ニュース:偽物の芸術家は誰だ?岡本信彦&堀江瞬がMC!好評放送中の『ボドゲであそぼ』から#6のあらすじと先行カットをご紹介!!

ボードゲームが大好きな声優・岡本信彦さんと堀江瞬さんがボードゲーム同好会を発足!でも、会員はまだ二人だけ……。そこで、同好会に毎回ゲストを呼び、一緒にボードゲームで遊んで、同好会へ勧誘することに――!!

ゲストはもちろん、今までボードゲームに触れてこなかった方にもその魅力を伝え、「楽しそうだからやってみたい!」と思ってもらおうというのが『ボドゲであそぼ』(通称『ボドあそ』)。

8月8日(水)22:30からTOKYO MXで放送される『ボドあそ』#6のゲストは、#5に引き続き福山潤さん、保住有哉さん、上村祐翔さん、吉永拓斗さん!今回は心理戦要素もあるお絵描きパーティーゲーム『エセ芸術家ニューヨークへ行く』で遊ぶ。

このゲームは、みんなでひとつのお題に沿って絵を描いているなかに、1人だけ紛れ込んだエセ芸術家は誰かを当てる、というもの。エセ芸術家は正体がばれないように、ほかのメンバーはお題がばれないように、うまく描くことができるだろうか?1回戦のお題は「カーリング」。なんと、〇〇〇〇を知らない人がいて!?また、番組オリジナルボードゲーム制作企画ではテストプレイ結果をもとに改善案を出していく!


#6先行カット


<番組概要>
タイトル:『ボドゲであそぼ』
放送日:毎週水曜22:30~23:00
放送局:TOKYO MX
※インターネット配信エムキャス(PC・スマホ対応)でもリアルタイム視聴が可能です。
出演者:
岡本信彦
堀江瞬
ウサこま役:
村瀬歩
第6回ゲスト:
福山潤
保住有哉
上村祐翔
吉永拓斗


公式サイト:
http://www.movinonweb.com/bodoaso/

公式ツイッター:
https://twitter.com/bodoaso

(C) bodoaso

ニュース:8月12日開催スペシャルイベント「おいでよ!てまりハイツ」ニコニコ生放送での独占有料ライブ配信実施決定!ライブあり、朗読劇ありのイベントを会場から生中継で全編ライブ配信でお届け!

芳文社「まんがタイムきらら」にて原作が好評連載中、2018年1月よりTOKYO MX・関西テレビ・BS11ほか各局にて放送されたTVアニメ『スロウスタート』。好評のうちに放送を終了したが、8月12日(日)埼玉会館 大ホールにて開催される本作品のスペシャルイベント「おいでよ! てまりハイツ」のイベント特設サイトがオープン、キャラクターデザイン・安野将人氏が描いたメインキャラクター7人のイベント描き下ろしイラストを公開した。また、この描き下ろしイラストを使用したTシャツ、マフラータオル、リーフレットなど、イベント限定販売グッズのラインナップも合わせて発表した。

そして今回、既に公演チケットは全てソールドアウトとなっている本公演の、ニコニコ生放送での全編独占有料ライブ配信の実施が急きょ決定!近藤玲奈、伊藤彩沙、嶺内ともみ、長縄まりあ、M・A・O、内田真礼、沼倉愛美らメインキャスト7名が総出演!ライブあり、朗読劇あり、そしてゲームありのスペシャルイベントを会場から生中継でお届けする!

さらに、イベント終了後にも1週間限定でのタイムシフト視聴を実施。当日ご都合がつかない方もお楽しみいただけます。こちらの有料ライブ配信視聴に必要なチケットは、特設ページにて、本日より8月20日(月)20:00までの期間限定で好評発売中です!あなたのパソコンから、スマートフォンからも“おいでよ! てまりハイツ”!
https://secure.live.nicovideo.jp/event/slowstart_event

イベント前日の8月11日(土)19時からは、ニコニコ生放送にて「おいでよ!てまりハイツ」開催を記念した、TVアニメ『スロウスタート』全話一挙無料配信の実施が決定!スペシャルイベント直前に『スロウスタート』の物語をあらためてお楽しみください!


<8月12日(日) スペシャルイベント「おいでよ! てまりハイツ」 ニコニコ生放送にて独占有料ライブ配信決定! >
日時:2018年8月12日(日)17:30開演/20:15終演予定
出演:
近藤玲奈
伊藤彩沙
嶺内ともみ
長縄まりあ
M・A・O
内田真礼
沼倉愛美
※出演者、終演予定時刻は予告無く変更となる場合がございます。予めご了承ください。
配信価格:2,500円(税別)※2,700ニコニコポイント


チケット購入はこちら!
https://secure.live.nicovideo.jp/event/slowstart_event
・チケット販売期間/タイムシフト視聴可能期間
2018年8月1日(水)18:00~8月20日(月)20:00/2018年8月20日(月)23:59まで

ライブ配信ページはこちら!
http://live.nicovideo.jp/watch/lv314543356


8月11日(土) ニコニコ生放送にて全話一挙無料配信実施決定!
2018年8月11日(土) 開場:18:30 開演:19:00
全話一挙配信ページはこちら! ただいまタイムシフト予約受付中!
http://live.nicovideo.jp/gate/lv314764402


TVアニメ公式ホームページ:
https://slow-start.com

おいでよ!てまりハイツ イベント特設ページ:
https://slow-start.com/event/

作品公式ツイッターアカウント:
https://twitter.com/slosta_anime

©篤見唯子・芳文社/スロウスタート製作委員会

ニュース:ナノ・ニューシングル「ウツシヨノユメ」アニメ盤カップリング曲「A Thousand Words」Lyrics Video公開!約1年4ヶ月振りの国内ライブの開催も決定!

国内外問わず、人気急上昇中のバイリンガルシンガー“ナノ”。8月22日に発売となるニューシングルTVアニメ『かくりよの宿飯』新オープニングテーマ「ウツシヨノユメ」。今回【ナノ盤】と【アニメ盤】の2形態での発売となるが、【アニメ盤】のカップリング曲「A Thousand Words」Lyrics Videoが公開された。

合わせて、2018年12月にライブが開催されることも発表された。海外では数多くのライブを実施しているが、国内では実に約1年4ヶ月振りとなる。海外での様々なステージを経験して、よりパワフルになったナノのパフォーマンスに今から期待が高まる。

「A Thousand Words」Lyrics Video:


<ライブ情報>
ナノ ワンマンライブ「A Thousand Stars」
開催日:2018年12月22日(土)
出演:ナノ
会場:AiiA Theater Tokyo
開場・開演:開場15:00/開演16:00
料金:5,000円(税込・全席指定)

主催:ホリプロ
制作:tep
後援:Flying Dog

<チケット情報>
FC「Circle of Stars」会員先行:
8月1日(水)12:00~

CD封入先行:
8月21日(火)10:00~9月2日(日)23:59

プレイガイド先行:
9月14日(金)12:00~9月16日(日)23:59 チケットぴあ、ローソンチケット、イープラス

一般販売:
9月22日(土)10:00~ チケットぴあ、ローソンチケット、イープラス


<商品情報>
TVアニメ『かくりよの宿飯』新オープニングテーマ
「ウツシヨノユメ」ナノ
8月22日発売
カップリングの異なる2形態でのリリース

ナノ盤:VTCL-35286 1,300円+tax

アニメ盤:VTCL-35287 1,300円+tax

収録内容:
◆ナノ盤
1. ウツシヨノユメ
作詞:ナノ・ZAI-ON
作曲/編曲:WEST GROUND
2. Gloria(舞台「大正浪漫探偵譚 –六つのマリア像-」主題歌)
作詞:ナノ
作曲/編曲:WEST GROUND
3. ウツシヨノユメ Instrumental
4. Gloria Instrumental

◆アニメ盤
1. ウツシヨノユメ
作詞:ナノ・ZAI-ON
作曲/編曲:WEST GROUND
2. A Thousand words
作詞:ナノ
作曲/編曲:WEST GROUND
3. ウツシヨノユメ Instrumental
4. A Thousand Words Instrumental


TVアニメ『かくりよの宿飯』
TOKYO MX
毎週月曜22時30分~
KBS京都
毎週金曜26時10分~
BSフジ
毎週火曜24時30分~
AT-X
毎週水曜23時30分~
※リピート放送:毎週金曜15時30分~/毎週火曜7時30分~
※諸般の事情により変更となる場合がございます。

<STAFF>
原作:友麻碧(株式会社KADOKAWA 富士見L文庫「かくりよの宿飯」シリーズ)
原作イラスト:Laruha
監督:奥田佳子
シリーズ構成:金春智子
キャラクターデザイン:佐藤陽子
あやかしデザイン:草彅琢仁、乙幡忠志
総作監:鈴木光
プロップデザイン:久原陽子、清水奏太郎
色彩設計:歌川律子
美術設定:中島美佳
特殊効果・2Dデザイン:鳴河美佳
美術監督:中村典史
CGディレクター:永井努
撮影監督:北村直樹
編集:齋藤朱里
音響監督:郷文裕貴
音楽:伊賀拓郎
音楽制作:フライングドッグ
新OPテーマ:ナノ「ウツシヨノユメ」」
新EDテーマ:中島 愛「知らない気持ち」
アニメーション制作:GONZO
製作:「かくりよの宿飯」製作委員会

<CAST>
津場木葵:東山奈央
大旦那:小西克幸
銀次:土岐隼一
暁:内田雄馬
お涼:加隈亜衣
白夜:田丸篤志
春日:中恵光城
サスケ:井上雄貴
静奈:上田麗奈
乱丸:石川界人
葉鳥:寺島拓篤
時彦:平川大輔 ほか

<イベント>
TVアニメ「かくりよの宿飯」イベント 「天神屋 秋祭り」にナノの出演が決定!
開催日:2018年10月14日(日)
会場:日本教育会館一ツ橋ホール
出演:
東⼭奈央
⼩⻄克幸
土岐隼一
内⽥雄⾺
加隈亜⾐
⽥丸篤志
井上雄貴
寺島拓篤
日野聡
沼倉愛美
ナノ
イベント内容:トーク、OP・ED主題歌ライブほか
チケット販売:Blu-ray&DVD第一巻に昼公演、第二巻に夜公演のイベントチケット優先販売申込券を封入。
※イベントの日程、場所、出演者等は変更になる場合があります。

公式サイト:
http://kakuriyo-anime.com

公式ツイッター:
https://twitter.com/kakuriyo_anime

(C)2018友麻碧・Laruha/KADOKAWA/「かくりよの宿飯」製作委員会


ナノ公式HP:
http://nanonano.me

ナノツイキャス:
https://twitcasting.tv/nanonano_me

ニュース:『僕のヒーローアカデミア』TVアニメ新EDムービーのノンクレジット版公開!EDテーマは菅田将暉「ロングホープ・フィリア<TV Limited>」

『僕のヒーローアカデミア』TVアニメで7月から一新されたエンディングムービーのノンクレジット版が公開されました。EDテーマは、俳優・歌手など幅広く活躍する菅田将暉さんの「ロングホープ・フィリア<TV Limited>」。

8/3(金)公開となる劇場版の主題歌で、amazarashiの秋田ひろむ氏の作詞・作曲による「ロングホープ・フィリア」の、まったく雰囲気の違うアコースティックなアレンジが印象的な別バージョンになっており、劇場版の予告編で主題歌を耳にしていたファンの間でも、TV初オンエアから大きな話題を呼んでいる。

そんな楽曲に乗せたEDムービーは、ヒーローを目指す主人公・デクが、遠く海の向こうを見据え、浜辺をゆっくりと歩き、仲間のもとに駆けていく姿が描かれ、本編で展開している熱いドラマに一時の休息を与えるような、優しい映像に仕上がっている。

ノンクレジットEDムービーは、ヒロアカアニメ公式サイトとYoutubeのTOHOanimationチャンネルにて配信。そして本日8月1日(水)に「ロングホープ・フィリア」のCDが、「ロングホープ・フィリア<TV Limited>」が収録された期間生産限定アニメ盤をはじめとした3形態でリリース。レーベルはEPICレコードジャパン。

http://heroaca.com/movie.html


<新エンディングテーマ>
「ロングホープ・フィリア<TV Limited>」
8月1日(水)CDリリース
8/3(金)公開『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄(ヒーロー)~』主題歌シングル期間生産限定盤に収録

初回生産限定盤[CD+DVD]:1,900円+税/ESCL-5090~ESCL-5091

期間生産限定盤[描き下ろしアニメジャケット]:1,300円+税/ESCL-5093

通常盤:1,000円+税/ESCL-5092
レーベル:EPICレコードジャパン

アーティストホームページ:
http://sudamasaki-music.com/


劇場版公式サイト:
http://heroaca-movie.com

劇場版公式twitter:
http://twitter.com/heroaca_movie

(C)堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会

ニュース:スター・ウォーズのアニメ最新作『Star Wars: Resistance』をポリゴン・ピクチュアズが制作!

ポリゴン・ピクチュアズは、スター・ウォーズの最新アニメシリーズ『Star Wars: Resistance』のアニメーションを制作することを発表した。

当社は、エミー賞を2年連続受賞したフル3DCGテレビシリーズ『スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ』の制作に参加しましたが、今回、スター・ウォーズのアニメーション制作を再び担当することになる。

『Star Wars: Resistance』は、『フォースの覚醒』に至る歴史を描いたアニメシリーズ。物語の全容はまだ公開されていないが、ファースト・オーダーの動向を探るスパイとしてパイロットに採用された青年、カズダ・ズィオノ(Kazuda Xiono)に焦点を当て、腕利きのXウィングパイロットのポー・ダメロンや、恐ろしいキャプテン・ファズマといったお馴染みの人物たちも登場する予定だ。

本作の監督を務めるデイブ・フィローニ(『スター・ウォーズ 反乱者たち』 エグゼクティブ・プロデューサー)は、以下のようにコメントしている。


「『Star Wars: Resistance』のアイデアは、第二次世界大戦の航空機と戦闘機パイロットに対する私の興味から生まれたもの」「祖父はパイロット、おじは飛行機に乗り修理もしていて、僕はそれに大きな影響を受けてきた。『スター・ウォーズ』は、長年高速レースを描いてきた。今回は、そのスリリングな感覚をアニメスタイルで捉えることができたと思う。それは僕らのチームが長いことやりたいと望んでいたことなんだ」


『Star Wars: Resistance』は、今秋アメリカのディズニー・チャンネルで公開。その後、ディズニーXD他、世界中で公開される予定だ(日本での公開については続報をお待ちください)。3DCGアニメーションで描かれるスター・ウォーズの新たな物語にご期待ください!!


<『Star Wars: Resistance』について>
監督は、『スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ』シリーズをジョージ・ルーカスと共同制作し、『スター・ウォーズ 反乱者たち』のエグゼクティブ・プロデューサーを務めたデイブ・フィローニ。

エグゼクティブ・プロデューサーを、アシーナ・ポーティロ(Athena Portillo)、ジャスティン・リッジ(Justin Ridge)(『スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ』と『スター・ウォーズ 反乱者たち』)、ブランドン・オーマン(Brandon Auman)(『ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズ』)の3名。アートディレクターを、エイミー・ベス・クリステンソン(Amy Beth Christenson)(『スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ』と『反乱者たち』)が務めている。

(c) 2018 & TM Lucasfilm Ltd. All rights reserved. Used under authorization.