ニュース:観客動員数242万人、興収33.5億円!ヒロアカ映画シリーズ歴代No.1ヒット!『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション』ファン待望のBlu-ray&DVD 2022年2月16日(水)発売決定!

コミックスシリーズ世界累計発行部数5000万部を突破!「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載中、堀越耕平氏による大人気コミック『僕のヒーローアカデミア』、通称“ヒロアカ”。本作は、“個性”と呼ばれる超常能力を持つ人々の存在が当たり前の世界を舞台に、主人公・緑谷出久、通称“デク”が、社会を守り、“個性”を悪用する犯罪者“敵<ヴィラン>”に立ち向かう“ヒーロー”になるため、ヒーロー育成の名門・雄英高校で仲間たちと共に成長する物語が展開する、「友情・勝利・努力」をまっすぐに突き進むジャンプ王道ヒーローアクション。それを原作とするTVアニメシリーズは、先日第5期の放送が最終回を迎えるも、第6期の制作が決定しており、ますます“ヒロアカ”は勢いを加速している。

そして今年の夏、8月6日(金)に全国公開され、観客動員数242万人・興行収入33.5億円という“ヒロアカ”映画シリーズ歴代No.1の成績を記録した劇場版『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション』。このプルスウルトラヒット作が、2022年2月16日(水)にBlu-ray&DVDとなって発売されることが決定!

本作は、原作者の堀越耕平氏が総監修・キャラクター原案を務めた“ヒロアカ”劇場版第3弾。“個性”を病と位置づけ、“個性”保持者殲滅を企む思想団体「ヒューマライズ」の世界規模のテロを食い止めるべく、デク、爆豪勝己、轟焦凍が、自身らがインターン中のNo.1プロヒーロー・エンデヴァーらと共に“世界ヒーローチーム”を結成し、世界中で奮闘する姿が描かれた。

その壮大なスケールのストーリーと、キャラクターたちがスクリーン狭しと暴れまわるバトルアクション、そして俳優の吉沢亮さんが声を務めたオリジナルキャラ「ロディ・ソウル」とデクの友情の物語が多くの鑑賞者の胸を打ち、従来のヒロアカファンだけでなく新規ファンも数多く映画館へ来場。映画前作の『ヒーローズ:ライジング』から大幅に動員数・興収を伸ばしました。「早く円盤化を!」とファンが待望していたBlu-ray&DVDが早くも発売決定。

Blu-ray&DVD化に際し、本作の制作スタジオ・ボンズが一部シーンに作画リテイクを施し、その本編は映画公開時よりさらにパワーアップしたものとして収録される。そして豪華版「プルスウルトラ版」には、本作ならではの充実の特典が満載!スタッフインタビューや貴重な資料などが収録された44ページに及ぶ「ワールド ヒーローズ ミッション」スペシャルブックレット。

公開時に入場者プレゼントとして配布された特別コミックス「Vol.World Heroes」の表紙に使われた堀越耕平氏描き下ろしビジュアルの特製ポストカード。豪華メインキャスト陣が出演した2つのイベント「ワールドファンミーティング」「公開記念舞台挨拶」が収録された【ULTRA DISC<ウルトラディスク>】。

それら特典と本編ディスクが、本作のキャラクターデザインを務める馬越嘉彦氏の描き下ろしビジュアルによる特製三方背ケースでパッケージされる。その他にも追加特典が予定されており、その内容は後日発表となる。尚、「プルスウルトラ版」、本編ディスクのみの「通常版」共にBlu-rayとDVD両方が2022年2月16日(水)発売となる(発売・販売元:東宝)。


<Blu-ray&DVD情報>
『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション』
Blu-ray&DVD 2022年2月16日(水)発売

Blu-rayプルスウルトラ版 (BD 2枚組)
価格:8,580円(税込)/品番:TBR31294D

DVD プルスウルトラ版 (DVD 2枚組)
価格:7,480円(税込)/品番:TDV31295D

Blu-ray通常版
価格:5,280円/品番:TBR31296D

DVD通常版
価格:4,180円(税込)/品番:TDV31297D

発売・販売元:東宝

【スタッフ】
原作・総監修・キャラクター原案:堀越耕平(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
監督:長崎健司
脚本:黒田洋介
キャラクターデザイン:馬越嘉彦
音楽:林ゆうき
アニメーション制作:ボンズ
主題歌:「エンパシー」&挿入歌:「フラワーズ」ASIAN KUNG-FU GENERATION

【出演(声)】
山下大輝/岡本信彦/梶裕貴/中井和哉/林原めぐみ/吉沢亮/三宅健太/稲田徹/中村悠一/佐倉綾音/悠木碧/増田俊樹/細谷佳正/真堂圭

<プルスウルトラ版 限定特典>
◆キャラクターデザイン:馬越嘉彦描き下ろし三方背ケース
◆「ワールドヒーローズミッション」スペシャルブックレット(44ページ)
◆原作者:堀越耕平描き下ろし「Vol. World Heroes」表紙絵柄ポストカード
◆【ULTRA DISC】
収録内容:
●「ワールドファンミーティング」映像(出演:山下大輝、岡本信彦、梶裕貴、吉沢亮、林原めぐみ、中井和哉)
●「公開記念舞台挨拶」映像(出演:山下大輝、岡本信彦、梶裕貴、吉沢亮)

<プルスウルトラ版/通常版 共通映像特典>
◆予告編集(特報/予告/TVスポット)
◆スペシャルPV第1弾・第2弾

<ディスク仕様>
[Blu-ray本編ディスク]…本編104分+特典映像/16:9ビスタサイズ/2層(BD50G)/音声①日本語DTS-HDMaster Audio 5.1chサラウンド ②日本語リニアPCM2.0chステレオ ③バリアフリー日本語音声ガイドDTS-HD Master Audio2.0ch ステレオ/バリアフリー日本語字幕
[Blu-ray特典ディスク]…分数未定/16:9ワイドスクリーン/1層(BD25G)/音声 日本語リニアPCM2.0chステレオ
[DVD本編ディスク]…本編104分+特典映像/16:9LBビスタサイズ/片面2層/音声①日本語ドルビーデジタル5.1chサラウンド ②日本語リニアPCM2.0chステレオ ③バリアフリー日本語音声ガイドドルビーデジタル2.0chステレオ/バリアフリー日本語字幕
[DVD特典ディスク]…分数未定/16:9LB/片面1層/音声日本語リニアPCM2.0chステレオ


映画公式ホームページ:
http://heroaca-movie.com

映画公式Twitter:
http://twitter.com/heroaca_movie/

©2021「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE」製作委員会 ©堀越耕平/集英社

ニュース:『SPY×FAMILY』2022年TVアニメ化決定!WIT STUDIO×CloverWorksによる共同制作!主人公ロイド・フォージャー役に江口拓也が決定!

集英社「少年ジャンプ+」にて2019年3月より連載中、数々のマンガ賞にも輝き、11月4日発売の最新コミックス8巻までのシリーズ累計発行部数が1,250万部を突破している大人気マンガ作品『SPY×FAMILY』(遠藤達哉・著)。男女共に幅広い年齢層に支持される本作が遂に2022年にTVアニメ化決定。制作はWIT STUDIO(代表作:『進撃の巨人 Season1~3』)×CloverWorks(代表作:『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』)による共同制作。監督は古橋一浩(代表作:『機動戦士ガンダムUC』)・キャラクターデザインは嶋田和晃(代表作:『約束のネバーランド』)・劇中BGMは (KNoW_NAME)(代表作:『ドロヘドロ』)が担当し、『SPY×FAMILY』の世界観を映像化。

そして、本作の主人公:ロイド・フォージャー役に江口拓也(代表作:『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』)が決定。更に、ロイドのキャラクターボイスが入った第1弾PVと嶋田和晃描き下ろしによるティザービジュアル2種を併せて解禁。


<『SPY×FAMILY』2022年TVアニメ化決定!>
STAFF:
原作:遠藤達哉(集英社「少年ジャンプ+」連載)
監督:古橋一浩
キャラクターデザイン:嶋田和晃
音楽プロデュース:(KNoW_NAME)
制作:WIT STUDIO×CloverWorks

CAST:
ロイド・フォージャー:江口拓也



https://youtu.be/h_iYEoLmgww


<古橋一浩監督&江口拓也コメント到着!>
監督:古橋一浩
自身三本目となるジャンプ原作のアニメ作品になります。過不足なくソリッドに練り込まれた原作をどのようにアニメに落とし込むか、先生や集英社の皆様とも密に連携させて頂き慎重に制作を進めてきました。原作の魅力を最大限引き出せるようスタッフ一同鋭意努めさせて頂きますので、皆様どうぞ御覧頂ければと存じます。

<ロイド・フォージャー CV.江口拓也>
西国情報局に所属する敏腕諜報員。暗号名は〈黄昏〉。並外れた観察眼と記憶力を持ち、百の顔を使い分ける変装のスペシャリスト。

江口拓也コメント
とても嬉しいです。ロイドを演じる機会をいただき、感謝致します。『SPY×FAMILY』をアニメで表現するファミリーの一員として、皆様に楽しんでいただけるよう、精一杯演じたいと思います。最後に一言。ひゃっほおおおおう収録楽しみだぜえええええええ!!!!!取り乱しました。すいません。頑張ります。


<アニメ『SPY×FAMILY』作品情報>
放送時期:
2022年 ON AIR

ストーリー:
人はみな 誰にも見せぬ自分を 持っている――

世界各国が水面下で熾烈な情報戦を繰り広げていた時代。東国(オスタニア)と西国(ウェスタリス)は、十数年間にわたる冷戦状態にあった。

西国の情報局対東課〈WISE(ワイズ)〉所属である凄腕スパイの〈黄昏(たそがれ)〉は、東西平和を脅かす危険人物、東国の国家統一党総裁ドノバン・デズモンドの動向を探るため、ある極秘任務を課せられる。

その名も、オペレーション〈梟(ストリクス)〉。内容は、“一週間以内に家族を作り、デズモンドの息子が通う名門校の懇親会に潜入せよ”。

〈黄昏(たそがれ)〉は、精神科医ロイド・フォージャーに扮し、家族を作ることに。だが、彼が出会った娘・アーニャは心を読むことができる超能力者、妻・ヨルは殺し屋だった!3人の利害が一致したことで、お互いの正体を隠しながら共に暮らすこととなる。

ハプニング連続の仮初めの家族に、世界の平和は託された――。


公式サイト:
http://spy-family.net/

公式Twitter:
https://twitter.com/spyfamily_anime

©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会