公式レポート:『キャロル&チューズデイ』まさにリアル“奇跡の7分間”!3rd LIVE ~Mother~ ライブレポート到着!

あまりにも豪華すぎるミュージシャンたちの参加により、“前代未聞のTVアニメ作品の誕生“と話題となったTVアニメ『キャロル&チューズデイ』。本作はフジテレビ「+Ultra」ほかにて放送され、NETFLIXにて全世界190の国と地域で配信中のボンズ20周年×フライングドッグ10周年記念作品として総監督・渡辺信一郎、キャラクター原案・窪之内英策を迎えアニメ史を塗り替える、全世界に向けた音楽作品。

2020年1月18日に東京・LINE CUBE SHIBUYAにて開催された3rd LIVE ~Mother~のライブレポートが到着!

世界で活躍するアーティストたちからの楽曲提供を受け、数々の名曲に彩られたTVアニメ『キャロル&チューズデイ』。その音楽世界をリアルに体験できるライブも、今回で3回目。出演アーティストは過去2回のライブを上回り、キャラクターの声を担当した声優も加わっての豪華な一夜となった。

「それはまるで奇跡だった。そう、火星の歴史に刻まれることになった奇跡の7分間。これはその原動力となった二人の少女の物語である」という、毎回の冒頭に流れていたガスのナレーションが流れて、ライブは幕を開ける。

最初にステージに登場したのはもちろん、キャロル&チューズデイのシンガーボイスを務めるナイ・ブリックス(Nai Br.XX)とセレイナ・アン(Celeina Ann)。まずは、1クール目のオープニングテーマ「Kiss Me」を歌唱する。続く2曲目は、疾走感のあるポップナンバー「Beautiful Breakdown」。二人の明るいボーカルで、会場の雰囲気がさらに華やかになった。

今回のライブのメインMCを務めるのは、セレイナ。最初のMCでは二人が簡単な自己紹介をして、ナイの英語をセレイナが訳していく。そしてすぐに3曲目の「Army of Two」へ。二人の美しいハーモニーが響く、劇中でも印象的に使われていた曲だ。4曲目の「Day By Day」では、前回のライブと同様、間奏にバンドのメンバー紹介があり、ギター、ベース、キーボード、ドラムがそれぞれソロを披露した。

ここで一旦、会場のライトが落ち、キャロル役の島袋美由利とチューズデイ役の市ノ瀬加那が舞台袖に登場して、ピンスポットが当たる。

二人が披露したのは朗読劇。キャロル&チューズデイが、マーズ・ラウンジでの初めてのライブに臨むとき(5話)の楽屋でのやり取りが、生アフレコのような形で演じられていく。朗読劇が終わると、ナイとセレイナが、キャロル&チューズデイがそのときに歌った曲「Someday I’ll Find My Way Home」を披露。このようにして、楽曲と朗読劇がリンクしつつ、全24話のストーリーをステージ上でゆるやかに再現していくのが、今回のライブのコンセプトだ。

2度目の朗読劇では、島袋と一ノ瀬に加え、ガス役の大塚明夫が登場。キャロル&チューズデイが、有名アーティストの代役として10万人規模のサイドニアフェスのステージに挑んだ6話の場面を新たに演じた。そして二人が10万人のブーイングを浴びながらも果敢に歌った「Round & Laundry」が、ナイとセレイナによって披露された。

次にステージに登場したのは、アンジェラのシンガーボイスを務めるアリサ(Alisa)。

アンジェラが劇中で最初に歌った「Move Mountains」からスタートし、コケティッシュなポップナンバー「All I Want」、2クール目のエンディングテーマ「Not Afraid」と歌い継いでいく。MCでは「相変わらず緊張しています」と言っていたが、堂々たるパフォーマンスで、常に自信に満ちているアンジェラそのものだ。

3度目の朗読劇では、アンジェラ役の上坂すみれが登場。キャロル&チューズデイとの一騎打ちとなったマーズブライテスト決勝(12話)に臨むアンジェラの心境を、「私は魂に火をつける!」と熱演。それを受けて、アリサが「Light A Fire」をエモーショナルに歌い上げた。

続いては、シベールのシンガーボイス、マイカ・ルブテ(Maika Loubté)。マーズブライテストでのシベールのように椅子に座ったままで、「La ballade」を歌唱。2コーラス目では立ち上がって、シベールの退廃的な内面を歌とダンスで表現していく。

4番目に登場したのは、ピョートルのシンガーボイス、ジェイ・アール・プライス(J R Price)とダンサーのTACCHI。ダンスパフォーマーでもあるピョートルのステージを、二人が気持ちを合わせて再現していく。「Dance Tonight」も「Love Yourself」も劇中でピョートルが歌ったままの姿を味わうことができた。

ピョートルの華やかなパフォーマンスの後は、クリスタルのシンガーボイス、ローレン・ダイソン(Lauren Dyson)の出番に。大物女性シンガーのクリスタルそのものという金髪のロングヘアで、「Unbreakable」を朗々と歌唱。さらに16話に登場した往年の名シンガー、フローラの曲「Give Your The World」をカバーした。

出演者全員の出番が一周すると、ライブはいよいよ後半。アリサが2クール目の曲を中心に4曲を披露。アリサ自身が作詞した悲しみに満ちた曲「Endless」、劇中ではピョートルとのコラボ曲だった「LIGHTS GO OUT」など、アンジェラの心の浮き沈みを表現したパフォーマンスになった。

ここで挿入された4度目の朗読劇は、島袋、市ノ瀬、上坂によるサイドニアフェスのライブ前(19話)のキャロル&チューズデイとアンジェラのやり取り。お互いをライバルと認め合う会話に続いて、ナイとセレイナが登場。サイドニアフェスで披露されたアコースティックナンバー「Message in the Wind」を、しっとりと歌い上げた。

5度目の朗読劇は、ガスがマーズグラミーの受賞ライブに臨むキャロル&チューズデイを鼓舞する場面(22話)を大塚が熱演。クリスタルとのコラボとなった「After the fire」では、クリスタルのシンガーボイス、ローレン・ダイソンも登場し、3人で息の合った歌唱を披露した。

声優陣全員による6度目の朗読劇を越えると、ライブはいよいよクライマックス。最終話で火星中のアーティストを集めて歌われた〈奇跡の7分間〉の曲「Mother」が披露される瞬間が、いよいよ訪れる。

物語の中では参加していなかったシベールも含めての6人による「Mother」は圧巻。観客は総立ちとなってリズムに合わせてクラップをし、楽曲のラストではアニメと同じように金色の紙吹雪が場内を舞った。歌い終えると自然に肩を組んだシンガー達。それもまた、アニメと同じ光景だった。

ライブのラストを飾ったのは、1クール目のエンディングテーマ「Hold Me Now」。軽快なポップソングを6人が笑顔で歌い、2時間半にわたるライブは幕を閉じた。

ライブが終わると、シンガー、声優合わせて出演者全員が今の気持ちをスピーチ。「奇跡の3時間弱でした」という上坂すみれのコメントが、この日のライブを見事に言い表していた。


<「『キャロル&チューズデイ』3rd LIVE ~Mother~」>
2020年1月18日(土)@LINE CUBE SHIBUYA
アーティスト:
キャロル&チューズデイ(Vo. Nai Br.XX&Celeina Ann)
アンジェラ(Vo. Alisa)
クリスタル (Vo.Lauren Dyson)
ピョートル(Vo.J R Price)
シベール (Vo. Maika Loubté)

キャスト:
島袋美由利(キャロル役)
市ノ瀬加那(チューズデイ役)
上坂すみれ(アンジェラ役)
大塚明夫(ガス役)


<SET LIST>
〈Carole&Tuesday〉
1. Kiss Me
2. Beautiful Breakdown
3. Army Of Two
4. Day By Day
●朗読①初ライブ前(キャロル&チューズデイ)
5. Someday I’ll Find My Way Home
6. Whispering My Love
7. Lost My Way
●朗読②初めてのサイドニアフェス(キャロル&チューズデイ✕ガス)
8. Round & Laundry
〈Angela〉
9. Move Mountains
10. All I Want
11. Not Afraid
●朗読③マーズブライテスト決勝前(アンジェラ)
12. Light A Fire
〈Cybelle〉
13. La ballade
〈Pyotr〉
14. Dance Tonight
15. Love Yourself
〈Crystal〉
16. Unbreakable
17. Give You The World
〈Angela〉
18. Breathe Again
19. The Tower
20. Endless
21. LIGHTS GO OUT
●朗読④サイドニアフェス2キャロチューライブ前:キャロル&チューズデイ✕アンジェラ
〈Carole&Tuesday〉
22. Message in the Wind
23. Threads
●朗読⑤マーズグラミーキャロチューライブ前 ガス
24. After the fire
25. Lay It All On Me
26. The Lonliest Girl
●朗読⑥火星移民メモリアルホールMother当日:キャロル&チューズデイ✕アンジェラ✕ガス
〈ALL LINEUP〉
27. Mother
28. Hold Me Now

ニュース:TVアニメ『ドロヘドロ』ファン垂涎のゾンビ回「リビングデッドデイ」放送記念!ノリと勢いに任せて「ゾンビランドサガ」とゾンビ・コラボビジュアルを作成!

次回TOKYO MX、BS11にて1月27日(月)00:00から放送される魔の3「死者の夜――決闘! 中央デパート前――」は、原作でとても高い人気の「リビングデッドデイ」という催しにまつわるエピソード。

「リビングデッドデイ」は作中の世界で年に1度、墓場から死者がゾンビとなって甦り、生きている者たちに襲い掛かってくる日。次から次へと襲い掛かってくるゾンビたちを容赦なく切倒すファン垂涎のゾンビ回放送を記念し、ノリと勢いに任せて日本を代表するゾンビアニメで、かつアニメーション制作をMAPPAが手掛けるという共通点からTVアニメ「ゾンビランドサガ」との混沌(カオス)なコラボイラストを制作!

(※「ドロヘドロ」の本編に「ゾンビランドサガ」のキャラクターは登場しません!)

さらに次回、魔の3放送後に合わせて「リビングデッドデイ」キャンペーンも実施決定!いったいどんなキャンペーンが展開されるのか、放送とあわせて楽しみにお待ちください!


<コラボビジュアル公開!>
「リビングデッドデイ」という原作ファン垂涎のエピソード放送を記念し、ノリと勢いに任せてTVアニメ「ゾンビランドサガ」との混沌(カオス)なコラボビジュアルを作成!

コラボビジュアルからわかること。
①どちらもゾンビが出てくる
②アニメーション制作がMAPPA
③ノリと勢い任せ
これらの要素からわかること。
それはまだ……混沌の中。

それがドロヘドロ!


<リビングデッドデイ とは……?>
年に1度、ホールに訪れる恐怖の夜。人々は世にもおそろしいものと戦わなければならない……。空にたまった魔法使いの煙によってホールの歪みが増す。その影響で魔法使いによって殺された者が墓から甦って生きている人間たちを襲う日。

※コラボビジュアルに登場しているTVアニメ「ゾンビランドサガ」のキャラは、アニメ本編には登場しません。

1月26日(月)24:00~放送の魔の3放送後に「リビングデッドデイ」放送を記念したキャンペーンの実施決定!いったいどんなキャンペーンが用意されているのか……?放送後の公式サイト、公式Twitterをお見逃しなく!


<感想をツイートしてグッズを手に入れよう!「魔の2でわかったことキャンペーン」実施中!>
TVアニメ「ドロヘドロ」をご覧いただいた皆さまの熱い想いを思う存分に語っていただく「わかったことキャンペーン」を魔の2でも開催!

アニメ公式Twitterアカウントをフォローの上、放送をご覧いただいた感想をツイートすれば参加完了!
https://twitter.com/dorohedoro_PR

ご参加者の中から、抽選で2名様に「ドロヘドロ」グッズをプレゼント!『ドロヘドロ』を愛する”ドロヘッズ”の皆さまの、熱きご投稿をお待ちしています!放送終了後は、アニメ『ドロヘドロ』公式Twitterを要チェック!

【「魔の2でわかったことキャンペーン」概要】
実施期間:2020年1月19日(日)24:30~1月23日(木)23:59
内容:
1.アニメ公式Twitterアカウントをフォロー!
https://twitter.com/dorohedoro_PR
2.魔の一をご覧いただいた感想を書き込み、頭に「#魔の2でわかったこと」と、最後にハッシュタグ「#それがドロヘドロ」をつけて
3.ツイートボタンをクリックして応募完了!
プレゼント賞品:
投稿者の中から、抽選でプレゼント!
・【ドロヘドロ】煙 パーカー(サイズ:L):2名様
・ドロヘッズステッカー(5名様)

当選発表:
公式TwitterアカウントからのDMをもって発表とさせていただきます。

注意事項:
※Twitterアカウントを非公開にしている方は、応募対象外とさせていただきます。
※ご応募は日本国内にお住まいで、かつ賞品のお届け先が日本国内の方に限らせていただきます。
※当選のダイレクトメッセージを受け取れるよう、設定の変更をお願いいたします。
※ご応募後から当選発表までの間にフォロー解除された場合には、当選を無効とさせていただきます。
※キャンペーン内容は、都合により急遽変更になる場合がございますのでご了承ください。
※当選権利の譲渡及び換金等には応じかねますので予めご了承ください。
※私用目的以外での景品の複製や転売行為はご遠慮ください。
※当選ご連絡にてご提供いただく個人情報に関しましては、賞品発送のみの目的にて使用いたします。また、発送後はメッセ―ジ内容を消去させていただきます。

「ドロヘッズ」とは:
『ドロヘドロ』を愛し、応援してくださる皆さまの総称です。


<作品概要>
ON AIR
TVアニメ『ドロヘドロ』放送中!
TOKYO MX、BS11 毎週日曜日24:00~
MBS 毎週火曜日27:00~
Netflixにて前日先行配信中

<INTRODUCTION>
おいでませ、混沌。

魔法によって顔をトカゲにされてしまった記憶喪失の男、カイマン。
本当の顔と記憶を取り戻すため、相棒のニカイドウと一緒に自分に魔法をかけた魔法使いを探し続ける。
いったい自分は何者なのか……。

2000年の連載開始から18年にわたって愛され続けた林田球の「ドロヘドロ」(全23巻)。唯一無二の世界観によって国内外で熱狂的なファンを獲得し人気を誇っている。
そのあまりにショッキングでカオスな内容が故、映像化不可能と思われていた衝撃作が「どろろ」「ゾンビランドサガ」などハイクオリティで挑戦的な作品を数多く手掛けてきたMAPPAによって、ついに奇跡のTVアニメ化!

ドアの向こうからやってくる 魔法使いの『練習』
陽気な笑顔と鋭いナイフ ビールを飲んでスカッとしよっと黒いケムリと美味しいキノコ ホールか…胸クソワリィ場所だ
これだとケツが丸見えになるし 大葉ギョーザ時々ゾンビ
死にたくなければよく聞いてください 三遊間に底なし沼
なんでフォークを投げんだよ?ナイフだろ、フツー
口の中にもう一人男がいるぞ お前は違う こうなったらヤケ酒だ

これらの要素が作り出すもの。
それはまだ……混沌の中。
それが……ドロヘドロ!


<CAST>
カイマン:高木渉
ニカイドウ:近藤玲奈

煙:堀内賢雄
心:細谷佳正
能井:小林ゆう
藤田:高梨謙吾
恵比寿:富田美憂

バウクス:江川央生
カスカベ:市来光弘
キクラゲ:鵜殿麻由
栗鼠:ソンド
丹波:稲田徹
ターキー:三木眞一郎
アス:郷田ほづみ
鳥太:勝杏里

松村:奈良徹
福山:寺島拓篤

<STAFF>
原作:林田球(小学館「ゲッサン」刊)
監督:林祐一郎
シリーズ構成:瀬古浩司
キャラクターデザイン:岸友洋
世界観設計・美術監督:木村真二
画面設計:淡輪雄介
色彩設計:鷲田知子
3DCGディレクター:野本郁紀
撮影監督:朴孝圭
編集:吉武将人
音響監督:藤田亜紀子
音楽プロデュース:(K)NoW_NAME
アニメーション制作:MAPPA

オープニングテーマ:(K)NoW_NAME「Welcome トゥ 混沌」(TOHO animation RECORDS)
エンディングテーマ:(K)NoW_NAME「Who am I ?」(TOHO animation RECORDS)


公式サイト:
https://dorohedoro.net

公式Twitter:
https://twitter.com/dorohedoro_PR

©2020 林田球・小学館/ドロヘドロ製作委員会

レポート:雪降る渋谷に巫剣たちが華麗に舞い踊る!「天華百剣-斬-音楽祭〜繚乱の宴〜」第二部ライブレポート

2020年1月18日、東京・渋谷にあるduo MUSIC EXCHANGEにおいて、「天華百剣-斬-音楽祭〜繚乱の宴〜」が行われました。今回は第二部をレポートします。

今回のライブでは、城和泉正宗役の大野柚布子さん、小烏丸役の大和田仁美さん、稲葉郷役の古賀葵さん、江雪左文字役の佐藤亜美菜さん、義元左文字役の篠田みなみさん、七香・八宵役の白石晴香さん、桑名江役の高橋李依さん、牛王吉光役の千菅春香さん、小夜左文字役の秦佐和子さん、透し正宗役の飯田ヒカルさん、庖丁正宗役の柳原かなこさん、ほりぬき正宗役の春川友紀さん、鈴木このみさんが出演されました。

時間となり、Overtureで会場が雪の寒さを吹き飛ばすくらい一気に暖まった所で、トップバッターは“御華見衆 椿組”(大野さん、高橋さん、千菅さん、白石さん、大和田さん)が今回のライブのキービジュアルで使用されているキャラクターが着ているデザインの新衣装で登場し、「久遠に咲く華」を会場と一体となって歌い上げ、次はライブでは初登場となる”庖丁三姉妹”(飯田さん、柳原さん、春川さん)が「庖丁三姉妹、見参!」ではポップなサウンドと共に、会場もライブ初登場の三人を盛り立てるように盛り上がっていました。

続いて、”SAMONJI”(篠田さん、佐藤さん、秦さん)は登場前に三人ならではの会場とコミュニケーションを取った所で、”SAMONJI”も新衣装姿で登場し、「GO-MA-N-E-TSU」を雪が人の体温で溶けるくらいのしっとりさで、次の”稲葉郷”(古賀さん)は『「茶房でわいわい系」おしゃべりタイム♪』を今回のライブでは唯一の一人での歌唱でも、古賀さんも他のユニットに負けないくらいのエネルギッシュさで歌い上げていました。

古賀さんが歌い上げたところで、大野さんと白石さんがステージに登場し、今回初披露となる大野さん、白石さん、古賀さんの3人組ユニット”ざんなまぁ~ず♪”をお披露目したところで、”ざんなまぁ~ず♪”の「ざんなまのうた♪」では賑やかに楽しく歌い上げていました。

そして次の”御華見衆 椿組”が「椿組名物帳」はメロディアスに、「紅、華を咲かせて」はマイクスタンドにマイクを挟み、ロックでパワフルに歌い上げ、会場も5色のペンライトを力強く振って、盛り上がっていました。

ここまでライブパートで駆け抜けてきた所で、ここでバラエティーコーナーとして「御華見衆・絆ジェスチャー任務(ミッション)!」が本日ライブに出演している12人がステージに登場し、ユニット別でジェスチャー対決が行われました。どのチームも真剣なジェスチャーを見せ、その熱意に押される形で勝負は全チーム優勝で決着しました。

ここからはライブパートは後半戦となり、「天華百剣 -斬-」でもOPテーマを担当していた鈴木このみさんが登場し、「蒼の彼方」と「全部君がいたから知ったんだ」をヴォーカリストならではの伸びやかな歌声を披露し、会場も鈴木さんと一体となって、盛り上がっていました。

次は”稲葉郷”と”庖丁三姉妹”のユニット、”稲葉郷 with 庖丁三姉妹”による「祭り恋し夢のあと」ではタオルパフォーマンスを見せ、続いては”庖丁三姉妹”で「夢追い華」を力強く歌い、そして小刀を使ったダンスフォーメーションも披露していました。

ここからラストスパートで、”SAMONJI”の「刀身をやさしくタップ♡」ではキュートに、”御華見衆 椿組“の「闇を切り咲く華」が華麗に舞い踊り、ライブが終了しました。

しかし、会場からの熱いアンコールの声に応え、本日出演した13名が登場し、最初に特報として、ゲーム3周年を記念して、「天華百剣 -斬-」キャラクターソングアルバム第二弾「百華繚乱 弐」の制作が発表され、会場もこの発表には大変盛り上がっていました。

そして、キャスト13名から本日のライブや「天華百剣 -斬-」との思い出などの熱い感想が述べられ、最後は”ALL CAST”で「久遠に咲く華」を歌い、「天華百剣-斬-音楽祭〜繚乱の宴〜」が終了しました。


<セットリスト>
1. 久遠に咲く華(御華見衆 椿組)
2. 庖丁三姉妹、見参!(庖丁三姉妹)
3. GO-MA-N-E-TSU(SAMONJI)
4. 「茶房でわいわい系」おしゃべりタイム♪(稲葉郷)
5. ざんなまのうた♪(ざんなまぁ~ず♪)
6. 椿組名物帳(御華見衆 椿組)
7. 紅、華を咲かせて(御華見衆 椿組)
8. 蒼の彼方(鈴木このみ)
9. 全部君がいたから知ったんだ(鈴木このみ)
10. 祭り恋し夢のあと(稲葉郷 with 庖丁三姉妹)
11. 夢追い華(庖丁三姉妹)
12. 刀身をやさしくタップ♡(SAMONJI)
13. 闇を切り咲く華(御華見衆 椿組)
EN. 久遠に咲く華(ALL CAST)


<インフォメーション>
・天華百剣関連
「天華百剣 -斬-」キャラクターソングアルバム第二弾「百華繚乱 弐」の制作が決定!

・鈴木このみ関連
1.「鈴木このみ 6th Live Tour ~Unveil~」開催決定
6月7日(日)Zepp DiverCity Tokyo
6月14日(日)Zepp Nagoya
6月21日(日)Zepp Osaka Bayside

2.4月から放送スタートするTVアニメ「Re:ゼロから始まる異世界生活」第2期のOPテーマの担当が決定!


「天華百剣 -斬-」公式サイト:
https://tenkahyakken.jp/zan/

「天華百剣 -斬-」公式Twitter:
https://twitter.com/tenka_zan

ニュース:『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』『コララインとボタンの魔女』スタジオライカ最新作「MISSING LINK」2020年秋新宿バルト9ほか全国ロードショー

『コララインとボタンの魔女』『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』などを生み出したアニメーションスタジオ《スタジオ・ライカ》の新作ストップモーションアニメ『Missing Link(原題)』が、2020年秋 新宿バルト9他にて全国公開となる。

本作は、先日発表になりました第77回ゴールデン・グローブ賞にてアニメ映画賞を受賞したほか、本年度アカデミー賞でもアニメーション映画賞にノミネート。〝アニメ映画界のアカデミー賞″と称されるアニー賞(1/25LAにて受賞発表)では、『アナと雪の女王2』とならぶ、最多8ノミネートと、本年度の賞レースでもトップランナーとして大注目されている。


<あらすじ>
ライオネル卿(声:ヒュー・ジャックマン)は、自称“神話と怪獣研究の第一人者”。彼は、伝説の生き物を発見し、自らの才能を世界中に証明しようと、米国太平洋岸北西部へ旅に出る。そしてそこで彼が運命的に出逢ったのが、人類の遠い祖先にあたる生きた化石【ミッシング・リンク】(声:ザック・ガリフィナーキス)であった。【ミッシング・リンク】は種族で唯一生き残った孤独な生き物で、遠い親類を探すため、ライオネル卿と共に伝説のシャングリラを目指すこととなるが――。


声の出演:
ヒュー・ジャックマン
ザック・ガリフィナーキス
ゾーイ・サルダナ
エマ・トンプソン

監督・脚本:クリス・バトラー
製作:アリアンヌ・サトナー、トラヴィス・ナイト
配給:ギャガ

©LAIKA®

ニュース:「推しが武道館いってくれたら死ぬ」劇中歌「ずっとChamJam」Special Music Videoを公開!Blu-ray Vol.1の特製ボックスイラストも解禁!

現在、好評放送中のTVアニメ「推しが武道館いってくれたら死ぬ」から作中に登場する岡山の地下アイドルグループChamJamが歌う「ずっとChamJam」Special Music Videoが公開。ChamJamメンバーにスポットを当てた可愛らしい映像となっているので、ぜひチェックして欲しい。

【ChamJam】「ずっと ChamJam」Special Music Video【推しが武道館いってくれたら死ぬ】

さらに、キャラクターデザインの下谷智之さんが描きおろしの、Blu-ray Vol.1の特製ボックスのイラストを解禁。えりぴよと舞菜の届きそうで届かないお互いの距離を表現した、どこか切ないイラストとなっている。ぜひ予約して欲しい。


<Blu-ray Vol.1商品情報>
https://oshibudo.com/product/bd/bd_1/

放送開始して盛り上がりを見せる本作の続報に期待していただきたい。


<Blu-ray 商品情報>

「推しが武道館いってくれたら死ぬ」Blu-ray Vol.1
【発売日】2020年3月18日
【価格/品番】価格:16,000円(本体)+税 / 品番:PCXP.50741
【仕様】
・キャラクターデザイン下谷智之描き下ろし 特製ボックス
・原作平尾アウリ描き下ろし 特製デジパック

【初回限定特典】
「推しが武道館いってくれたら死ぬ」コミックス 第0巻
収録内容:
・原作平尾アウリ描き下ろしエピソード『第0話』
・初期キャラクター設定案 ほか
【封入特典】
・ChamJamメンバーイメージアイテムステッカー(全7種+シークレット/ランダム1枚封入)
※DVDシリーズの封入特典と同じものです。
・5/24開催メインキャスト出演イベント<昼の部>チケット優先販売申込券
出演:
・ファイルーズあい(えりぴよ役)
・立花日菜(市井舞菜役)
他予定
【収録話/収録分数】第1~6話収録/本編144分
※商品仕様・特典内容は都合により変更になる可能性がございます。

「推しが武道館いってくれたら死ぬ」Blu-ray Vol.2
【発売日】2020年4月15日
【価格/品番】価格:16,000円(本体)+税 / 品番:PCXP.50742
【仕様】
・キャラクターデザイン下谷智之描き下ろし 特製ボックス
・原作平尾アウリ描き下ろし 特製デジパック
【初回限定特典】
「推しが武道館いってくれたら死ぬ」コミックス 第0.5巻
収録内容:
・初期ネーム
・原作平尾アウリインタビュー ほか
【封入特典】
・ChamJamオタクイメージアイテムステッカー(全7種+シークレット/ランダム1枚封入)
・5/24開催メインキャスト出演イベント<夜の部>チケット優先販売申込券
出演:
・ファイルーズあい(えりぴよ役)
・立花日菜(市井舞菜役)
他予定
【収録話/収録分数】第7~12話収録/本編144分
※商品仕様・特典内容は都合により変更になる可能性がございます。


<オリジナルサウンドトラック 商品情報>
「推しが武道館いってくれたら死ぬ」オリジナルサウンドトラック
【発売日】2020年4月1日
【価格/品番】価格:3,000円(本体)+税 / 品番:PCCG.01880
【仕様・特典】
・キャラクターデザイン下谷智之描き下ろしジャケット
・特製20Pブックレット(日向萌による全曲ライナーノーツを収録)
【収録内容】
・全40曲 予定
※商品仕様・特典内容は都合により変更になる可能性がございます。


<OPテーマ&EDテーマ情報>

TVアニメ「推しが武道館いってくれたら死ぬ」OPテーマ『Clover wish』
【発売日】2020年1月22日(水)
【品番/金額】PCCG.01853/1,250円(本体)+税
【TRACK LIST】
M1. Clover wish
作曲・作詞:渡辺翔
編曲:倉内達矢
歌:ChamJam
<五十嵐れお(CV:本渡 楓)、松山空音(CV:長谷川育美)、伯方眞妃(CV:榎吉麻弥)、水守ゆめ莉(CV:石原夏織)、寺本優佳(CV:和多田美咲)、横田 文(CV:伊藤麻菜美)、市井舞菜(CV:立花日菜)>
M2. ♡桃色片想い♡
作曲・作詞:つんく
編曲:佐高陵平
歌:えりぴよ(CV:ファイルーズあい)
© 2002 by UP FRONT MUSIC INC. / TV TOKYO Music, Inc.
M3. Clover wish [Instrumental]
M4. ♡桃色片想い♡ [Instrumental]
M5. Clover wish [ TV size ]

TVアニメ「推しが武道館いってくれたら死ぬ」EDテーマ『♡桃色片想い♡』
【発売日】2020年1月22日(水)
【品番/金額】PCCG.01854/1,250円(本体)+税
【TRACK LIST】
M1. ♡桃色片想い♡
作詞・作曲:つんく
編曲:佐高陵平
歌:えりぴよ(CV:ファイルーズあい)
© 2002 by UP FRONT MUSIC INC. / TV TOKYO Music, Inc.
M2. Clover wish
作詞・作曲:渡辺翔
編曲:倉内達矢
歌:ChamJam
<五十嵐れお(CV:本渡 楓)、松山空音(CV:長谷川育美)、伯方眞妃(CV:榎吉麻弥)、水守ゆめ莉(CV:石原夏織)、寺本優佳(CV:和多田美咲)、横田 文(CV:伊藤麻菜美)、市井舞菜(CV:立花日菜)>
M3. ♡桃色片想い♡ [Instrumental]
M4. Clover wish [Instrumental]
M5. ♡桃色片想い♡ [ TV size ]


<キャラクターソング情報>

TVアニメ「推しが武道館いってくれたら死ぬ」キャラクターソングミニアルバム「ずっと ChamJam」
【発売日】2020年2月12日
【品番/価格】PCCG-01864/1,750円+税
歌:ChamJam
<五十嵐れお(CV:本渡楓)、松山空音(CV:長谷川育美)、伯方眞妃(CV:榎吉麻弥)、水守ゆめ莉(CV:石原夏織)、寺本優佳(CV:和多田美咲)、横田文(CV:伊藤麻菜美)、市井舞菜(CV:立花日菜)>
【封入特典】
ChamJamメンバーブロマイド(7種よりランダム)
【TRACK LIST】
M1.ずっと ChamJam
作詞・作曲:ヒザシ
編曲:Funta7
M2.ほっと♡サマーホリデー
作詞:MIZUE
作曲:すみだしんや
編曲:Funta7
M3.Fall in Love
作詞:Funta3
作曲・編曲:Funta7
M4.ずっと ChamJam [Instrumental]
M5.ほっと♡サマーホリデー [Instrumental]
M6.Fall in Love [Instrumental]


<INTRODUCTION>
岡山県在住のえりぴよは、マイナー地下アイドル『ChamJam』のメンバー・舞菜に人生を捧げている熱狂的なオタク。
えりぴよが身を包むのは高校時代の赤ジャージ。
えりぴよが振り回すのはサーモンピンクのキンブレ。
えりぴよが推すのは舞菜ただ一人。
収入の全てを推しに貢ぎ、24時間推しのことを想い、声の限りを尽くして推しの名前を叫ぶその姿はオタク仲間の間で伝説と呼ばれ、誰もが一目置く存在となっていた。
『いつか舞菜が武道館のステージに立ってくれたなら…死んでもいい!』
そう断言する伝説の女・えりぴよのドルオタ活動は、アイドルもオタクも巻き込んで今日も続く…!

<STAFF>
原作:平尾アウリ(徳間書店 リュウコミックス)
監督:山本裕介
シリーズ構成:赤尾でこ
キャラクターデザイン:下谷智之/米澤優
CGディレクター:生原雄次
色彩設計:藤木由香里
美術監督:益田健太
美術設定:藤瀬智康
撮影監督:浅村徹
編集:内田恵
音響監督:明田川仁
音響効果:上野励
音楽:日向萌
アニメーション制作:エイトビット
OPテーマ:ChamJam『Clover wish』
EDテーマ:えりぴよ(CV:ファイルーズあい)『♡桃色片想い♡』

<CAST>
えりぴよ:ファイルーズあい
市井舞菜:立花日菜
五十嵐れお:本渡楓
松山空音:長谷川育美
伯方眞妃:榎吉麻弥
水守ゆめ莉:石原夏織
寺本優佳:和多田美咲
横田文:伊藤麻菜美
くまさ:前野智昭
基:山谷祥生
玲奈:市ノ瀬加那

<ON AIR>
TBS:毎週木曜日 深夜1:28~
BS-TBS:毎週土曜日 深夜2:00~
※放送日時は予告なく変更となる場合がございます。予めご了承ください。
FOD:毎週金曜日6時最新話配信
https://fod.fujitv.co.jp/s/genre/anime/ser5a87/


<COMICS>
「推しが武道館いってくれたら死ぬ」は『COMICリュウweb』(徳間書店)にて連載中。
第1巻~第6巻が現在発売中。


アニメ公式サイト:
http://oshibudo.com/

アニメ公式Twitter:
https://twitter.com/anime_oshibudo

©平尾アウリ・徳間書店/推し武道製作委員会