼丸(ゴリョー)が姿を現し、新たな戦いへと巻き込まれていく―――。

【キャスト】
ムヒョ(六氷透):村瀬歩
ロージー(草野次郎):林勇
エンチュー(円宙継):神谷浩史
ヨイチ(火向洋一):柿原徹也
リオ(黒鳥理緒):明坂聡美
ビコ(我孫子優):河村梨恵
ペイジ・クラウス:羽多野渉
今井玲子:斎賀みつき
ナナ(竹乃内菜々):野水伊織
ケンジ(佐藤健二):天﨑滉平
ティキ:太田哲治
ゴリョー(五嶺陀羅尼丸):小林裕介
エビス(恵比寿花夫):高橋伸也

【スタッフ】
監督:近藤信宏
脚本:鈴木やすゆき
キャラクターデザイン:河野紘一郎
総作画監督:只野和子、松下浩美
音楽:川﨑龍
アニメーション制作:スタジオディーン
制作協力:ブリッジ


公式サイト:
https://mahouritsu.com

公式Twitter:
https://twitter.com/mahouritsuanime

©西義之/集英社・ムヒョロジ製作委員会2

公式レポート:東山奈央・オフィシャルクラブ会員限定ライブ「にじかいっ!!vol.2」2020年1月11日@Zepp Tokyo・ライブレポート

声優・歌手の東山奈央によるオフィシャルクラブ会員限定ライブ「にじかいっ!!」の第2弾が、1月11日にZepp Tokyoにて開催。

当日はオフィシャルクラブ「虹のわっか」の会員である“わっかメイト”たちが大勢詰めかけ、東山のライブとしては初めてオールスタンディング形式で行われた。ここでは2回公演のうち、夜の部の模様をレポートする。

開演時間になると和楽器によるBGMが会場内に流れ、バンドメンバーも全員が和装でステージに入ってくる。まさに新年一発目のライブにふさわしい、お正月らしい雰囲気の中での開幕となった。」そこへ満を持して登場した東山は、今年の干支のねずみ……ではなく、犬のような耳やしっぽを何故か身に着けている。どうして犬っぽい衣装だったのかというと、この日の日付が1.11=ワンワンワンだから。

さらに付け加えて所属レーベルがフライングドッグであることにちなみ、犬テイストでのお出ましとなった東山は1曲目「群青インフィニティ」、2曲目「君と僕のシンフォニー」を歌い終えた後に「こんばんワン!」と挨拶。2020年=ねずみ年の幕開けとは思えないほど、犬まみれのオープニングとなった。

3曲目は「(2019年の)夏のツアーで経験したような台風や雨をどこかへ追いやれ!という気持ちも込めつつ、さらに皆さんの2020年がハッピーな年になるように祈願いたしまして」女性ダンサー2人と共に「グッバイ・アンブレラ」を楽しく歌って踊る。

続く「Mode Style」はクールでかっこいいダンス曲。そして「さよならモラトリアム」はライブツアーでも一際盛り上がった超個性的なナンバーだ。「ナーナナ、ナナナ」という印象的なフレーズに合わせてオーディエンスのほぼ全員が肩を組み、一斉に体を左右に揺らす光景はなかなかに壮観なものだった。

なお、ツアーでも恒例となっていた曲中のチャレンジコーナーは、初の試みとして東山と観客対決する方式に。本物の犬の声と、東山が演じる犬の声を聴いて、どちらが本物の犬なのかを当てる問題だったのだが、多くの観客が本物の犬を聞き当てて、結果は東山の負け。

ある意味、声優としてのプライドを賭けた対決に敗れた東山は曲明けのMCで「そんな~!」と悔しそうな表情を見せていたが、「また機会があったら、より精度の高いワンちゃんの鳴き声を皆様に披露したいと思います。精進します!」と決意を新たにするのだった。

このライブのタイトルである「にじかいっ!!」には「虹のわっか」の集まりである「虹会」のほか、ライブの「二次会」という意味も込められているという。

直近では昨年の8月から9月にかけて1stライブツアーを行っていたが、その要素を引き継ぎつつも、今回の「にじかいっ!!」は単なるツアーの縮小版のような構成にはしたくないと語る東山は「ツアーに入れたくても入れきれなかった」たくさんの楽曲の中から「I WILL」を6曲目にセレクト。

「もしかしたらデビューシングルの表題になっていたかもしれない」という思い出深い1曲を、久しぶりに観客の前で披露した。ここで東山が衣装チェンジのために一度ステージから下がると、シークレットゲストである三味線奏者・浅野祥が舞台の中央に姿を現す。

浅野は圧巻の三味線ソロと迫力あるバンドとのセッションでオーディエンスを魅了した。そこへミニ丈にアレンジした着物を身にまとった東山が合流し、和のテイストが印象的な楽曲「灯火のまにまに」でコラボする。

普段のライブではあまり耳にすることのない、生の三味線が奏でる音色に東山自身を含めた会場の全員が圧倒される中、浅野とのコラボは「風空花人」「Chain the world」「オトメイロ」まで続き、会場を大いに盛り上げた。

特に「風空花人」はデビューシングル『True Destiny/Chain the world』の“アニメ盤”のみに収録され、生バンドでの歌唱も今回が初めてという、あらゆる意味でレアな楽曲。それを三味線との貴重なコラボで聴けたというのは、新年早々かなりのラッキーだったと言っても過言ではないだろう。

MCでは、この日使われていた津軽三味線の構造や、どのようにスピーカーから三味線の音を出しているのか、素朴な疑問を東山がインタビューしていき、さらには観客やバンドメンバーとともに「三味線奏者の浅野祥さん」を噛まずに言えるかチャレンジするという、笑いの絶えないアットホームな時間が流れていた。

終盤は2月5日に発売されるニューシングル「歩いていこう!」(TVアニメ『恋する小惑星』OPテーマ)をフルコーラスで歌い上げる。そしてトリを飾る「未来YELL!」では、「Eh-i Oh-u!」の部分を「ねずみ年の人―?」と呼びかけ「ちゅーちゅー!」と観客が応えるこの日ならではのコール&レスポンスもあり、さらには「わんちゃんが好きな人―?」「受験生の人―?」「今年を最高の年にしたい人―?」と続き、大団円のなか本編はフィニッシュ。

アンコールではダンサー&バンドメンバーのレクチャーのもと、みんなで振り付けの練習をして臨んだ「君の笑顔に恋してる」で心をひとつにする。全員で振り付けレクチャーの覚え歌を合唱したり、お馴染みのダンスを完璧にこなしている客席の光景は、わっかメイト限定ライブならではの一体感を感じさせた。

さらに、以前から東山が好きだと公言していたビクターエンタテインメントの看板犬「ニッパーくん」と一緒に宣伝活動をする「ニッパー アンバサダー」に就任決定したことが発表されると、客席のファンは盛大に祝福。

ラストは、急きょ会場に駆けつけたニッパーくんを含めたオールメンバーで贈る「ネバギバ音頭」で約2時間のライブを締めくくった。

「2月からはいよいよ声優デビュー10周年として、さらに声優としても、歌手としても、人間としても、皆様と一緒に楽しい時間を作っていけるような、そんな人に成長していけるように、これからも頑張り続けます! 本当に今日は、ありがとうございました!!」

2020年、声優活動10周年イヤーの東山奈央から、ますます目が離せない。

(text: 仲上佳克)


声優デビュー10周年となる本年2月よりビクターのシンボル“ニッパー”君のプロモーション新プロジェクト、『ニッパー アンバサダー』に就任することが決定!!

この『ニッパー アンバサダ』就任の模様は来たる、
2月2日(日)21:00~
LINE LIVEにて配信することも決定!!

東山奈央『ニッパーアンバサダー』就任記念特番!
https://live.line.me/channels/520/upcoming/12763242


東山奈央 オフィシャルTwitter:
https://twitter.com/naobou_official

東山奈央 LINEアカウントサーチID:
toyamanao

東山奈央 LINEブログ:
https://lineblog.me/toyamanao/

東山奈央 アーティストサイト:
http://toyamanao.com

ニュース:TVアニメ『BNA ビー・エヌ・エー』制作に関わるメインスタッフを発表!第1弾PVが解禁!

映画『プロメア』の大ヒットが記憶に新しい、スタジオTRIGGERによるTVアニメーション最新作『BNA ビー・エヌ・エー』。昨年7月に行われた北米最大級のアニメイベント「Anime Expo 2019」に制作を発表、そこからビジュアルの第1弾・第2弾が公開され、そしてこの度2020年4月からの放送スタートに向けて、ついに映像が解禁!

普通の人間だった影森みちるは、ある日突然タヌキ獣人になってしまう。人間たちから逃れるために向かった獣人特区『アニマシティ』は、10年前に獣人が獣人らしく生きるために作られた獣人のための街。そこで人間嫌いのオオカミ獣人・大神士郎と出会ったみちるは、彼と行動を共にするなかで、人間の世界にいた頃には知らなかった『獣人たち』の悩みや生活、喜びを学んでいく…。

この度解禁されたPVでは、みちるが『アニマシティ』の祭りを楽しむポップで明るい世界観と様々なアクションシーンのカットが使用されたシリアスで緊迫感のある展開どちらも楽しめるものになっており、放送に向けて期待が高まる映像に仕上がっている。

さらに、第1弾PVのラストカットにて本作のメインスタッフが公開された。既に解禁済みである監督:吉成曜、シリーズ構成:中島かずき、アニメーション制作:TRIGGER以外に、下記スタッフが明らかに。

コンセプトアート:Genice Chan、キャラクターデザイン:芳垣祐介、総作画監督:竹田直樹、美術監督:野村正信、色彩設計:垣田由紀子、撮影監督:設楽希、編集:坪根健太郎、音楽:mabanua。

特に、コンセプトアートを手掛けるカナダ人アーティストのGenice Chanさんは、多種多様な獣人が暮らす獣人特区『アニマシティ』のコンセプトアートやスタイルを打ち出し、本作をさらにワールドワイドな作品に仕上げている。

そして、キャラクターデザインの芳垣祐介さんは、吉成曜監督とのタッグを『リトルウィッチアカデミア』から引き継いでおり、本作のキャラクターと世界観の構築に大きく貢献している。

そんな豪華なスタッフ陣、さらに諸星すみれ、細谷佳正、長縄まりあ、石川界人ら人気実力派キャストの出演によってますます楽しみになる『BNA ビー・エヌ・エー』を是非ご期待ください!


<TVアニメ「BNA ビー・エヌ・エー」作品概要>
ストーリー:
21世紀、それまで歴史の闇に隠れていた獣人達がその存在を明らかにし始めていた。普通の人間だった影森みちるは、ある日突然タヌキ獣人になってしまう。人間たちから逃れるために向かった獣人特区『アニマシティ』は、10年前に獣人が獣人らしく生きるために作られた獣人のための街。

そこで人間嫌いのオオカミ獣人・大神士郎と出会ったみちるは、彼と行動を共にするなかで、人間の世界にいた頃には知らなかった『獣人たち』の悩みや生活、喜びを学んでいく。なぜ、みちるは獣人になってしまったのか。その謎を追ううちに、予想もしていなかった大きな出来事に巻き込まれていくのだった。

STAFF:
監督:吉成曜
シリーズ構成:中島かずき
コンセプトアート:Genice Chan
キャラクターデザイン:芳垣祐介
総作画監督:竹田直樹
美術監督:野村正信
色彩設計:垣田由紀子
撮影監督:設楽希
編集:坪根健太郎
音楽:mabanua
アニメーション制作:TRIGGER

CAST:
影森みちる:諸星すみれ
大神士郎:細谷佳正
日渡なずな:長縄まりあ
アラン・シルヴァスタ:石川界人
バルバレイ・ロゼ:高島雅羅
マリー伊丹:村瀬迪与

放送情報:
2020年4月よりフジテレビ「+Ultra」
BSフジほかでも放送
Netflixにて独占配信


公式サイト:
https://bna-anime.com

公式Twitter:
https://twitter.com/bna_anime

© 2020 TRIGGER・中島かずき/『BNA ビー・エヌ・エー』製作委員会