ニュース:TVアニメ『Fairy gone フェアリーゴーン』7月17日発売のBlu-ray&DVD Vol.1の特典に8Bitレースゲーム「Free_ride フリーアンダーバーライド」が追加決定!

監督を鈴木健一、シリーズ構成・脚本を十文字青、キャラクター原案・妖精原案を中田春彌、キャラクターデザインを清水貴子、音楽プロデュースを(K)NoW_NAME(ノウネイム)、アニメーション制作をP.A.WORKSが担当するオリジナルTVアニメーション『Fairy gone フェアリーゴーン』。TOKYO MXほかにて放送中。

7月17日に発売となるBlu-ray&DVD Vol.1の特典にPC用8Bitレースゲーム「Free_ride フリーアンダーバーライド」が追加されることが決定!アニメでもバイクを運転していたフリーと彼の妖精レッドフッドが一緒にドット絵となって、レトロ風のレースゲームを楽しめる!違法人工妖精たちの姿も・・・?!フリーたちと一緒に『Fairy gone フェアリーゴーン』の世界を駆け抜けて下さい!

また、本日(K)NoW_NAMEのニューシングルOP&ED THEME SONG「KNOCK on the CORE/Ash-like Snow」が発売となったが、さらに作中を彩る挿入歌のアルバム、「Fairy gone “BACKGROUND SONGS”Ⅰ」が6月26日(水)発売が決定した!


<「Free_ride フリーアンダーバーライド」概要>
Blu-ray&DVD Vol.1(7月17日発売)特典ディスクに収録
PC用ゲーム
※ゲームの仕様や詳細は後日公式サイト「BD&DVD」ページなどで発表致します。
※ゲーム画像は開発中のものとなり、実際の仕様とは異なる場合がございます。

Fairy gone フェアリーゴーンBlu-ray Vol.1
品番:TBR29111D
価格:6,800円+税
本編:約71分(収録話数:第1話、第2話、第3話)+特典映像
本編仕様:カラー/1080p High Definition 16:9ワイドスクリーン
日本語リニアPCM2.0 ch  ステレオ

Fairy gone フェアリーゴーンDVD Vol.1
品番:TDV29119D
価格:5,800円+税
本編:約71分(収録話数:第1話、第2話、第3話)+特典映像
本編仕様:カラー/16:9LB/日本語リニアPCM2.0 ch ステレオ

仕様:
・清水貴子氏描き下ろし三方背BOX
・アマレーケース

封入特典:
・特典ディスク
PC用8Bitレースゲーム「Free_ride フリーアンダーバーライド」
アニメでもバイクを運転していたフリーと彼の妖精レッドフッドが一緒にドット絵となって、レトロ風のレースゲームを楽しめます!違法人工妖精たちを蹴散らし、フリーたちと一緒に『Fairy gone フェアリーゴーン』の世界を駆け抜けて下さい!
・十文字青氏による1~3話までのシナリオを含むスペシャルブックレット(84ページ)

映像特典:
・ノンクレジットOP、ED
・ふぇありーんごー(予告、#1~4)

音声特典:
・第2話オーディオコメンタリー(市ノ瀬加那・前野智昭・鈴木健一監督・齋藤雅哉プロデューサー)

※仕様、内容は変更になる場合がございます。

Vol.2以降の情報や、各法人特典は公式サイトをご確認ください。
https://fairygone.com/bddvd/


<挿入歌アルバム「Fairy gone “BACKGROUND SONGS”Ⅰ」発売決定!>
TVアニメ『Fairy gone フェアリーゴーン』挿入歌アルバム「Fairy gone “BACKGROUND SONGS”Ⅰ」が6月26日(水)発売決定!

詳細はアニメ公式サイト「MUSIC」ページ及び(K)NoW_NAME公式サイトをチェックしてください!
http://knowname.jp/


<1~5話一挙上映~Gone Day Week大感謝祭~プレリザーブ受付中!>
ゴールデンウィークを「Gone Day Week(ゴーンデイウィーク)」と称した、マーリヤ・ノエル役の市ノ瀬加那さん、フリー・アンダーバー役の前野智昭さん、ヴェロニカ・ソーン役の福原綾香さんたちキャスト登壇によるトークショー付きの、物語序盤を振り返る第1話~第5話一挙上映イベントが5月4日(土)にTOHOシネマズ 日比谷にて開催! 来場者特典は「ヴェロニカの黒い水」(ブラックコーヒー)!チケットはチケットぴあにてプレリザーブ受付中!

TVアニメ「Fairy gone フェアリーゴーン」1~5話一挙上映 ~Gone Day Week大感謝祭~
日程:5月4日(土)18:30の回 ※上映後トークショー
劇場:TOHOシネマズ 日比谷
登壇者:市ノ瀬加那、前野智昭、福原綾香
来場者特典:ヴェロニカの黒い水 ※ブラックコーヒー(ドリップバッグ)
チケット価格:3,000円
チケットぴあ・本イベントサイト:
http://w.pia.jp/t/fairygone/
(チケットは4月22日(月)AM11時より4月25日(木)23:59までのプレリザーブ受付となります)

※全席指定での上映となり、専用のチケットをお持ちでない方は御覧になれません。
※転売・転用を目的としたご購入は、固くお断り致します。
※いかなる事情が生じましても、ご購入・お引換後の鑑賞券の変更や払い戻しはできません。
※当日、場内にマスコミ・メディアの撮影が入ります。その際、お客様が映像等に映り込む可能性がございますことを予めご了承下さい。
※いかなる場合においてもトークショー中の途中入場はお断りさせて頂きますので、ご了承下さい。
※登壇者の予定は変更になることもございますので、あらかじめご了承ください。
※他、チケット販売に関する詳細は上記本イベントサイトをご確認下さい。

【「ヴェロニカの黒い水」とは……】
ヴェロニカの妖精ブラッドドーターは、ヴェロニカが敵に与えた傷から体内へ侵入して駆け巡り破壊します。その絶命する際に黒い水をまき散らすところに着目し作られたブラックコーヒー(ドリップバッグ)です。


<コラボ動画ふぇありーんごー #3配信スタート!>
TVアニメ『Fairy gone フェアリーゴーン』をやわらか~くお伝えする動画、『ふぇありーんごー』の#3が配信!今回はマーリヤ・ノエル役の市ノ瀬加那さんがラップで『Fairy gone フェアリーゴーン』の世界観をご紹介!さあ、リッスン!

TOHO animation チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC14Yc2Qv92DMuyNRlHvpo2Q


<放送情報>
TOKYO MXほかにて放送開始
TOKYO MX:毎週日曜24:00~
MBS:毎週火曜26:30~
BS11:毎週日曜24:00~
AT-X:毎週日曜24:00~
※リピート放送:毎週(火)21:30/毎週(木)13:30/毎週(土)29:30

<配信情報>
dTV:毎週日曜24:00~
Amazonプライム・ビデオ:毎週日曜24:00~
AbemaTV:毎週水曜22:30~
ニコニコ生放送:毎週水曜23:30~
ニコニコチャンネル ほか:毎週水曜24:00~

<スタッフ>
原作:Five fairy scholars
監督:鈴木健一
シリーズ構成・脚本:十文字青
キャラクター原案・妖精原案:中田春彌
キャラクターデザイン:清水貴子
美術監督:東潤一
色彩設計:中野尚美
撮影監督:江間常高
3D監督: 宍戸光太郎・市川元成
編集:廣瀬清志
音響監督:明田川仁
音響効果:上野励
音楽プロデュース:(K)NoW_NAME
アニメーション制作:P.A.WORKS

<キャスト>
マーリヤ・ノエル:市ノ瀬加那
フリー・アンダーバー:前野智昭
ヴェロニカ・ソーン:福原綾香
ウルフラン・ロウ:細谷佳正
クラーラ・キセナリア:諏訪彩花
セルジュ・トーヴァ:中島ヨシキ
ネイン・アウラー:園崎未恵
ダミアン・カルメ:子安武人
マルコ・ベルウッド:大塚芳忠
レイ・ドーン:津田英三
リリー・ハイネマン:種﨑敦美
ロバート・チェイス:沖野晃司
エレノア・ニード:小松未可子
オズ・メア:間宮康弘
グリフ・マーサー:津田健次郎
カイン・ディスタロル:麦人
アクセル・ラブー:川田紳司
“スウィーティー”ビター・スウィート:寿美菜子
パトリシア・パール:井口裕香
ジョナサン・パスピエール:興津和幸
ビーヴィー・リスカ―:江川央生
ソフィー:伊藤静
シュヴァルツ・ディーゼ:土師孝也
ジェット・グレイブ:東地宏樹
ユアン・ブリーズ:乃村健次
チマ:古賀葵

オープニングテーマ:
(K)NoW_NAME「KNOCK on the CORE」(TOHO animation RECORDS)

エンディングテーマ:
(K)NoW_NAME「Ash-like Snow」(TOHO animation RECORDS)


公式サイト:
http://www.fairygone.com

公式Twitter:
https://twitter.com/fairygone

©2019 Five fairy scholars / フェアリーゴーン製作委員会

ニュース:TVアニメ「ゆるキャン△」シリーズ最新作、ショートアニメ「へやキャン△」放送時期が2020年1月に決定!「ゆるキャン△」に携わったメインスタッフが集結!富士山を背景になでしこやリンたちが佇むシリーズビジュアルも公開!

2018年1月~3月に放送され好評を博したTVアニメ「ゆるキャン△」だが、シリーズ最新作のショートアニメ「へやキャン△」が2020年1月より放送することが決定した。

メインスタッフはTVアニメ「ゆるキャン△」に携わったメンバーが集結。アニメーション制作はC-Stationが担当し、監督は前作でOP演出を務めた神保昌登、シリーズ構成・脚本には伊藤睦美、キャラクターデザイン・総作画監督は引き続き佐々木睦美が担う。そしてスーパーバイザーとして、前作の監督・京極義昭が本作にも参加する。

さらにこの度、富士山を背景にメインキャラクター達が佇む「ゆるキャン△」シリーズを象徴するビジュアルも公開となった。今後も「ゆるキャン△」ならびに「へやキャン△」の続報にご注目ください。


<シリーズ最新作 ショートアニメ「へやキャン△」 2020年1月放送開始>
「ゆるキャン△」シリーズ最新作、ショートアニメ「へやキャン△」が2020年1月より放送開始となる。「ゆるキャン△」に携わったメインスタッフ陣による、新しい「ゆるキャン△」の世界をお届け。

放送情報:
2020年1月より放送開始

STAFF:
原作:あfろ(芳文社「COMIC FUZ」掲載)
監督:神保昌登
シリーズ構成・脚本:伊藤睦美
キャラクターデザイン・総作画監督:佐々木睦美
スーパーバイザー:京極義昭
制作プロデュース:DeNAコンテンツ企画部
アニメーション制作:C-Station


<朝焼けの富士山を背景になでしこやリンたちが佇むシリーズビジュアルが公開!>
2020年1月放送となる「へやキャン△」の他、TVアニメ2期ならびに、映画の制作が決定している「ゆるキャン△」シリーズを象徴するビジュアルが公開となった。朝焼けの富士山を背景に「ゆるキャン△」のメインキャラクター達が佇んでいる姿が写し出されている。新規ビジュアルと共に、新たに始動した「ゆるキャン△」シリーズにご注目ください。


<ニコニコ超会議に「ゆるキャン△」が参加!>
4月27日(土)~28日(日)に開催されるニコニコ超会議2019に、「ゆるキャン△」が参加する。超会議公式グッズとしてニコタオルおよびnicoTを販売するほか、27日(土)10時55分からは超アニメステージにて大垣千明役の原紗友里さん、鳥羽美波役の伊藤静さんによるスペシャルトークショーを実施。

開催概要:
ニコニコ超会議2019
日時:
・2019年4月27日(土)10:00~18:00(最終入場17:30)
・2019年4月28日(日)10:00~17:00(最終入場16:30)
会場:幕張メッセ国際展示場1~11ホール+イベントホール
入場券:
【1日券】前売1,800円、当日2,300円
【2日通し券】前売3,100円
※未就学児無料
※2日通し券の当日販売はございません

<ステージ詳細>
超アニメステージ「ゆるキャン△』スペシャルトークショー
日時:2019年4月27日(土)10時55分~
ブース:超アニメステージ(HALL6)
出演:原紗友里(大垣千明 役)、伊藤静(鳥羽美波 役)[予定]
※出演者は予告なく変更になる場合がございます。
※着席観覧には整理券が必要となります。(立ち見エリアはございますが観覧規制かかる可能性ございます。)
※配布は「超アニメステージ」にて10時15分より配布開始致します。
※ステージ開始15分前(10時40分)までに入場待機列へお並びください。以降は整理券番号にかかわらず最後尾からの入場となります。
※ステージ開始時刻(10時55分)以降は整理券無効となりますのでご注意ください。

超会議公式グッズ:
・ニコタオル「ゆるキャン△」1,500円(税込)
・nicoT「ゆるキャン△」2,500円(税込)


<原作コミック情報>
まんがタイムきららコミックス/『ゆるキャン△』 あfろ著
1巻~7巻大好評発売中!最新8巻 2019年4月26日(金)発売!
マンガアプリ「COMIC FUZ」(芳文社)にて大人気連載中!
https://cp.comic-fuz.com/


公式サイト:
http://yurucamp.jp/

公式Twitter:
https://twitter.com/yurucamp_anime

©あfろ・芳文社/野外活動委員会

ニュース:「フレームアームズ・ガール~きゃっきゃうふふなワンダーランド~」コトブキヤショップ限定『スタンド付きビッグ缶バッジ』付きムビチケカード発売決定!

6月29日(土)より全国劇場にて上映する映画「フレームアームズ・ガール~きゃっきゃうふふなワンダーランド~」のコトブキヤショップ限定『スタンド付きビッグ缶バッジ』付きムビチケカードの発売が決定した。

発売は5月13日(月)より、コトブキヤ立川本店、コトブキヤ秋葉原館、コトブキヤ日本橋、コトブキヤオンラインショップにて。さらに5月11日・12日の第58回静岡ホビーショーでは、ペーパークラフト付き第1弾・マスキングテープ付き第2弾・イベント限定クリアファイル付きムビチケカードに加えて、こちらのコトブキヤショップ限定ムビチケカードも先行販売される。

本作の映画「フレームアームズ・ガール〜きゃっきゃうふふなワンダーランド〜」は2019年6月29日に全国劇場にて上映開始。内容はTVシリーズを新作カットとともに振り返る総集編。現在全国上映劇場では、数量限定ペーパークラフト「フレームアームズ・ガール専用映画館の椅子」付き 第1弾ムビチケカードと、数量限定マスキングテープ&描きおろし台紙付き第2弾ムビチケカードが販売中だ。こちらの詳細も、是非HPなどをチェックしていただきたい。

そして現在BS11にて、毎週金曜日の深夜24時30分から、TVシリーズが再放送中。今回の放送では、劇場公開を記念して、各話で轟雷・スティレット・バーゼラルドの新規収録次回予告も放送される。映画の前に、是非予習・復習としてご覧いただきたい。


<スタッフ>
原作:壽屋
FAガール ベースデザイン:島田フミカネ 柳瀬敬之
監督:川口敬一郎
シリーズ構成:赤尾でこ
キャラクターデザイン原案:島田フミカネ
メカニックデザイン:柳瀬敬之
キャラクターデザイン:川村幸祐
CGディレクター:後藤優一
音楽:帆足圭吾(MONACA) 石濱 翔 (MONACA)
音響監督:飯田里樹
アニメ―ション制作:ZEXCS / studio A-CAT
製作:壽屋 / FAGirl Project
配給:ポニーキャニオン

<キャスト>
源内あお:日笠陽子
轟雷:佳穂成美
スティレット:綾瀬有
バーゼラルド:長江里加
マテリア姉妹:山崎エリイ
迅雷:樺山ミナミ
アーキテクト:山村響
フレズヴェルク:阿部里果
寿武希子:井澤佳の実



<前売券情報>
〇数量限定ペーパークラフト「フレームアームズ・ガール専用 映画館の椅子」付き第1弾ムビチケカード
発売日:12月22日(土)
価格:1,500円(税込)
特典:ペーパークラフト「フレームアームズ・ガール専用 映画館の椅子」
販売場所:全国上映劇場
※数量限定のため、無くなり次第終了となります。

〇数量限定マスキングテープ&描きおろし台紙付き 第2弾ムビチケカード
発売日:2019年3月30日(土)
価格:1,500円(税込)
特典:マスキングテープ
販売場所:全国上映劇場
※数量限定のため、なくなり次第終了となります。
※第1弾ムビチケカードも在庫のある劇場では継続して販売致します。

〇コトブキヤショップ限定 『スタンド付きビッグ缶バッジ』付きムビチケカード
発売日:2019年5月13日(月)
価格:2,500円(税込)
特典: スタンド付きビッグ缶バッジ
販売場所:コトブキヤ立川本店、コトブキヤ秋葉原館、コトブキヤ日本橋、コトブキヤオンラインショップ
※数量限定のため、なくなり次第終了となります。
※5月11日、12日は、第58回静岡ホビーショーにて先行販売いたします。


<「フレームアームズ・ガール~きゃっきゃうふふなワンダーランド~」STORY>
箱の中身は♡
なっにかしらぁ♡
私立若葉女子高の教室、マテリア先生が轟雷たちに突如はじめた『箱の中身はなんだろなクイズ』。
この世界はいったい?!
これは、フレームアームズ・ガールたちと想い出をふりかえる物語。

シリーズ累計出荷数100万個以上突破の大ヒットプラモデルを原作として、2017年4月に放送・配信されたTVアニメが、新規映像を携え、満を持して劇場上映決定!
女子高校生あおの元に届けられた謎の小包には、フレームアームズ・ガールと呼ばれる完全自律型の小型ロボット『轟雷』が入っていた。轟雷は人工自我、AS(アーティフィシャル・セルフ)を搭載した最新型の試作機。バトルデータを収集し、感情を学んでいく轟雷とあおの、奇妙で楽しい日常が始まる!


アニメ公式HP:
http://tv.fagirl.com/

映画公式HP:
http://wonderland.fagirl.com

アニメ公式ツイッター:
http://twitter.com/fagirl_official

©KOTOBUKIYA / FAGirl Project

公式レポート:畠中祐、増田俊樹、逢坂良太、構成・大河内一楼、監督・荒木哲郎登壇!4月23日実施完成披露舞台挨拶イベントレポート

<完成披露を迎えての感想>
逢坂さん:
ついにこの作品をご覧いただける時が来たということがとても嬉しく思います。ソーシャルゲームでは1人での収録でしたので、映画化に当たって2〜3年ぶりに集まれて嬉しかったです。みんな変わっているようで変わっていない、とても良い現場で、良い作品だなと改めて感じました。何度も観ることで新しい発見もあると思いますので、今日ご覧いただいた皆さんもぜひまた劇場へ足を運んでいただけたら嬉しいです。

増田さん:
スタッフ・キャストの血と汗の結晶であるこの作品が、ご覧いただく皆さんにどんな風に伝わっていくか、非常に楽しみです。たくさんの人に観ていただきたいです。総集編の放送も発表されましたし、TVシリーズを観たことがないという方にも、是非おすすめして下さい!

<「完全新作」ということで、意識したこと>
大河内さん:
カバネリはTVシリーズから続いていて、作品の面白い部分や、こういうところがないとカバネリじゃないよね、という部分をなるべく全部入れたいと思っていました。その上で、本作ではさらに幸せなフィルムにしたいと考えていました。鉄道の部分もキャラクターの結末もしっかり描きたいし、生駒の逆境とそれを跳ね返す力もみたい。やりたいことは全て実現できたんじゃないかなと思います。

荒木監督:
TVシリーズが終わって、まだやりたい、キャラクターたちをもう一度活躍させたいと思いました。今回は大河内さんと構成を考えた後、私が脚本を書き、さらにそれを大河内さんに添削してもらうというやり方でした。今までは私が脚本を受け取って、そこに自分のアイデアを盛り込んで絵コンテにすると、大河内さんがさらに切り返すチャンスが少なかった。しかし今回は脚本段階で沢山のキャッチボールをすることができました。さらに今回は仮アフレコも行いました。仮アフレコを絵コンテにフィードバックすることで作品をブラッシュアップし、本アフレコを行いました。贅沢な時間の使い方でしたね。そして理想的なフィルムができて、みなさんに観ていただけて、幸せな人生だと思います(笑)。

<生駒と無名のTVシリーズでの「約束」が物語のポイントになっています。忘れられない「約束」は?>
畠中さん:
2年前くらい前、スタッフの皆さんとの食事会がありました。そこに私と、無名役の千本木さんも呼ばれて。ちょうどその時に海門決戦を準備中だった監督から、こういう時生駒や無名ならどうする?というアンケートを取っていただきました。そこでの千本木さんの無名のアンケートが印象的で。こんなに無名は生駒のことを考えているんだなと思いました。それを受け、監督がこれをもとにいい作品を作ると仰ってくださいました。この約束の先にこの映画がある、というのがまさに忘れられないですね。

<最後のご挨拶>
畠中さん:
今日はお越しいただきありがとうございました。とにかく、カバネリという作品をなるべく沢山の方に知っていただきたいです。だって本当に面白いんですよ!(笑)僕自身もこの作品が大好きなので、皆さんにも楽しんでいただけたら嬉しく思います。

荒木監督:
まずは、皆さま本日はご覧いただきありがとうございました。多くの方に関わっていただいて、理想のフィルムができました。ご覧いただいた皆さまの中に、何か素敵なものが残ったら良いなと思います。よろしくお願いいたします。


<『甲鉄城のカバネリ 海門決戦』完成披露舞台挨拶>
日時:4月23日(火) 20:20―20:50舞台挨拶 ※上映後
場所:新宿ピカデリー スクリーン1
登壇者(敬称略):
畠中祐(はたなか たすく)(生駒(いこま)役)
増田俊樹(ますだ としき)(来栖(くるす)役)
逢坂良太(おおさか りょうた)(巣刈(すかり)役)
大河内一楼(おおこうち いちろう)(構成)
荒木哲郎(あらき てつろう)(監督・脚本)
MC:
柳原哲也(アメリカザリガニ)


<『甲鉄城のカバネリ 海門決戦』入場者特典決定!>
劇場入場者特典として、キャラクター原案・美樹本晴彦描き下ろしイラスト(裏面)大判ポストカードの配布が決定。さらに好評配信中のPC/iOS/Android用ゲーム「甲鉄城のカバネリ -乱-」で使用できる海門特別衣装のシリアルコード付き(表面)!
※入場者特典は無くなり次第、配布終了となります

1週目
【5/10(金)~5/16(木)迄】
裏面

表面(無名)

2週目
【5/17(金)~5/23(木)迄】
表面(生駒)

<総集編映画『甲鉄城のカバネリ』フジテレビにて地上波初放送決定!>
『甲鉄城のカバネリ 総集編 前編 集う光』 4月30日(火) 26:25〜(予定) フジテレビにて
『甲鉄城のカバネリ 総集編 後編 燃える命』 5月7日(火) 26:15〜(予定) フジテレビにて

詳細は公式HPにてご確認ください。
http://www.kabaneri.com/


『甲鉄城のカバネリ 海門決戦』5月10日(金)より2週間限定劇場上映
配給:松竹メディア事業部
NETFLIX、Amazon Prime Videoにて独占配信

公式サイト:
http://www.kabaneri.com/

公式Twitter:
https://twitter.com/anime_kabaneri

©カバネリ製作委員会

レポート:増田「畠中君が二年後になるとこんなにも背中が大きな男になった。」「甲鉄城のカバネリ 海門決戦」完成披露舞台挨拶レポート

2019年4月23日、東京・新宿にある新宿ピカデリーにおいて、「甲鉄城のカバネリ 海門決戦」完成披露舞台挨拶が行われました。今回の舞台挨拶では、⽣駒役の畠中祐さん、来栖役の増⽥俊樹さん、巣刈役の逢坂良太さん、構成の⼤河内⼀楼さん、監督の荒⽊哲郎さんが登壇されました。

最初に「完全新作での劇場版となった本作の感想」については、逢坂さんは「単純に嬉しいですし、収録もそんなに経ってないあの時の感覚を思い出しながら見られました。」と話し、増田さんは「血と汗と涙の結晶が続編として迎えられたのが良かったです。」、畠中さんは「昨日、試写を見に行ったんですけど、無名の声が聞こえた瞬間から涙が出て、冷静に見られなかった。自分の中でもこの作品大好きなんだなと改めて大好きだなと本編を見た時に実感させられました。感無量です。」と作品に対しての熱い気持ちをぶつけていました。

作品シリーズの感想について、増田さんは「アニメシリーズから成長や変化、色々なものが変わっているが、現場にいる僕らはどうしようもない生駒がヒーローになっていくストーリーを演じてきた畠中君が二年後になるとこんなにも背中が大きな男になった。」と演じたキャラを通じて畠中さんの成長を実感されたことや、畠中さんは「(収録の際に)熱量がとても高かったあの時に戻れるかな?」と不安を抱くこともあったそうです。逢坂さんは「我々の成長を見せなければ。良い緊張感があった。」と熱い現場だったと話していました。

最後の一言挨拶として、逢坂さんは「我々が作った物が皆様にお届けできて嬉しく思います。今回の劇場版はみんなが集まって、2年半ぶりだったのですが、集まった瞬間にあの時の空気感になったというか、皆変わっているようで変わっていないなと思いました。僕自身、主役だったらそういう目線で見られなかったなと思うのですが、巣刈という目線で全体を見渡すことができたので、本当に改めて凄く良い作品だし、良い現場だなと思いました。」、増田さんは「本当にこの作品を多くの人に知って欲しいです。今日見て面白かったなと思った方は、公開したらカバネリを一緒に見に行って、一人でも多くこの作品の良さを更に広げる手伝いをして欲しいです。」、畠中さんは「カバネリを知って貰いたいです。本当に面白いんです。心が動く、そんな作品に携われたなと思いますし、無茶苦茶幸せです。この座組が大好きです。だから終わってしまうというのは寂しいのですが、でもここから映画が公開されて、どんな風になっていくのかわかりません。是非、カバネリ他の人にも知って貰いたいので、面白かったよの一言でも言っていただけると嬉しいです。」とコメントされ、イベントが終了しました。


<『甲鉄城のカバネリ 海門決戦』入場者特典決定!>
劇場入場者特典として、キャラクター原案・美樹本晴彦描き下ろしイラスト(裏面)大判ポストカードの配布が決定。さらに好評配信中のPC/iOS/Android用ゲーム「甲鉄城のカバネリ -乱-」で使用できる海門特別衣装のシリアルコード付き(表面)!
※入場者特典は無くなり次第、配布終了となります

1週目
【5/10(金)~5/16(木)迄】
裏面

表面(無名)

2週目
【5/17(金)~5/23(木)迄】
表面(生駒)

<総集編映画『甲鉄城のカバネリ』フジテレビにて地上波初放送決定!>
『甲鉄城のカバネリ 総集編 前編 集う光』 4月30日(火) 26:25〜(予定) フジテレビにて
『甲鉄城のカバネリ 総集編 後編 燃える命』 5月7日(火) 26:15〜(予定) フジテレビにて

詳細は公式HPにてご確認ください。
http://www.kabaneri.com/


『甲鉄城のカバネリ 海門決戦』5月10日(金)より2週間限定劇場上映
配給:松竹メディア事業部
NETFLIX、Amazon Prime Videoにて独占配信

公式サイト:
http://www.kabaneri.com/

公式Twitter:
https://twitter.com/anime_kabaneri

©カバネリ製作委員会