ニュース:”誰にも見せたことのない”新しい姿に注目!岩橋玄樹1st写真集・2024年3月14日発売決定!

2024年3月14日、アーティスト・岩橋玄樹の1st写真集が発売される。

日本とアメリカを拠点に活躍する岩橋が、撮影地として選んだのは中東・ドバイ。近代建築を望むビーチ、異国情緒あふれるスーク、広大な砂漠、ホテルのベッドやバスルームで〝誰にも見せたことのない岩橋玄樹〟をたっぷりと解放しました。

挑戦を続けたくましく進化していく姿と、ふいに見せる繊細な仕草、そして、ゆるぎない熱き想い――。

ハリウッドで活躍するRasha Mosaをフォトグラファーに迎え、アーティストとしてさらなる飛躍を遂げようとする「今」を記録した、スペシャルな1冊となっています。

こうして、今の自分を1st写真集に込めて届けられることを幸せに思います。

撮影地のドバイは、この企画が始まったときに、直感で『ここで撮りたい』と挙げた国でした。

初めての地での撮影中は、普段生活しているアメリカや日本とはまったく違うバイブスを常に感じ、とくに広大な砂漠や歴史を感じるオールドスークの光景、中東の文化や食事からは強いインスピレーションを受けました。

写真集タイトルも、現地で食べた〝ある料理〟の名前をもとに考えているのでその発表も楽しみにしていてください!

この写真集で、新しい『岩橋玄樹』を感じていただけるはずです。ぜひ多くの方に見ていただけると嬉しいです。


<プロフィール>
いわはし・げんき
1996年、東京都出身。 元 King & Princeメンバー。 2021年よりソロアーティストとしてアメリカと日本を拠点に活躍中。2023年3月、アメリカの芸能事務所・Three Six Zeroとのエージェント契約を発表し大きな話題に。単独ライブツアーなどの音楽活動はもちろん、自身がデザインを手がけるジュエリーブランド「TwO hundRED(トゥー ハンドレッド)」をプロデュースするなど、多岐に渡ったクリエイティビティを発揮している。


<写真集概要>
■通常版
オールカラー 128ページ
発売日:2024年3月14日(木)
定価:3,300円(税込)
特典:ポストカード(全3種よりランダム1種)、写真集発売記念イベント(200名様限定ご招待)参加抽選券

■スペシャルエディション(特装版)
オールカラー ※通常版とは掲載写真・構成が異なります
発売日:2024年5月中旬以降
定価:19,800円(税込)
特典:特製メイキングDVD、ポストカード(全3種)、ポスター(全3種よりランダム1種)、特製フォンタブ(全3種よりランダム1種)、写真集発売記念イベント(200名様限定ご招待)参加抽選券
※通常版、スペシャルエディションともに内容は変更になる可能性がございます。
※3月14日に発売するのは通常版のみ。完全受注生産となるスペシャルエディション版は5月中旬以降に発売となります。

レポート:笑顔が絶えない記者会見!更なる高みを目指す強い信念を魅せた!『椛島光カレンダー 2024.1-2025.3』発売記念記者会見レポート

2023年12月23日、東京・新宿にあるブックファースト新宿店において、『椛島光カレンダー 2024.1-2025.3』発売記念イベントが行われました。今回はイベント前に行われた記者会見について、レポートします。


<インタビュー>
Q.今日の衣装、グリーンの衣装のポイントは?
明日はクリスマスと言うことで、クリスマスカラーを意識して、存分に着ちゃいました。足元は赤と緑です。クリスマスカラーです。メリークリスマス!

Q.カレンダーが12月20日に発売されて、今のお気持ちは?
去年もカレンダーを出させて頂いたのですが、今年は壁掛けと卓上の二パターン、そして、1月から(2025年)3月まで、と言うことで、大ボリュームで出させて頂いて嬉しいです。

Q.15か月全て衣装が違うということで、30カット大変だったのでは?
着ては撮って着ては撮っての繰り返しで、チェンジが大変でしたが、いろんな衣装を着て、いろんなヘアメイクをして、いろんな場所で撮影したのですが、カレンダー撮影の仕事でしたが、普通に旅行として楽しめました。

Q.テーマはありましたか?
今回のカレンダーは伊勢志摩を巡る旅と言うことで、私、すごく旅行が好きで、行った事のないところに行きたいということで、伊勢志摩を選びました。伊勢志摩はパワーが凄いので、それにあやかるというか、それを含めて、撮影させて頂きました。

Q.カレンダーを受け取ったファンの方もパワーにあやかれますかね?
もしかしたらパワーがあるかもしれませんが、そういう商法ではないのですが、是非。(笑)

Q.伊勢志摩エリアに行かれたのは初めてですか?
私、本当に旅行が好きで、いろんなところに行っているのですが、また、すぐにでも行きたいと思うくらい素敵な所で、このカレンダーを通して、私のお気に入りの場所が増えて良かったなと思います。

Q.旅行が好きと言うことで、見ているうちに彼女感が出てくる、一緒に旅をしている内容だと思うのですが、どうですか?
さっきも話したのですが、全て衣装が変わったり、撮影場所が変わったり、15か月、いろんな変化を楽しんで頂ける内容だったと思います。

Q.お気に入りを選んだ理由は?
伊勢志摩と言ったら、伊勢神宮と言うことで、朝一の撮影だったのですが、すごく朝日がさしていて、ここは気が良いんだなと思う清々しい撮影で、写真にも表れていると思うので、これが一番のお気に入りの写真です。

Q.大ボリュームですが、ご本人的には何点ですか?
100点です。

Q.今年2023年を一年振り返ってどうでしたか?
2023年は、私が向かいたい方向に少しずつ向かえているなと言う年になったと思います。カレンダーも発売させて頂いて、一年間、良い締め括りになったと思います。

Q.来年の抱負は?
俳優としていろんな作品に出るのが第一の目標で、それをプラスして、私を応援してくれる人に良い報告が出来ればと思います。

Q.家族の方にはカレンダーを見て頂けましたか?
まだ届いてないみたいです。ワクワクしているみたいです。

Q.お友達は見て貰ってどういう感想でしたか?
友達もまだ見てないと思うのですが、お気に入りのカットは共有していて、普段とは違う一面が見られる月もあったりするので、新鮮味を持って、見て貰えたなと思います。

Q.最後に一言
今年もこうやってカレンダーを発売できて嬉しい気持ちでいっぱいです。沢山の方に是非見て頂ければと思いますので、よろしくお願いします。


<商品情報>
タイトル:椛島光カレンダー 2024.1-2025.3
著者:椛島光
価格:3,300円
発売日:2023年12月20日
出版社:講談社
・卓上版(A5サイズ)20ページ
ISBN:978-4065343906
・壁掛け版(B3サイズ)16ページ
ISBN:978-4065343890

(C)壁掛け版:撮影:三宮幹史/『椛島光カレンダー 2024.1~2025.3(壁掛け版)』
(C)卓上版 :撮影:三宮幹史/『椛島光カレンダー 2024.1~2025.3(卓上版)』

ニュース:諸葛孔明、今度は舞台に降臨!!舞台『パリピ孔明』2024年5月石田明(NON STYLE)脚本・演出!藤田玲主演で上演決定!12月22日(金)昼12:00よりチケット最速先行販売!

舞台『パリピ孔明』が2024年5月3日(金・祝)~5月6日(月・祝)に東京・天王洲 銀河劇場、5月10日(金)~5月11日(土)に大阪・サンケイホールブリーゼにて上演する事が決定。上演決定に伴い、ティザービジュアルが解禁。さらに、脚本・演出として石田明(NON STYLE)、メインキャストとして藤田玲、岩田陽葵、小泉萌香、高尾楓弥(BUDDiiS)、なだぎ武、立道梨緒奈、大野紘幸、沖野晃司、碕理人が決定となり、石田明とメインキャスト5名のコメントも到着。

原作は、「ヤングマガジン」(講談社)にて連載中、累計発行部数200万部を突破した大人気コミック「パリピ孔明」。昨年放送されたTVアニメは日本中で大ブームを巻き起こし、圧倒的な支持を獲得、さらに実写TVドラマでは毎週話題を独占するなど、世の中は“パリピ”ブームの中での舞台化発表は、さらなるパリピ孔明熱を加熱させる。2024年5月の開幕に向けて、才気あふれるキャスト・スタッフが総力を上げて創り上げる舞台『パリピ孔明』に要注目だ!

また、本日12月22日(金)AM8:00、アニメ総集編『パリピ孔明 Road to Summer Sonia』(2024年3月1日〈金〉全国公開予定)の本予告編&メインビジュアルも同時解禁され、前売券も販売開始。映画公開を記念して、TVアニメ「パリピ孔明」の再放送も決定。


<舞台『パリピ孔明』について>
動乱の三国時代を、その卓越した知啓を武器に駆け抜けた中国の歴史的偉人・諸葛(しょかつ)孔明(こうめい)――
三国志の中でもひときわ異彩を放つ稀代の天才軍師・孔明が、現代の渋谷に転生⁉ 斬新なストーリー✕息もつかせぬ知略戦で巷をにぎわせ続ける話題作『パリピ孔明』が、2024年5月、いよいよ舞台に降臨いたします。
累計発行部数200万部を突破した原作コミックスや、アニメ版・ドラマ版でも描かれてきた緻密かつ鮮やかな知略戦はそのままに、人気お笑いコンビ「NON STYLE」の石田 明脚本・演出により、さらにキレを増したギャグシーンは必見!舞台版オリジナル楽曲も加わり、さらにパワーアップした『パリピ孔明』をお届けします。


<2024年5月に上演決定!ティザービジュアル公開!>
2024年5月、東京・大阪での舞台『パリピ孔明』上演決定に伴い、ティザービジュアルが解禁となった。主演の藤田 玲演じる中国の歴史的偉人・諸葛孔明の壮麗なコスチュームと、現代のクラブを想起させる幻惑的かつ都会的な空間が融合し、”舞台版ならでは”の『パリピ孔明』の世界を予感させる。三国時代に活躍した天才軍師・諸葛孔明が現代の渋谷に転生し、岩田陽葵演じる駆け出しのシンガーソングライター・月見英子と出会う事で、どのような化学反応が起きるのか!?原作コミックス・アニメ・ドラマと様々なメディアミックスを経て、満を持して舞台化を迎える『パリピ孔明』に期待が高まる。過去✕現在の狭間で邂逅する孔明と英子が、知略と才覚を結集させ、現代のミュージックシーンを駆け上がっていく、あの”逆”転生系☆痛快 成り上がりストーリーが舞台版ではどのように表現されるのか?俳優であり、ミュージシャンとしても活躍する藤田 玲が、本舞台で創り上げる新たな諸葛孔明は必見!


<脚本・演出が石田 明(NON STYLE)、メインキャストが藤田 玲、岩田陽葵、小泉萌香、高尾楓弥(BUDDiiS)、なだぎ武、立道梨緒奈、大野紘幸、沖野晃司、碕 理人に決定!意気込みコメントも到着>
舞台『パリピ孔明』を彩るスタッフ・メインキャストも解禁となりました。脚本・演出を務めるのは、日本最高峰の漫才コンテスト『M-1グランプリ』王者であり、舞台作品の脚本・演出も数多く手掛ける、人気お笑いコンビ「NON STYLE」の石田 明。主演の諸葛孔明役には、「仮面ライダー555」で14歳でデビュー以降、映像作品や人気舞台に数々出演、現在ではミュージカル『刀剣乱舞』シリーズやMANKAI STAGE『A3!』シリーズ、舞台「呪術廻戦」の夏油傑役など、幅広く活躍する藤田 玲。お笑い界の雄・石田 明✕実力派俳優・藤田 玲の初タッグに期待が高まります。

孔明と二人三脚でミュージックシーンを駆け上がっていく歌手志望の少女・月見英子役には、『少女☆歌劇 レヴュースタァライト』シリーズや声優ユニット「harmoe(ハルモエ)」など、声優としても活躍する岩田陽(はる)葵(き)。そして、岩田と同じ『少女☆歌劇——』にも出演し、同じく「harmoe」としてアーティスト活動も行う声優・女優の小泉萌香、”DIY”ダンス&ボーカルグループ「BUDDiiS」のラップ担当としても活動する高尾楓(ふみ)弥(や)、お笑い芸人としての活動に加え、TVドラマ・映画・舞台などに多数出演し、俳優としての評価も高いなだぎ武。

加えて、「進撃の巨人-the Musical-」にハンジ・ゾエ役で出演、ダンスやアクションもこなす立道梨緒奈、舞台「おそ松さん on STAGE」シリーズのカラ松役での好演が記憶に新しい、注目の若手俳優大野紘(ひろ)幸(ゆき)、斬劇『戦国BASARA』シリーズの石田三成役など、声優・俳優としても活躍目覚ましい沖野晃司、ミュージカル『テニスの王子様』シリーズほか2.5次元舞台などで無二の存在感を放つ碕(さき) 理人(まさと)ほか、個性豊かなキャスト陣が集結し、舞台『パリピ孔明』の世界をさらに盛り上げる。

そして、舞台『パリピ孔明』に挑むスタッフ・キャストの意気込みコメントも到着。

<脚本・演出:石田明(NON STYLE)>
今回、舞台『パリピ孔明』のお話をいただいた時、正直ニヤけてしまいました。ちょうど漫画好きの後輩に勧められて読み始めていたところだったんです。なので正直「え?ドッキリ?後輩が仕掛け人?」と疑いまくりました。でも本当だとわかりめちゃくちゃテンションが上がりました。そして漫画を読み切り、アニメを見て、一気に脚本をダーッと書きました。原作のいいところはそのままに、舞台ならではの楽しみ方や演出をコミカルに表現できればなと思っています。楽しみすぎてやばいです。原作好きの方も見たことない方も楽しめる舞台にしてみせます。みなさん、お楽しみに。

<諸葛孔明 役:藤田玲 コメント全文>
この度、諸葛孔明役を演じさせて頂きます。『パリピ孔明』はアニメ放送で拝見していた大好きな作品で、今回出演のお話をいただいた時、心から嬉しかったです。演出もNON STYLEの石田さんという事で、面白くない訳がない!座長としてカンパニーを率いて、皆様に素敵な舞台をお届けできるよう誰よりも精進致します。皆様どうぞ応援よろしくお願い致します。

<月見英子 役:岩田陽葵 コメント全文>
月見英子を演じさせて頂きます、岩田陽葵です。自分に自信がないけど、軍師・孔明と出会って周りから沢山の影響をもらいながら、夢に向かって真っ直ぐ突き進む英子に私もとても背中を押してもらいました。クスッと笑える軽快なシーンも、音楽や夢を必死に追いかける若者たちの姿も、舞台の上から届けられるものがきっと沢山あると思います。素敵な作品に携わらせて頂くプレッシャーもありますが、観にきてくださる皆さんに明日のエネルギーになれるような作品をお届けできるよう、精いっぱい英子ちゃんを演じさせて頂きます。ぜひ劇場に足を運びにきて頂けたら嬉しいです!

<久遠七海 役:小泉萌香 コメント全文>
舞台版キャストとして出演させていただく小泉萌香です!アニメ、音楽、そして三国志が大好きなあなたにはとってもブッ刺さる作品になっていると思います!作品内で、演奏シーンや歌唱シーンが結構多い印象だったのですが、舞台でどういう風な演出になるのか、私自身もすっごく楽しみです。たくさんの人に楽しんでもらえるように頑張りたいと思います!ぜひ観に来てください!

<KABE太人 役:高尾楓弥(BUDDiiS) コメント全文>
KABE太人役を務めます、高尾楓弥です。元々原作の『パリピ孔明』を読んだことがあったのですが、まさかあの「言葉の魔術師」KABE太人を自分が演じる日が来るとは思っていなくて、お話を頂いた時は驚きと喜びで急いで読み直しました!笑 普段はグループ活動でラップ担当をやっているので自分と重ねつつも、KABE太人の繊細な1面や、熱いバイブスを伝えられるよう精一杯演じたいと思っております!舞台を通して原作ファンの皆様により好きになって頂きたいですし、この舞台が初めての方にはより原作の良さを感じて頂ける作品にしたいと思っておりますので、よろしくお願いいたします。

<オーナー小林 役:なだぎ武 コメント全文>
あの華やかで艶やかな世界観と、アゲアゲのノリの中でもしっかりと描かれている人間ドラマ。漫画からアニメ、そしてドラマから次は遂に舞台化されます『パリピ孔明』 私はオーナー小林を演じさせて頂きます。強面で近寄り難い印象だが実は三国志オタク。人思いで優しさを持ちながらも紆余曲折な闇のバックボーンも抱えている小林。この魅力的なキャラクターをしっかりと丁寧に演じたいと思っております。原作ファンの方々を裏切らない舞台に致しますので、是非足を運んで頂けると嬉しいです。


<公演情報も決定!12月22日(金)昼12:00より、オフィシャルHP先行&キャスト先行にてチケット発売開始>
舞台『パリピ孔明』は、東京公演が2024年5月3日(金・祝)~5月6日(月・祝)天王洲 銀河劇場にて、大阪公演が2024年5月10日(金)~5月11日(土)サンケイホールブリーゼにて上演いたします。
また、12月22日(金)昼12:00より、舞台『パリピ孔明』オフィシャルHP先行、キャスト先行にてチケット販売も開始!どこよりも早く本作のチケットが手に入る、特別販売窓口をご用意いたしました。


<公演情報>
東京公演2024年5月3日(金・祝)~5月6日(月・祝)
会場:天王洲 銀河劇場
・日程
5月3日 13:00 18:00
5月4日 13:00 18:00
5月5日 13:00 18:00
5月6日 12:00 16:30
※ロビー開場は開演時間の1時間前、客席開場は開演時間の45分前を予定しております。

大阪公演2024年5月10日(金)~5月11日(土)
会場:サンケイホールブリーゼ
・日程
5月10日 12:00 16:30
5月11日 18:30
※ロビー開場は開演時間の1時間前、客席開場は開演時間の45分前を予定しております。

《チケット料金》
※東京公演・大阪公演共通
プレミアム(非売品グッズ付き):12,100円(税込)
※「プレミアム」は1階及び2階2列目までが対象エリアとなります。
※非売品グッズは当日劇場にてお受け取りください。
一般:9,900円(税込)
※「一般」は2階3列目以降が対象エリアとなります。東京公演では3階は全て「一般」となります。

オフィシャルHP先行URL:
https://w.pia.jp/s/paripikoumei24of/
エントリー期間:2023年12月22日(金)昼12:00~2024年1月8日(月・祝)23:59

キャスト先行URL;
https://paripikoumei-stage.com/news/detail.php?id=1113106
エントリー期間:2023年12月22日(金)昼12:00~2024年1月8日(月・祝)23:59

※出演者および公演スケジュールは予告なく変更になる場合がございます。
※未就学児の入場は不可となります
※お一人様各公演4枚までお申し込みいただけます。
※お席の場所によりましては舞台の一部が見えづらい場合がございます。

舞台『パリピ孔明』、2024年5月に石田 明(NON STYLE)脚本・演出✕藤田 玲主演で上演決定!ティザービジュアル&公演情報解禁!メインキャストからコメントも到着!
公式サイト:
https://paripikoumei-stage.com

公式X:
https://x.com/paripi_stage

ⓒ四葉夕卜・小川亮・講談社/舞台『パリピ孔明』製作委員会


<舞台『パリピ孔明』公演情報>
タイトル:舞台『パリピ孔明』
公演期間:
【東京公演】2024年5月3日(金・祝)~5月6日(月・祝)
会場:天王洲 銀河劇場
【大阪公演】2024年5月10日(金)~5月11日(土)
会場:サンケイホールブリーゼ

【スタッフ】
原作:『パリピ孔明』四葉夕卜・小川亮(講談社「ヤングマガジン」連載)
脚本・演出:石田 明(NON STYLE)

【キャスト】
諸葛孔明:藤田 玲

月見英子:岩田陽葵
久遠七海:小泉萌香
KABE太人:高尾楓弥(BUDDiiS)
オーナー小林:なだぎ武

ミア西表:立道梨緒奈
ファン1号:大野紘幸
赤兎馬カンフー:沖野晃司
唐澤:碕理人

ほか

主催:舞台『パリピ孔明』製作委員会


<チケット販売に関するお問い合わせ>
チケットぴあ:
http://t.pia.jp/help/
DMM STAGE 舞台『パリピ孔明』担当窓口:
dmmstage-info@dmm.com

<公演に関するお問い合わせ>
舞台『パリピ孔明』公演事務局
TEL:03-6280-4670(平日11時~18時)
※尚、2023年12月30日(土)~2024年1月3日(水)はお休みとなります。


<劇場版アニメ新情報:アニメ総集編『パリピ孔明 Road to Summer Sonia』 本予告編&メインビジュアル解禁!前売券も販売開始!さらに、映画公開を記念してTVアニメ「パリピ孔明」の再放送も決定!>
先日、ドラマ「パリピ孔明」最終回で公開決定CMが放映され、「孔明の策略」だとSNSで大きく盛り上がりを見せたアニメ総集編『パリピ孔明 Road to Summer Sonia』より、待望の本予告編が解禁!さらに、メインビジュアルも解禁。クラブのきらびやかさを連想させる紙吹雪やレーザー光線が空間いっぱいに広がる超・パリピな1枚が完成いたしました。

そして、前売券の販売も決定!オンラインで購入できるムビチケオンライン券は、本日12月22日(金)AM8:00~販売開始。また、ムビチケコンビニ券の販売も決定。こちらも本日より、セブンイレブン、ローソン、ミニストップ、ファミリーマートにて購入できます。どちらも価格は1,700円(税込)で、【ムビチケカード型前売券】は2024年2月2日(金)より販売予定です。

さらに、劇場版アニメの公開を記念して、2022年放送のTVアニメ「パリピ孔明」の再放送が決定!来年1月9日(火)よりTOKYO MX、テレビ神奈川にて放送が開始され、今回の再放送ではアニメシリーズの第1話~第6話までを放送。この機会にアニメ「パリピ孔明」を復習して、舞台開幕と劇場公開に備えよう!


アニメ総集編『パリピ孔明 Road to Summer Sonia』本予告編

https://youtu.be/ZPoSoliF2Og

© 四葉タト・小川亮・講談社/「パリピ孔明 Road to Summer Sonia」製作委員会

レポート:謙虚さから滲み出る美しさ「川口葵1st写真集『あおいのすがお。』発売記念会見」レポート

2023年12月16日、東京・渋谷にあるタワーレコード渋谷店において、川口葵1st写真集『あおいのすがお。』の発売記念会見が行われました。今回写真集を発売される川口葵さんにインタビューに応じて頂けました。


<川口さんにとって、写真集を出すことが上京する時からの夢だったという話ですが、こんな衣装を着たいとか、思い描いていたことはありますか?>
私はずっと写真集を出すにあたって、ドレスを着たいというのが頭にあって、ずっと言って来て、やっと写真集を出せると決まった時に、「どんな衣装を着たいですか?」と言われた時に「ドレスは絶対来たいです。」と一番に希望として出させて頂きました。

<写真集を出すという夢がついに叶いましたが、叶うと決まった時はどんな感じでしたか?>
ふらっと薬局に買い物に行く感じの普通の休日を過ごしていたのですが、マネージャーさんから写真集有難いことに決まったよと連絡があったので、思わず立ち止まったのを覚えています。お父さんお母さんに報告したのを覚えています。

<沖縄本島と宮古島で撮影を行いました。特に宮古島は川口さんは初めてだったそうですが、ロケ中に印象的なエピソードはありますか?>
本島についてからは、台風の影響があったのですが 嘘みたいに晴れて、空も快晴で海もとっても綺麗で、暖かいという印象と、海が綺麗すぎて、肉眼で砂浜の海水の中の地面も見れていて、そんな海が綺麗な所で自分の写真集を撮影して頂けて幸せだなと心から思いました。

<船に乗った際、船酔いをしたということですがどうでしたか?>
台風の影響で波が荒れていて、朝一だったので、船が進んで直は大丈夫だったのですが、止まって撮影するよと言う時からこれ結構やばいかもと思って、船酔いってこれかと思いました。船の二階でも撮ったのですが、密室ということで、二階に上がった時が一番船酔いしました。これはやりきるしかないと思い、気のせいだと思い、撮影して頂きました。

<カバーカットは川口さんの披露したすっぴんのカットで話題になりましたが、自分でこのカットを見て、どういう気持ちになりましたか?>
表紙というのは、これを表紙にしたいと言うのは無かったので、撮影をして頂く時に急遽決まって、写真集の表紙が決まった時は、自分のすっぴんはこんな感じなんだなと思いました。正面から鏡で見ることは有っても、写真で見るのは無かったので、すっぴんをTakeo Decさんに撮って頂き、嬉しいなと思います。思い入れのある表紙になりました。

<写真集のタイトル「あおいのすがお。」は自ら命名したタイトルで、カバーに書いてある文字は直筆ですが、このタイトルに込めた思いを教えてください。>
「あおいのすがお。」は表紙がすっぴんなので、すっぴん≒素顔かなと思うので、 詰め込めたかなと思うので、そういう意味で、「あおいのすがお。」はぴったりなのかなと思いました。色々タイトル考えているうちに、決定したタイトルになったと思います。


<商品情報>
タイトル:山口葵写真集『あおいのすがお。』
著書:山口葵
価格:2,750円(税込)
発売日:2023年12月13日
単行本:128ページ
ISBN-13:978-4065342008
出版社:講談社

(C)Takeo Dec./講談社

ニュース:グラビアレジェンド・磯山さやか最新写真集!売り切れ続出につき重版決定!魅惑のヒップラインを披露した特別ショットを追加公開‼

バラエティ番組等で活躍を続け、グラビア界のレジェンドでもある磯山さやか(40)。6年ぶりに発表した最新写真集『and more』(講談社刊)が大反響、ネットを含む各書店で売り切れ続出のため重版が決定した。

今回、「どの角度がいちばんヒップラインを綺麗に見せられるか、といろいろ試しながら撮影しました」という、本人こだわりのショットを公開。


<白いボディスーツに身をまとい、オトナ可愛いヒップラインを披露!>
6年ぶりとなるファン待望の最新写真のテーマは「デビュー23 年目のグラビア原点回帰」。ロケ先は、グラビアの聖地・グアムです。青い海と白い砂浜、かわいいペンション、豪華なリゾートホテルなどで撮影し、弾けるビキニ姿、艶やかなランジェリー姿、そして写真集ならではの大胆ショットと、見どころ満載!キュートな笑顔、癒やしのマシュマロボディ、ナチュラルな艶っぽさ……、彼女の魅力を最大限詰め込んだ一冊です。今回のロケでは、オトナの魅力全開のレーシーな白いボディスーツを着用。キュートなヒップラインを披露しました(この衣装は、『and more』の姉妹版で、デジタル限定の写真集『and you』だけに収録されたもの)。


<プロフィール>
磯山さやか(いそやま・さやか)
1983年10月23日生まれ。茨城県出身。2000年にデビュー。グラビアで人気に火が付き、“いそっち”の愛称で親しまれる。バラエティやラジオで活躍するいっぽう、数々のドラマや映画に出演。プロ野球をはじめとするスポーツ番組のMC も務めるなど、マルチに才能を発揮している。

撮影/松田忠雄


タイトル:磯山さやか写真集『and more』
発売日:2023年10月20日
定価:3520 円(税込)
A4判
132 ページ
ISBN:978-4-06-534086-8