ニュース:「KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-」全15名の新キャラクター一挙解禁!ベテランから若手まで勢揃い!

現在公開中の「KING OF PRISM -Shiny Seven Stars- I プロローグ×ユキノジョウ×タイガ」に続く、3月23日(土)より公開される第2章(II カケル×ジョージ×ミナト)に登場する新キャラクターの設定画と千葉繁、南條愛乃、茶風林ら豪華声優陣、全15名の出演が解禁となった。

本作は、プリズムスタァを目指す個性豊かな男の子たちが、女の子をもっともトキめかせる“プリズムキング”を目指して様々な試練や困難に立ち向かっていくストーリー。

劇場版「KING OF PRISM by PrettyRhythm」(2016年1月9日公開)、劇場版「KING OF PRISM -PRIDE the HERO-」(2017年6月10日)に続く、KING OF PRISMシリーズの最新作であり、現在公開中の「Ⅰプロローグ×ユキノジョウ×タイガ」に続き、「II カケル×ジョージ×ミナト」、「III レオ×ユウ×アレク」、「IV ルヰ×シン×Unknown」と順次公開し、4月8日(月)からはシリーズ初のTVアニメ放送を控えている。

解禁された新キャラクターは全15名。#4となるカケルのエピソードでは、カケルの母・十王院千(CV:高乃麗)、祖父・十王院万太郎(CV:千葉繁)、祖母・十王院京(CV:沢海陽子)と幼少期のカケル本人(CV:大地葉)に加え、カケルの人生に大きく関わってくるメリナ(CV:村上喜紀)、リヴィングストン(CV:乃村健次)、児玉専務(CV:森田順平)の7名が出演する。千の面影は、カケルのシリアスな一面に通じるものがあり、幼少期のカケルは、育ちの良さを感じさせる。

#5のジョージのエピソードでは、ジョージの幼馴染・津山ミヨ(CV:佐藤あずさ)が登場。これまで背景が描かれてこなかったジョージの過去を知る人物として、どのように描かれるのかに注目が集まる。

また、#6のミナトのエピソードからは、大家族である、ミナトの母・鷹梁海(CV:安藤麻吹)、父・鷹梁洋(CV:星野充昭)、妹・翼(CV:南條愛乃)、弟・潮(CV:一木千洋)、妹・渚(CV:林鼓子)、祖父・五十嶋波助(CV:茶風林)、祖母・五十嶋舟子(CV:寺内よりえ)ら、7名の家族が公開。ミナトが持つ精悍さを父・洋から、穏やかさを母・海から受け継いだと思わせる雰囲気で、妹・弟たちはミナトにそっくりといった印象だ。

ぴあ映画初日満足度ランキングでは、92.0点で第2位を記録し、大ヒットスタート発進を切った本作に引き続きご期待ください。


<「KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-」第4話・第5話・第6話ゲスト声優>
■第4話:十王院カケル回
メリナ:村上喜紀
十王院千(カケル母):高乃 麗
十王院万太郎(カケル祖父):千葉 繁
十王院京(カケル祖母):沢海陽子
児玉専務:森田順平
リヴィングストン:乃村健次
十王院カズオ(幼少期・6歳):大地 葉

■第5話:高田馬場ジョージ回
津山ミヨ:佐藤あずさ

■第6話:鷹梁ミナト回
鷹梁海(ミナト母):安藤麻吹
鷹梁洋(ミナト父):星野充昭
鷹梁翼(ミナト妹・長女):南條愛乃
鷹梁潮(ミナト弟・次男):一木千洋
鷹梁渚(ミナト妹・次女):林鼓子
五十嶋波助(ミナト祖父):茶風林
五十嶋舟子(ミナト祖母):寺内よりえ


公式サイト:
https://kinpri.com/

公式Twitter:
https://twitter.com/kinpri_PR

(c)T-ARTS / syn Sophia / エイベックス・ピクチャーズ / タツノコプロ / キングオブプリズムSSS製作委員会

ニュース:メインキャスト7名が歌う!劇場版&TV主題歌を豪華両A面シングルで発売!「Shiny Seven Stars! / 366LOVEダイアリー」2019年4月24日(水)リリース

現在公開中の「KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-」のオープニング主題歌「Shiny Seven Stars!」と、劇場版エンディングテーマ「366LOVEダイアリー」を収録した豪華両A面シングルを、4月24日(水)にリリースすることが決定した。「Shiny Seven Stars!」は、劇場版とTVアニメの共通オープニング主題歌となる。

本作は、プリズムスタァを目指す個性豊かな男の子たちが、女の子をもっともトキめかせる“プリズムキング”を目指して様々な試練や困難に立ち向かっていくストーリー。劇場版「KING OF PRISM by PrettyRhythm」(2016年1月9日公開)、劇場版「KING OF PRISM -PRIDE the HERO-」(2017年6月10日)に続く、KING OF PRISMシリーズの最新作。

現在公開中の「Ⅰプロローグ×ユキノジョウ×タイガ」に続き、「II カケル×ジョージ×ミナト」、「III レオ×ユウ×アレク」、「IV ルヰ×シン×Unknown」と順次公開し、4月8日(月)からはシリーズ初のTVアニメ放送を控えている。

劇場版&TVアニメ共通のオープニング主題歌を飾る「Shiny Seven Stars!」は、これまで「athletic core」や「pride」など、同作の人気楽曲を手掛けてきた三重野瞳が作詞を担当。エーデルローズ生の7人のスタァたちがそれぞれの形で背中を押してくれる歌詞に、心躍るキャッチーなメロディが加わり、誰もが元気になれるような応援ソングに仕上がった。

また、劇場版のみの全章共通エンディングテーマ「366LOVEダイアリー」は、 「KING OF PRISM by PrettyRhythm」のエンディング主題歌「ドラマチックLOVE」を手掛けた宮嶋淳子とYuの黄金コンビが作詞・作曲を担当。映画館に足を運び、応援してくれるファンに向けて、“今日もありがとう、明日もまた会えるといいな”という感謝の想いを込めた曲は「ドラマチックLOVE」を彷彿とさせるメロウなナンバー。タイトルに含まれる“366”には、2月29日の閏年生まれの一条シンと如月ルヰの誕生日を数えた日数を意味している。

公開がスタートしたばかりの本作の盛り上がりはまだまだ続くので、引き続きご期待ください。


<「Shiny Seven Stars!/366LOVEダイアリー」商品概要>
タイトル:Shiny Seven Stars!/366LOVEダイアリー
アーティスト名:
・一条シン(CV.寺島惇太)
・太刀花ユキノジョウ(CV.斉藤壮馬)
・香賀美タイガ(CV.畠中祐)
・十王院カケル(CV.八代拓)
・鷹梁ミナト(CV.五十嵐雅)
・西園寺レオ(CV.永塚拓馬)
・涼野ユウ(CV.内田雄馬)
発売日:2019年4月24日(水)
価格:1,944円(税込)/1,800円(税抜)
収録内容:
1:Shiny Seven Stars!
2:366LOVEダイアリー
3:Shiny Seven Stars! inst.
4:366LOVEダイアリー inst.
※内容は変更になる場合がございます。


「KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-」作品概要
<キャスト>
一条シン:寺島惇太
太刀花ユキノジョウ:斉藤壮馬
香賀美タイガ:畠中祐
十王院カケル:八代拓
鷹梁ミナト:五十嵐雅
西園寺レオ:永塚拓馬
涼野ユウ:内田雄馬
如月ルヰ:蒼井翔太
大和アレクサンダー:武内駿輔
高田馬場ジョージ:杉田智和
神浜コウジ:柿原徹也
速水ヒロ:前野智昭
仁科カヅキ:増田俊樹
氷室 聖:関俊彦
黒川 冷:森久保祥太郎
山田リョウ:浪川大輔
法月 仁:三木眞一郎

<スタッフ>
監督:菱田正和
助監督:渡邊葉
シリーズ構成:青葉譲
キャラクター原案:松浦麻衣
キャラクターデザイン:原将治
CGディレクター:乙部善弘
プリズムショー演出:京極尚彦、乙部善弘/今中菜々
音楽:石塚玲依
音響監督:長崎行男
原作:タカラトミーアーツ/シンソフィア/エイベックス・ピクチャーズ/タツノコプロ
アニメーション制作:タツノコプロ
配給:エイベックス・ピクチャーズ
製作:キングオブプリズムSSS製作委員会


<劇場編集版タイトル:全4編>
・KING OF PRISM -Shiny Seven Stars- 劇場編集版 I プロローグ×ユキノジョウ×タイガ
・KING OF PRISM -Shiny Seven Stars- 劇場編集版 II カケル×ジョージ×ミナト
・KING OF PRISM -Shiny Seven Stars- 劇場編集版 III レオ×ユウ×アレク
・KING OF PRISM -Shiny Seven Stars- 劇場編集版 IV ルヰ×シン×Unknown

公開日:
①3月2日(土)~ I プロローグ×ユキノジョウ×タイガ
②3月23日(土)~ Ⅱ カケル×ジョージ×ミナト
③4月13日(土)~ III レオ×ユウ×アレク
④5月4日(土)~ IV ルヰ×シン×Unknown

<TVアニメ「KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-」 放送局&日時>
テレビ東京、テレビ愛知:
4月8日から毎週月曜深夜1時35分放送開始
テレビ大阪:
4月8日から毎週月曜深夜2時05分放送開始
BSテレ東:
4月10日から毎週水曜深夜0時30分放送開始
※放送日時は変更となる場合があります。


公式サイト:
http://kinpri.com/

Twitter:
https://twitter.com/kinpri_PR

(c)T-ARTS / syn Sophia / エイベックス・ピクチャーズ / タツノコプロ / キングオブプリズムSSS製作委員会

ニュース:劇場公開作品『パンドラとアクビ』4月5日より全国公開!キャスト発表!小倉唯、天城サリー、甲斐田裕子、吉野裕行、天田益男、田村睦心、江原正士、津田健次郎が出演!

『モンスターストライク』から誕生した、好奇心旺盛でちょっとおっちょこちょいな女の子《パンドラ》と、タツノコプロ制作による今年で放送50周年を迎えるTVアニメーション『ハクション大魔王』に登場する、いたずら好きな大魔王の娘《アクビ》が夢のタッグを結成、「凸×凸コンビ」が繰り広げるドタバタロードムービー!

各地に散らばってしまった世界を滅ぼす力を持つといわれる“災いの欠片”を回収すべく、次元を飛び越え大活躍するオリジナルアニメーション!この春、2人の少女が暖かな希望を届ける。『パンドラとアクビ』は4月5日(金)よりEJアニメシアター新宿他、全国順次ロードショーが決定!


<前編・後編の2部構成!ポスタービジュアルも解禁!>
本作は2部構成。前編は「荒野の銃撃戦」、後編は「精霊と怪獣の街」とそれぞれサブタイトルが付き、前編はウエスタン風の街を舞台に、後編は不思議な精霊たちが存在する雪山を舞台に、パンドラとアクビが“災いの欠片”の回収を巡り大活躍します。今回、それぞれのポスタービジュアルが解禁となった!


<パンドラは小倉唯!アクビは天城サリーに決定!その他、豪華キャストも解禁!>
主人公のひとりパンドラ役は2017年からゲームの声も担当している小倉唯。好奇心旺盛でおっちょこちょいな性格なパンドラを魅力たっぷりに演じる。アクビ役は、秋元康プロデュースによるデジタル声優アイドルグループ22/7(ナナブンノニジュウニ)に活動する天城サリー、自由気ままな性格と素直な物言いのキャラをキュートに演じている。

さらに、主演のふたりの他にも、豪華キャストの出演も決定!前編「荒野の銃撃戦」には、街の酒場のウェイトレス、ルイーズ役を甲斐田裕子、街の保安官、三船剛役を吉野裕行、街を荒らす盗賊団のリーダー、ブライキング・ボス役に天田益男。後編「精霊と怪獣の街」には、村一番のハンターである少年カンタ役を田村睦心、雪山に住むナゾの怪獣役に江原正士、その他、詳細はベールに包まれた冬の精霊役として津田健次郎も出演!この度、これらキャスト陣からの熱いメッセージ、見どころのコメントが到着した!


<キャストコメント&キャラクター紹介>
パンドラ CV:小倉 唯

小倉唯 コメント
モンストのパンドラとタツノコプロさんの周年記念で実現した夢のコラボレーションです。モンストファンはもちろんのこと、モンストを知らない人にも知ってもらえる機会になると思います。

パンドラ
「お願い!一緒に欠片を探すの手伝ってほしいドラ!」好奇心旺盛でおっちょこちょいな性格の少女。ゼウスおじいちゃんから開けてはならないと言われていた箱をうっかり空けてしまい、災いの欠片をぶちまけてしまった。親友のアクビちゃんと一緒に災いの欠片を回収する旅の途中。パンドラは無事に災いの欠片を見つけ出し、回収することができるのか……?


アクビ CV天城 サリー

天城サリー コメント
リラックスした現場で、天真爛漫なキャラクター・アクビちゃんを楽しく演じることができました。平成最後のアクビちゃんとして良いものを演じられたと思いますので、演技にも注目してください。

アクビ
「アラピン・カラピン・スカンピ~ン!」普段はパンドラの身に着けるネックレスの中にいて、誰かがあくびをすると魔法の壺から飛び出す魔人の少女。不思議な魔法の力で壺から呼び出した者の願いを叶えてくれる。パンドラと行動を共にし“災いの欠片”探しに同行しているが、自由気ままな性格と素直な物言いで、しばしば周りを困らせてしまう。


ルイーズ(ドロンジョ) CV甲斐田 裕子

甲斐田裕子コメント
いろいろなキャラが登場しているお祭り作品です。キャラクターの設定がアレンジされているので、当時のキャラクターと比べながら楽しんで欲しいと思います。

ルイーズ(ドロンジョ)
「あら、見かけない子だね」街の酒場で働くウェイトレス。保安官の剛とは旧知の中で、彼を心配してか何かと世話を焼こうとする。見た目は怖そうだが、とてもいい人。


三船剛 CV吉野裕行

吉野裕行コメント
元ネタを知っている僕ら世代には懐かしくもあり、初めて観る若い子たちにとっても楽しめる作品になっています。タツノコらしい、小ネタとか遊びが散りばめられているので、そんなところもぜひ楽しんでください。

三船剛
「俺は保安官。この街を守るんだ。」スリーホークスタウンの保安官。街の平和を守るため、日々、真面目に勤務する。自宅にある愛車は、いつも整備が行き届きピカピカの状態にしてある。


ブライキング・ボス CV天田益男

天野益男コメント
50年以上続いて、これだけのコンテンツを持つタツノコだからこそ、今回のコラボ作品が実現したと思います。この作品で、老舗の味をたっぷり堪能してほしいです。

ブライキング・ボス
「いつか必ず見つけ出す!それまで待ってろよ!」各地の街を荒らす盗賊団のリーダー。子分たちと共に盗みを働きながら、近頃は人を探している様子。胸元には不気味な光を放つ石を身に着けている。


カンタ CV:田村睦心

田村睦心コメント
パンドラとアクビちゃんが、女の子同士キャッキャしながらも、温かいシーンもあり、すごくいい作品になっていると思います。どんな世代でも楽しめる作品ですが、女子同士で観に行くのもいいかもしれません。

カンタ
「わからないことは考えても仕方ねーよ。気にするなだっち」山小屋に迷い込んだパンドラたちを、疑いもせず助けてくれた心優しい少年。村一番のハンターとして、いまはある獲物を狙っている。


ナゾの怪獣 CV:江原正士

江原正士コメント
レジェンドアニメの復活を大変うれしく思います。友達や人を思いやる気持ちが伝わるとうれしいなと思います。元キャラが好きな方にも、そして21世紀を担う方々にも観て欲しいです。

ナゾの怪獣
「・・・だどん!」雪山に住むナゾの怪獣。その愛くるしい外見にもかかわらず、村人からは恐れられている。その原因は、村を襲う“終わらない冬”にあるらしい。


冬の精霊 CV:津田 健次郎

津田 健次郎コメント
友達の大切さや見た目で判断してはいけない、ちゃんと話せばわかるよというのを教えてくれる作品なので、お子様にも楽しんで観ていただけると思います。タツノコさんのあのキャラクターが、現代でアレンジされるとこんな風になるんだというところを楽しんでください。


<ストーリー>
【前編】「荒野の銃撃戦」
「ねぇ、本当にこの世界にあるの?」灼熱の太陽が照りつける荒野を進む《パンドラ》と《アクビ》。2人はあちこちに飛び散ってしまった、世界を滅ぼす力を持つといわれる“災いの欠片”を探すため、この世界に降り立った。一方、ギャングがはびこるスリーホークスタウンの保安官《三船 剛》は、日々、街の平和を守り続けている。子供の頃に抱いていたレーサーになる夢を捨てて働く彼だったが、そんな姿が、なじみの店のウェイトレスである《ルイーズ》には少し気がかりなようで…荒野を歩き疲れたパンドラはアクビに“お願い”し、魔法の力でスリーホークスタウンへひとっ飛び!そこで偶然出会った剛とルイーズに“災いの欠片” 探しの手伝いを依頼するのだった。

【後編】「精霊と怪獣の街」
世界を滅ぼす力を持つといわれる“災いの欠片”を求め、新たな目的地を目指す《パンドラ》と《アクビ》。太陽が降り注ぐ荒野から一転、今度は吹雪が吹き荒れる極寒の大地をひた進む。だが、《ぜつぼうくん》はカチコチに凍り、アクビは寒さと疲労のあまり眠りに落ちてしまった。必死に彼らを起こそうとするパンドラも次第に睡魔に抗えなくなってきて、ウトウトとその場に倒れこんでしまう。そこに奇妙な影が近づいてきて…「か、怪獣ドラぁ!」ヘンテコな寝言とともに飛び起きたパンドラは、自分が見慣れない部屋にいることに気づく。そこは村一番のハンターである《カンタ》が住む山小屋であった。終わることのない冬に閉ざされてしまった世界を舞台に、再び“災いの欠片” 探しの旅が始まる。


<特製クリアホルダー付きムビチケを販売!>
本作品をお得にご鑑賞いただける映画前売券ムビチケを上映劇場などで販売。ムビチケの絵柄には前篇『荒野の銃撃戦』のキービジュアルを採用している。また、特典は本篇で「パンドラ」と「アクビ」が2つの世界を旅するにちなみ、旅行かばんをモチーフにした特製クリアホルダー。

発売日:2019年3月8日(金)
価格:1200円(税込)
販売場所:上映劇場の窓口、メイジャー
※1枚で前篇と後篇の両方をご鑑賞いただけます
https://www.major-j.com/

上映劇場:
4月5日(金)公開:
EJアニメシアター新宿

4月12日(金)公開:
ユナイテッド・シネマ 札幌
109シネマズ名古屋
梅田ブルク7
T・ジョイ博多


<モンパス会員限定!『パンドラとアクビ』劇場公開記念ムビチケプレゼントキャンペーン>
本作品の劇場公開を記念し、前篇『荒野の銃撃戦』と後篇『精霊と怪獣の街』の絵柄のムビチケをセットにして、モンパス会員の中から抽選で1,000組2,000名分様にプレゼント。なお、後篇『精霊と怪獣の街』の絵柄のムビチケは非売品。

応募期間: 2019年3月1日(金)15:00~2019年3月13日(水)23:59
応募方法:
プレゼント:ムビチケ2枚セット
※1枚で前篇と後篇の両方をご鑑賞いただけます

詳細はモンパス公式サイトをご覧ください。
モンパス公式サイト:
https://monpass.monster-strike.com/


<キャスト>
パンドラ:小倉唯
アクビ:天城サリー

前編「荒野の銃撃戦」
ルイーズ(ドロンジョ):甲斐田裕子
三船剛:吉野裕行
ブライキング・ボス:天田益男

後編「精霊と怪獣の街」
カンタ:田村睦心
ナゾの怪獣:江原正士
冬の精霊:津田健次郎

<スタッフ>
原作:XFLAG・タツノコプロ
監督:曽我準
キャラクターデザイン・総作画監督:大倉啓右
美術監督:竹田悠介
美術設定:高畠聡/田村せいき
撮影監督:五十嵐慎一
色彩設計:小針裕子
編集:長坂智樹
音楽:小畑貴裕
音楽制作:トムス・ミュージック
音響監督:田中亮
音響制作:ソニルード
主題歌:Shiggy Jr.「D.A.Y.S.」(ビクターエンタテインメント)
アニメーション制作:BAKKEN RECORD
配給:角川ANIMATION
製作:XFLAG


『パンドラとアクビ』公式サイト:
https://dora-bi.com

『パンドラとアクビ』公式twitter:
https://twitter.com/anime_dorabi

©XFLAG ©タツノコプロ

ニュース:劇場版「トリニティセブン」シリーズ初参加の前野智昭が見た『トリニティセブン』の現場とは?キャストが語り合う<ぼくらのトリニティ談義>

シリーズ累計330万部を超える大ヒットコミックス「トリニティセブン」(原作・サイトウケンジ、作画・奈央晃徳、KADOKAWA刊・月刊ドラゴンエイジ連載)は、魔王の素質を持つ主人公・春日アラタと、彼を取り巻く「トリニティセブン」と呼ばれる7人の美少女魔道士たちのスタイリッシュ魔道バトルアクション。2014年のTVシリーズ、そして2017年の劇場版第1弾を経て、劇場版第2弾が2019年3月29日(金)に公開される!

3月29日(金)の劇場公開に向け、キャスト&スタッフが鼎談形式で『トリニティセブン』について熱く語り合う動画番組<ぼくらのトリニティ談義>を配信!

<ぼくらのトリニティ談義>は、全4回にわたり『トリニティセブン』に関わるスタッフやキャストが3人1組になり、作品への思いや、魅力、裏話などを余すことなくトークする動画番組。

原作者で本作の脚本を担当したサイトウケンジ先生、錦織博監督、音楽を担当したTECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUNDの石川智久さんによる第1回目が好評配信中のなか、第2回目となる今回は、春日アラタ役の松岡禎丞さん、浅見リリス役の原由実さん、アビィス・トリニティ役の前野智昭さんが登場。

TVアニメ、劇場版第1弾、そして今作の第2弾と続いた『トリニティセブン』の世界を久しぶりに演じた松岡さんと原さん、そして今回初登場の前野さんの3人は、何を思い何を語るのか……。見ごたえたっぷりの鼎談をぜひご覧ください!


<ぼくらのトリニティ談義>第2回
出演者:
・松岡禎丞(春日アラタ役)
・原由実(浅見リリス役)
・前野智昭(アビィス・トリニティ役)

今後も豪華出演者による“トリニティ”トークがさく裂!第3回は、TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUNDのフジムラトヲルさんと松井洋平さん、そして主題歌を歌うZAQさんが、シリーズを通しての楽曲についてを熱弁!

第4回は、不動アキオ役の柚木涼香さん、リーゼロッテ=シャルロック役の東山奈央さん、ルーグ役の福原綾香さんを迎え、本作の気になる“あのシーン”にも肉迫する!


<ぼくらのトリニティ談義>配信ラインナップ
第1回(配信中)
サイトウケンジ(原作)x錦織博(監督)x石川智久(音楽/TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND)

第2回(2月21日配信)
松岡禎丞(春日アラタ役)x原 由実(浅見リリス役)x前野智昭(アビィス・トリニティ役)

第3回(2月28日配信予定):
フジムラトヲル(音楽/TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND)x松井洋平(音楽/TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND)xZAQ(主題歌アーティスト)

第4回(3月7日配信予定):
柚木涼香(不動アキオ役)x東山奈央(リーゼロッテ=シャルロック役)x福原綾香(ルーグ役)


<『劇場版 トリニティセブン 第2弾』作品概要>
2019年3月29日(金)全国ロードショー!

上映劇場:
札幌シネマフロンティア(北海道)
MOVIX仙台(宮城)
MOVIXさいたま(埼玉)
新宿バルト9(東京)
シネ・リーブル池袋(東京)
横浜ブルク13(神奈川)
川崎チネチッタ(神奈川)
京成ローザ⑩(千葉)
T・ジョイ新潟万代(新潟)
ミッドランドスクエア シネマ(愛知)
梅田ブルク7(大阪)
なんばパークスシネマ(大阪)
T・ジョイ京都(京都)
シネ・リーブル神戸(兵庫)
広島バルト11(広島)
T・ジョイ博多(福岡)


「三位一体!トリニティ前売券」発売中!
①リリス&アリン(好評発売中!)
②ミラ&アキオ(好評発売中!)
③レヴィ&ユイ&リーゼ(1月27日発売予定)
価格:各1,500円(税込/当日1,600円のところ)
※3種類並べると1枚の絵になります。
※1種類で『劇場版トリニティセブン 第2弾』を1回ご鑑賞いただけます。
※数量限定につき、無くなり次第終了となります。
※一部取り扱いのない劇場もございます

前売券特典「トリニティ・ペーパースタンディ」
①リリス&ミラ&アキオ(前売券①特典)
②アリン&ユイ&レヴィ(前売券②特典)
③リーゼ&ルーグ(前売券③特典)
※劇場窓口・メイジャー通販限定特典となります。
※数量限定につき、なくなり次第終了となります。
※一部取り扱いのない劇場もございます。


<スタッフ>
原作:サイトウケンジ・奈央晃徳(KADOKAWA 月刊ドラゴンエイジ連載)
監督:錦織 博/脚本:サイトウケンジ
キャラクターデザイン・総作画監督:友岡新平
クリーチャーデザイン:森木靖泰
美術監督:山本 恵、スタジオちゅーりっぷ
色彩設定:西村薫
撮影監督:後藤真美
美術設定:泉寛
特殊効果:福田直征
3DCG:山口直人、川島浩二(風波)
編集:関一彦
音響監督:えびなやすのり
音響制作:スタジオマウス
音楽:TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND
音楽制作:エイベックス・ピクチャーズ、テレビ東京ミュージック
アニメーション制作:セブン・アークス・ピクチャーズ
製作:トリニティセブンH.C.製作委員会
配給:エイベックス・ピクチャーズ

<キャスト>
春日アラタ:松岡禎丞
浅見リリス:原由実
神無月アリン:内田彩
風間レヴィ:佐倉綾音
山奈ミラ:日笠陽子
不動アキオ:柚木涼香
倉田ユイ:村川梨衣
リーゼロッテ=シャルロック:東山奈央
セリナ=シャルロック:洲崎綾
ソラ:釘宮理恵
春日聖:諏訪彩花
学園長:三木眞一郎
マスター・リベル:山下七海
ルーグ:福原綾香
イリア:赤﨑千夏
アビィス・トリニティ:前野智昭
黒皇剣ジュデッカ:伊藤静
ほか


『トリニティセブン』原作コミック公式サイト
http://www.fujimishobo.co.jp/sp/201107trinity/

TVシリーズ『トリニティセブン』公式サイト
http://trinity-7.com/

『劇場版 トリニティセブン』公式サイト
http://movie.trinity-7.com/

『劇場版 トリニティセブン』公式Twitter
https://twitter.com/TrinitySeven_PR

©サイトウケンジ・奈央晃徳/KADOKAWA/トリニティセブンH.C.製作委員会

ニュース:キンプリ最新作の豪華入場者特典の全イラストが解禁!描きおろしコメント入り色紙風ミニカード全12種(ランダム)!さらに、アプリゲーム限定ブロマイドも登場!

2019年3月2日(土)より全4章連続公開となる「KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-」劇場編集版の入場者特典が【メッセージ入り色紙風ミニカード】(ランダム)と【選べる!「プリズムラッシュ!LIVE」連動ブロマイド プレゼントコード】が数量限定にて配布されることが決定した。

本シリーズは、プリズムスタァを目指す個性豊かな男の子たちが、女の子をもっともトキめかせる“プリズムキング”を目指して様々な試練や困難に立ち向かっていくストーリー。

劇場版「KING OF PRISM by PrettyRhythm」(2016年1月9日公開)、劇場版「KING OF PRISM -PRIDE the HERO-」(2017年6月10日)に続く、KING OF PRISMシリーズの最新作が来春よりシリーズ初のTV放送が決定しており、放送に先駆けて全4章の劇場編集版が3月2日(土)より全国で公開される。

この度明らかになった入場者特典の【メッセージ入り色紙風ミニカード】は、描きおろしイラストに加え、プリズムショーの世界へと導くスタァたちからの直筆コメントが一人ずつ書かれている。

配布されるキャラクターは、全4章で上映される各章を飾るメインキャラクターに合わせて、第1章はOver The Rainbow(コウジ・ヒロ・カヅキ)、太刀花ユキノジョウ、香賀美タイガ、第2章は十王院カケル、鷹梁ミナト、高田馬場ジョージ、第3章は西園寺レオ、涼野ユウ、大和アレクサンダー、第4章は一条シン、如月ルヰ、シン&ルヰのカードがランダムで配布される。

また、同ミニカードとセットで、キンプリのアプリゲーム「プリズムラッシュ!LIVE」のゲーム内で使える【選べる!「プリズムラッシュ!LIVE」連動ブロマイド プレゼントコード】とコード1つにつき、スタァジュエル10個ももれなくプレゼントされる。

ブロマイドは第1章~4章の公開に合わせ、プレイアブルキャラクターとして登場する全スタァたちが、順次登場する。一年進学し、新たな制服に袖を通すスタァも新鮮な入場者特典は、3月2日(土)より公開される全国の劇場で数量限定にて配布される。


<「KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-」劇場編集版 入場者特典概要>

メッセージ入り色紙風ミニカード(ランダム)
キャラクターからのメッセージがはいった描きおろしイラストの色紙風ミニカード。メッセージは当日のお楽しみに!

第1章(配布期間3/2~3/22)
Over The Rainbow(コウジ・ヒロ・カヅキ)、太刀花ユキノジョウ、香賀美タイガ

第2章(配布期間3/23~4/12)
十王院カケル、鷹梁ミナト、高田馬場ジョージ

第3章(配布期間4/13~5/3)
西園寺レオ、涼野ユウ、大和アレクサンダー

第4章(配布期間5/4~5/24)
一条シン、如月ルヰ、シン&ルヰ

※色紙はランダム配布です。お選びすることはできません。
※来場者特典は数量限定、なくなり次第終了となります。※お一人様1回のご鑑賞に対して1枚のプレゼントとなります。


<選べる!「プリズムラッシュ!LIVE」連動ブロマイド プレゼントコード>

劇場版の公開を記念して、アプリゲーム「プリズムラッシュ!LIVE」より、プレゼントコード1つにつき「限定ブロマイド+スタァジュエル10個」をプレゼント!(ミニ色紙に同封されます)

第1章(配布期間3/2~3/22)
①神浜コウジ
②太刀花ユキノジョウ
③香賀美タイガ
④レヴォントゥレット・ニッカネン

第2章(配布期間3/23~4/12)
①速水ヒロ
②十王院カケル
③鷹梁ミナト
④高田馬場ジョージ

第3章(配布期間4/13~5/3)
①仁科カヅキ
②西園寺レオ
③涼野ユウ
④大和アレクサンダー

第4章(配布期間5/4~5/24)
①一条シン
②如月ルヰ
③天下左京
④天下右京
※来場者特典は数量限定、なくなり次第終了となります。※お一人様1回のご鑑賞に対して1枚のプレゼントとなります。


<「KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-」劇場編集版 概要>
劇場編集版タイトル:全4編
・KING OF PRISM -Shiny Seven Stars- 劇場編集版 I プロローグ×ユキノジョウ×タイガ【3月2日公開】
・KING OF PRISM -Shiny Seven Stars- 劇場編集版I I カケル×ジョージ×ミナト【3月23日公開】
・KING OF PRISM -Shiny Seven Stars- 劇場編集版 III レオ×ユウ×アレク【4月13日公開】
・KING OF PRISM -Shiny Seven Stars- 劇場編集版 IV ルヰ×シン×Unknown【5月4日公開】


<上映劇場一覧>
〇3月2日公開劇場
【北海道】ディノスシネマズ札幌劇場
【宮城】MOVIX仙台
【東京】新宿バルト9
【東京】シネ・リーブル池袋
【東京】ユナイテッド・シネマ豊洲
【東京】イオンシネマ多摩センター
【神奈川】横浜ブルク13
【神奈川】川崎チネチッタ
【千葉】シネプレックス幕張
【千葉】TOHOシネマズ 流山おおたかの森
【埼玉】ユナイテッド・シネマ浦和
【埼玉】ユナイテッド・シネマわかば
【茨城】ユナイテッド・シネマ水戸
【栃木】MOVIX宇都宮
【群馬】109シネマズ高崎
【新潟】T・ジョイ新潟万代
【静岡】シネシティ ザート
【愛知】ミッドランドスクエア シネマ
【富山】JMAX THEATER とやま
【石川】イオンシネマ金沢フォーラス
【大阪】梅田ブルク7
【大阪】なんばパークスシネマ
【京都】T・ジョイ京都
【兵庫】神戸国際松竹
【兵庫】アースシネマズ姫路
【兵庫】TOHOシネマズ 西宮OS
【岡山】イオンシネマ岡山
【広島】広島バルト11
【香川】イオンシネマ綾川
【福岡】T・ジョイ博多
【福岡】T・ジョイリバーウォーク北九州
【熊本】ユナイテッド・シネマ熊本

〇近日公開劇場
【北海道】シネプレックス旭川
【青森】イオンシネマ弘前
【岩手】フォーラム盛岡
【秋田】TOHOシネマズ 秋田
【山形】ソラリス
【福島】イオンシネマ福島
【東京】MOVIX昭島
【神奈川】イオンシネマ海老名
【群馬】イオンシネマ太田
【新潟】T・ジョイ長岡
【長野】長野グランドシネマズ
【長野】松本シネマライツ
【静岡】TOHOシネマズ 浜松
【愛知】ユナイテッド・シネマ岡崎
【三重】109シネマズ四日市
【福井】福井コロナシネマワールド
【兵庫】塚口サンサン劇場
【和歌山】ジストシネマ和歌山
【島根】T・ジョイ出雲
【徳島】ufotable CINEMA
【高知】TOHOシネマズ 高知
【大分】T・ジョイパークプレイス大分
【宮崎】宮崎キネマ館
【鹿児島】鹿児島ミッテ10
【沖縄】サザンプレックス

〇順次追加予定


<TVアニメ「KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-」放送局&日時>
テレビ東京、テレビ愛知 4月8日から毎週月曜深夜1時35分放送開始
テレビ大阪 4月8日から毎週月曜深夜2時05分放送開始
BSテレ東 4月10日から毎週水曜深夜0時30分放送開始
※放送日時は変更となる場合があります。

<放送直前特番>
特別企画:「KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-」 30分でわかるキンプリ

シリーズ初となるTVアニメ放送では、キンプリを観たことがない方も安心して楽しめる特別企画 「KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-」 30分でわかるキンプリを初回に放送。キンプリの代名詞ともいえる“プリズムアフレコ”(視聴者がセリフを音読して参加できるシーン)など、キンプリならではの楽しみ方を岩井勇気(ハライチ)、サンシャイン池崎らと一緒に学ぶことができる。


<TVアニメ「KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-」 放送局&日時>
テレビ東京、テレビ愛知 4月8日から毎週月曜深夜1時35分放送開始
テレビ大阪 4月8日から毎週月曜深夜2時05分放送開始
BSテレ東 4月10日から毎週水曜深夜0時30分放送開始
※放送日時は変更となる場合があります。

<スタッフ>
監督:菱田正和
脚本:青葉譲
CGディレクター:乙部善弘
キャラクター原案:松浦麻衣
キャラクターデザイン:原将治
プリズムショー演出:京極尚彦、乙部善弘/今中菜々
音楽:石塚玲依
音楽制作:エイベックス・ピクチャーズ、
音響監督:長崎行男
音響制作:HALF H・P STUDIO、
原作:タカラトミーアーツ/シンソフィア/エイベックス・ピクチャーズ/タツノコプロ
アニメーション制作:タツノコプロ
配給:エイベックス・ピクチャーズ、
製作:キングオブプリズムSSS製作委員会

<キャスト>
一条シン:寺島惇太
太刀花ユキノジョウ:斉藤壮馬
香賀美タイガ:畠中祐
十王院カケル:八代拓
鷹梁ミナト:五十嵐雅
西園寺レオ:永塚拓馬
涼野ユウ:内田雄馬
如月ルヰ:蒼井翔太
大和アレクサンダー:武内駿輔
高田馬場ジョージ:杉田智和
神浜コウジ:柿原徹也
速水ヒロ:前野智昭
仁科カヅキ:増田俊樹
氷室聖:関俊彦
黒川冷:森久保祥太郎
山田リョウ:浪川大輔
法月仁:三木眞一郎


公式サイト:
https://kinpri.com/

公式Twitter:
https://twitter.com/kinpri_PR

(c)T-ARTS / syn Sophia / エイベックス・ピクチャーズ / タツノコプロ / キングオブプリズムSSS製作委員会