ニュース:『Levius -レビウス-』の配信日が2019年11月28日に決定!新ビジュアル、新PV、主題歌も発表!

ポリゴン・ピクチュアズが製作を手掛けるアニメシリーズ『Levius -レビウス-』の、NETFLIXでの世界配信日が2019年11月28日(木)に決定した。

今回の発表に合わせて、新たなメインビジュアルとPVも公開。主人公・レビウス(CV:島﨑信長)を取り巻くザックス(CV:諏訪部順一)、ビル(CV:櫻井孝宏)、ナタリア(CV:佐倉綾音)など、魅力的なキャラクターたちの姿が描かれている。

また、主題歌を担当するのは、本作でデビューとなる謎女(Warner Music Japan)。主題歌の「wit and love」は、本PVでも一部使用されている。

緻密なタッチで、孤独な少年の繊細な心情と、人間と機械の融合バトルを描く中田春彌の大人気コミック『Levius -レビウス-』を、アニメ『亜人』のメインスタッフが再集結し映像化した本作。

当社の最新の3DCG技術を駆使して描いた、究極の格闘技「機関拳闘」の熱いバトルを、ぜひ、ご期待ください!


<『Levius -レビウス-』について>
全編横書き&左開きというグローバルスタイルで描かれた『Levius -レビウス-』(中田春彌著、集英社 ヤングジャンプコミックス・ウルトラ)が待望のアニメ化! 改造した義手をまとい、人体と機械を融合させて戦う究極の格闘技「機関拳闘」に没頭する少年・レビウスが、その才能を開花させていく。緻密なタッチで描かれる、機械の重厚さや人物の細やかな表現もさることながら、レビウスの謎に包まれた過去や強敵との闘いなど、これまでにない斬新なスタイルを確立している。

〇ストーリー
新生歴19世紀。アガルタ・ウォーター採掘の領有権を争ったフォサニア紛争が終結して5年。あらゆる動力に”蒸気”を用いるこの時代では人体に機械を融合させて戦う機関拳闘なる格闘技が隆盛を極めていた。戦争によって父親と自分の右腕を失い、母親も植物状態となった孤独な少年レビウスは、伯父・のザックの元で運命に引き寄せられるかのように機関拳闘に没頭し、才能を開花させていく。そして、機関拳闘Grade-Ⅲで強敵を乗り越えていくレビウスを、不敵な笑みで見つめる謎の男・Dr.クラウン。レビウスの脳裏にフラッシュバックする戦争の記憶――。

〇キャスト
レビウス・クロムウェル CV:島﨑信長
ザックス・クロムウェル CV:諏訪部順一
ビル・ウェインバーグ CV:櫻井孝宏
ナタリア・ガーネット CV:佐倉綾音
マルコム・イーデン CV:大塚芳忠
ヒューゴ・ストラタス CV:小野大輔
謎の美少女 CV:早見沙織
Dr.クラウン CV:宮野真守

〇スタッフ
原作:中田春彌(集英社 ヤングジャンプ コミックス・ウルトラ)
総監督:瀬下寛之
監督:井手恵介
シリーズ構成:瀬古浩司
脚本:猪原健太、瀬古浩司
プロダクションデザイン:田中直哉、Ferdinando Patulli
キャラクターデザイン:森山佑樹
ディレクター・オブ・フォトグラフィー:片塰満則
CGスーパーバイザー:岩田健志
美術監督:畠山佑貴
色彩設計:野地弘納
音響監督:岩浪美和
音楽:菅野祐悟
アニメーション制作:ポリゴン・ピクチュアズ
製作:ポリゴン・ピクチュアズ


作品公式サイト:
http://levius.net

(C)中田春彌/集英社 ポリゴン・ピクチュアズ

アニメ「無限の住人-IMMORTAL-」PV第2弾を公開!オープニングテーマに清春を起用!

アニメ「無限の住人-IMMORTAL-」のPV第2弾が公開された。今回のPVでは、万次や凜をはじめ、逸刀流二代目統主の天津影久や、凶戴斗、乙橘槇絵などが登場する。万次の剣裁きや逸刀流との戦いに注目していただきたい。

さらに、PVでは今年デビュー25周年を迎える清春が「無限の住人-IMMORTAL-」のオープニングテーマを担当することが発表となった。本作のために書き下ろされたオープニングテーマ曲「SURVIVE OF VISION」はPV第2弾で初解禁されているので、こちらもぜひチェックしていただきたい。

配信直前の「無限の住人-IMMORTAL-」の見どころがつまったPV第2弾が公開され、期待感が高まる本作に目が離せない。


<清春プロフィール>
1994年黒夢のボーカリストとしてメジャーデビュー。そのカリスマ性とメッセージ色の強い楽曲はまたたく間に熱狂的な人気を博す。そんな人気絶頂の中、1999年突然無期限の活動休止を発表。同年、sadsを結成し2000年TBS系ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」の主題歌「忘却の空」が大ヒット。2003年からはソロ活動も並行して行い全国で精力的なライブをおこなう。

また、自身のアパレルブランドやバーのプロデュースも手掛けるなどその才能は多彩な方面で発揮している。2019年、デビュー25周年のアニヴァーサリーイヤーのスタートと共にポニーキャニオンの移籍を発表し、初のカバーアルバム「Covers」を9月4日に発売。さらに自叙伝「清春」の出版も発表している。

オフィシャルサイト:
https://kiyoharu.tokyo

オフィシャルTwitter:
https://twitter.com/ki_spring

総合リンク:
https://lnk.to/kiyoharu


<アニメ「無限の住人」作品情報>
■イントロダクション■
武士というものがまだ存在していた江戸の世──。百人斬りと呼ばれた【不死身】の男がいた。その男の名は「万次」。万次は、父母を殺され復讐を誓う少女「凜」と出会う。凜は万次に、復讐の旅の用心棒になってくれないかと言う。初めは断る万次だが、凜に亡くした妹の面影を見た。一人では危うい凜の姿に、仕方なく手を貸すことに決める。しかし凜の仇は、剣の道を極めんとする集団──逸刀流。それは、不死身の万次すら追いつめる凄絶な死闘の始まりを意味していた。

『無限の住人』とは──。
シリーズ累計580万部を突破した本作は漫画家・沙村広明のデビュー作にして代表作。凜と万次の復讐の旅路を描いた「ネオ時代劇」の連載は20年にわたり、数々の映像化を経て今回、完全版として再アニメ化。現在は<新装版>として全15巻が刊行中。また、公式続編と銘打たれた『無限の住人~幕末ノ章~』が「アフタヌーン」で連載中。

<配信情報>
「無限の住人-IMMORTAL-」Amazon Prime Videoにて
2019年10月10日より1話/2話全世界同時配信(*一部地域除く)

<スタッフ>
原作:沙村広明 『無限の住人』(講談社「アフタヌーン」所蔵)
監督:浜崎博嗣
シリーズ構成:深見真
キャラクターデザイン:小木曽伸吾
美術監督:工藤ただし
色彩設定:篠原愛子
撮影監督:増元由紀大
3DCGディレクター:市川孝次
編集:長谷川舞
音響監督:清水洋史
音響効果:武藤晶子
音楽:石橋英子
アニメーション制作:ライデンフィルム

<主題歌>
清春「SURVIVE OF VISION」

<キャスト>
万次:津田健次郎
浅野凜:佐倉綾音
天津影久:佐々木望
凶戴斗:鈴木達央
黒衣鯖人:花輪英司
閑馬永空:咲野俊介
乙橘槇絵:桑島法子
阿葉山宗介:ふくまつ進紗

<キャラクター情報>
【万次】
自らの主君と追っ手百人を殺した罪で「100人斬り」と称される隻眼の侍。謎の老婆、八百比丘尼に究極の延命術・血仙蟲を埋め込まれ、不死の身体となった。無天一流浅野道場の一人娘・凜の用心棒となり、彼女の仇討ちをすることになる。
本当は義理と情に厚い性格だが、ぶっきらぼうな態度と言葉で隠している。

【浅野凜】
江戸最強と謳われていた、無天一流浅野道場統主・浅野虎厳の娘。二年前に道場破りにきた逸刀流統主・天津影久に両親を殺されてしまう。復讐のため一人で修業をしていたところ、八百比丘尼から薦められ、万次を用心棒として雇う。
基本、負けず嫌いだが、お人好しで心優しい部分もある。

【天津影久】
逸刀流二代目統主。幼少期から、無天一流を破門された祖父・天津三郎に厳しい修行を施されており、天才的な剣の腕前を持つ。国中の流派を逸刀流のもとに統一するため、黒衣や凶たちと行動を始め、数多くの道場を配下におさめている。
面差しは静かだが、身の内には野心が燃え盛っている。

【凶戴斗】
逸刀流の剣士。幼い頃に妹を侍に殺されたことから、武士階級に憎しみを抱くようになる。相手の手の先を読むことに長け、智略に富んだ戦いを得意とする。硬派な性格で、義理堅い性格。

【黒衣鯖人】
鎧兜を身にまとい長刀を操る巨漢の逸刀流剣士。二年前の浅野道場襲来の際、凜の父である浅野虎厳を殺害した。天津影久が幼い頃からの知己であり、現在の逸刀流のなかでは古参に属する。

【閑馬永空】
戦国時代、八百比丘尼と思われる老婆に血仙蟲を埋め込まれ、不死の体となった侍。戦で主君を失ってからは各地を放浪し、やがて天津影久率いる逸刀流に身を寄せるようになる。

【乙橘槇絵】
逸刀流統主の天津影久が、「この世でただひとり自分を倒すことの出来る剣人」と認めた女剣士。遊女として小さな遊郭に勤めているが、天津影久に身請けされ、逸刀流の刺客となる。類まれなる剣の腕を持ちながら、女であるがゆえに運命を狂わされた哀しき女性。

【阿葉山宗介】
逸刀流の剣士で天津影久の後見人。そのため、影久不在の際には統主代行を務める。右腕を失い、左腕のみの隻腕の侍。

アニメ「無限の住人-IMMORTAL-」公式サイト:
https://mugen-immortal.com/

アニメ「無限の住人-IMMORTAL-」公式Twitter:

©️沙村広明・講談社/「無限の住人-IMMORTAL-」製作委員会