ニュース:『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』二日目舞台挨拶に日下部うらら役・小宮有紗の登壇が決定!さらにライブビューイング実施劇場が決定!

アニメーションの歴史に輝く不朽の名作『宇宙戦艦ヤマト』をリメイクし、2012年から2014年に渡り、劇場上映から全国ネットでのTV放送まで展開、大きな支持を得た『宇宙戦艦ヤマト2199』。2017年2月よりヤマトファン待望の完全新作シリーズ『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』全七章が順次劇場上映中。

好評につき、2018年10月5日(金)深夜からのTV放送も開始した。監督は『宇宙戦艦ヤマト 復活篇 ディレクターズカット』にてアニメーションディレクターを担当した羽原信義、シリーズ構成に『機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)』の福井晴敏を起用。音楽は引き続き、ヤマトの遺伝子を受け継ぐ宮川彬良が担当する。

モチーフとなるのは、日本全土を熱狂させた劇場用映画『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』。その壮絶なる物語を、新たな解釈と装いで現代に甦らせる。この時代に語るべき「愛」の姿とは!? 宇宙戦艦ヤマトが再び旅立つ――!!

いよいよ11月2日(金)より上映が開始される第六章「回生篇」の冒頭11分と第五章までのダイジェスト映像を公開。また、二日目舞台挨拶に日下部うらら役・小宮有紗の追加登壇とライブビューイングの実施劇場が決定。

さらに、上映2週目には石川県・大阪府・香川県の三府県での舞台挨拶の実施も決定し、本舞台挨拶をもちまして『宇宙戦艦ヤマト2202』全上映劇場35館での舞台挨拶行脚が達成となります。この感謝の気持ちを込めて三府県各会場にて羽原信義監督、福井晴敏がハイタッチ会を行うことも決定致しました。また、公式HPにて今まで訪れた31館各劇場のオフショットも掲載。


<第六章「回生篇」二日目舞台挨拶に日下部うらら役・小宮有紗の追加登壇とライブビューイング実施劇場が決定!>
第六章「回生篇」二日目舞台挨拶に日下部うらら役の小宮有紗の追加登壇が決定。さらにライブビューイングの実施劇場が本作が上映される全劇場(新宿ピカデリーを除く)34館に決定した。

上映内容:『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第六章「回生篇」上映記念舞台挨拶
劇場:新宿ピカデリー (東京)
登壇者:山寺宏一、細谷佳正、黒沢ともよ、小宮有紗、羽原信義監督、福井晴敏、MC中村繪里子(敬称略)
日時:2018年11月3日(土)
1.8時50分の回上映後舞台挨拶
2.11時50分の回上映前舞台挨拶
料金:2,800円(税込)均一
※前売券、各種ご招待券、SMTMembersクーポンはご利用いただけません
劇場TEL:050-6861-3011
劇場HP:
https://www.smt-cinema.com/site/shinjuku/

<一般発売(先着)>
・受付期間:10/22(月)12:00~
※但し、限定数の販売ですので、無くなり次第終了となります。
・受付方法:
WEB予約 (PC/モバイル/スマホ)
http://l-tike.com/yamato6-pr3
・決済方法:
WEB予約・クレジット決済のみ
Loppi直接購入・店頭決済のみ (レジにてクレジットカードも使用可能です。)
Lコード:34253
・手数料:
WEB/モバイル・Loppi直接購入
520円/1枚(内訳:システム利用料412円、店頭発券手数料108円)
・枚数制限:2枚まで

注意事項:
・特別興行の為、各種招待券はご利用いただけません。
・お席はお選びいただけません。
・ご購入の際は各種手数料がかかります。詳しくは、購入の際ご確認ください。
・場内でのカメラ(携帯カメラ含む)・ビデオによる撮影、録音等は固くお断りいたします。
・転売目的でのご購入は、固くお断り致します。
・いかなる事情が生じましても、ご購入・お引換後のチケットの変更や払い戻しはできません。
・全席指定となります。チケットをお持ちでない方はご覧になれません。
・いかなる場合においても途中入場はお断りさせていただきますので、ご了承ください。
・登壇者は予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。
・当日マスコミ取材が入る場合がございます。予めご了承ください。
・会場内ではマスコミ各社の取材による撮影、記録撮影が行われ、テレビ・雑誌・ホームページ等にて放映・掲載される場合がございます。また、イベントの模様が後日 販売されるDVD商品等に収録される場合があります。 あらかじめご了承ください。 お客様のこの催事における個人情報(肖像権)は、このイベントに入場されたことにより、上記に使用されるということにご同意頂けたものとさせて頂きます。

<ライブビューイング詳細>
日程:11月3日(土)
時間:
1.8:50の回 上映終了後 舞台挨拶
2.11:50の回 上映開始前 舞台挨拶
会場:作品公式サイト内のシアターページをご参照ください
http://yamato2202.net/theaters/
登壇者:山寺宏一、細谷佳正、黒沢ともよ、小宮有紗、羽原信義監督、福井晴敏、MC:中村繪里子(予定)
※登壇者は予告なく変更になる場合がございますので予めご了承ください。
LV価格(税込):2,000円均一
※前売券・ムビチケ・割引券・各種招待券等はご利用いただけません。チケット販売方法:各劇場ホームページまたは窓口にて順次発売
※劇場により実施回・販売スケジュールが異なります。詳細は決定次第、各劇場HP等でご案内いたします。


<第六章「回生篇」二週目金沢・大阪・香川縦断、舞台挨拶決定!全上映劇場35館舞台挨拶行脚達成記念 羽原監督・福井晴敏感謝のハイタッチ会も実施!>
第六章「回生篇」の上映を記念して、石川県・大阪府・香川県の三府県で舞台挨拶を実施することが決定。本舞台挨拶をもちまして『宇宙戦艦ヤマト2202』全上映劇場35館での舞台挨拶行脚が達成となる。記念に感謝の気持ちを込めて羽原監督と福井氏による感謝のハイタッチ会も予定している。是非、この機会に劇場へご来場ください。

実施日&登壇者(敬称略)
11月10日(土)
登壇者:羽原信義監督、福井晴敏、MC中村繪里子
11月11日(日)
登壇者:羽原信義監督、福井晴敏、MC中村繪里子
※両日ともに舞台挨拶終了後、羽原監督・福井氏とのハイタッチ会を開催予定。
販売:各劇場HPにてインターネット先行販売
・インターネット先行販売
大阪府下2劇場:10月26日(金)24:00~ (※10月27日(土)00:00~)
イオンシネマ2劇場:10月26日(金)24:15~ (※10月27日(土)00:15~)
・劇場窓口販売:10月27日(土)劇場OPENより販売(残席がある場合のみ)
※販売方法等は各劇場HPにてご確認ください。
※前売券(ムビチケ)、各種ご招待券はご利用いただけません。
料金:2,000円均一

11月10日(土)実施劇場
・イオンシネマ金沢フォーラス (石川県)
時間:11時00分の回、上映後
https://www.aeoncinema.com/cinema/kanazawaforus/
・大阪ステーションシティシネマ(大阪府)
時間: 16時30分の回、上映後
http://www.osakastationcitycinema.com/site/oscc/

11月11日(日)実施劇場
・MOVIX八尾(大阪府)
時間:8時30分の回、上映後
https://www.smt-cinema.com/site/yao/
・イオンシネマ綾川(香川県)
時間:13時50分の回、上映後
https://www.aeoncinema.com/cinema/ayagawa/

注意事項:
※特別興行につき、前売券(ムビチケ)・招待券・株主券・割引券・サービスプライス・各種クーポンなどはご利用いただけませんのでご注意ください。
※オンライン販売でご購入の場合は、クレジット決済またはキャリア決済(一部劇場)のみのお支払いとなります。(現金ではご購入いただけません。)
※お電話でのご予約は承っておりません。
※購入可能枚数は劇場によって異なります。各劇場HPにてご確認ください。
※先着販売となるため、規定枚数に達し次第販売を終了させていただきます。
※転売・転用目的の購入は固くお断りいたします。
※ご購入後の払い戻し、座席変更は承っておりません。
※舞台挨拶付き上映会は全席指定席・定員入替制となります。ご鑑賞いただくには、舞台挨拶付き上映会の入場券が必要です。
※いかなる場合においても,途中入場はお断りさせていただきますので、ご了承ください。
※登壇者は予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。
※場内での撮影(カメラ付携帯電話を含む)および録音は固くお断りしております。
※場内への撮影機材の持ち込みはご遠慮いただきますようお願いいたします。
※当日マスコミ取材が入る場合がございます。予めご了承ください。
※購入方法詳細につきましては、各劇場ホームページをご確認ください。


『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』公式ホームページ:
https://yamato2202.net

公式twitter:
https://twitter.com/new_yamato_2199

『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第六章「回生篇」2018年11月2日(金)より全国35館にて期間限定劇場上映〈シリーズ全七章順次劇場上映〉上映劇場にて11月2日より特別限定版Blu-ray最速先行販売デジタルセル版配信も同時配信スタート!

©西﨑義展/宇宙戦艦ヤマト2202製作委員会

ニュース:監督・橋本裕之×脚本・上江洲誠×キャラクター原案・鈴木次郎、制作・Studio五組が贈る“平成最後”のオリジナルアニメーション!!「LAIDBACKERS-レイドバッカーズ-」2019年春、劇場上映決定!!

<勇者と魔王が“逆異世界転生”!?あまりにも過酷な闘い(生活)、ここに開幕。>
監督:橋本裕之(「ご注文はうさぎですか?」)、脚本:上江洲誠(「この素晴らしい世界に祝福を!」)、アニメ―ション制作:Studio五組(「結城友奈は勇者である」)を始めとした、実力派スタッフ陣が満を持して、“平成最後”に劇場オリジナルアニメをお届けする。その名も「LAIDBACKERS-レイドバッカーズ-」!!キャラクター原案は「刀剣乱舞」キャラクターデザインの一部を務めた鈴木次郎が担当する。

鈴木次郎が生み出したキュートなキャラクターには、劇場アニメ初主演となる日高里菜を筆頭に、茜屋日海夏・大地葉・内山夕実・長縄まりあ・花守ゆみり・藤田咲ら豪華声優陣が命をふきこむ。

現代・京都に“逆異世界転生”を果たした勇者と魔王。力を失い、普通の少女(と犬)に変わり果ててしまった彼女らの未来は如何に!?ニート生活を満喫する勇者たちの、だらっと日常、時々ホンキで闘う脱力系アクション・エンターテインメント!そんな本作は2019年春に劇場上映が決定している。本日は第1弾キービジュアル、特報映像ほか、多数の情報が解禁された。今後の続報に期待して頂きたい!


劇場オリジナルアニメ「LAIDBACKERS-レイドバッカーズ-」特報映像


<スタッフ>
監督:橋本裕之
脚本:上江洲誠
キャラクター原案:鈴木次郎
チーフディレクター:佐藤清光
キャラクターデザイン・総作画監督:土屋圭
音楽:kz(livetune)
音響監督:山口貴之
アニメ―ション制作:Studio五組
配給:クロックワークス
製作:LAIDBACKERS製作委員会

<キャスト>
三乃ハラミ:日高里菜
舞坂舞:茜屋日海夏
草薙・K:大地葉
アーネリア:内山夕実
らん:長縄まりあ
本天沼久美:花守ゆみり
鷲宮優子:藤田咲
ほか

<イントロダクション>
京都に“逆”転生した勇者たちと魔王の、過酷な闘いが今、始まる・・・!?祖母の駄菓子屋を継ぐため、京都に引っ越してきた美大生・本天沼久美。だが、空き家だったはずの駄菓子屋には、ハラミ・K・舞の三人の少女と犬一匹が住み着いていた!なんと、ハラミたちは魔王を追って、剣と魔法の世界からこちらの世界へ転生してきた勇者達だったのだ!しかし、転生の影響で力を失った彼女たちは普通の人となり、しかもリーダーの姫騎士アーネリアは犬の姿に変わり果てていた・・・。身寄りも常識もない彼女たちを追いだすこともできず、久美はおかしな仲間たちと同居をすることに。元の世界での使命感からも開放され、平和な世界にも馴染みはじめ、それぞれが自由気ままに暮らしていたある日。力を失い、小学生となった、元魔王・らんが彼女たちの前に現れ、こう告げた。
「私と一緒に、魔王の欠片を集めてもらえませんか?」


<キャラクター紹介>

三乃ハラミ CV:日高里菜
年齢:15歳
転生前:狂戦士
現在:駄菓子を貪る自宅警備員(ニート)
元の世界では狂戦士として戦う戦士。戦場では持前の戦闘センスで数々の成果を上げ、人々から恐れられていた。現世では自堕落で自由奔放なニートに。精神は小学生男子。おおよそ小学生が好きなモノにハマる。

舞坂舞 CV:茜屋 日海夏
年齢:14歳
転生前:武闘家
現在:アイドルを目指すデジタルガジェット大好きな14歳
人里離れた山奥で師匠に厳しく育てられた為、自分が女である意識がなかった。現世で初めて自分が美少女であることを自覚。『山猿のように育てられた14年間を返してよ!』とイマドキ女子なライフスタイルを目指し、ブログやライブ活動に励んでいる。

草薙・K CV:大地 葉
年齢:17歳
転生前:魔道士
現在:オタク趣味に走る残念美人。
気位が高く、叡智を求める才女。元の世界では、アーネリアの参謀を務め、その姿勢は今でも変わらない。現世では、魔法が使えないショックと持ち前の知的好奇心が転じて、サブカル者となる。様々なバイトに励みつつ、オカルトやオタクシーンにハマっていく。しかし、電子機器は苦手。

らん(ヴァルヴァラン) CV:長縄まりあ
年齢:11歳
転生前:魔王
現在:小学生
アーネリア率いる解放軍についに追い詰められた彼女は、禁呪を使い異世界(現代)へ転生する・・・・はずだったが、術は失敗。力は失われ、11歳の少女になってしまう。転生の際に散らばった自分の魔力『魔王の欠片』が事件を引き起こす原因となっている。

アーネリア CV:内山夕実
年齢:18歳
転生前:姫騎士(解放軍リーダー)
現在:犬
優しさと強さを兼ね備えた、気高い人物。邪悪な魔王から世界を取り戻すために、自ら解放軍のリーダーとなった。・・・・のだが、転生失敗で犬の姿になってしまう。現世でも、彼女だけは使命を忘れておらず、生真面目。自堕落な仲間たちへ憤る毎日である。

本天沼久美 CV:花守 ゆみり
年齢:18歳
美術大学に通う苦学生、見た目もいたって地味な一般人。亡くなった祖母が経営していた駄菓子屋を継ぐために、京都の大学に進路を決めた。その駄菓子屋に、異世界からやってきたハラミたちが居候してしまうが、追い出すこともできず、渋々住まわせることになる。また、駄菓子屋の両隣のお店の大家でもある。しかし、ロンとレナードが家賃を払わないので、日々頭を悩ましている。

鷺ノ宮優子 CV:藤田咲
年齢:25歳
容姿端麗・ミステリアスな小学校教師、元・魔王らんの保護者。魔力を失ったらんを拾い、仮の保護者となった。学校では皆の憧れの才女。しかし家ではひどく自堕落。らんに家事を押し付けることに何のためらいもない。だが心根は優しく、彼女なりにらんを可愛がっている・・・つもりである。らんの魔力が戻った暁には「地球征服させてもらう」と約束している。

ロン
左隣に住む中華料理屋の主人。本業の中華料理よりも偽装携帯や偽装パスポートの発行などかなりヤバ目の裏商売が上手。その特技を活かしてハラミ達に携帯電話や身分証明書などを手配してあげている。

レナード
右隣に住むインド料理屋の主人ネパール系の外国人。楽して稼げる怪しい商売のアイディアを、ロンと2人で出しては失敗を繰り返している。


公式サイト:
http://laidbackers.com

公式ツイッター:
https://twitter.com/obakeya_LB

(C)おばけ屋/LAIDBACKERS製作委員会

ニュース:三森すずこ5周年ライブ『five tones』BD&DVDジャケット写真&ダイジェスト映像公開!さらに上映イベント「film tones」@新宿バルト9開催決定!!

2018年11月28日(水)に発売となる、MIMORI SUZUKO 5th Anniversary Live『five tones』Blu-ray&DVDのジャケット写真が公開となった。

ライブはアーティスト活動 “5周年”と4thアルバム「tone.」にちなみ、5つの音色、5つのカラーをテーマに構成された。ジャケットはその中のカラフルでポップな1カットとなっている。

またジャケット写真の公開に合わせて、YouTubeではダイジェスト映像も公開。こちらでは本編のほか特典映像「Documentary of 5th Anniversary Live five tones」の一部も見ることができる。是非チェックしてほしい。

さらに、法人別の予約特典の絵柄も解禁となった。詳細はHPからチェックできる。
http://mimorin.com/discography/

また、本Blu-ray&DVDの発売記念トーク&上映イベント「film tones」の開催が決定した。チケット先行販売は、「きゃにめ」三森すずこ特設ページの専用カートより「five tones」Blu-ray/DVDを予約した場合が対象で、すでに予約している場合も対象となる。詳しくは申込ページをチェックしてほしい。

MIMORI SUZUKO 5th Anniversary Live『five tones』 Blu-ray&DVD ダイジェスト映像


<商品情報>
タイトル:MIMORI SUZUKO 5th Anniversary Live『five tones』
発売日:2018年11月28日(水)
商品形態:
・Blu-ray
品番:PCXP.50608
価格:7,800円+税
・DVD
品番:PCBP.53764
価格:6,800円+税

<収録内容>
-OPENING-
M-01.ミライスタート
M-02.Happy Lucky Life!!
-MC-1
M-03.Colorful Girl
M-04.ドキドキトキドキトキメキス♡
M-05.純情 Da Dan Dan
-INTERLUDE-1
M-06.恋はイリュージョン
-MC-2
M-07.海と空のヒミツ
M-08.サキワフハナ
-5th Anniversary Movie-
M-09.エガオノキミヘ
-MC-3
M-10.My First Lesson
M-11.アレコレ
-INTERLUDE-2
M-12.革命のマスカレード
M-13.比翼の鳥
-dance tones-
M-14.Light for Knight
M-15.Xenotopia
-CAST INTRODUCTION-
M-16.SAKURA dreamers
M-17.WONDER FLIGHT
M-18.スマイリウム
M-19.ユニバーページ

-ENCORE-
EN-1.TINY TRAIN TOUR
EN-2.夢飛行
-MC-4
EN-3.ちいさな手と観覧車
-MC-5
EN-4.会いたいよ…会いたいよ!
-ENDING-

特典映像:
Documentary of 5th Anniversary Live five tones


<「film tones」>
・イベント概要
タイトル:「film tones」
内容:トーク&上映会(「five tones」ディレクターズカット)
日時:12月9日(日)19:00~22:00
場所:新宿バルト9
価格:全席指定 2,600円(税込)
トーク登壇者:三森すずこ、大坪由佳(MC)

・チケット先行販売
「きゃにめ」三森すずこ特設ページの専用カートより「five tones」Blu-ray/DVDをご予約いただいた方が申込可能です。申込多数の場合は、抽選となります。詳しくは申込ページをご確認ください。
※すでにご予約いただいている方も対象になります。詳しくは申込ページをご確認ください。

・申込スケジュール
申込受付期間:
2018/10/19(金) ~ 2018/10/31(水) 23:59
抽選結果発表:
2018/11/2(金) 19:00以降
支払手続期間:
2018/11/2(金) 19:00 ~ 2018/11/6(火) 23:59

受付URL:
https://special.canime.jp/mimorisuzuko/ticket/

<チケットに関するお問い合わせ>
きゃにめ:
https://special.canime.jp/ticket/
※公演の内容や当選者情報に関することはお答えできませんので何卒ご了承ください。

商品のご予約はこちら:
https://special.canime.jp/mimorisuzuko/


三森すずこオフィシャルサイト:
http://mimorin.com/

mimorin.comスタッフ公式ツイッター:
https://twitter.com/mimorincom

三森すずこツイッター:
https://twitter.com/mimori_suzuko

三森すずこオフィシャルブログ:
https://lineblog.me/mimori_suzuko/

ニュース:きゃにめプライム初のオリジナルWEBラジオ番組「木村昴・木戸衣吹 えっ、好き勝手やっても怒られないんですか!?」が配信スタート!

ポニーキャニオンのアニメ通販サイト「きゃにめ」の有料会員サービス「きゃにめプライム」初のオリジナルWEBラジオ番組『木村昴・木戸衣吹 えっ、好き勝手やっても怒られないんですか!?』が、2018年10月19日(金) 正午より配信スタートとなった。

パーソナリティの人気声優である2人、木村昴と木戸衣吹は、実はポニーキャニオンのアニメ作品とはあまり縁がなく、「なぜ自分たちが?」という疑問と「好き勝手やっても怒られない」というコンセプトに困惑しながらも番組をスタート。

初回放送では、番組タイトルの愛称を暫定的に『すきおこ』と決定し、番組のコーナーやラジオでやってみたいことなど、今後の展開を模索。手探り状態ながらも、異様な盛り上がりをみせ、WEBラジオ番組ならではのCMなしのディープな40分となった。番組初回収録を終えた2人からリスナーに向けてメッセージが届いている。


木村昴:
正直最初は、どうしようかっていう不安と、やってみないとわからないというワクワクがあったんですけど、実際にやってみたらムチャクチャ楽しかった!長寿番組になること間違いなし!そんな手応えを感じました。

木戸衣吹:
これから2人でラジオができると聞いて本当に楽しみにしていました。今日の収録も、本当に面白くて、すごくリラックスしてトークもできたと思います。次回の収録も楽しみです!


番組では、配信スタートを記念したリツイートキャンペーンを開催!第2回が配信される2018年11月2日(金)正午までに、指定のツイートをフォロー&リツイートした人の中から抽選で5名にパーソナリティ2人のサイン入り色紙をプレゼント。詳細は番組公式ページを確認してほしい。

また、番組スタートを記念して、期間限定で初回配信分をYouTube他にて無料公開することを決定。あまりにも自由すぎる、きゃにめプライム初のオリジナルWEBラジオ番組の今後が楽しみだ。


<パーソナリティ・プロフィール>
木村昴(きむら・すばる)
6月29日生まれ。アトミックモンキー所属。ドイツ・ブランケンブルグ出身。2005年4月より、『ドラえもん』にてジャイアンこと剛田 武の声を担当しているほか、2018年10月より放送中の『火の丸相撲』(金盛 剛)や『ヒプノシスマイク』(山田一郎)などに出演。また自身が座長を務める『天才劇団バカバッカ』などの舞台活動も精力的に行っている。

木戸 衣吹(きど・いぶき)
11月14日生まれ。ホリプロインターナショナル所属。青森県出身。第36回ホリプロタレントスカウトキャラバン次世代声優アーティストオーディションファイナリスト。『アイカツフレンズ!』(湊 みお)、アイドルマスター ミリオンライブ!』(矢吹可奈)、『あさがおと加瀬さん』(三河)などに出演。さまざまなアニメ・ゲームで主役・ヒロインを演じる実力派声優。


<番組概要>
「木村昴・木戸衣吹 えっ、好き勝手やっても怒られないんですか!?」
ポニーキャニオンのアニメ通販サイト「きゃにめ」の有料会員サービス『きゃにめプライム』サイト内にて、毎月第1・第3金曜日 正午より配信

番組公式HP:
https://special.canime.jp/suki-oko/

きゃにめTwitter:
https://twitter.com/canimejp

きゃにめプライム:
https://special.canime.jp/prime/


<初回放送分のみ 期間限定無料公開中!詳細は番組公式HPから!>
https://special.canime.jp/suki-oko/
※第2回以降をお聞きいただくには、きゃにめプライムへの入会が必要になります。きゃにめプライム会員なら、今後配信される本番組のアーカイブを全ていつでも聞くことができます。

(C) 2018 PONY CANYON INC.

ニュース:12月より配信開始予定!鈴木愛奈、M・A・O、水瀬いのり、中島愛が歌う!アニメ「聖闘士星矢 セインティア翔」主題歌CD&オリジナルサウンドトラックCDが12月26日に発売決定!

12月10日(月)19:00より、Amazon Prime Videoチャンネル (スカパー!アニメセット for Prime Video)他にて放送開始予定のアニメ「聖闘士星矢 セインティア翔」のオープニング主題歌、エンディング主題歌とそれぞれのカラオケなどを収録した主題歌CDが12月26日に発売が決定した。

オープニング主題歌は、聖闘少女(セインティア)やアテナを演じる鈴木愛奈、M・A・O、水瀬いのり、中島愛の4名が担当することが決定。

そしてエンディング主題歌は鈴木愛奈とM・A・Oの2名が担当。他、邪神エリスを演じるM・A・Oの歌うキャラクターソング「争い死にゆく者たちに祝福を」を加えた3曲とそれぞれのカラオケを収録した合計6曲入りのシングルとなる。

さらに、作曲家 佐橋俊彦が手がけた劇中を彩るBGMのすべてを収録したサウンドトラックCDも12月26日に発売が決定。2枚組という大ボリュームでの発売となる。


<主題歌CD情報>
商品タイトル:「聖闘士星矢 セインティア翔」主題歌
発売日:2018年12月26日
価格:1,200円+税
品番:COCC-17545
収録:
オープニング主題歌「The Beautiful Brave」
作詞:森由里子
作曲・編曲:高梨 康治
歌:翔子(CV. 鈴木愛奈)、響子(CV. M・A・O)、沙織(CV.水瀬いのり)、美衣(CV.中島愛)
エンディング主題歌「微笑みのレゾナンス」
作詞:森由里子、作曲・編曲:片山修志
歌:翔子(CV. 鈴木愛奈)、響子(CV. M・A・O)
キャラクターソング「争い死にゆく者たちに祝福を」
作詞:Funta7
作曲・編曲:藤澤 健至
歌:邪神エリス(CV. M・A・O)

<サウンドトラックCD情報>
商品タイトル:「聖闘士星矢 セインティア翔」オリジナルサウンドトラック
発売日:2018年12月26日
価格:3,500円+税
品番:COCX-40605~6
音楽担当:佐橋俊彦


<番組情報>
タイトル:聖闘士星矢 セインティア翔
作品概要:
アニメ『聖闘士星矢 セインティア翔』は2016年にアニメ化が発表された聖闘士星矢の新プロジェクト。車田正美による『聖闘士星矢』の「銀河戦争(ギャラクシアンウォーズ)編」および「十二宮編」と時を同じくする外伝作品として、マンガ誌「チャンピオンRED」(秋田書店)で2013年から連載中の久織ちまきによって描かれた同名コミックが原作。戦いの女神アテナの身辺を警護する、小馬座(エクレウス)の翔子ら聖闘少女たちの闘いと成長が描かれていく。

<キャスト>
翔子:鈴木愛奈
響子:M・A・O
沙織:水瀬いのり
美衣:中島愛
ミロ:関俊彦
アイオリア:田中秀幸
サガ:置鮎龍太郎


<番組配信情報>
Amazon Prime Videoチャンネル (スカパー!アニメセット for Prime Video)
12月10日(月)19:00 毎週月曜更新 ※最速
ANIMAX on PlayStation(PS4)
12月10日(月)19:00 毎週月曜更新(※第1話~第3話のみ先行配信)
アニマックス(BS/CS・CATV・IPTV)
12月24日(月・祝)19:00~20:00 第1話~第2話先行プレミア放送
※第3話以降1月7日~毎週月曜19:00放送開始
dアニマックス(dTVチャンネル) 1月5日(土)配信開始
※配信等の予定は予告なく変更になる場合がございますのでご了承ください。

©車田正美・久織ちまき(秋田書店)/東映アニメーション