ニュース:TVアニメ「本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません」2019年10月2日よりTVアニメ放送スタート!!! 早くもBlu-ray BOX&DVD発売決定!!

2018年&2019年2年連続で“このライトノベルがすごい!”(宝島社刊)で第1位を獲得(単行本・ノベルズ部門)、シリーズ累計120万部を突破した話題作「本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません」のTVアニメ放送が2019年10月2日(水)よりスタートする。また、早くもBlu-ray BOX&DVDの発売も決定。

10月18日(金)より発売になるDVD第1巻は第一章~第三章と原作者である香月美夜と漫画家・鈴華、マイン役:井口裕香、神官長役:速水奨による第一章オーディコメンタリーを収録。(全5巻での発売)

12月27日(金)に発売になるBlu-ray BOX(2枚組)は第一章~第十四章と特典映像を収録し、オーディオコメンタリー(第一章・第五章・第七章・第十一章・第十四章)、豪華解説書付きで三方背BOX/デジパック仕様で発売予定。


<映像商品情報>
Blu-ray BOX 兵士の娘 新しい生活~決着 12月27日(金)発売
収録内容 第一章~第十四章/映像特典
オーディオコメンタリー(第一章、第五章、第七章、第十一章、第十四章)
三方背BOX/デジパック仕様
解説書付き
28,000円+税(予定)
Blu-ray 2枚組
品番:VTXF-107~108

DVD全5巻
第1巻~第4巻/2,800円+税 第5巻/2,400円+税(予定)
Vol.1 10月18日(金)発売
収録内容:第一章~第三章、第一章 オーディオコメンタリー
品番:VTBF-207

Vol.2 11月8日(金)発売
収録内容:第四章~第六章、第五章 オーディオコメンタリー
品番:VTBF-208

Vol.3 11月29日(金)発売
収録内容:第七章~第九章、第七章 オーディオコメンタリー
品番:VTBF-209

Vol.4 12月20日(金)発売
収録内容:第十章~第十二章、第十一章 オーディオコメンタリー
品番:VTBF-210

Vol.5 12月27日(金)発売
収録内容:第十三章~第十四章、第十四章 オーディオコメンタリー
品番:VTBF-211

オーディオコメンタリー出演者(Blu-ray BOXとDVD共通)
第一章:香月美夜(原作者)、鈴華(漫画家)、井口裕香(マイン役)、速水 奨(神官長役)(Blu-ray BOXとDVD共通)

※以降のオーディオコメンタリー出演者は順次発表。
※Blu-ray BOXの商品内容詳細は順次発表。
※商品内容は変更になる場合があります。ご了承ください。

発売元:フライングドッグ
販売元:ビクターエンタテインメント


<音楽情報>
オープニング主題歌:
諸星すみれ「真っ白」
作詞:岩里祐穂
作曲・編曲:白戸佑輔

エンディング主題歌:
中島愛「髪飾りの天使」
作詞・作曲:吉澤嘉代子
編曲:清竜人


<放送情報>
2019年10月2日(水)よりTVアニメ放送スタート
WOWOW:10月2日より毎週水曜日24:30~ ※第1話は無料放送
TOKYO MX:10月9日より毎週水曜日22:00~
BSフジ:10月10日より毎週木曜日24:00~
※放送時間は局の都合により、変更になる可能性がございます。


<コミックマーケット96にて「本好きの下剋上×魔術師オーフェンはぐれ旅スペシャルクリアファイル」の配布が決定!>
※表面は「魔術師オーフェンはぐれ旅」、裏面は「本好き下剋上」のキービジュアルがデザインされたクリアファイルです。

イベント名:コミックマーケット96
会場:青海展示棟 企業ブース
ブース名:ジェンコブース(青海展示棟Aホール No.1333)
日程:2019年8月9日(金)~8月12日(月)
※開場時間からブースにて配布いたします。無くなり次第配布は終了となります。


<TVアニメ放送に先駆けて第1話収録したDVD付き完全限定版が発売決定!>
タイトル:本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません 第四部 貴族院の自称図書委員Ⅷ
発売日:2019年9月10日
著書:香月美夜 イラスト:椎名 優
DVD付き完全限定版 定価:2,200円+税 (※TVアニメ第1話本編(約20分/OP&EDは未収録))
通常版(書籍のみ):定価:1,200円+税


原作公式サイト:
http://www.tobooks.jp/booklove/

©香月美夜・TOブックス/本好きの下剋上製作委員会

ニュース:夢を追いかけた家族の真実の物語『ワイルド・スピード』のドウェイン・ジョンソンが愛と絆に感動し、映画化!『ファイティング・ファミリー』2019年11月日本公開決定!

世界規模のプロレスリングを興業するWWEの2014年の大舞台で起きた奇跡!一夜にしてスーパースターの座を掴み取った女性ファイター・ペイジ(サラヤ・ジェイド・ベヴィス)の驚きの実話に基づき、弱い立場の人間を描いた、おかしくて正直な、胸を打つ、家族愛に溢れた心温まる映画『ファイティング・ファミリー』が、2019年11月にTOHOシネマズ日比谷ほかにて全国ロードショーすることが決定した!

2012年、ロンドンで『ワイルド・スピード EURO MISSION』の撮影中だったドウェイン・ジョンソンが出会ったドキュメンタリー『The Wrestlers: Fighting with My Family』(原題)。「ペイジ」というリングネームで戦う若い女性、サラヤ・ベヴィスと、プロレスに取り憑かれたサラヤの破天荒な一家を描いた物語に心を奪われたジョンソンは映画化を決意。

『女王陛下のお気に入り』『スラムドッグ $ ミリオネアー』など良質な作品を手がけるイギリスの製作会社「Film4 Productions」とタッグを組み、監督・脚本を務めたスティーヴン・マーチャント(『ローガン』『蜘蛛の巣を払う女』ほか)のユニークな才能が重なり、奇跡の物語が誕生した。

主人公・ペイジ役には『Lady Macbeth』の演技が高く評価され、英国インディペンデント映画賞主演女優賞をはじめ多数の賞を受賞したフローレンス・ピューが抜擢され、ペイジの兄・ザック役に『ふたりの女王 メアリーとエリザベス』で注目を集めたジャック・ロウデン、兄妹の父・パトリック役にニック・フロストなど、実力派俳優が集結。ドウェイン・ジョンソンは製作を担いながら本人役としても出演!



『ファイティング・ファミリー』
2019年11月 TOHOシネマズ日比谷ほか全国ロードショー
監督・脚本:スティーヴン・マーチャント
出演:フローレンス・ピュー、レナ・へディ、ニック・フロスト、ジャック・ロウデン、ヴィンス・ヴォーン、ドウェイン・ジョンソン
配給:パルコ ユニバーサル映画
原題:Fighting with My Family/2019年/アメリカ/英語/108分/シネスコープ/5.1ch

公式サイト:
https://fighting-family.com

© 2019 METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC., WWE STUDIOS FINANCE CORP. AND FILM4, A DIVISION OF CHANNEL FOUR TELEVISION CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.