公式レポート:2019年夏放送開始TVアニメ「コップクラフト」ティザーPV解禁&Anime Japan2019レポート

2019年夏放送開始予定のTVアニメ「コップクラフト」のお披露目ステージが、2019年3月23日(土)、AnimeJapan 2019内の博報堂DYミュージック&ピクチャーズブースにて開催され、ティザーPVが解禁された。

原作は、巨匠・賀東招二&村田蓮爾のタッグでおくるバディポリスアクション「コップクラフト DRAGNET MIRAGE RELOADED」(小学館「ガガガ文庫」刊)』。この日のAnimeJapan 2019のステージには、津田健次郎(ケイ・マトバ役)、吉岡茉祐(ティラナ・エクセディリカ役)、賀東招二先生(原作者)が登壇し、トークショーが行われた。

作品のあらすじや作品の世界観を賀東先生を中心に説明が行われつつ、キャラクター紹介のでは吉岡さんが、自身が演じるティラナのフルネームである「ティラナ・バルシュ・ミルヴォイ・ラータ=イムセダーリャ・イェ・テベレーナ・デヴォル=ネラーノ・セーヤ・ネル・エクセディリカ」をスラスラとイントネーションも含めて完璧に披露すると、会場は拍手につつまれた。

トークショーの途中で発表されたティザーPVでは主人公のマトバたちが住むサンテレサ市と、異世界『レト・セマーニ』からやってきたティラナの登場が描かれ、いちはやく作品の世界観を知ることができるので、ぜひご覧いただきたい。

イベントの最後には、人気コスプレイヤー・くろねこがヒロインのティラナのコスプレ姿で登場。この日の登壇者全員で集合写真を撮影し、華々しいお披露目ステージの幕を閉じた。



<On Air>
2019年夏放送開始予定

<TV Animation Staff>
原作:賀東招二『コップクラフト DRAGNET MIRAGE RELOADED(小学館「ガガガ文庫」刊)』
キャラクター原案:村田蓮爾
監督:板垣伸
シリーズ構成:賀東招二
キャラクターデザイン:木村博美
美術監督:坂上裕文・加藤浩(ととにゃん)
色彩設計:山上愛子(T.D.I)
撮影監督:大見有正(天狗工房)
編集:平木大輔(アッセフィノーファブリック)
音響監督:郷田ほづみ
アニメーション制作:ミルパンセ

<Cast>
ケイ・マトバ:津田健次郎
ティラナ・エクセディリカ:吉岡茉祐

<Introduction>
一五年前、太平洋上に未知の超空間ゲートが出現した。その向こうに存在したのは、妖精や魔物のすむ奇妙な異世界「レト・セマーニ」だった。「サンテレサ市」。二〇〇万を越える両世界の移民が住む都市。雑多な民族と多彩な文化。そして持てる者と、持たざる者。ここは世界で最も新しい『夢の街』。だがその混沌の影には、数々の犯罪がうごめいていた。麻薬、売春、武器密売。それら凶悪犯罪に立ち向かう刑事たちが、サンテレサ市警察に存在していた……。

刑事マトバ・ケイと異世界人の騎士ティラナ、性別も性格もそして「生まれた世界」も違う二人が出会うとき、事件は起きる。

二つの世界 二つの正義 その先に-
バディポリスアクション開幕!


<原作情報>
原作:コップクラフト DRAGNET MIRAGE RELOADED(小学館「ガガガ文庫」刊)
著作:賀東招二
イラスト:村田蓮爾
ガガガ文庫にて1巻~6巻まで発売。累計発行部数は20万部を突破。
最新第7巻 2019年初夏 発売予定


TVアニメ「コップクラフト」公式サイト:
http://copcraft.tv

TVアニメ「コップクラフト」公式Twitter:
https://twitter.com/anime_copcraft

© 賀東招二・小学館/STPD

ニュース:TVアニメ第二期が決定!AnimeJapan 2019『Re:ゼロから始める異世界生活』スペシャルステージ

2019年3月23日、東京・有明にある東京ビッグサイトで行われているAnimeJapan 2019において、『Re:ゼロから始める異世界生活』スペシャルステージが行われました。今回のステージでは、小林裕介さん、高橋李依さん、内山夕実さん、水瀬いのりさん、村川梨衣さん、サプライズゲストで松岡禎丞さんが登壇されました。

ステージでは、お題に合わせた答えをキャスト陣が事前に答え、舞台上で答えを披露していた。

今回のステージでは、TVアニメーション第2期も発表され、会場も大いに盛り上がりました。


©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

レポート:AnimeJapan 2019「TVアニメ『アズールレーン』スペシャルステージ」レポート

2019年3月23日、東京・有明にある東京ビッグサイトで行われているAnimeJapan 2019において、「TVアニメ『アズールレーン』スペシャルステージ」が行われました。今回のステージでは、大地葉さん、山根希美さん、石川由依さん、中原麻衣さん、アニメプロデューサーの伊藤隼之介さんが登壇されました。

最初に、MCの方から会場への質問として、「アズールレーン」を知っている人という質問に対して、多くの人が手を挙げていました。

そして、キャスト4人が自分の演じているキャラの説明をされ、出現が難しいキャラでも、会場の多くの人が持っているということで、キャストも喜ばれていました。

ここで、アニメ化の話となり、アニメ化に詳しい人として、伊藤プロデューサーと声のみの出演で、徐さんが登壇されました。

キャストから伊藤さんへの質問コーナーとして、中原さんから「なぜ、アニメ化されたのか?」という質問に、ゲームが大人気だったことでアニメ化されたことや、石川さんからは「エンタープライズの位置付け」については、アニメもエンタープライズ中心になるのではという話になりました。

ここからは、「アニメに備えて訓練せよ!演習対決」と題し、ゲーム対決と言う事で、山根さん・石川さんのチーム(アズールレーン)と大地さん・中原さんのチーム(レッドアクシス)に分かれ、競い合いました。

最初の問題は、アニメ第一話に登場するキャラの数(現時点で300以上)については、アズールレーンは200、レッドアクシスは170と両チームともに強気の数字を提示しましたが、流石に数字が大きかったので、レッドアクシスの方が近いと正解になりましたが、かなりの数のキャラが登場するとの事で、期待していて欲しいとの事でした。

二問目は、空気砲による缶崩しが行われ、中原さんの活躍により、最終的にはレッドアクシスの圧勝で終わりました。

ここで、インフォメーションとして、横須賀で行われるリアルイベントの告知と、コラボトークイベント、音泉の製作によるコンテンツを制作中という情報が発表されました。

最後に一言として、山根さんは「あっという間の時間でした。」、大地さんは「(アニメを)期待していて下さい。今後も色々企画されているので、一ファンとして楽しみたいです。」、石川さんは「先日、一周年のイベントがあった時にアニメ化の発表がされましたが、あっという間でした。アニメの方も楽しみにしておいて下さい。」、中原さんは「コンシューマーのゲームが8月29日に出ますが、ついこの間収録してきたのですが、ちょっと違った面も見れるのかなと思います。楽しみにしておいて頂ければと思います。」とコメントされ、イベントが終了しました。


アニメ公式:
https://azurlane-anime.jp

アニメ公式Twitter:
https://twitter.com/azurlane_anime

ゲーム公式:
https://www.azurlane.jp

©Manjuu Co.,Ltd., Yongshi Co.,Ltd.&Yostar Inc./アニメ「アズールレーン」製作委員会

公式レポート:キンプリ最新作第1章は動員6万人を突破し、第2章が本日公開!寺島惇太「今まで以上に好きになってほしい」

本日、公開を迎えたKING OF PRISM -Shiny Seven Stars- II カケル×ジョージ×ミナト」の初日舞台挨拶がシネ・リーブル池袋で行われました。

同イベントは「KING OF PRISM -Shiny Seven Stars- II カケル×ジョージ×ミナト」の公開を記念して行われた初日舞台挨拶です。寺島惇太(一条シン役)、五十嵐 雅(鷹梁ミナト役)、永塚拓馬(西園寺レオ役)が登壇。第2章について、思い思いの言葉で振り返りました。

本作は、プリズムスタァを目指す個性豊かな男の子たちが、女の子をもっともトキめかせる“プリズムキング”を目指して様々な試練や困難に立ち向かっていくストーリー。劇場版「KING OF PRISM by PrettyRhythm」(2016年1月9日公開)、劇場版「KING OF PRISM -PRIDE the HERO-」(2017年6月10日)に続く、KING OF PRISMシリーズの最新作であり、3月2日に公開を迎えた「Ⅰプロローグ×ユキノジョウ×タイガ」は、興収1億を超え、観客動員数は6万人を超える大ヒットを記録しています(3月21日現在)。

本日より公開となった「II カケル×ジョージ×ミナト」に続き、「III レオ×ユウ×アレク」、「IV ルヰ×シン×Unknown」と順次公開し、4月8日(月)からはシリーズ初のTVアニメ放送を控えています。

今月2日に公開となった「I プロローグ×ユキノジョウ×タイガ」から、わずか3週間という早さで第2章である本作「II カケル×ジョージ×ミナト」の公開を迎えた第2章について永塚は「それぞれのキャラクターにスタァの在り方を感じました。様々なスタァがいるんだなと改めて思う2章だと思います」とコメントを寄せました。

第2章にお当番回が含まれるミナト役の五十嵐は「本当に感謝感謝の回でした」と振り返ります。また「(セリフの)掛け合いが面白くなってきました。いろんな芝居のスタイルがあって、こういう楽しみ方があるんだ、伝えられ方があるんだということを、みんなに教えてもらいました」と話し、得るものが大きかったとのこと。寺島もそんな五十嵐の姿に「いろんなミナトと五十嵐さんの姿が見えた」と口にしました。

また、自由気ままに話す五十嵐から、“気持ちを代弁してよ”と寺島に無茶ぶりが…。寺島は、渋々といった表情を浮かべるも、「これまでミナトは謎が多いキャラということで、料理ができるので食事係という姿もありましたけど、なぜ彼がプリズムショーをやっているのか、家族はどういう構成なのか、どんな思いがあってエーデルローズにいるのかなどが明かされるかもしれないです。彼もただ穏やかでいいお兄さんなわけではなく、葛藤もありつつ、成長もありつつ、そういう気持ちを(五十嵐)雅がプリズムショーの曲にも込めましたので、歌詞にも注目していろんなことを感じ取ってい頂けたらと思います」としっかり代弁。五十嵐は、大興奮した様子で「すげー!」と歓声をあげ、会場からも拍手喝采。「言えない部分も言ってくれた!さすが惇ちゃん!勉強になりました」と頭をさげました。

舞台挨拶では現在、TikTokにアップされている「Shiny Seven Stars!」の振付動画についても語られました。寺島は「結構難しかった」と苦笑いを浮かべ、「僕たち頑張って覚えました」とコメント。五十嵐も「おじさん、大変だったよー」と笑うと、会場からも笑いがこぼれました。

寺島は最後に「これまで以上にキャラクターのことを好きになってくれたらと思います」とアピールし舞台挨拶は幕を閉じました。


<「KING OF PRISM -Shiny Seven Stars- II カケル×ジョージ×ミナト」初日舞台挨拶概要>
日程:3月23日(土)
会場:シネ・リーブル池袋
登壇者:
・寺島惇太(一条シン役)、
・五十嵐 雅(鷹梁ミナト役)
・永塚拓馬(西園寺レオ役)


公式サイト:
http://kinpri.com/

公式Twitter:
https://twitter.com/kinpri_PR

(c)T-ARTS / syn Sophia / エイベックス・ピクチャーズ / タツノコプロ / キングオブプリズムSSS製作委員会

ニュース:土岐隼一AnimeJapan 2019にてデビューシングル「約束のOverture」Music Video解禁&ラジオ番組決定!

2019年5月15日(水)に、TVアニメ「真夜中のオカルト公務員」EDテーマでデビューすることが決定している土岐隼一がAnimeJapan2019ポニーキャニオンブースにてステージを実施した。

このイベントがアーティストとしてファンの前に立つ初めての機会となった土岐は、現在の心境などを改めて報告した。そしてこのイベントにて、待望のデビューシングル「約束のOverture」のMusic Videoが初公開された。音源自体も未解禁でもあった本楽曲は、フォルクローレ調の楽曲に土岐の伸びやかなヴォーカルが重なる一曲。雄大な自然の中で歌う土岐の姿にも注目だ。

5月19日(日)に行われるバースデー&デビュー記念イベントの詳細も決定。タイトルはデビューシングルと土岐の30歳の誕生日にかけて「約束の3Overture」。場所はサイエンスホール、チケット価格は3,900円(税込)となる。デビューシングルをアニメイトもしくはきゃにめにて予約の方に優先販売申込券をお渡ししているので、参加希望の方はお早目のご予約を。

さらにイベントの最後には4月3日から毎週水曜26:00~文化放送「超!A&G+」にて、一人しゃべり番組『土岐隼一 ラジオ“Time with You”』が放送開始することも告知された。放送開始にあたり番組では、メールの募集を開始した。メールアドレスは、time@joqr.net なので、ぜひメッセージを送って欲しい。そのほか詳細は公式HP・Twitterを確認して欲しい。


<商品情報>
土岐 隼一 デビューシングル「約束のOverture」
作詞:shungo.
作曲/編曲:高木龍一

2019年5月15日(水)発売
〇初回限定盤(CD+特典DVD)
PCCG.01775/1,800円+税
〇通常盤(CD ONLY)
PCCG.70449/1,500円+税
〇きゃにめ限定盤(CD+特典DVD+豪華ブックレット他)
SCCG.00038/2,500円+税
〇アニメ盤(CD ONLY)
PCCG.01776/1,500円+税

Music Video:


<イベント情報>
土岐隼一 バースデー&デビュー記念イベント「約束の3Overture」
日程:2019年5月19日(日)
時間:
〔1回目〕開場12:00/開演12:30
〔2回目〕開場15:00/開演15:30
〔3回目〕開場18:00/開演18:30
会場:サイエンスホール(東京都千代田区北の丸公園2−1 科学技術館B2階)
出演:土岐隼一 予定
金額:3,900円(税込)
内容:トーク・ゲーム・ミニライブ


<チケット情報>
5月15日発売の土岐隼一1stシングル「約束のOverture」を下記対象法人にて全額内金でご予約いただきました方を対象に、チケット優先販売申込をご案内させていただきます。

対象法人:きゃにめ、アニメイト(AKIBAガールズステーション、オンラインを除く)
申込方法:
【きゃにめ】
きゃにめ特設ページで対象のカートよりご予約ください。
https://special.canime.jp/tokishunichi
【アニメイト】
アニメイトで全額内金でご予約いただいた方に、応募抽選券をお渡しいたします。券に記載のページよりご応募ください。
※アニメイトでの応募抽選券配券開始は2月18日(月)からとなります。

申込受付期間: 2019/04/15(月) 23:59まで
抽選結果発表: 2019/04/19(金) 19:00以降
支払手続期間: 2019/04/19(金) 19:00 ~ 2019/04/23(火) 23:59

枚数制限: 1シリアルナンバーにつき いずれか1公演 1枚まで
支払方法: クレジットカード・コンビニ決済
発券方法: 配送(送料全国一律 税込500円)

※申込多数の場合は抽選となります。
※未就学児童入場不可

チケットに関するお問い合わせ
きゃにめ:
https://special.canime.jp/ticket/
※公演の内容や当選者情報に関することはお答えできませんので何卒ご了承ください。


<東名阪リリースイベント>
・アニメイト池袋回
アニメイト池袋本店(豊島区東池袋1-20-7)
2019年5月15日(水) 18:30開場 / 19:00開演

・アニメイト名古屋回
第1アメ横ビル(名古屋市中区大須3-30-86)
2019年5月25日(土) 10:45集合 / 11:00開場 / 11:30開演

・ゲーマーズ名古屋回
第1アメ横ビル(名古屋市中区大須3-30-86)
2019年5月25日(土) 12:15集合 / 12:30開場 / 13:00開演

・ゲーマーズ大阪回
ゲーマーズなんば店(大阪市浪速区日本橋3-8-16)
2019年5月25日(土) 16:15集合 / 16:30開場 / 17:00開演

・アニメイト大阪回
アニメイト大阪日本橋(大阪市浪速区日本橋西1-1-3 アニメイトビル1階・2階)
2019年5月25日(土) 18:00集合 / 18:30開場 / 19:00開演

・きゃにめ回①
廣瀬無線電機 ホール(千代田区外神田1-10-5 廣瀬本社ビル5F)
2019年5月26日(日) 13:30集合 / 14:00開場 / 14:30開演

・きゃにめ回②
廣瀬無線電機 ホール(千代田区外神田1-10-5 廣瀬本社ビル5F)
2019年5月26日(日) 15:30集合 / 16:00開場 / 16:30開演

※詳細な応募方法は公式をご確認ください。
※法人によって応募方法・締切が異なりますのでご注意ください。

<ラジオ情報>
『土岐隼一 ラジオ“Time with You”』
放送媒体:文化放送「超!A&G+」
放送時間:毎週水曜日 26:00~26:30
※初回放送:4月3日(水)26:00~26:30
出演者:土岐隼一
メール:time@joqr.net

土岐隼一アーティスト公式サイト:
https://tokishunichi.com

土岐隼一アーティスト公式Twitter:
https://twitter.com/tokishun_music


<TVアニメ「真夜中のオカルト公務員」>
イントロダクション:
フツーの公務員になったはずの新宿区役所職員・宮古新が配属されたのは、東京23区すべての区役所に人知れず存在する「夜間地域交流課」だった。そのお仕事は、人ならざる者が関与するオカルト的事象の解決。先輩で課のリーダー榊京一、オカルトマニア姫塚セオに連れられて人の世の理を超越した存在と対峙しに、夜な夜な出勤する。

<スタッフ>
原作:たもつ葉子(KADOKAWA「コミックNewtype」連載)
監督:渡邊哲哉
シリーズ構成:樋口達人
助監督:大石康之
オカルト考証:三輪清宗
キャラクターデザイン:伊藤依織子
アナザーデザイン:伊藤依織子 鈴木勘太
プロップデザイン:伊藤依織子 江上夏樹
美術設定:青木智由紀 イノセユキエ 泉 寛
美術監督:三原伸明
色彩設計:小野寺笑子
撮影監督:田村 仁 姫野めぐみ
編 集:吉武将人
音響監督:鶴岡陽太
音響効果:山谷尚人
音楽:Evan Call
アニメーション制作:ライデンフィルム

<キャスト>
宮古 新:福山 潤
榊 京一:前野智昭
姫塚セオ:入野自由
仙田礼二:遊佐浩二
狩野一悟:櫻井孝宏
ウェウェコヨトル:土岐隼一
ユキ:山本和臣


公式サイト
http://occultkoumuin.com/

©2019 たもつ葉子/KADOKAWA/「真夜中のオカルト公務員」製作委員会