レポート:“全楽曲ライブ初披露!!”そこに広がるのは未体験プリズムショーのオンパレード!!「KING OF PRISM SUPER LIVE Shiny Seven Stars!」第1部ライブレポート

2020年2月2日、千葉・幕張にある幕張メッセ国際展示場9~10ホールにおいて、「KING OF PRISM SUPER LIVE Shiny Seven Stars!」が行われました。

今回のライブでは、一条シン役の寺島惇太さん、太刀花ユキノジョウ役の斉藤壮馬さん、香賀美タイガ役の畠中祐さん、十王院カケル役の八代拓さん、鷹梁ミナト役の五十嵐雅さん、西園寺レオ役の永塚拓馬さん、涼野ユウ役の内田雄馬さん、大和アレクサンダー役の武内駿輔さん、如月ルヰ役の蒼井翔太さん、高田馬場ジョージGS / 池袋エィス役の小林竜之さんが出演されました。

今回のライブでは、TVアニメ/劇場編集版「KING OF PRISM -Shiny Seven Stars!-」内で披露されたプリズムショーの楽曲を中心とした“全楽曲ライブ初披露”という事もあり、来場していたファンの方達も、未体験のプリズムの煌めきを浴びたのではないでしょうか。

また、今回のライブは、「KING OF PRISM」シリーズのライブでは過去最大規模の会場で、昼・夜の部合計で25,000人を動員し、更なる成長を続ける「KING OF PRISM」の人気の高さが伺えました。

会場のステージには、神殿を模したセットが組まれ、ライブ開始まで、待っている間からもどのようなライブが行われるか、期待が膨らみます。また、ライブが始まる数分前に会場が暗転すると、会場天上にある採光窓から、光がステージに神々しく差し込み、雰囲気をより一層高めてくれていました。

時間となり、ライブが始まると、会場内のファン全員が立ち上がり、冒頭に流れたキャスト紹介の映像にも歓声が起きていました。そして、エーデルローズの7人がリフトアップでステージ二階部分から登場し、「Shiny Seven Stars!」でライブがスタート。会場が7色の光の波を作り、エーデルローズの7人も光り輝きながら歌を披露していました。

ここからは、未体験のプリズムショーのオンパレード。「Shiny Stellar」では内田さんが疾走感溢れる歌声とクールなダンスを熱く激しく披露し、「Sailing!」では五十嵐さんがカツオを模した巨大トロッコで客席内に登場し、広い客席を一周じっくり回りながら、歌を披露していました。

次に「Twinkle☆Twinkle」ではプリズムショーの映像が歌の冒頭部分で流れた時点で黄色い歓声が起き、そして永塚さんが甘い歌声とキュートなダンスで会場を魅了していました。「百花繚乱」では斉藤さんが歌舞伎の口上を歌に昇華させたかのように歌い上げ、会場からも最後は大向こうが飛び交っていました。

続いて「Fly in the sky」では畠中さんがポップで爽やかに歌い上げつつ、会場にはねぶたを模したトロッコが縦横無尽に駆け回り、青森色の強いライブを展開していました。そして先ほどの畠中さんの曲とは打って変わって、「Orange Flamingo」では八代さんが登場すると、バブル感溢れるアップテンポな曲が披露され、会場内からも至る所で十王院印のお札が乱れ飛んでいました。

「JOKER KISS!」では小林さんがThe シャッフルのメンバーと共に息の合ったダンスと、甘くスウィートに歌い上げ、会場を盛り上げていました。「survival dAnce ~no no cry more~」では武内さんが、オリジナルの楽曲のキーが高音にも関わらず、武内さんもスマートに自身の低音の声で見事に歌い上げ、改めて曲の魅力を感じさせる歌声を披露していました。

「I know Shangri-La」では蒼井さんが高い音域の歌声で軽やかに歌い、会場も魅了されていました。「ダイスキリフレイン」では寺島さんが元気に明るく歌い、会場全員で「S・H・I・N」のボディランゲージを決めて、会場も盛り上がっていました。また、途中でエーデルローズのメンバーが全員登場し、これには会場からも大きな歓声が起きていました。

ライブ初公開のプリズムショーの楽曲が終わると、会場の最後方にトラチとドラチが登場し、そして再びステージに目を向けると「KING OF PRISM」とは切っても切れない、本日出演のキャスト10人がTRFの楽曲カバーをノンストップメドレーで披露していました。

メドレーが終わり、ここでエーデルローズの7人が再登場し、次の曲で最後と寺島さんの口から言われると、会場からも「もっと!」「聞きたい!」と、もっとライブを楽しみたいという声がたくさん起きていました。そして、最後の曲として、「366LOVEダイアリー」をエーデルローズのメンバーでハートを描きながら歌い上げ、時間がとても短く感じられるくらいの濃さでライブが終わりました。

しかし、会場からすぐにアンコールの声が起き、その声が届いて会場に「ナナイロノチカイ」の歌詞が映され、それをファンのみんなで歌い上げると、会場に「ナナイロノチカイ」の曲が流れると共に、エーデルローズの7人がライブTシャツに着替えた姿で登場し、会場内をトロッコに乗って満面の笑顔を振りまき、会場も7色に輝いていました。

そして、最後の曲は「ドラマチックLOVE」。今日のライブに出演した全員10人が再登場し、今日のライブの熱い感想を披露しながら、最後は会場全員で大合唱して、ライブが終了しました。


<セットリスト>
M01. Shiny Seven Stars!/一条シン・太刀花ユキノジョウ・香賀美タイガ・十王院カケル・鷹梁ミナト・西園寺レオ・涼野ユウ(CV.寺島惇太、斉藤壮馬、畠中祐、八代拓、五十嵐雅、永塚拓馬、内田雄馬)
M02. Shiny Stellar/涼野ユウ(CV.内田雄馬)
M03. Sailing!/鷹梁ミナト(CV.五十嵐 雅)
M04. Twinkle☆Twinkle/西園寺レオ(CV.永塚拓馬)
M05. 百花繚乱/太刀花ユキノジョウ(CV.斉藤壮馬)
M06. Fly in the sky/香賀美タイガ(CV.畠中 祐)
M07. Orange Flamingo/十王院カケル(CV.八代 拓)
M08. JOKER KISS!/高田馬場ジョージGS(CV.小林竜之)
M09. survival dAnce ~no no cry more~/大和アレクサンダー(CV.武内駿輔)
M10. I know Shangri-La/如月ルヰ(CV.蒼井翔太)
M11. ダイスキリフレイン/一条シン(CV.寺島惇太)
M12. ・メドレー
M12-1. 寒い夜だから…/太刀花ユキノジョウ(CV.斉藤壮馬)
M12-2. masquerade/ 香賀美タイガ(CV.畠中 祐)
M12-3. Unite! The Night!/十王院カケル(CV.八代 拓)
M12-4. JOY/高田馬場ジョージGS(CV.小林竜之)
M12-5. LEGEND OF WIND/鷹梁ミナト(CV.五十嵐 雅)
M12-6. Love & Peace Forever/西園寺レオ(CV.永塚拓馬)
M12-7. Overnight Sensation~時代はあなたに委ねてる~/涼野ユウ(CV.内田雄馬)
M12-8. Silver and Gold dance/大和アレクサンダー(CV.武内駿輔)
M12-9. 愛がもう少し欲しいよ/如月ルヰ(CV.蒼井翔太)
M12-10.BRAND NEW TOMORROW/一条シン(CV.寺島惇太)
13. 366LOVEダイアリー/一条シン・太刀花ユキノジョウ・香賀美タイガ・十王院カケル・鷹梁ミナト・西園寺レオ・涼野ユウ(cv.寺島惇太、斉藤壮馬、畠中祐、八代拓、五十嵐雅、永塚拓馬、内田雄馬)

EN1. ナナイロノチカイ/一条シン・太刀花ユキノジョウ・香賀美タイガ・十王院カケル・鷹梁ミナト・西園寺レオ・涼野ユウ(CV.寺島惇太、斉藤壮馬、畠中祐、八代拓、五十嵐雅、永塚拓馬、内田雄馬)
EN2. ドラマチックLOVE/一条シン・太刀花ユキノジョウ・香賀美タイガ・十王院カケル・鷹梁ミナト・西園寺レオ・涼野ユウ・大和アレクサンダー・如月ルヰ・高田馬場ジョージ(CV.寺島惇太、斉藤壮馬、畠中祐、八代拓、五十嵐雅、永塚拓馬、内田雄馬、武内駿輔、蒼井翔太、小林竜之)


<シリーズ集大成となるライブイベントのBlu-ray&DVDが発売決定!>
「KING OF PRISM SUPER LIVE Shiny Seven Stars!」

2020年2月2日に幕張メッセにて開催されたライブイベント本編とバックステージ映像も盛り沢山の2枚組!!

「KING OF PRISM SUPER LIVE Shiny Seven Stars!」BD&DVD
発売日:2020年6月12日(金)
品番:EYBA-12930~1/EYXA-12932~3
税抜価格:
・DVD:7,800円
・BD:8,800円
収録内容:
・DISC1…本編(全14曲)
・DISC2…バックステージ映像

<キャスト>
寺島惇太(一条シン役)
斉藤壮馬(太刀花ユキノジョウ役)
畠中 祐(香賀美タイガ役)
八代 拓(十王院カケル役)
五十嵐 雅(鷹梁ミナト役)
永塚拓馬(西園寺レオ役)
内田雄馬(涼野ユウ役)
蒼井翔太(如月ルヰ役)
武内駿輔(大和アレクサンダー役)
小林竜之(高田馬場ジョージGS/池袋エィス役)


公式サイト:
https://kinpri-allstars.com/

公式Twitter:
https://twitter.com/kinpri_PR

(C)T-ARTS / syn Sophia / エイベックス・ピクチャーズ / タツノコプロ / キングオブプリズムAS製作委員会

ニュース:亜咲花・初のライブ映像パッケージが3月25日に発売!2019年10月6日・EX THEATER ROPPONGIにて開催された10代最後のライブ「亜咲花 20th Birthday Live ~EVE~」を収録!

現在放送中のショートアニメ『へやキャン△』主題歌「The Sunshower」をなどを歌唱し、アニソンシンガーとして活躍中の亜咲花が、2019年10月6日、20歳のバースデー前日にEX THEATER ROPPONGIにて開催した、10代最後のライブ「亜咲花 20th Birthday Live ~EVE~」の模様を収録したBlu-rayを3月25日(水)に発売することが決定した。

亜咲花のライブ映像がパッケージとして販売されるのは初めてで、ライブ映像の他、リハーサルの様子、バックステージの模様を収録した特典映像に加え、亜咲花とバンドマスターによるオーディオコメンタリーも収録。

更に初回封入特典として、ライブ写真使用したブロマイドが付属。(※全3種類のうち1枚をランダム封入)


<商品情報>
タイトル:亜咲花 20th Birthday Live ~EVE~
発売日:2020年3月25日(水)
商品形態:Blu-ray
品番:USSW-50046
価格:5,000円(税抜)
発売/販売元:MAGES.
初回封入特典:ライブブロマイド(※全3種類のうち1枚をランダム封入)

収録内容:
1.Opening
2.Raise Your Heart!!
3.Just A Way You Are
4.KILL ME One More Time
5.Round of new thing
6.Unfulfilled Butterfly
7.MC
8.この世の果てで恋を唄う少女
9.神の数式
10.MC
11.Marine SNOW
12.CITYSCAPE
13.My Love
14.MC
15.Edelweiss
16.SHINY DAYS
17.アンコール映像&MC
18.終わらない夢
19.MC
20.Opne your eyes

特典映像:ライブ舞台裏映像


亜咲花公式サイト:
http://asaka1007.jp/

亜咲花Twitter:
https://twitter.com/AsakaOfficial

亜咲花STAFF Twitter:
https://twitter.com/asaka_info