ニュース:「化物語」から始まるアニメ〈物語〉シリーズ全306曲が一挙配信開始!

アニプレックスは、2009年に放送開始されたTVアニメ「化物語」から始まる西尾維新原作のアニメ〈物語〉シリーズ全306曲を本日11月2日(金)より各サブスクリプションサービスで配信を開始した。

TVアニメ「化物語」~「終物語」までのオープニング&エンディング主題歌や劇半楽曲に加えて、2016年より全3部作として劇場上映された「傷物語」の劇伴楽曲を含む全306曲が対象となる。

また、2016年に発売され、10万枚以上を販売しゴールドディスク認定されるなど大ヒットとなった主題歌コンピレーションアルバム「歌物語 -〈物語〉シリーズ主題歌集-」に、2018年8月に配信開始されたパズルゲームアプリ『〈物語〉シリーズ ぷくぷく』のテーマソング「wicked prince」を新たに収録した配信限定パッケージを再編成している。また、iTunesをはじめとしたダウンロードストアでも配信を開始。


<特設サイト>
https://www.monogatari-series.com/digitalmusic/

11/2(金)配信タイトル:
・「歌物語 Special Edition」
・「化物語 劇伴音楽集」
・「偽物語 劇伴音楽集」
・「猫物語(黒)劇伴音楽集」
・「猫物語(白)劇伴音楽集」
・「傾物語 劇伴音楽集」
・「花物語 劇伴音楽集」
・「囮物語 劇伴音楽集」
・「鬼物語 劇伴音楽集」
・「恋物語 劇伴音楽集」
・「憑物語 劇伴音楽集」
・「終物語 劇伴音楽集」
・「傷物語 劇伴音楽集」

<ストリーミング配信>
https://lnk.to/monogatari

対象ストア:
Apple Music
KK BOX
AWA
LINE MUSIC
Google play Music
レコチョクBEST
ひかりTVミュージック
dミュージック
Rakuten Music
Spotify
Amazon Music Unlimited
dヒッツ
うたパス

<ダウンロードストア>
https://lnk.to/monogatari_DL

対象ストア:
iTunes
レコチョク
mora
music.jp
Google Play
amazon music
LINE MUSIC
ドワンゴジェイピー
ヤマハ Mysound
TSUTAYA ミュージコ♪
オリコンデジタルミュージック
mu-mo
KONAMI MUSIC


<原作情報:TVアニメ〈物語〉シリーズ>
「僕がお前を助けてやる —僕の血を吸え」
原作は瀕死の吸血鬼を助けたことで自身も吸血鬼体質となった高校生・阿良々木暦が、怪異にかかわった少女たちのため奔走する青春小説。著者は「戯言シリーズ」や「忘却探偵シリーズ」など、数々のヒット作を手がける西尾維新。アニメシリーズは2009年より監督・新房昭之、アニメーション制作・シャフトによってアニメ化され、TVシリーズや劇場版アニメーション、配信限定放送など、様々な方法でユーザーに届けられ、多くの支持を集めている。さらに、シリーズ最新作となる「続・終物語」が2018年11月10日(土)から全国劇場にてイベント上映される。

西尾維新:
1981年生まれ。天才が集められた孤島で起きた密室殺人を描くミステリー『クビキリサイクル』(講談社)で、第23回メフィスト賞を受賞、デビュー。同作に始まる「戯言シリーズ」や「〈物語〉シリーズ」「忘却探偵シリーズ」など、著作多数。


アニメ公式HP:
http://www.monogatari-series.com/

公式ツイッターアカウント:
https://twitter.com/nisioisin_anime

(C)西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト

ニュース:電撃が放つ、WEBエンタメノベル!次のおもしろい、ここにあります。電撃の新文芸2019年1月17日誕生!

KADOKAWAは、電撃が放つWEBエンタメノベル「電撃の新文芸」から、2019年1月17日(木)に全国書店およびインターネット書店にて第1弾タイトル4作品を刊行する。

「電撃の新文芸」は、電撃文庫と同じく「オールジャンルOK、おもしろければなんでもあり」を合言葉に、電撃文庫作家がWEBで発表した作品をはじめ、WEBに掲載されている「おもしろい」作品を続々刊行していく。

2019年1月17日(木)に発売となる第1弾タイトルは、電撃文庫『とある魔術の禁書目録』シリーズの鎌池和馬による新作『マギステルス・バッドトリップ』(著/鎌池和馬、イラスト/真早)、『リアリスト魔王による聖域なき異世界改革』(著/羽田遼亮、イラスト/ゆーげん)、『Unnamed Memory Ⅰ』(著/古宮九時、イラスト/chibi)、『竜魔神姫(トンデモナイゼ)ヴァルアリスの敗北』(著/仁木克人、イラスト/茨乃)の4作品。

第2弾は、2019年3月16日(土)の発売を予定しており、以降は奇数月の17日に作品を刊行していく。

なお「電撃の新文芸」では、2019年3月に第2弾ラインナップとして、2018年7月から10月にかけてWEB小説投稿サイト「カクヨム」で開催した「電撃《新文芸》スタートアップコンテスト」受賞作品の刊行も予定している。《大賞》受賞作品はコミカライズ化も進行中で、多面的に楽しんでいただける作品をお届けする。

さらに、電撃文庫の名作『ブギーポップは笑わない』シリーズの初期作品が、2019年1月にB6判単行本サイズの新装版で刊行することも決定している。こちらにもご注目ください。


<「電撃の新文芸」概要>
仕様: B6判 ソフトカバー単行本
発売日:2019年1月17日(木) ※以降、奇数月17日刊行予定
価格: 予価各1,200円+税
https://dengekibunko.jp/special/shinbungei/


<2019年1月17日(木)発売 「電撃の新文芸」第1弾ラインナップ概要 >

マギステルス・バッドトリップ
著:鎌池和馬
イラスト:真早
予価:本体1,200円+税
さあ、世界を敵に回す覚悟はあるか――。『とある魔術の禁書目録』の鎌池和馬が放つ 新感覚クリミナルアクション!

リアリスト魔王による聖域なき異世界改革
著:羽田遼亮
イラスト:ゆーげん
予価:本体1,200円+税
「小説家になろう」連載5カ月で驚異の920万PV突破! 超話題の新米魔王の異世界英雄譚!

Unnamed Memory
著:古宮九時
イラスト:chibi
予価:本体1,200円+税
呪われし王と、世界最強の魔女。禁忌の出会いは【運命】を書き換える。 ――伝説的Webノベル、遂に書籍化。

竜魔神姫トンデモナイゼヴァルアリスの敗北 〜魔界最強の姫が人類のグルメに負けるはずがない~
著:仁木克人
イラスト:茨乃
予価:本体1,200円+税
魔界最強の姫VS人類のごはん。世界の命運を賭けた爆笑グルメバトル開幕!


<「電撃《新文芸》スタートアップコンテスト」受賞作発表!>
Web小説投稿サイト「カクヨム」にて開催した「電撃《新文芸》スタートアップコンテスト」。応募総数2,429作品の頂点に輝いた受賞作品を発表。作品は鋭意書籍化準備中のほか、《大賞》受賞作『リビルドワールド』はコミカライズも進行中です。WEB発の新人作家による作品にご期待ください。

《大賞》 『リビルドワールド』
著/非公開
《優秀賞》 『エッチな召喚士の変態的召喚論』
著/RYOMA
《優秀賞》 『四畳半開拓日記』
著/nana777
《編集部特別賞》 『契赫のフォルクール ―英国幻想蒸気譚―』
著/白雨 蒼


<電撃文庫の名作が新装版で登場!>
1998年に刊行され今なお圧倒的な人気を誇る電撃文庫の名作『ブギーポップは笑わない』。その初期作品が、B6判単行本サイズで刊行決定した。著者・上遠野浩平による書き下ろし原稿のほか、原作イラストレーター・緒方剛志による新規描き下ろしイラストも掲載。

2019年1月刊行予定タイトル>:
『ブギーポップは笑わない』
『ブギーポップ・リターンズ VSイマジネーターPart1』
『ブギーポップ・リターンズ VSイマジネーターPart2』
『ブギーポップは笑わない』
イラスト/緒方剛志

ニュース:高校時代の6つ子が登場!?劇場版「えいがのおそ松さん」予告編と学生服&現在の6つ子たちを描いたティザービジュアル2種が遂に解禁!公開日は2019年3月15日(金)に決定‼

劇場版「えいがのおそ松さん」の予告編と学生服&現在の6つ子を描いたティザービジュアル2種、そして公開初日が2019年3月15日(金)に決定したことが解禁された。

「えいがのおそ松さん」は、赤塚不二夫の名作ギャグ漫画「おそ松くん」を原作とし、大人になってもクズでニートだけど、どこか憎めない6つ子を描いたTVアニメ「おそ松さん」(2015年10月~2016年3月まで第1期、2017年10月~2018年3月まで第2期がテレビ東京ほかにて放送)の完全新作となる劇場版。

今回解禁となった予告編では、高校の同窓会で、ちゃんとした大人に成長した同級生たちと再会し、冴えない自分たちとのギャップに落ち込みやさぐれる、いつも通りの6つ子が描かれる一方で、後半には学生服を着た6つ子のカットも登場。「おそ松さん」ファンにはお馴染みの古川登志夫さんによる、静かで抑えたナレーションや壮大な音楽も相まって、今までの「おそ松さん」とは違う、新しいストーリー展開を予感させる。

また、同じく解禁された2枚のティザービジュアルは、キャラクターデザインの浅野直之氏描き下ろしで、教室で黄昏れる現在の6つ子と、学生服を着て河原を歩く6つ子の姿が描かれている。2枚とも、哀愁漂う夕暮れ時のイラストとなっており、「俺たち いつから大人なの?」という青春感溢れるキャッチコピーも加わり、はたして、映画本編で6つ子に何が起きるのか期待が高まる。

劇場版「えいがのおそ松さん」公開初日も、2019年3月15日(金)に決定し、今回解禁された学生服イラストの前売券(ムビチケカード)第2弾が、11月25日(日)から全国の上映予定劇場にて発売を開始。特典は、浅野直之氏の描き下ろしによる座りポーズの6つ子缶バッジ(全6種)で、1枚につきランダムでプレゼントとなる。

新規のビジュアル解禁と共に、ストーリーも少しづつ明らかになり、ますます盛り上がりを見せる劇場版「えいがのおそ松さん」、今後の展開に、是非ご注目下さい。

劇場版『えいがのおそ松さん』予告編:


<劇場版『えいがのおそ松さん』 ティザービジュアル・予告編・公開日決定!>
イントロダクション:
あの6つ子が 完全新作劇場版で帰ってくる!二十歳を過ぎてもクズでニートで童貞の松野家6兄弟。
ある日訪れた、高校の同窓会。再会した同級生たちは、社会人として生活する、ちゃんとした大人になっていた。
ごまかしきれず、冴えない自分たちの現状を曝されてしまった6つ子たちは、そっと家路に着く。
すっかりやさぐれて酒をあおり、眠ってしまったおそ松たち。
翌朝、目覚めた彼らが目にした光景とは…

<劇場版「えいがのおそ松さん」作品情報>
劇場版「えいがのおそ松さん」
2019年3月15日(金)全国ロードショー!
原作:『おそ松くん』赤塚不二夫
監督:藤田陽一
脚本:松原秀
キャラクターデザイン:浅野直之
アニメーション制作:studioぴえろ

<キャスト>
おそ松:櫻井孝宏
カラ松:中村悠一
チョロ松:神谷浩史
一松:福山潤
十四松:小野大輔
トド松:入野自由
トト子:遠藤綾
イヤミ:鈴村健一
チビ太:國立幸
デカパン:上田燿司
ダヨーン:飛田展男
ハタ坊:斎藤桃子
ほか

配給:松竹


特典付前売券(ムビチケカード)第2弾11月25日(日)発売!
特典:缶バッジ(全6種)


販売場所:劇場前売券(ムビチケ)全国の上映予定劇場
*無くなり次第終了となります。
価格:1,500円(税込)
※無くなり次第終了となります。
※缶バッジの種類は選べません。付属する缶バッジはいずれか一種となります。
※今後、ムビチケ小人券の販売を予定しております。

公開日:2019年3月15日(金)全国公開


公式サイト:
https://osomatsusan-movie.com

公式Twitter:
https://twitter.com/OSOMATSU_MOVIE

© 赤塚不二夫/えいがのおそ松さん製作委員会 2019

ニュース:11月2日放送・BSフジ「ジャパコン Project 二次元領域拡大通信」にて、 豪華アーティストを迎えた「アニサマ通信 特別編」を放送!TRUE&亜咲花のオフィシャルコメントも到着!

BSフジにて好評放送中の「ジャパコン Project 二次元領域拡大通信」(通称:二次通)は、アニメ・マンガ・ゲームといった二次元の情報を発信する情報番組。

番組内の人気コーナー「アニサマ通信」では、世界最大のアニソンイベント「Animelo Summer Live 2018 ”OK!” 」(アニメロサマーライブ、通称:アニサマ)に密着し、舞台裏を紹介する。

11月2日(金)放送の「二次通」は、「アニサマ通信 特別編」を放送!今年の「アニサマ」に出演したTRUEさん、亜咲花さん、i☆Risより若井友希さん、久保田未夢さんが登場し、座談会を行う。「アニサマ」のステージパフォーマンスを振り返り、舞台裏の様子などを語るファン必見のトークを楽しめる内容だ。

また、今年の「アニサマ」テーマソングの作詞を手掛けたTRUEさんと、今年「アニサマ」に初めて出演を果たした亜咲花さんより、オフィシャルコメントが到着!ステージ出演の感想など、「アニサマ」への熱い想いを語ってくれた!

「アニサマ通信 特別編」は、BSフジ「二次通」にて、11月と12月の2回に渡って放送予定。また、「アニサマ」関連の特番も今後、続々放送!お見逃しなく!


<TRUE&亜咲花 オフィシャルコメント>
―「アニサマ」出演の感想を教えてください。

●TRUEさん
「「アニサマ」への出演は今年で3年目になりますが、この舞台に立つことができたという嬉しい気持ちが大きいです。自分が歩んできた軌跡や、自分の音楽を、とにかく皆に観てもらいたいという強い気持ちで歌いました。今年は、テーマソングの作詞も担当させて頂いたのですが、楽曲を通して、「ア二サマ」に足を運んで頂くお客様一人一人を意識することができたと思っています。もし、また来年も出演することができたら、さらに良いパフォーマンスができるようにしたいと思います。」

●亜咲花さん
「「アニサマ」への出演は、第1弾アーティスト発表の2日前に聞き、自分の中でキャパオーバーになってしまうほど驚きました。「アニサマ」出演を聞いたその日にテーマソングのレコーディングに参加することも知り、その場で曲を覚えて歌いました。ミュージックビデオも同じ日に撮りました。3月の発表からイベント当日まで、極度の緊張感が続いていたのですが、当日はそんな緊張が吹き飛んでしまうほどのパフォーマンスができて、自分の力を100%引き出すことができたと思っています。もし、来年も「アニサマ」に出演することができたら、新世代のアニソンアーティストとして、かつての私のように、私のステージを観て、「アニサマ」に出たいと思ってもらえるようなステージを見せたいと思っています。」

―「アニサマ」で他に気になったアーティストを教えてください
●TRUEさん
「私の転機のひとつになったアニメ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』という作品は、茅原実里さんと2人で作りあげた世界観があります。2人あわせて「アニサマ」に賭けた思いがあり、色々なお話をしながらステージを作りました。茅原さんからバトンを受け取ってパフォーマンスができたことは、私の音楽人生の中でも意味のあることだと思っています。」

●亜咲花さん
「4年ぶりに登場したOLDCODEXさんのステージが印象的でした。あえてペンライトを消して、拳でステージを楽しむという、アニソンではあまり親しまれてない新鮮なスタイルで楽曲を聴かせてくれました。こんな風にアニソンを楽しむことができるんだという新たな発見がありました。多くの先輩方からとても刺激を受けました。」

―ライブを何度も経験しているお2人にとっても「アニサマ」のステージは特別なものですか?
●TRUEさん
「「アニサマ」で観られる景色は、普段は観ることができないような特別な景色だと思います。果てが無いほどの人の中で、自分の音楽を見せる機会はそうそう無いので、やはり特別な機会だと思います。」

●亜咲花さん
「「アニサマ」のステージが私の夢だったので、「アニサマ」に対する気持ちもとても大きいです。観客全員が自分の歌を知っているわけではないので、プレッシャーも大きかったのですが、自分でもよくやったと思いました(笑)。」

―「二次通」や、今後の「アニサマ」関連の特番を楽しみにしているファンにメッセージを
●TRUEさん
「当日、会場にいらっしゃれなかった方も多いと思うのですが、アニソンやアニメへの愛を、この番組を通じて、改めて感じていただけたらと思います。」

●亜咲花さん
「私は、過去に放送された番組を今でも観返していて、アーティストの想いをパフォーマンスから感じて、より「アニサマ」へ賭ける想いを強めています。「アニサマ」を通じて、会場の熱を感じていただき、“夢が現実になる瞬間”をぜひ観て頂きたいです。」

TRUE:
http://true-singer.com/

亜咲花:
http://asaka1007.jp/


<番組情報>
「ジャパコン Project 二次元領域拡大通信」
BSフジにて 毎月第1金曜日 24:00~24:30好評放送中!

・「アニサマ通信 特別編」は以下で放送予定!
(11月2日放送分は、「マチ★アソビ Vol.21」特集と「アニサマ通信 特別編」を放送します。)
2018年11月2日(金) 24:00~24:30…DAY1&DAY2
2018年12月7日(金) 24:00~24:30…DAY3

「ジャパコン Project 二次元領域拡大通信」は、アニメ・マンガ・ゲームといった二次元の情報を発信し、その活動領域を拡大していく情報番組。BSフジのほか、Crunchyroll(日本のアニメ・ドラマ・マンガなどのコンテンツを北米で提供する配信サービス会社)と連携し海外でも放送中。

・出演者
二次通編集長:吉田尚記 (ニッポン放送アナウンサー)
記者:瀬斗光黄(風男塾)
記者:江原裕理

・アニサマ通信 特別編ゲスト
TRUE/亜咲花/久保田未夢(i☆Ris)/若井友希(i☆Ris)

「ジャパコン Project 二次元領域拡大通信」公式サイト:
http://www.bsfuji.tv/2jitsu/

「二次通」公式Twitter:
https://twitter.com/2jitsu_bs8


<「アニサマ」関連特番>
『ジャパコン特別編 アニメロサマーライブ密着特番2018』
フジテレビ 11月24日(土)27:00~27:55
BSフジ 12月1日(土)23:00~23:55 再放送 ※4K放送あり

初出場や卒業などといった特別な瞬間を迎えるアーティスト達を軸に、それぞれのアーティストが想う「アニサマ」をストレートにみせていくドキュメンタリー番組。「アニサマ」のステージに立つアーティスト達は、様々な想いやストーリーを胸にステージへの階段を登っていく。そんな彼らがライブに向けて集中していく数カ月に密着した。貴重なテーマソングレコーディング映像や、リハーサル風景など、アーティストの裏側に迫る映像を公開する。

<密着アーティスト>
亜咲花/伊藤美来/Wake Up, Girls!/内田彩/GRANRODEO/JAM Project/鈴木みのり/TRUE/ミルキィホームズ
ナレーション:内田彩

※フジテレビとBSフジの放送内容は同じですが、BSフジでの放送は12月1日からスタートする4K放送でお届け致します。
4K放送とは…テレビで放送されているハイビジョン(2K)より、さらに細かく、精密で、画質のよい放送方式。


<『アニメロサマーライブ2018~魅力発見!! 世界最大のアニメソングフェスSP』>
フジテレビ12月19日(水) 25:55~26:55

MC は、アニソンに詳しい芸人、ハライチの岩井勇気。アニメ・漫画・アニソンに興味津々の叶姉妹を招いて8月24日~26日に行われた「Animelo Summer Live2018 “OK!”」とアニソンの魅力を紹介していく。ゲストは、三森すずこ、オーイシマサヨシ、蒼井翔太。アニサマ2018の感想やマル秘話などを聞く。

・出演者
スペシャルゲスト:叶姉妹
ゲスト:三森すずこ/オーイシマサヨシ/蒼井翔太
MC: ハライチ・岩井勇気/井上清華(フジテレビ)


『Animelo Summer Live 2018 “OK!” Stand by…SELECTION!!!』
BSフジ
DAY1 12月7日(金) 23:00~24:55
DAY2 12月14日(金) 23:00~24:55
DAY3 12月21日(金) 23:00~24:55

8月24日~26日に行われた「Animelo Summer Live2018 “OK!”」のライブの模様を3週連続放送!圧巻のパフォーマンスを披露する、豪華アーティストによるスペシャルなライブ映像を公開!

<セレクト アーティスト>
DAY1
三森すずこ/内田彩/GARNiDELiA/レン(楠木ともり)/伊藤美来/DearDream/亜咲花/Poppin’ Party/いとうかなこ/Zwei/中島 愛/春奈るな/黒崎真音/Wake Up, Girls!/Do As Infinity/Aqours/OLDCODEX

DAY2
内田真礼/水瀬いのり/ウマ娘 プリティーダービー/竹達彩奈/悠木碧/スタァライト九九組/大橋彩香/fhána/TrySail/Minami/三森すずこ/茅原実里/TRUE/petit milady/アイドルマスター SideM/宮野真守/GRANRODEO

DAY3
ミルキィホームズ/i☆Ris/上坂すみれ/東山奈央/妹S/THE MONSTERS/ヘルシェイク矢野/早見沙織/鈴木みのり/鈴木このみ/麻倉もも/雨宮 天/夏川椎菜/小倉 唯/蒼井翔太/ZAQ/OxT/アイドルマスター ミリオンライブ! ミリオンスターズ/JAM Project


アニサマ公式WEBサイト:
https://anisama.tv/2018/

アニサマ公式ツイッター:
https://twitter.com/anisama

BSフジ公式WEBサイト:
http://www.bsfuji.tv/anisama/

ニュース:『星鳴エコーズ』ついに“スピカ寮”所属の全チームが登場!第03学生塔破隊『オリオン』のCVに日野聡さん、花江夏樹さん、逢坂良太さん、M・A・Oさんの参加を発表!

ジークレストが2019年春公開予定の新作スマートフォンゲーム『星鳴エコーズ』は、本日2018年11月1日(木)に作品に登場するキャラクターを公開、第8弾として日野聡さん、花江夏樹さん、逢坂良太さん、M・A・Oさんの参加を発表した。

新作スマートフォンゲーム『星鳴エコーズ』は、ジークレスト提供の「夢王国と眠れる100人の王子様」、「茜さすセカイでキミと詠う」とは全く異なるゲームシステムや世界観をもつ、『共鳴』育成シミュレーションゲーム。

シナリオ原案には、豊富な経験と実積を持つ多数の小説家、アニメ脚本家、シナリオライターが参加するゲームシナリオ制作集団「サウザンドスクリプト」が参画するほか、音楽を「ガンダムSEED」や「ミュージカルテニスの王子様」を手掛けた佐橋俊彦氏、物語の中枢を担う”塔”のコンセプトアートを「ブレイブリーデフォルト」や「ムジカピッコリーノ」を手掛けたTAKORASUなど、数々の名作を生み出した豪華制作スタッフが開発に携わっている。

2018年11月1日(木)に『星鳴エコーズ』公式ティザーサイトおよび公式Twitterにて、本作の舞台となるセプター養成学校“星鳴学園”で学ぶセプター候補生、第03学生塔破隊『オリオン』を初公開した。キャラクターボイスには、日野聡さん(巳神刀真役)、花江夏樹さん(本田太郎役)、逢坂良太さん(貴矢三星役)、M・A・Oさん(茅場幸役)の4名が決定し、キャラクターごとのチーム内ポジション・身長・趣味などをキャラクターイラストやチームエンブレムと共に紹介している。


<『星鳴エコーズ』第03学生塔破隊『オリオン』キャラクター初公開概要>
本日2018年11月1日(木)に初公開したのは、本作の舞台となるセプター養成学校“星鳴学園”で学ぶセプター候補生が集う寮“スピカ寮”に所属しているチームの第03学生塔破隊『オリオン』の4名。『セプター』は4人1組のチームで、チーム内でそれぞれ異なるポジションを担当している。

<第03学生塔破隊オリオン>
貴矢三星(CV:逢坂良太)が隊長を務める星鳴学園最強のチーム。トップソードである巳神刀真(CV:日野聡)をはじめ、王者の風格を漂わせる強者が集められている。星鳴学園生徒会のメンバーも兼任しており、威風堂々正しく権威を誇る。

巳神刀真(みかみとうま)(CV:日野聡)
人を守るために自分を鍛えているストイックな性格。寡黙で無愛想に見えるが、人付き合いはよい。
チーム:第03学生塔破隊オリオン
ポジション:ソード
身長:184cm
趣味:トレーニング

本田太郎(ほんだたろう)(CV:花江夏樹)
カッコつけで恩着せがましいが、どこか憎めない人物。貴矢三星に絶対の忠誠を誓っており、舎弟根性がすさまじい。
チーム:第03学生塔破隊オリオン
ポジション:コイン
身長:173cm
趣味:ネットサーフィン

貴矢三星(たかやおりおん)(CV:逢坂良太)
貴矢財閥の御曹司。何をやらせても超一流な完璧超人。人々を導いていくことが宿命であり、メインタワーを攻略し、塔災を終わらせることを目標に掲げている。
チーム:第03学生塔破隊オリオン
ポジション:ワンド
身長:179cm
趣味:乗馬、フェンシング、絵画鑑賞

茅場幸(かやばさち)(CV:M・A・O)
おとなしそうな外見だが、かなりの毒舌家で物怖じしない性格。言い回しも辛辣だが、巳神刀真にだけはその切れ味がなくなってしまう。
チーム:第03学生塔破隊オリオン
ポジション:カップ
身長:164cm
趣味:スイーツを食べること


<『星鳴エコーズ』発表記念!!Twitterフォロー&RTキャンペーン開催概要>
本作発表記念として、2018年11月1日(木)よりTwitterキャンペーン第8弾を実施。『星鳴エコーズ』公式Twitterをフォローし、該当投稿をリツイートした方の中から抽選で20名様にAmazonギフトコード1000円分をオリオンメンバーからのお礼メッセージ付きでプレゼント。

開催期間:2018年11月1日(木)~11月7日(水)
賞品:Amazonギフトコード1000円分(20名様)


<2019年春公開予定新作スマートフォンゲーム『星鳴エコーズ』概要>
あらすじ:
人々の社会を、生活を、命を脅かす塔“星の塔フラグメントタワー”を消し去る力を持つ『セプター』セプター能力を向上させる力を持つ、特異な存在『共鳴者』その力を見出され、セプター養成学校“星鳴学園”の教師となったあなたは選抜クラスのセプター候補生が集う寮“スピカ寮”を担当することに。
共鳴者として生徒たちと心を通わせ、誰よりも近くで見守ることがあなたの役目。
セプターを育成する教育機関、星鳴学園を舞台にあなたと、生徒たちが奏でる共鳴の物語が始まる――。

概要 :
タイトル:星鳴エコーズ(ほしなりえこーず)
ジャンル:『共鳴』育成シミュレーションゲーム
配信開始日:2019年春(予定) iOS版/Google Play版
価格:基本プレイ無料(一部アイテム課金制)
対応OS:iOS/Android(機種によりご利用いただけない場合があります)

<制作スタッフ>
原作/開発/運営:ジークレスト
シナリオ・キャラクター原案:サウザンドスクリプト
メインストーリー:宮沢龍生、高橋弥七郎 6
生徒ストーリー・相関ストーリー:五十嵐雄策、志村一矢、鈴木鈴、蝉川タカマル、水沢あきと、菱田愛日、古橋秀之、来楽零 ※五十音順
メインキャラクターイラスト原案:キナコ、左近堂絵里、鈴木次郎、Tiv、TCB、雪広うたこ ※五十音順
キーキャラクターイラスト原案:高屋奈月
塔コンセプトアート:TAKORASU
音楽:佐橋俊彦

<キャスト>
阿澄佳奈、市ノ瀬加那、江口拓也、逢坂良太、岡本信彦、置鮎龍太郎、小野友樹、木村良平、熊谷健太郎、小林大紀、小松昌平、近藤玲奈、斉藤壮馬、櫻井孝宏、佐藤拓也、佐藤利奈、島﨑信長、白井悠介、杉田智和、鈴木達央、芹澤優、高橋未奈美、丹下桜、中村悠一、西山宏太朗、花江夏樹、早見沙織、春野杏、坂泰斗、日野聡、堀江瞬、前野智昭、M・A・O、緑川光、皆川純子 ※五十音順


『星鳴エコーズ』公式ティザーサイト:
https://www.hoshinari.jp

『星鳴エコーズ』公式Twitter:
https://twitter.com/hoshinari_PR

『星鳴エコーズ』ティザーPV:

『星鳴エコーズ』プロモーションムービー:

© GCREST, Inc.