ニュース:TVアニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション」×ギラヴァンツ北九州コラボイラスト公開!&コラボチケット販売決定!

来たる11月11日(日)、2018明治安田生命J3リーグ第31節・ギラヴァンツ北九州vs.ブラウブリッツ秋田(14:00キックオフ/ミクニワールドスタジアム北九州)において開催するTVアニメ「ソードアート・オンライン アシリゼーション」 とギラヴァンツ北九州とのコラボ企画のビジュアルが完成し、10月13日(土)からオリジナルトレーディングカード付きチケットの販売が決まった。

ハーフタイムにはキリト役:松岡禎丞さんとアリス役:茅野愛衣さんがピッチに登場!試合を盛り上げる。本イベントは11/10(土)~11/11(日)に同じく北九州で開催される「北九州ポップカルチャーフェスティバル2018」でSAOステージを実施することと連動して、コラボの開催が決定!当日ご来場の皆様は2つの会場がすぐ近くにあることもあり、どちらのイベントもお楽しみいただけます!


<「ソードアート・オンライン アリシゼーション」 × ギラヴァンツ北九州 コラボ企画>
対象試合:
2018明治安田生命J3リーグ第31節
日時/会場:11月11日(日)14:00キックオフ / ミクニワールドスタジアム北九州
対戦:ギラヴァンツ北九州vs.ブラウブリッツ秋田


<オリジナルトレーディングカード付きチケット販売の概要>
販売期間:
2018年10月13日(土)10:00~11月10日(土)23:59
※数量限定の販売となっております。予定数がなくなり次第、販売を終了させていただきます。

販売価格:
コラボ企画価格(税込み)
G指定席 5,500 円
S自由席 4,000 円
A自由席 3,500 円
Bホーム自由席 2,500 円
※チケットは、大人、シニア、小中高共通価格となります。

購入方法:
1インターネット販売
ギラヴァンツオンラインチケット
https://www.jleague-ticket.jp/club/gv/top/
※ギラヴァンツオンラインチケットでチケットをご購入いただくにはJリーグID利用登録が必要です。(利用登録無料)
チケットぴあ
http://pia.jp/t/giravanz/
ローチケ
http://l-tike.com/giravanz/
e+(イープラス)
http://eplus.jp/giravanz/
2各コンビニエンスストア他 店頭販売
セブン-イレブン各店:
店内の「マルチコピー機」の画面操作で、「チケットぴあ」を選択(P コード 592-400)
ローソン各店:
店内の「Loppi」の画面操作で、「ローソンチケット」メニューを選択(L コード:秋田戦87764)
ファミリーマート各店:
店内の「Famiポート」の画面操作で、「チケット」メニューを選択
チケットぴあ取扱各店:
小倉井筒屋 新館、黒崎井筒屋の窓口にて購入が可能です。(P コード:592-400)
3各プレイガイド電話予約
チケットぴあ(P コード:592-400):
TEL 0570-02-9999(音声認識予約及びP コード予約)
※システム利用料、発券手数料が別途必要です。

引取方法:
チケットぴあ店舗、セブン-イレブン、ファミリーマート、配送(配送手数料が必要です。)
ローソンチケット(L コード:秋田戦87764)
TEL 0570-084-008 (L コード予約)
※システム利用料、発券手数料が別途必要です。
引取方法:ローソン各店


<チケット引換について>
ミクニワールドスタジアム北九州の場外に特設引換所を設けますので、ご購入いただいた引換券をお持ちいただき、コラボチケット及びオリジナルトレーディングカードセットにお引換えください。
引換受付日時:11月11日(日)10:30~ハーフタイム終了まで(15:00 頃)
チケット引換場所:浅野町緑地(北九州市小倉北区浅野3-7)


<メインキャストイベント:>
ギラヴァンツ北九州とSAO の1日限定コラボをお見逃しなく!
ハーフタイムイベント登場!キリト役・松岡禎丞さん、アリス役・茅野愛衣さんの2名が11月11日(日)ブラウブリッツ秋田戦のハーフタイム(14:45 頃)に登場し、スタジアムを盛り上げてくれます。
スタジアム演出にも登場!ハーフタイム出演以外にも、キリトとアリスがミクスタのホームゲームを盛り上げます。
内容は当日スタジアムに来場してからのお楽しみ!
※同日、西日本総合展示場で開催される「北九州ポップカルチャーフェスティバル2018」と連動したイベントとなります。
https://www.ktqpopfes.jp/2018/


<コラボグッズについて>
当日スタジアムで販売予定のコラボグッズを近日中に発表。どうぞお楽しみに!!

(c)2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project

公式レポート:『閃乱カグラ』TVアニメ第2期『閃乱カグラ SHINOVI MASTER -東京妖魔篇-』放送直前!前夜祭

第1話では、クリスマスの買い物のために原宿に赴いた飛鳥たちが、謎めいた忍に遭遇し、衝撃の展開が繰り広げられる…。原さんは「(第1話の)前半パートの和やかな感じがすごくかわいくて、雪泉ちゃんのかわいい姿も見られるし、飛鳥と2人で服をいろいろ着替えるパートとかもあって、私はナース服が好きだなぁとか思ってたんですが、だからこそ、後半のシリアスなパート(との落差が)すごいですよね」と衝撃を口にする。「アフレコしていて、私自身、衝撃もあるんですが、『この先どうなるの?』という状態が続いています。どうなるか気になりながら、『(先の展開を)教えて!』と聞いても『演じる上で知らない方がいいから』と言われて、謎を抱えながら現場は楽しくやっています」と笑顔を見せた。

第1話では、飛鳥が激しい怒りを露わにする場面も見られ、さらに第2話では、これまでの明るく元気いっぱいな姿とは対極の暗く沈んだ表情を見せる一幕も!原田さんは「前回までは元気で明るい飛鳥を演じさせていただいていましたが、今回は違うテイストもあって…。大変なことになることを察しつつ、飛鳥があそこまで激昂することもないので、力を込めて、ドキドキしながら演じさせていただきました」と述懐。「私自身も2話の時点では、なぜ飛鳥がああなったのか? 分からない状態でして、最後、どうなるかもあえて知らないまま挑んでいます。現場でも(飛鳥の心情そのままに)ひとりで沈み気味でいて、大変つらいんですが、楽しんで演じさせていただいています」と明かす。

アニメシリーズ初登場となる月光を演じる小原さんは「月光ちゃんはアプリから初登場のキャラなんですが、アプリでもまだ謎めいたキャラでして、見続けていただければ正体がわかると思います」と含みを持たせつつ「今後、正体はわかってくると思いますが、雪泉ちゃんたちの後輩であり実は“善忍”なんです。それなのに“悪忍”に見えるようなことを何故しているのか?この辺りも楽しみにしていただければと思います」とファンの期待を煽った。

清水さんは第1話を鑑賞して「飛鳥ちゃんと雪泉ちゃんの忍転身に目が釘付けでした! 何ですか、あの“プルルーン”って。すごかったです!」と興奮気味に感想を口にし、会場は笑いに包まれていた。

そして高木プロデューサーは、今後の展開について「みなさんの想像を超えたことが起ころうとしています」とニヤリ。「いろんな部分にこだわっていますが、特にドラマ部分を強く打ち出したいと思っています。1stシーズンは、ストレートにアニメ化しましたが、今回の第2期は、カグラ独特の“味”みたいな部分を色濃く入れています」と見どころを強調。「もうひとつのポイントは…おっぱい(笑)!これまでのシリーズのいろんな要素も入れていて、長くシリーズを見てきた人ほど楽しんでいただけると思います」と自信をうかがわせた。


タイトル:閃乱カグラ SHINOVI MASTER -東京妖魔篇-放送直前『前夜祭』
開催日:2018年10月11日(木)19:00~20:40
会場:新宿バルト9
登壇:
原田ひとみ(飛鳥役)
原由実(雪泉役)
小原莉子(月光役)
清水あいり
爆乳プロデューサー 高木謙一郎


<作品情報>
タイトル:閃乱カグラ SHINOVI MASTER -東京妖魔篇-
放送:2018年10月12日より TOKYO MX、BS11、AT-X

<制作スタッフ>
原作:高木謙一郎
キャラクター原案:八重樫南
監督:柳沢テツヤ
シリーズ構成・脚本:北島行徳
キャラクターデザイン:ごとうじゅんじ
総作画監督:ごとうじゅんじ・宮澤 努
プロップデザイン:森木靖泰・宮豊
衣装デザイン協力:齊藤佳子
アクション・エフェクト監修:岩永浩輔
美術設定:長澤順子(プロダクション・アイ)
美術監督:青山直樹(プロダクション・アイ)
色彩設計:松山愛子(颱風グラフィックス)
撮影監督:千葉洋之(アニメフィルム)
編集:櫻井崇(颱風グラフィックス)
音響監督:森下広人
音楽:ノイジークローク
音楽制作:ランティス
オープニング主題歌:「SCARLET MASTER」/佐咲紗花
エンディング主題歌:「純正エロティック」/Mia REGINA
アニメーションプロデューサー:河井敬介
アニメーション制作:ティー・エヌ・ケー
爆乳プロデューサー:高木謙一郎
製作:シノビマスターパートナーズ


TVアニメ『閃乱カグラ』第2期公式サイト:
http://senran2.tv/

TVアニメ『閃乱カグラ』公式ツイッター:
https://twitter.com/kagura_tv

©2018 Marvelous Inc./HONEY PARADE GAMES Inc./シノビマスターパートナーズ

ニュース:ゲーム『あかねさす少女』10月15日リリース決定!事前登録者数30万人達成!

アニメ専門チャンネル「アニマックス」を運営するアニマックスブロードキャスト・ジャパンは、開局20周年記念作品として、テレビアニメシリーズとゲームプロジェクトからなるオリジナル作品『あかねさす少女』のゲームリリース日の発表と、事前登録者数30万人達成に伴う報酬の追加を決定した。


<リリース日決定!>
ゲーム「あかねさす少女」のリリース日が2018年10月15日(月)に決定した。アニメとの連動企画など、今後も様々な企画を用意しているので、今後の展開にもご期待ください。当日の情報などは公式Twitterでも随時公開していく。

<事前登録30万人達成!>
2018年9月10日より実施している事前登録キャンペーンの登録者数がおかげ様で30万人を達成!

また、事前登録者数30万人突破した記念として報酬の追加を決定!
※リリース後ゲーム内の「プレゼントボックス」にお届け予定。
1万人突破【達成】:クォーツ×1000
3万人突破【達成】:クオーツ×1500 コガネ電池(1本入)×1
5万人突破【達成】:クオーツ×2000 コガネ電池(1本入)×2
10万人突破【達成】:クオーツ×2500 コガネ電池(1本入)×3
15万人突破【達成】:クオーツ×3000 コガネ電池(1本入)×3 アスカ【黄郷】の断片×100 ちくわ×5
20万人突破【達成】:クオーツ×3000 コガネ電池(1本入)×3 アスカ【黄郷】の断片×150 ちくわ×10
30万人突破【達成】:クオーツ×3000 コガネ電池(1本入)×3 アスカ【黄郷】の断片×150 ちくわ×10 明日架【昏黄】の断片×50 優【昏黄】の断片×50 みあ【昏黄】の断片× 50 奈々【昏黄】の断片×50 クロエ【昏黄】の断片×50

<Twitterアイコン>
30万人達成を記念いたしまして、かわいいSDキャラのTwitterアイコンも公開しておりますのでぜひご活用ください!


<メインスタッフ>
シナリオ原案: 打越鋼太郎
キャラクター原案: 桂正和
コンセプトアーティスト・キャラクター原案: 浅田弘幸
メインテーマ作曲: 伊藤賢治
音楽プロデューサー: Ryu☆

<放送情報>
アニマックス毎週月曜19:30~
TOKYO MX 毎週月曜22:30~
読売テレビ毎週月曜26:29~
AbemaTV 毎週月曜23:00~
他、各配信サービスでも最速放送当日より配信中。
※放送日時は変更になることがあります。

<アニメメインキャスト>
土宮明日架:黒沢ともよ
灯中優:Lynn
みあ・シルバーストーン:東山奈央
七瀬奈々:小清水亜美
森須クロエ:井上麻里奈

<ゲームメインキャスト>
ナギ:坂本真綾
こあ:悠木碧
リカ:西田望見
レイ:茅野愛衣
マヤ:白石晴香


ゲーム公式サイト:
http://akanesasushojo-app.com/

アニメ公式サイト:
http://akanesasushojo.com

公式Twitter:
https://twitter.com/akanesasu_shojo


<PV情報>
ゲームPV:

アニメPV第2弾:

ニュース:藤田和日郎原作「からくりサーカス」アニメ化に続き舞台化決定!2019年1月開幕!

2019年1月10日~20日に舞台劇『からくりサーカス』の上演が決定した!「からくりサーカス」は、名作『うしおととら』を世に送り出した藤田和日郎による日本の漫画作品。『週刊少年サンデー』(小学館)にて1997年から2006年にわたり長期連載し、累計発行部数1500万部を誇る超人気作品。連載終了から12年を経た現在でも根強いファンに多く支持されており、2018年10月よりTVアニメが好評放送中だ。そしてこの度、アニメ放送中でもある2019年1月に舞台化が決定した。


<ストーリー>
莫大な遺産を相続し、自身の親族に狙われる少年・才賀勝、偶然の出会いから勝を助けることになる拳法家の青年・加藤鳴海、勝の父からの命により、勝を守る人形遣いの女性・しろがね。彼らを巻き込む数百年に渡る壮大な運命の物語。ふとしたきっかけから始まった物語は複雑に絡み合い、別れ、収束し、誰も想像しなかった結末を描く。


<公演概要>
タイトル:舞台劇「からくりサーカス」
公演日程:東京公演2019年1月10日(木)~20日(日)
会場:新宿FACE
160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1-20-1
ヒューマックスパビリオン新宿歌舞伎町7F

10日 19:00★
11日 19:00★
12日 13:00☪ 18:00☪
13日 13:00★ 18:00☪
14日 12:00☪ 16:00★
15日 19:00☪
16日 19:00☪
17日 13:00★ 19:00★
18日 19:00★
19日 13:00☪ 18:00☪
20日 12:00★ 16:00★
★大西桃香〈AKB48〉、☪飯田里穂
※しろがね・フランシーヌ役は、大西桃香〈AKB48〉・飯田里穂のWキャストとなります。
※開場は開演の1時間前を予定しております。

<スタッフ>
原作:藤田和日郎「からくりサーカス」(小学館 少年サンデーコミックス刊)
脚本:川尻恵太
演出:村井雄
主催:舞台劇「からくりサーカス」製作委員会(Office ENDLESS/ツインエンジン/ローソンチケット)

<キャスト>
才賀勝役:深澤大河
加藤鳴海役:滝川広大
しろがね・フランシーヌ役:大西桃香〈AKB48〉・飯田里穂(Wキャスト)
白銀役:三浦海里
白金役:小坂涼太郎
阿紫花英良役:健人
ジョージ・ラローシュ役:横井翔二郎
ギイ・クリストフ・レッシュ役:越智友己
ルシール・ベルヌイユ役:田中良子
あるるかん役:三枝奈都紀
ファティマ役:遠藤沙季
フェイスレス役:村田洋二郎
パンタローネ役:唐橋充
アルレッキーノ役:松本寛也
コロンビーヌ役:大湖せしる
ドットーレ役:和泉宗兵


才賀勝役/深澤大河
『からくりサーカス』連載当時に一読者であった自分が、才賀勝役を演じられることはとても光栄に思います。舞台劇として観客の皆様に様々な感情を抱いて頂けるように、そして最後は笑顔になって頂けるような、そんな作品にしていきたいと思います。是非とも、よろしくお願い致します!

加藤鳴海役/滝川広大
とにかく「かっこいい」加藤鳴海を演じられることがとても光栄で幸せに感じております。才賀勝、そしてしろがねと出会い、どのように変わっていくのか体現していきます。どうぞよろしくお願いします!

しろがね・フランシーヌ役/大西桃香〈AKB48〉(W キャスト)
しろがね・フランシーヌ役を演じられることがとても嬉しいです。所属しているAKB48 グループのメンバーがいない舞台は初めてですごく緊張しています。舞台経験も浅く未熟者ですが、キャストの皆さん、スタッフさんと共に素敵な作品に出来るよう精一杯頑張ります。よろしくお願いします!
AKS

しろがね・フランシーヌ役/飯田里穂(Wキャスト)
しろがね役を演じさせて頂きます飯田里穂です。原作を読ませて頂いてとても面白く感じ、この世界観をどうやって舞台上で表現出来るのか凄くワクワクしています!そして、同時期にアニメ放送もしているので、私も見るのが楽しみです!初めて挑戦するような役どころなので、しろがねと林原めぐみさんの想いも背負いながらしっかりと演じたいと思います。スタッフさんやキャストの皆さんと良い作品が出来るよう、そして皆さんに素敵な時間をお届け出来るように頑張りたいと思います。どうぞよろしくお願いします!

白銀役/三浦海里
白銀役を演じさせていただきます三浦海里です。どういう風になるのかまだわからないことだらけですが、キャスト、スタッフのみなさんと一緒に素晴らしい作品にできるよう精一杯臨みたいと思います。個人的には今までやったことのないキャラクターなので新たな一面をお見せできるのではないかなと思います。すごく楽しみでワクワクしてます。

白金役/小坂涼太郎
白金役を演じさせていただきます小坂涼太郎です。共演したことのある海里が、兄の白銀を演じるということもあり、とても楽しみです!まだどのような舞台になるかは分かりませんが、精一杯がんばりたいと思います!!

阿紫花英良役/健人

ジョージ・ラローシュ役/横井翔二郎

ギイ・クリストフ・レッシュ役/越智友己

ルシール・ベルヌイユ役/田中良子

あるるかん役/三枝奈都紀

ファティマ役/遠藤沙季

フェイスレス役/村田洋二郎

パンタローネ役/唐橋充

アルレッキーノ役/松本寛也

コロンビーヌ役/大湖せしる

ドットーレ役/和泉宗兵


<チケット>
チケット料金:
・プレミアムシート10,000 円(非売品グッズ付き)
・一般席7,800 円
※会場にてドリンク代別途500円かかります。

1.プレリクエスト先行(1次) (受付形式:会員受付/プレリク)
抽選エントリー:10/12(金)12:00~10/22(月)23:59
発券開始:11/30(金)12:00~
http://l-tike.com/karakuri-s/

2.LEncore 先行 (受付形式:会員受付/LEncore)
抽選エントリー:10/12(金)12:00~10/22(月)23:59
発券開始:11/30(金)12:00~
http://l-tike.com/karakuri-s/

3.プレリクエスト先行(2次) (受付形式:会員受付/プレリク)
抽選エントリー:10/29(月)12:00~11/5(月)23:59
発券開始:11/30(金)12:00~
http://l-tike.com/karakuri-s/

4.プレリクエスト先行(3次) (受付形式:会員受付/プレリク)
抽選エントリー:11/12(月)12:00~11/19(月)23:59
発券開始:11/30(金)12:00~
http://l-tike.com/karakuri-s/


<舞台原作コミックス>
伝説の熱血アクション超大作が今甦る! 雑誌連載時のカラー原稿を完全収録!
『からくりサーカス』完全版、小学館より絶賛刊行中!
藤田和日郎
毎月18日頃、2巻ずつ発売
※最新情報はオフィシャルサイトをご確認ください。


公式サイト:
http://officeendless.com/sp/karakuri/

公式Twitter:
https://twitter.com/karakuri_stage
ハッシュタグ:#舞台からサー

Ⓒ藤田和日郎・小学館/舞台劇「からくりサーカス」製作委員会

ニュース:『ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』全人類の敵・エウレカセブンと戦う唯一の手段、 アネモネの意識を送り込む「ダイブシステム」とは?

テレビ放送から12年―。2017年秋より開幕した『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』の第2弾、『ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』が、11月10日(土)より全国公開される。

本作で描かれるのは、幼い頃に父をなくしたアネモネの魂の軌跡。監督・京田知己、脚本・佐藤大、キャラクターデザイン・吉田健一のオリジナルスタッフが集結。さらに、ニルヴァーシュのオリジナルデザイナーである河森正治が新メカニック“ニルヴァーシュX”のデザイナーとして参加している。

ある日、世界の各所に出現した「エウレカ」と呼ばれる謎の存在。人類を死に至らしめる毒性物質を撒き散らし、東京に現れた7体目は「エウレカセブン」と呼称される。

本作の主人公・アネモネが、この「エウレカセブン」と戦う唯一の手段が【ダイブシステム】。本作のキーとなる重要な秘密兵器=【ダイブシステム】の全貌が遂に明らかに!

全人類の敵・エウレカセブンと戦う為、アネモネが所属する組織・特殊部隊アシッド(※1)に残された最後の砦――ホワイトルーム。(※2)そこには窓もなく、椅子とカメラが一つずつ置いてあるだけ。

東京湾上にありModel500(ゲオルギオス)という装甲車に乗り、向かう「風の塔」内にあるホワイトルームは、エウレカセブンへの【ダイブ】用施設。【ダイブ】とは、人の意識・精神を送り込むこと。

アネモネは、ダイブスーツと呼ばれる専用スーツを着用し、エウレカセブン内へと【ダイブ】する。送り込まれたアネモネの意識は、エウレカセブン内の情報空間で実体化したアバターとシンクロし、行動することができるのだ。

ホワイトルームは、エウレカセブンへの【ダイブ】を行うことのできる唯一の施設だった。エウレカセブンの中に入り戦うことができる秘密兵器・【ダイブシステム】は、本作でアネモネが、エウレカやドミニクと出会うための非常に重要な役割を果たしているのだ。また、アネモネの父・石井賢が帰らぬ人となった作戦とも深い関係が。

京田監督も「早くに母親をなくした彼女は、7歳の時に父も失います。父は、エウレカセブンを止める作戦に参加して帰らぬ人となったんです。そして、7年が経過し、今度はアネモネ自身が作戦に参加し、エウレカセブンの“中”へと意識をダイブさせることになります。この映画は、そんなアネモネの“喪の仕事”を描きます。」とコメント。果たして、エウレカセブンへの【ダイブ】で、アネモネがどう戦うのか——?

先日、予告編映像も解禁され、次々と全貌が明らかになっていく本作。さらに期待が高まる!時代と共に進化する『エウレカセブン』シリーズ最新作『ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリーション』は11月10日(土)より全国ロードショー。


※1 アシッド:国連生存権防護事務局直属の対スカブ戦略歩兵師団。エウレカセブンとの戦いで組織は弱体し、現在正式に部隊として稼働しているのは再稼働したアネモネが所属する極東管区第七強襲心理打撃軍のみ。

※2 ホワイトルーム:東京湾岸上にある「風の塔」にある、エウレカセブンへのダイブ用施設。もともとはリング状粒子加速器を中心に設立された高エネルギー物理学の研究施設の一部だった。現在、エウレカセブンへのダイブを行うことのできる唯一の施設である。


<新ストーリー>
まだ幼かったあの日。父、ケン は幼いアネモネを残して戦いに赴き、そして帰ってこなかった。ちゃんとお別れを言うことができなかったアネモネの小さな胸に深く残る後悔。
7年が経過した。アネモネは父が散った戦場――東京にいた。人類の敵、7番目のエウレカ=エウレカセブンと戦うための組織・アシッドの一員として、アネモネには人類の希望が託されていた。そして、アネモネはエウレカセブンの中へとその精神を送り込む。
アネモネがエウレカセブンの中で出会ったのは、ドミニクという青年と、エウレカという青緑の髪をした少女。この出会いは何を意味するのか。そして、見え隠れするレントンという名の少年の姿。
アシッドに囚われていた謎の男・デューイは予言する。「お前たちが見ているエウレカセブンはエウレカセブンではない。偽りの神が創っては破棄した無数の不要な世界。いわばゴミの山だ」
アネモネとエウレカが出会った時、全ての真実が明らかとなり、新たな世界の扉が開く――。


<MAIN STAFF>
監督:京田知己
脚本:佐藤大
キャラクターデザイン:吉田健一、藤田しげる、倉島亜由美
原作:BONES
メインメカニックデザイン:河森正治
コンセプチャルデザイン:宮武一貴
デザインワークス:武半慎吾、永井一男、出渕 裕、齋藤将嗣、中田栄治、草彅琢仁、片貝文洋、平澤晃弘、上津康義、柳瀬敬之、コヤマシゲト
キャラクター作画監督:藤田しげる、倉島亜由美
特技監督:村木靖
デザインワークス・メカニック作画監督:横屋健太
メインアニメーター:柿田英樹、金子秀一、大塚健、阿部慎吾、長野伸明
美術監督:永井一男、本庄雄志
色彩設計:水田信子
演出補佐:湯川敦之
編集:坂本久美子
撮影監督:木村俊也
3D監督:篠原章郎(グラフィニカ)
音響監督:若林和弘
音楽:佐藤直紀
主題歌:「There’s No Ending」RUANN(TOY’S FACTORY)
アニメーション制作:ボンズ
製作:バンダイナムコアーツ、バンダイナムコエンターテインメント、博報堂DYミュージック&ピクチャーズ、ボンズ、MBS
配給:ショウゲート

<MAIN CAST>
石井・風花・アネモネ:小清水亜美
玉野るな/エウレカ:名塚佳織
レントン:三瓶由布子
ドミニク:山崎樹範
ミーシャ・ストラヴィンスカヤ:沢海陽子
ソニア・ワカバヤシ:山口由里子
グレッグ・ベア・イーガン:銀河万丈
バンクス:三木眞一郎
石井賢:内田夕夜
デューイ・ノヴァク:辻谷耕史


<作品概要>
『ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』
2018年11月10日(土)全国ロードショー
配給:ショウゲート


公式HP:
http://eurekaseven.jp/

©2018 BONES/Project EUREKA MOVIE