ニュース:『ツキノ芸能プロダクション』×『双子の魔法使いリコとグリ』ミックスユニット『White Knight Orchestra』が歌う「世界の歌」より歌唱キャストインタビュー到着!!

<『ツキノ芸能プロダクション』×『双子の魔法使いリコとグリ』ミックスユニット・White Knight Orchestraが歌う「世界の歌」より歌唱キャスト(水瀬いのりさん、田丸篤志さん、高橋英則さん)インタビュー到着!!>

※ミックスユニットとは?
ツキプロで活動中のマジカルアイドル『Swiiiiiits!(スウィーツ)』(リコ、グリ、ビスJr.、シュタイン、リーゼ、ディア)がシャッフルして誕生した新ユニット。『Noir Revolution(ノワール・レボリューション)』(グリ、ビスJr.、リーゼ)と『White Knight Orchestra(ホワイト・ナイト・オーケストラ)』(リコ、シュタイン、ディア)が現在活動中。

インタビュー/リコ役:水瀬いのりさん、シュタイン役:田丸篤志さん、ディア役:高橋英則さん


――ドラマパートの収録を終えての感想をお願いします。

水瀬:今回はいつもとは違うコスチュームに着替え、いつもとは違うお仕事内容で……リコたちが新しいジャンルに挑戦することができたお話になっていて、演じていて楽しかったです。勇者リコとして最初からいつも以上にかなりハイテンションで入っていくお話だったので、朝一番の収録でしたが、元気なリコの声が出せてとても調子が良かったです!

田丸:これまで何回か『リコグリ』シリーズのドラマを演じさせていただいているので、新しいミックスユニットのドラマだからといって戸惑うことはなく、自然とやれたかなと思います。自然に演じられるということは、すごくうれしいことなんです。作品によっては次の収録までに間が空いてしまうこともあるので、今回はそれほど間隔が空くことなく、自分の中にちゃんとシュタインがいる状態で収録に臨むことができたので楽しかったです。

高橋:リコ、シュタイン、ディアの3人だけでドラマをやる、そして歌を歌うということが初めてだったので、新鮮な気持ちでやらせてもらいました。今回のドラマでは人間界でアイドル活動をしているストーリーを中心に展開されていて、すごくディアたちをリアルに感じられた気がします。これまでのドラマとはちょっと違う世界観を楽しむことができました。でも基本は『リコグリ』の世界感なのでストーリーやキャラクターにもすっと入って収録することができました。

――ドラマの内容はいかがでしたか?

水瀬:リコの「シュタイン大好きシーン」は今までもあったと思うんですけど、それが今回顕著に出ていると思います。なので、そこはリコの変なスイッチを入れて、シュタインに突撃するような気持ちで演じさせていただきました! ストッパー役のグリがいないからこそ出る一面なのかなあと思いました。グリがいるとやっぱり「姉さん!」って言われて止められてしまうけど、今回は止める人がいなくて。なので、ちょっと元気で暴れん坊なリコが見れたりします(笑)。いつものことながら、紅一点なので、彼女が持っている明るい部分がたくさん出ていたドラマだと思います。

田丸:冒頭からCM撮影のために着ているゲーム衣装の話をしているのですが、頭の中に衣装を着た彼らの姿を思い浮かべながらやりました。ドラマや歌を聴いてくださっている皆さんも同じだと思うんですけど、シーンも衣装もイメージがしやすいんじゃないかなと思います。あと、個人的にシュタインがじつはゲーム好きだったということを知ることができたので、うれしかったです。人間界のゲームをやっているのか、魔法界のゲームをやっているのか、どちらなのか気になりましたけど……。僕たちが想像する(人間界の)ゲームって、スマホのゲームとか据え置きタイプのゲームとかですけど、魔法界のゲームがあるとしたら、どんなゲームなんですかね。話の本筋ではないんですけど、いろいろな想像が膨らんで楽しかったです。

高橋:ディアたちがとあるゲームを宣伝するためにゲームのキャラクターになりきってCMに出演するというお話だったので、アイドルとしてのリアリティがあってすごくおもしろかったです。前回のドラマCDは、ディアたちが学園ドラマの撮影をするという内容で、今回はゲームのタイアップCMに出演か……と。どんどん人間界に浸透していっているなと感じました。お仕事がんばっています、ディアたちも(笑)。今回のドラマの中でも話していたゲーム……ゲームは遊んでいるとプレイしている人の性格も表れるから、ディアやシュタインがどんな風にゲームで遊んでいるか、ちょっと見てみたいなと思いました。意外にもシュタインはちょっと厳しそう。「レベル上げ、しっかりやってください!」みたいな(笑)。ディアがシュタインに怒られて、普段は動揺を見せないディアが「あ、はい、すみません……」って動揺するかもしれない(笑)。

――歌を聴いた時の感想をお願いします。

水瀬:『リコグリ』の楽曲ジャンルの中で、初めて挑戦させていただく感じの曲だなと思いました。どういうコンセプトでこの曲を歌うことになったのかというエピソードと、珍しい組み合わせの3人なので、そこも含めて、新しい『リコグリ』の世界観を広げていくような曲になるのかなと思いながら聴いてました。収録は、最初は歌うところと歌わないところがはっきりしている歌だったので、全体の想像があまりできていなかったんですけど。収録当日は先に収録されている皆さんのお声を聴いて、そこに足していくように歌ったので、すごく歌いやすかったです。

田丸:これまたすごいジャンルの曲が来たなと(笑)! キャラクターたちの性格を考えると、今回の民族楽曲のような曲とはカラーが異なるので、このメンバーで歌うことに最初驚きました。でも、今回はアイドルとしてゲームの宣伝の仕事を受けたという流れがあるので、今回のようなジャンルの曲を歌うのもありなんだなと思いました。そこを意識して歌ったので、世界観にすんなり入って歌うことができました。あとの2人もそうだったんじゃないかな。過去に歌わせていただいた楽曲とは違う、一つの新しいバリエーションとして、すごく楽しく歌わせていただきました。

高橋:これまでの曲とは違って、民族音楽と言ったらいいんでしょうか今まで歌ったことのないジャンルの楽曲だったので、それをキャラクターの声で歌うことに難しさを感じました。でも、この曲を歌うのがリコ、シュタイン、ディアの3人だと考えると、楽曲や曲調にはとても合っていて良いバランスになるんじゃないかなって思いました。歌のレコーディングは一人ずつだったので、3人の歌声がどう重なるのか楽しみですね。

――気になった歌詞を教えてください。

水瀬:壮大な世界観の中に、お菓子の「シフォン」とか、「ギモーヴ」が入っているところです。この曲は魔法やいにしえといった、ゲームファンタジーの世界観を全体的に強く感じるんですけど。その中に、いつもの『リコグリ』らしい甘いお菓子のワードが入っているのは、違う世界観の中だけど、そこにちゃんとリコたちがいるんだなって感じられてうれしかったです。

田丸:歌詞を読んでいて気になったのは「ギモーヴ」です。昔食べたことがあるんですけど、すっかり忘れていて「なんのことだろう?」って思いました(笑)。歌を聴いてくださる方は知ってるかな……? もしわからなかったら、これを機に食べてみてほしいなと思います(笑)。ギモーヴは説明がすごく難しくて……他の食べ物ではなかなか体験できないような、不思議な食感なんですよ。マシュマロに見えるけどそこまでもちっとはしていなくて、ゼリーみたいに固いわけではないけど口の中で溶ける、みたいな。『リコグリ』らしいお菓子でかわいらしさを表現しているので、気になった歌詞は「綿雲ギモーヴ」ですね。

高橋:「ギモーヴ」とか「エルドラド」の意味が最初わかりませんでした(笑)! 「ギモーヴ」ってお菓子の名前なんですね。「エルドラド」は理想郷。スイーツとファンタジーの組み合わせをバランスよく表現できている歌詞だなぁと思いました。「ほらまた見つけたよ~」の部分は感情を込めやすくて、自分の中での伝えたいメッセージも込めて表現できました。

――歌の聴きどころをお願いします。

水瀬:どのキャラクターも、自分の個性だけではなくて、この楽曲に合った歌い方を大切にしているので、3人の合わさった声のコーラスはすごく新鮮に聴いていただけると思います。リコはサビの中で、歌詞になっていない「Ah~」というコーラスにも挑戦しているので、そういったいつもと違う大人びたハーモニーを感じていただけるんじゃないかなと思います。

田丸:『リコグリ』は6人の中で誰とコンビやトリオになるか、その組み合わせが変わるだけで世界観が変わりますよね。組み合わせが違うことによる変化っていうのは、『リコグリ』の楽しみ方の一つだと思います。この3人の組み合わせは今までありませんでした。果たして、女性と、低音男性、高音男性という歌のバランスで、どのような仕上がりになるのか、ものすごく楽しみです。

高橋:サビの頭の3人でかぶせて歌う部分が聴きどころです。曲をいただいたとき、まず初めに歌詞を見ずに音だけ聴いて確認してたんですけど、なぜか「癒しの笛」が「癒しまくれ」に聴こえて(笑)。「リコってそんな言い回しするかな?」って思いながら、2、3日勘違いしてました(笑)。聴きなおしたら全然そんな歌詞に聴こえないんですけどね! 静かなイントロとディアから始まる冒頭は難しかったです。歌い始めってやっぱり難しいし、その後に2人が合せてくるバランスも考えつつ、曲として、キャラクターとしてのアプローチを考えました。まだ今の段階では、3人合わせたものを聴いていないので、完成が楽しみです。

――ファンのみなさまへメッセージをお願いします。

水瀬:『リコグリ』の展開が始まって、リコを演じさせていただいてから早いものでもう3年が経ちました。個性も声質もバラバラの3人が揃って、こういった民族楽曲っぽい、スローな曲に挑戦させていただくのも『リコグリ』では初めてでした。神話の世界を感じていただけるような壮大な曲なので、いつもの明るいリコではない、讃美歌のような、広く広く開いていくような歌声を意識して歌わせていただきました。そんなリコの新しい一面を聴いていただけるドラマと楽曲になっております。ぜひ、皆さんお手に取ってください。今後もリコたちの活躍をお楽しみに!

田丸:まさかのエイプリルフール企画が現実になったということで、僕たちも本当に驚いています。こうやって形になったのは、普段から皆様に応援していただけているからだと思います。本当にありがとうございます。『リコグリ』らしい世界観もありつつ、シュタインたちが人間界でアイドル活動をしていく過程で、これまでになかった姿をお見せできると思います。今回のCDから『リコグリ』を知った方にも世界観と歌を楽しめるようなものになっていると思いますので、ぜひぜひ楽しみにしていてください! よろしくお願いします。

高橋:元々、エイプリルフール企画で発表された企画だったので、実現したことで驚かれた方もいたかと思います。僕はすごく幸せな嘘だなと感じていて。企画を考えてくださるスタッフさんたちの愛情がすごく伝わってきますし、応援してくださる皆さんがいることで、形にできたんだと思っています。嘘を本当に変える力っていうのは、お芝居にも共通する点なんですよね。フィクションをノンフィクションと感じて頂くという意味で。皆さんは今後どんなサプライズがあるんだろうと期待して待っていて欲しいです。今回のドラマと楽曲の世界観を楽しんでいただきつつ、今後の展開も是非応援よろしくお願いします。


<双子の魔法使いリコとグリ ミックスユニットシリーズ「世界の歌」>
発売日:2018年11月30日
価格:1,944円(税込)/1,800円(税抜)
発売元・販売元:ムービック
品番:TKPR-142

出演:
・リコ:水瀬いのり
・シュタイン:田丸篤志
・ディア:高橋英則

<CD内容>
――この世界を守ってみせる。
リコ、シュタイン、ディアによるミックスユニット『White Knight Orchestra(ホワイト・ナイト・オーケストラ)』デビュー。
ツキプロで活動中のマジカルアイドル『Swiiiiiits!(スウィーツ)』がシャッフル♪ミックス♪な組み合わせでみんなにハッピーな魔法をかけます!

愛と勇気と正義の名のもとに集いし冒険者たち。その歌は世界を救い守る。いま冒険と共に紡がれる壮大なハーモニー! 歌(通常&リミックス)2曲とミニドラマを収録。
2018年4月1日のエイプリルフール企画で登場したあのミックスユニットがついにCDデビュー!!(※本当です)

INDEX
1:世界の歌
2:世界の歌 -Remix-
3:ミニドラマ

・アニメイトオリジナル特典:箔押し着せ替えジャケット


ツキプロ × 双子の魔法使い リコとグリ公式サイト:
http://www.tsukino-pro.com/licogli

(C)LICOGLI PROJECT (C)TSUKIPRO

ニュース:『GODZILLA 決戦機動増殖都市』パッケージ収録スタッフ・キャストオーディオコメンタリー【お試し映像】解禁!宮野真守×花澤香菜×諏訪部順一

ゴジラ映画史上初のアニメ―ション映画『GODZILLA』三部作の最終章、『GODZILLA 星を喰う者』は11月9日(金)に全国公開。そして、10月25日(水)より開催される第31回東京国際映画祭の【クロージング作品】にも選定され、「ゴジラの日」である11月3日(土・祝)には、宮野真守をはじめとする、メインキャスト&監督が集結し、世界初お披露目となるワールド・プレミア上映会を実施する。


<第二章『GODZILLA決戦起動増殖都市』パッケージ・オーディオコメンタリーのお試し動画が解禁!>
そしてこの度、第二章『GODZILLA決戦起動増殖都市』のパッケージ、BDコレクターズ・エディション、BDスタンダード・エディション、DVDスタンダード・エディションの音声特典である、オーディオコメンタリーの「お試し動画」が解禁!

まずは、宮野真守(ハルオ・サカキ役)、花澤香菜(ユウコ・タニ役)、諏訪部順一(ムルエル・ガルグ役)よるキャストオーディオコメンタリーの「お試し動画」が、以下のリンク先より視聴可能だ。コメンタリーは、共演作品も多数ある3人が繰り広げる絶妙な掛け合いで大盛り上がりに。詳しくは、BD&DVDで是非チェックしてみて欲しい。

さらに、静野孔文監督、瀬下寛之監督、そして虚淵玄によるスタッフオーディオコメンタリーの「お試し動画」も、以下のリンク先より視聴可能となる。ここでしか聞けない制作秘話、裏話がたっぷり収録されている。

BDコレクターズ・エディションには、メカゴジラ開発提案書(縮刷版)の封入も決定!諏訪部順一演じるムルエル・ガルグ中佐が、まだ大尉であった頃に、密かに計画していた対G決戦兵器「メカゴジラ」の開発提案書を瀬下寛之監督が再現!2018年5月実施の「マチ★アソビ」にて先行配布されたアニゴジファン垂涎のコレクターズ・アイテムをBD&DVDにも封入される!


宮野真守×花澤香菜×諏訪部順一:

静野監督×瀬下監督×虚淵玄:


<映画 作品概要>
『GODZILLA 星を喰う者』
2018年11月9日(金)全国公開

<スタッフ>
監督:静野孔文・瀬下寛之
ストーリー原案・脚本:虚淵玄(ニトロプラス)
キャラクターデザイン原案:コザキユースケ
音楽:服部隆之
副監督:吉平”Tady”直弘・安藤裕章
プロダクションデザイン:田中直哉・Ferdinando Patulli
CGキャラクターデザイン:森山佑樹
造形監督:片塰満則
美術監督:渋谷幸弘
色彩設計:野地弘納
音響監督:本山哲

<キャスト>
宮野真守
櫻井孝宏
花澤香菜
杉田智和
梶裕貴
小野大輔
堀内賢雄
中井和哉
山路和弘
上田麗奈
小澤亜李
早見沙織
鈴村健一


主題歌:XAI「live and die」(TOHO animation RECORDS)
主題歌アーティストXAI公式サイト:
http://x-a-i.com
主題歌アーティストXAI公式twitter:
https://twitter.com/XAI_desu


製作:東宝
アニメーション制作:ポリゴン・ピクチュアズ
配給:東宝映像事業部
映画公式サイト:
https://godzilla-anime.com
映画公式twitter:
https://twitter.com/GODZILLA_ANIME

©2018 TOHO CO., LTD.

ニュース:優勝者は来年4月放送TVアニメ「賢者の孫」EDアーティストデビュー!史上初 “女性バーチャルタレント限定“オーディション最終予選開始!予選通過タレント17名の意気込みコメント一挙公開!

アニメーションなど映像コンテンツの制作・販売を行うエイベックス・ピクチャーズ株式会社と、仮想ライブ空間「SHOWROOM」の運営を行うSHOWROOM株式会社の共同企画として実施中の「【女性バーチャルタレント限定】TVアニメ『賢者の孫』エンディング曲&声優デビューオーディション」最終予選が開始、予選通過タレントからの意気込みコメントと「賢者の孫」原作者・吉岡 剛からの激励コメントが到着した。

仮想ライブ空間の中で無料で誰でもライブ配信&視聴ができるライブ配信プラットフォーム「SHOWROOM」内で開催されている「女性バーチャルタレント限定オーディション」は、バーチャル世界に生きる女性タレントのみ参加することができる、SHOWROOM史上初のオーディション企画。優勝者は、シリーズ累計150万部突破の大人気小説が原作で来年4月に放送が決定しているTVアニメ「賢者の孫」のエンディングテーマアーティスト&キャラクター声優デビューを手に入れることができる。エンディング曲は、水樹奈々・茅原実里・水瀬いのりなどへの楽曲提供で知られるElements Gardenが手掛けることも決定している。

10月22日(月)18時より開始している最終予選には、予選を通過した17名のバーチャルタレントがエントリー中。女子高生、巫女、猫又など様々なバーチャルタレントが個性あふれる配信で自己アピールを行っている。審査は視聴者からのポイント数、SNSでのプロモーションなどを含め、総合的に行われる。

オーディションはSHOWROOM内で開催され、オーディションページから最終予選の様子を視聴することができる。このたび一挙公開された意気込みコメントでは「私にとってこのイベントは念願の目標だった『アニメのテーマ曲を歌う』大きなチャンスだと思っています。(雛乃木まや・抜粋)」「私は、歌うことが大好きで、将来は初音ミクちゃんのような歌手になりたいと思っています!このオーディションに合格して夢への第一歩を踏み出せたらいいなと思っております(東雲めぐ・抜粋)」など、それぞれ熱い想いを語っている。

「賢者の孫」原作者である吉岡剛からの激励コメントも到着。本企画を通じて初めてバーチャルタレントという存在を知ったという吉岡は「新たなエンターテイメントを開拓する上で非常に意義のある事だと思っています。そんな史上初の試みを自分の作品でやって頂けるのは、とても光栄な事です。決勝に残った皆さまは、自分の名を世に知らしめるチャンスだと思います。是非、悔いのないように頑張ってください。」(抜粋)とコメントを寄せた。

バーチャルタレントの新たな可能性を切り開く本企画に是非ご注目ください。


<「賢者の孫」原作者・吉岡 剛 コメント>
今回のこのバーチャルタレントオーディションは史上初の試みということで、新たなエンターテイメントを開拓する上で非常に意義のある事だと思っています。そんな史上初の試みを自分の作品でやって頂けるのは、とても光栄な事です。実は私は、今回のこの企画で初めてバーチャルタレントという存在を知りました。そういった方は他にもいらっしゃるかと思います。決勝に残った皆さまは、自分の名を世に知らしめるチャンスだと思います。是非、悔いのないように頑張ってください。


<最終予選進出タレントコメント(あいうえお順に掲載)>


・藍月ユナ
バーチャルSHOWROOMERの藍月ユナです!歌う事やアニメが大好き(๑•̀ㅂ•́)و✧という事で、今回『賢者の孫』オーディションに参加したんですが、まずは最終審査に行けるように精一杯頑張ります!!まだ活動始めたばかりなので、これからたくさんの人に知ってもらえるように頑張ります!!!

・十六夜子
おはようございますからおやすみなさいまで、十六夜子です。賢者の孫イベント、最終予選!みんなと一緒に頑張っていきます!最後まで応援、よろしくお願いします!

・犬塚コロ
おはコロ~!犬塚コロと申します。配信では雑談をメインに、賢者の孫に登場する女の子の絵を描いたりしています。少しでもアピールになればいいなと思ってYoutubeでちょこっとだけ歌もアップしておりますので、よければそちらもご覧ください♪応援よろしくお願いします!

・狗尾(えのころ)
お初にお目にかかりんす、わっちは300年生きた猫又、狗尾と申しんす。新参のわっちがまさかの最終予選!持てる力の全てを持って、挑みたい所存でございんす。ぜひぜひ応援宜しゅうえ!!

・一恵
1年E組の一恵です!このたび、みんなのおかげで予選通過することができました!本当にありがとうございます!本選もドキドキして緊張して、魂抜けちゃいそうですが・・・一恵は一恵らしく、一生懸命頑張りたいと思います!!本選もよろしくお願いします!

・奏天まひろ
地球のみなさんこんにちは!宇宙一のバーチャルアーティストになりたい、奏天(かなめ)まひろです!わたしは小さい時からアニメが大好きで声優さんにずっと憧れを持っています。わたしの夢は「宇宙一のバーチャルアーティスト」ですが、そのためには歌って踊るだけでなく、演技でも沢山の人を楽しませられることも大事では?と思い、オーディションに参加しました!まだまだ未熟ですが精一杯がんばるのでよろしくお願いします!!

・がんばるぅ子
みなさんのおかげで、るぅ子は無事に予選突破することができました!ありがとうございました!このまま堅実に、驕るようなことを思わず、手を抜かないように、最終予選もがんばっていきたいと思います!!みなさんよろしくお願いします!

・東雲めぐ
こんにちは、東雲めぐです!私は、歌うことが大好きで、将来は初音ミクちゃんのような歌手になりたいと思っています!このオーディションに合格して夢への第一歩を踏み出せたらいいなと思っております。もしお仕事が決まりましたら、どんなことでも全力で頑張りたいと思っています!最後まで頑張りますので、宜しくお願いします!

・しらかわ由理
初めまして、しらかわ由理と申します。照れ屋のバーチャル声優ですが、今回最終予選に残れました!とっても嬉しいので、最後まであきらめずに頑張りたいと思います、どうぞ皆様、よろしくお願いいたします。

・橘花ひより
初めまして。この度、最終予選に参加させて頂く橘花ひよりです。特技は高速瞬き、唐揚げを愛し、アニメ・漫画を愛するオタクです。私は、このオーディションに参加したときから合格を狙っていたので、ここまでくるのですら皆さんに無理をさせたかもしれません。しかし、これからが本番だと思っています。ここまで来たからには悔いがないよう、晴れの日のように笑顔いっぱいで最後まで諦めずに頑張ります。力を貸してください‼︎

・肉片ちゃん
肉片ちゃんです。期間中は、アールスハイド魔法学院の制服で、お絵かきやお話、アカペラのお歌練習とかお届けするので、よろしくです!応援よろしくお願いします!

・虹乃まほろ
はじめまして、虹乃まほろといいます!このたび、最終予選に進めることになりました!まほろ、お歌も演技も楽しくて大好きなのでもちろん最後まで勝ち残りたいですけど、まずはまほろ自身が楽しめるように、無理をせず、まほろらしく配信したいなと思ってまーす!まほろに清き一票を、お願いします!!

・雛乃木まや
雛乃木まやです。フリーの声優でも地上波アニメに出演できる道を創りたいと思い、2015年からフリーのバーチャル声優として活動しています。私にとってこのイベントは念願の目標だった「アニメのテーマ曲を歌う」大きなチャンスだと思っています。全力を尽くして、今まで応援してくれたリスナーさん達みんなと一緒に夢を実現したいと思っています。

・モカ
皆様、いつも応援ありがとうございます!無事予選を突破することができました、本当にありがとうございます!これからさらに厳しい戦いが待っているわけなんですけれとも、モカなりに、モカらしさを全面的に出して、マジで・リアルガチで参加しているイベントですので、もう絶対にとりたい!ということでこれからも頑張っていきたいと思います!ぜひぜひ、応援のほど、よろしくお願いいたします!

・ゆめ心中(ここな)
団子のように、皆さんの心に突き刺さりたい!ゆめ心中です。いつも全力でおふざけして楽しませていただいているんですけれども、勿論お歌もお芝居も全力です!私が最終審査にいったら絶対に合格を勝ち取れます!なので、どうか最終予選を突破できるよう、皆さんの力を貸してください!予選4位から一緒に奇跡の逆転劇をつくりましょう!よろしくお願いします!

・百合草莉音
声優志望の女子こーせー、百合草莉音です!一次予選、応援ありがとうございました!莉音の声優という夢のスタートを華々しくきるため、最終予選も精一杯望みたいと思います!応援よろしくお願いします!

・吉七味(よしななみ)
吉七味と書いて、よしななみといいます。両親に捨てられて大家さんに育てられています。でも寂しくなんかありません!賢者の孫に出演してお父さんお母さんに認められたら、絶対ななみのところに戻ってくるんだもん。だから、ななみは賢者の孫に絶対出るんだもん!ななみはひとりで歌を歌ったり畳の目の数を数えながら作詞をするのが大好きな女の子です。今暗い子だと思ったでしょ。違うんだからね!魔法使いになる為の修行なんだから!


<オーディション概要>
タイトル:
【女性バーチャルタレント限定】TVアニメ『賢者の孫』エンディング曲&声優デビューオーディション

概要:
2019年4月放送予定・TVアニメ「賢者の孫」エンディングテーマ(楽曲提供:Elements Garden)&キャラクター声優デビューをかけたオーディションをSHOWROOMにて開催中! 最終予選に進む【女性バーチャルタレント】17名が決定!優勝を手にするのは一体誰!?皆様の応援、お待ちしております。

オーディションスケジュール:
・最終予選
2018年10月22日(月)18:00 〜 10月28日(日) 21:59
結果発表 2018年10月31日(水)12:00

・最終審査
2018年11月5日(月)午後~ 都内某所
結果発表 2018年11月上旬

オーディションページ:
http://urx.red/MLCk


TVアニメ「賢者の孫」公式サイト:
http://kenja-no-mago.jp/

TVアニメ公式Twitter:
https://twitter.com/kenja_no_mago

(C)2019 吉岡 剛・菊池政治/KADOKAWA/賢者の孫製作委員会

ニュース:11月14日リリースの石原夏織の1st アルバム「Sunny Spot」全曲試聴動画を公開!

2018年11月14日に発売となる、石原夏織の1st アルバム「Sunny Spot」から収録楽曲「虹のソルフェージュ」「empathy」の試聴動画が、文化放送 超A&G+で放送中の「石原夏織のCarry up!?」内で初オンエアとなった。それぞれの試聴動画が現在YouTubeにて公開中である。

合わせて、1st アルバム「Sunny Spot」全曲試聴動画もYouTubeにて公開となった。全曲を通して、アルバムをぜひ聴いてみて欲しい。

「Sunny Spot」全曲試聴動画

虹のソルフェージュ

empathy


<1stアルバム『Sunny Spot』情報>
タイトル:Sunny Spot
発売日:2018年11月14日発売
商品形態:

<CD+BD盤>
品番:PCCG.01720/価格:3,800円+税
*初回製造分のみ、ミニ写真集【A】封入・三方背ケース付き・1st LIVE チケット優先販売申込券封入

<CD+DVD盤>
品番:PCCG.01721/価格:3,600円+税
*初回製造分のみ、ミニ写真集【B】封入・三方背ケース付き・1st LIVE チケット優先販売申込券封入

<通常盤>
品番:PCCG.01722/定価:2,800円+税
*初回製造分のみ、1st LIVE チケット優先販売申込券封入


【CD収録内容】
01. Sunny You *アニメ【怪獣娘(黒)~ウルトラ怪獣擬人化計画~】EDテーマ
作詞:中村彼方 作曲:エンドウ. 編曲:大久保 薫
02. CREATION×CREATION *ゲームアプリ【絵師神の絆】主題歌
作詞:畑 亜貴 作曲:高尾奏之介 編曲:eba
03. 虹のソルフィージュ
作詞:中山真斗 作曲・編曲:佐藤純一(fhána)
04. Orange Note
作詞:磯谷佳江 作曲:Re:nG 編曲:kz(livetune)
05. empathy
作詞:松井五郎 作曲:松田彬人 編曲:高瀬一矢 (I’ve Sound)
06. 雨模様リグレット
作詞:只野菜摘 作曲:Motokiyo 編曲:山口朗彦
07. Ray Rule
作詞:RUCCA 作曲:Coffee Creamers 編曲:岩橋星実(Elements Garden)
08. Untitled Puzzle
作詞:RUCCA 作曲:金崎真士 編曲:岩橋星実(Elements Garden)
09. Singularity Point
作詞:こだまさおり 作曲:俊龍 編曲:岩橋星実(Elements Garden)
10. Blooming Flower
作詞:中村彼方 作曲:俊龍 編曲:山口朗彦
11. ♮ Melody
作詞:こだまさおり 作曲・編曲:早川博隆/宇田川 翔
【BD・DVD収録内容】
・Singularity Point(MUSIC VIDEO)
・Blooming Flower (MUSIC VIDEO)
・Ray Rule (MUSIC VIDEO)
・Singularity Point(Dance ver.)
・Blooming Flower (Lip ver.)
・Ray Rule (Dance ver.)
・Singularity Point(MAKING)
【初回製造分 共通特典】
12月29日(土)開催!石原夏織 1st LIVE「Sunny Spot Story」チケット優先販売申込券 封入!


<1st LIVE『Sunny Spot Story』情報>
タイトル:1st LIVE「Sunny Spot Story」
日程:2018年12月29日(土)
会場:大宮ソニックシティ 大ホール
チケット:各公演 6,200円(税込)*全席指定
開場 / 開演:
[DAY] 開場 14:15 / 開演 15:00
[NIGHT] 開場 17:45 / 開演 18:30


石原夏織オフィシャルサイト:
http://ishiharakaori.com

石原夏織スタッフ公式ツイッター:
https://twitter.com/kaori_staff_

石原夏織オフィシャルブログ:
https://ameblo.jp/ishiharakaori-0806/

ニュース:映画「GODZILLA 星を喰う者」11月4日「映画公開記念特番」放送決定!

ゴジラ映画史上初のアニメ―ション映画『GODZILLA』三部作の最終章、『GODZILLA 星を喰う者』は11月9日(金)に全国公開。そして、10月25日(水)より開催される第31回東京国際映画祭の【クロージング作品】にも選定され、「ゴジラの日」である11月3日(土・祝)には、世界初お披露目となるワールド・プレミア上映会を実施。

そんなアニゴジがこの度、“無料で楽しめるインターネットテレビ局”「AbemaTV」に再上陸!今年5月に放送されて以来、約半年ぶりにアニゴジがAbemaTVに帰ってきた。

番組タイトルは、「その〈番組〉は〈絶望〉すら焼き尽くす!シリーズ最終章『GODZILLA 星を喰う者』映画公開直前アベマSP!」。放送は「ゴジラの日」翌日の11月4日(日)の21時に決定!!ゴジラ漬けの週末をお楽しみ下さい!

番組ゲストは主人公ハルオ役の宮野真守、ハルオと今回対峙することになる、異星人エクシフのメトフィエス役櫻井孝宏、最終章では重要な役割を持つ人類の末裔フツアの一族、マイナ&ミアナを演じる、上田麗奈&小澤亜李が今回も参加!そして、ゲストをまとめる番組MCは前回に引き続き鷲崎健が担当!安定感抜群の進行にキャストもリラックスして収録に参加。映画のキャッチコピーにちなんだ番組タイトルに相応しく、<絶望>を焼き尽くす<笑い>に溢れた60分となっている。

『GODZILLA星を喰う者』では、ハルオとメトフィエスが対峙することから、番組内で「チーム対抗ゴジラバトル」を実施!歴代ゴジラ映画に関するクイズや、作品にちなんだ大喜利など、ハードなアニゴジのSF世界観を分かりやすくお伝えしていく。

もちろん、前回好評でしたキャストによる、前作&前々作のあらすじを紹介する紙芝居コーナーも復活し、最終章から観ても問題ないこと間違いなし!そして、番組内のどこかで、最終予告編の解禁も決定!予告編第一弾では見ることの出来なかった初公開のカットもある必見の内容となっている。公開前に必ずチェックしてみて下さい。


<特番概要>
番組名:「その〈番組〉は〈絶望〉すら焼き尽くす!シリーズ最終章『GODZILLA 星を喰う者』映画公開直前アベマSP!」
放送日:11月4日(日)
放送時間:21:00~22:00(予定)
番組ゲスト:
宮野真守
櫻井孝宏
上田麗奈
小澤亜李
番組MC:
鷲崎健

番組URL:
https://abema.tv/channels/abema-anime-2/slots/9aYeXTFYLWhNs9


<映画 作品概要>
『GODZILLA 星を喰う者』
2018年11月9日(金)全国公開

<スタッフ>
監督:静野孔文・瀬下寛之
ストーリー原案・脚本:虚淵玄(ニトロプラス)
キャラクターデザイン原案:コザキユースケ
音楽:服部隆之
副監督:吉平”Tady”直弘・安藤裕章
プロダクションデザイン:田中直哉・Ferdinando Patulli
CGキャラクターデザイン:森山佑樹
造形監督:片塰満則
美術監督:渋谷幸弘
色彩設計:野地弘納
音響監督:本山 哲

<キャスト>
宮野真守
櫻井孝宏
花澤香菜
杉田智和
梶裕貴
小野大輔
堀内賢雄
中井和哉
山路和弘
上田麗奈
小澤亜李
早見沙織
鈴村健一

主題歌:XAI「live and die」(TOHO animation RECORDS)
主題歌アーティストXAI公式サイト:
http://x-a-i.com
主題歌アーティストXAI公式twitter:
https://twitter.com/XAI_desu
製作:東宝
アニメーション制作:ポリゴン・ピクチュアズ
配給:東宝映像事業部
映画公式サイト:
https://godzilla-anime.com
映画公式twitter:
https://twitter.com/GODZILLA_ANIME

©2018 TOHO CO., LTD.