ニュース:舞台「新サクラ大戦 the Stage」再始動!2020年冬上演決定!天宮さくら役関根優那が殺陣を披露するCM映像公開!コメントも到着!

2020年3月より公演を自粛していた、舞台「新サクラ大戦 the Stage」の上演時期が2020年冬に決定となった。さらに天宮さくら役の関根優那が出演するCM映像が公開となり、コメントも到着。

「新サクラ大戦」は、架空の「太正時代」の帝都・東京を舞台に、悪と戦う「帝国華撃団」の活躍を描くドラマチック3Dアクションアドベンチャーゲーム。2019年12月12日にTVゲームが発売となった。

舞台「新サクラ大戦 the Stage」は、そんな大人気ゲーム「新サクラ大戦」の世界観を完全舞台化。関根優那(天宮さくら)を始めとした個性豊かな出演者陣に加え、音楽に田中公平(「檄!帝国華撃団<新章>」作曲他)、演出/脚本に伊藤マサミ(進戯団 夢命クラシックス)を迎え、2020年3月に公演を予定していた。

今年3月の公演自粛以来、沈黙を続けていた舞台「新サクラ大戦 the Stage」が2020年冬に上演されることが決定し、ファン待望の再始動となった。

上演決定にあわせ、天宮さくら役の関根優那が出演するCM映像も公開となり、CM内では関根優那が天宮さくらの衣装で登場し殺陣を披露。凛々しい表情と華麗な殺陣は必見。本公演への期待も益々高まる映像となっている。

また、CMのナレーションはゲームにて主人公・神山誠十郎を演じる阿座上洋平が担当。阿座上洋平は、舞台本編にも神山誠十郎役として声の出演をするのでこちらもご期待ください。

さらに、上演決定を受けて関根よりコメントも到着。関根は『お待たせしました!やっと新生花組の幕を開けることができます。ここから新たに歴史を紡いでいけるよう頑張ります!楽しみにしていてください!』と、再始動した舞台への喜びを語った。

舞台「新サクラ大戦 the Stage」の公演日や会場は後日公開となりますので、再始動へ期待が高まる本作に、引き続き、ご注目ください。


関根優那出演CMコメント(全文)&CM映像

<天宮さくら役 関根優那>
お待たせしました!やっと新生花組の幕を開けることができます。
暖かくお待ちくださった皆さんの気持ちがとっても嬉しくて力になりました。
ありがとうございます!ここから新たに歴史を紡いでいけるよう頑張ります!
楽しみにしていてください!


舞台「新サクラ大戦 the Stage」CM 再始動篇 公開中


<舞台「新サクラ大戦 the Stage」実施概要>
原作:
「新サクラ大戦」(株式会社セガ)

シリーズ原作:
広井王子

音楽:
田中公平

演出/脚本:
伊藤マサミ

出演者:
【天宮さくら】関根優那
【東雲初穂】高橋りな
【望月あざみ】寒竹優衣
【アナスタシア・パルマ】平湯樹里
【クラリス】沖なつ芽
【神崎すみれ】片山萌美
【神山誠十郎】阿座上洋平(声の出演)

※出演者は変更になる可能性がございます。

日程:
2020年冬
※公演日程は変更の可能性があります

劇場:
後日公開予定

チケット:
後日公開予定

スタッフ:
原作:「新サクラ大戦」(株式会社セガ)
シリーズ原作:広井王子
音楽:田中公平
演出/脚本:伊藤マサミ
美術: 乘峯雅寛
監督: 寅川英司
照明: 斉藤嘉和 大波多秀起
音響: 前田規寛(ロア) 中越遙香(エスイーシステム)
映像: 川崎貴司 ジュリアジャパン
衣裳: 八重樫伸登
ヘアメイク: 木村美和子
特殊造形: 林屋陽二 鈴木雪香 長谷部美月
歌唱指導: 鎭守めぐみ
歌唱指導助手: 平岡由香
音楽制作: 當眞一
振付: 小沢いくみ(avex proworks)
芝居パート振付: 山田せいら
殺陣指導: 芹澤良
殺陣補佐: 常光博武
小道具: 小山内ひかり
宣伝美術: 五島英一
演出助手: 高島大輝

制作: Office ENDLESS

主催: エイベックス・ピクチャーズ株式会社


公式サイト:
https://shinsakura-stage.com

公式Twitter:
https://twitter.com/ShinsakuraStage

ORIGINAL ©SEGA ©SEGA / エイベックス・ピクチャーズ

インタビュー:ドラマ版主演の小澤廉と舞台版主演の植田圭輔が話すドラマ&舞台「チョコレート戦争」の現場とは?公開インタビュー

2020年6月8日、都内某所において、人気ドラマ&舞台作品である「ドラマ&舞台『チョコレート戦争』」のマスコミ向けの公開インタビューが行われました。

今回のインタビューでは、ドラマ「チョコレート戦争~朝に道を聞かば夕べに死すとも可なり~」で主演・仁科智也役を演じる小澤廉さんと、舞台「チョコレート戦争~a tale of the truth」で主演・久保南碕役を演じる植田圭輔さんがインタビューに応じて頂けました。今回のインタビュー時は、お二人ともドラマ&舞台での衣装で登壇されました。

最初に二人が会場に登場すると、マスコミの、普段の取材の時よりも更に多いフラッシュや、シャッター音が会場内にこだまし、二人の人気の高さが伺えました。

二人の自己紹介が行われてから、インタビューが始まり、二人から演じる役についての説明が行われ、小澤さんも「植様がけなしてくる。」と話すと、植田さんも「役でね!」と間髪無く突っ込みが入り、息の合った二人の掛け合いには会場内からも笑いが起きていました。小澤さんも植田さんから役でも強めに言われるのが初めてで、「普段は優しく見守ってくれている先輩なので、ギャップで(植田さん演じる久保が)怖いなと思いました。」と思われた部分もあったそうです。

植田さんも小澤さんのコメントと役の説明については、全部小澤さんと同様になると話しつつ、「小澤さんとガッツリ言葉で戦い合うのも新鮮だった。(話数の)後の方に現場に入って、現場の空気が良かったのはなんでだろうなと思ったら、小澤廉座長がこの現場を盛り上げてたからでは?」と話すと、小澤さんも植田さんのコメントについて謙遜しつつ、「僕のお陰もあるかもしれませんが、監督さんの空気作りが影響していたのかも。」とも話し、植田さんはドラマ版のキャスト・スタッフ陣が作っていた現場の雰囲気の良さを挙げていました。

次に「今回放送されていたドラマ版から舞台版へバトンタッチをするにあたって、小澤さんから植田さんへのメッセージ」については、「信頼しきっている役者さんなので、舞台をすごく楽しみにしています。本当によろしくお願いします。“Dust Kiss”のメンバーもワイワイやっているので、現場では〆て貰って(笑)。楽しく和気藹々と仲の良いカンパニーの色を舞台上にも持ってきて貰えたら、お客様もきっと喜んでくれると思います。僕も楽しみにしています。」とドラマ版の現場の仲の良さを感じさせるユーモアや、見に来て下さるファンの方の気持ちを考えて、コメントされました。

そのメッセージに対し、植田さんも小澤さんから引き継ぐ上でのコメントとして、「小澤さんから引き継ぐのは凄くプレッシャーで潰されそうなのですが(笑)、ドラマは僕も出させて頂いて、作品としての雰囲気も凄く良くて、『チョコレート戦争』感みたいなのが、きっとドラマ版で培ったものが舞台版でも反映されて、引き継いでいけたらなと思います。あとは、(小澤さんが)大切な作品だと思うので、その思いを踏みにじらない様に僕も精一杯、“Dust Kiss”の面倒を見つつ、しっかりとやって行きたいなと思います。」と小澤さんのメッセージに応える形でコメントされていました。

植田さんがコメントをし終えると、小澤さんも「僕の初主演単独ドラマなので…」と植田さんに更に圧をかけつつ、植田さんもそのバトンを受け取って行きたいと、二人の仲の良さを感じさせる一幕を見せていました。

作品に絡めた質問で「相手をライバル視している所は?」では、小澤さんは「恐れ多いです。本当に思いつかない。植様は尊敬している役者で、どんどん進化されている方なので、一生仕事に困らないんだろうなと僕は思っています。僕ごときが、敵う所が一つも見つからなくて。だから、この作品の舞台版の主演をやって頂けるのは凄く信頼していますし、楽しみです。本当に強いて挙げるなら、大乱闘スマッシュブラザーズです(笑)。役者としては見つからないです。」と小澤さんが植田さんに勝てるのは、他の作品の人たちと一緒にやる時のスマッシュブラザーズを挙げて、6人でのニート生活では植田さんに勝てていたのではと控えめにアピールしていました。

そして、植田さんは小澤さんのライバル視している所として「美貌、圧倒的真ん中感、笑顔」を挙げましたが、植田さん自身はそれらの部分については、そこをライバル視はしておらず、小澤さんの変わらない良い所を挙げられていました。また「お芝居で変わってきている所はあるが、根底とした人間性が変わっていない。」とも挙げられていました。

また、時事的な質問として「3か月近く新型コロナウイルス感染症で出歩けなかったが、何か新しく始めましたか?」には、植田さんは「こんなに長く家にいる事がなかったので、家にいてやれることをという事で、ギターを触ること。」を初められたそうで、「エレキギターのコード進行とか、一曲マスターしようという事で、一曲まるっと弾けるようになったのと、筋トレとか、あと歌詞を書いていました。」と言うと、小澤さんから「えっ、ミュージシャンじゃないですか!」と驚かれていました。それには植田さんも「2枚出しているから、メジャーで」とさり気なくCDを出されている事実をアピールされていました。

小澤さんは「仕事に繋げるようなことはしてなくて、iPhoneでゲームをしていて、進化してiPadでゲームをしていました。(ゲームの操作が)2本指から4本指が新しい事です!」と言うと、植田さんもiPadで同じようにゲームをやっている話を披露されて意外な共通項を発見され、さらに小澤さんは「自炊を極めようと、麻婆豆腐を作るのにレトルトは辞めて、最初からごま油でソースを作る所からやるのがコロナでやり始めたことです。」と緊急事態宣言の時もレベルを上げていたそうです。


公式ツイッター:
https://twitter.com/chocolate_wars

公式サイト:
http://www.tvk-yokohama.com/chocolate

ニュース:「巌窟王 Le théâtre」DVD同時再生会&生配信イベントが開催決定!

昨年12月に好評を博した「巌窟王 Le théâtre」の同時再生会&生配信イベントが決定!スタジオからは、橋本祥平、谷口賢志、市川美織の3名が登場。また、他の出演者達もTV電話でゲスト出演!

是非、ご自宅で出演キャストと共に「巌窟王 Le théâtre」のDVDを見返しながら一緒にトークで盛り上がりましょう!

※尚、こちらのイベントは新型コロナウィルスの影響を踏まえ、「3密」を避け、検温、換気、キャスト・スタッフの健康状態・安全を十分考慮した上で実施いたします。


<イベント概要>
タイトル:「巌窟王 Le théâtre(ル テアトル)」DVD同時再生会&生配信イベント
日程:202年6月27日(土) 18:30~開演
※開場は30分前を予定しております。

会場:ファンキャス
※ZOOMを使用いたします。
※pringの使用が可能です。

<出演者>
スタジオ出演:
アルベール・ド・モルセール子爵役:橋本祥平
モンテ・クリスト伯爵役:谷口賢志
エデ役:市川美織

ゲスト(TV電話出演):
フランツ・デピネー男爵役:前嶋曜
メルセデス・ド・モルセール役:遠山景織子
アンドレア・カバルカンティ侯爵役:小松準弥
ジョヴァンニ・ベルッチオ役:加藤靖久
ダングラール男爵役:村田洋二郎
ビクトリア・ド・ダングラール役:田中良子
ジェラール・ド・ヴィルフォール主席判事役:細貝圭
※出演者は状況により変更になる場合がございます。

<舞台スタッフ>
原作:アニメ「巌窟王」
脚本・演出:村井雄(KPR/開幕ペナントレース)
監修:アニメ「巌窟王」製作委員会
協力:前田真宏(カラー)・橋本太知(スロウカーヴ)
ドラマターグ:御笠ノ忠次

<チケット>
◆チケット料金
・配信チケット:2,000円

◆チケットスケジュール
・発売日:6月6日(土)10:00
https://www.ticketpay.jp/booking/?event_id=27866


◆公式サイト:
http://officeendless.com/sp/gankutsu/

◆公式Twitter:
https://twitter.com/gankutsu_butai

ハッシュタグ:#巌ステ/#巌窟王/#15周年プロジェクト

©2004 Mahiro Maeda・GONZO/KADOKAWA / ©「巌窟王 Le théâtre」製作委員会

ニュース:「ステージからパワーを。ステージにパワーを。」そんな想いから生まれた配信型演劇フェスティバル「Ohineri(オヒネリ)」が開催決定!!参加団体の募集も開始!!

配信型演劇フェスティバル「Ohineri(オヒネリ)」とは、昨今の新型コロナウイルスが蔓延する状況下で数々の演劇公演や音楽コンサートが中止となる中、活動の場を失ったエンターテイナーたちに寄り添い、少しでも活動の場をつくりたいという想いから誕生した企画である。

配信型演劇フェスティバル「Ohineri(オヒネリ)」では、通常の演劇フェスティバルとは異なり、キャスト・スタッフらに最大限の注意を図り、感染拡大を予防するため、LINELIVEを利用した配信形式で、無観客での実施となっている。また、視聴者はアプリ上で『応援アイテム』を送ることができるため、Ohineriという形で視聴者が作品の作り手に直接的に支援できる形となっている。

参加団体は無料での参加が可能となり、視聴と『応援アイテム』(Ohineri)によって集められたポイントをギャランティーとしてスタッフ・キャストに分配することになっている。

募集部門はショート部門(15分〜20分)とロング部門(60分〜120分)の2部門。募集団体は劇団(ユニット)・俳優のみに留めず、ダンサーやアーティストなども対象となり、様々なエンターテイナーと観客を繋ぐ新たなプラットフォームづくりを目指す。

この度、エンターテイナーたちに活動の場を与えたいという想いに賛同したLINE LIVEによるイベントのオンライン開催によるサポート、新宿にある「こくみん共済 coop ホール(全労済ホール)/スペース・ゼロ」が劇場を提供。また、この他にも公演広告を請け負うロングランプランニングが協賛に加わり、5月5日より配信する予定。


タイトル:
配信型演劇フェスティバル「Ohineri」
公演日程:
2020年5月5日(火)~5月10日(日)<予定>
会場:
こくみん共済 coop ホール(全労済ホール)/スペース・ゼロ
※本公演は【無観客】【生配信】で行うため、ご来場いただいてもご入場できません。
公式サイト:
http://officeendless.com/sp/ohineri/
※応募フォームは公式HP内に設置
公式Twitterアカウント:
https://twitter.com/Ohineri2020
参加団体:随時発表
視聴料金:詳細は後日公式サイトで発表します。
主催:株式会社OfficeENDLESS
協賛:LINE LIVE/ロングランプランニング株式会社

問合せ:
info@officeendless.com
株式会社OfficeENDLESS

ニュース:本郷奏多主演「舞台 あおざくら 防衛大学校物語」体育会系チーム“防大”による桜満開・青春満開のメインビジュアルを解禁!

2020年4月に上演される「舞台 あおざくら 防衛大学校物語」の舞台版用に撮り下ろした、桜満開・青春満開のメインビジュアルを本日より公開された。ならびに、3月21日(土)AM 10:00よりチケット一般発売開始することが決定した。

本作は、週刊少年サンデーで連載中の二階堂ヒカルの人気漫画を原作に、昨年10月にMBSドラマ特区枠で放送されたTVドラマ「あおざくら 防衛大学校物語」の舞台版として主要キャストはそのままに、東京、大阪にて上演する作品。舞台版では、主人公・近藤勇美に対抗心を燃やす土方俊明役が登場し、厳しい北富士演習場を舞台にした秋季定期訓練を通し、仲間たちと共に成長していく姿が描かれている。

主演は、大河ドラマ「麒麟がくる」(NHK)に近衛前久役で出演が決定し、ドラマ「56年目の失恋」、「大江戸もののけ物語」(NHK BSプレミアム)への出演も控える本郷奏多が務める。また、現在abemaTVオリジナルドラマ「僕だけが17歳の世界で」に出演中の結木滉星や、舞台「あんさんぶるスターズ! エクストラ・ステージ」の主人公 明星スバル役が記憶に新しい小澤廉、舞台「おそ松さん」シリーズの長男おそ松役を演じる高崎翔太がドラマに続き舞台へも出演する。

舞台でもチーム“防大”名物!?の筋トレシーンが登場。厳しすぎる防衛大学校を舞台に主人公・近藤勇美と仲間たちとの筋肉と汗と涙の青春物語。本日より体育会系チーム防大による桜満開・青春満開の舞台版メインビジュアルの公開、ならびに、今週末3月21日(土)AM 10:00よりチケット一般発売を開始する。


<演出:伊勢直弘 コメント>
普段あまり知ることのできない、防衛大学校での驚きの学校生活と、葛藤や苦難を乗り越え、支え合って成長する王道の青春群像劇が共存し、その絶妙な作品バランスに、第1巻を読み始めてすぐ引き込まれました。テレビドラマで登場人物を演じ切った俳優が、今度はステージの上で新たな形の「あおざくら」に挑戦します。 舞台を通して、この作品のさらなる魅力をお届けできれば幸いです。ご期待ください。


<公演概要>
タイトル:
舞台 あおざくら 防衛大学校物語
公演日程/会場:
東京 2020年4月9日(木)~4月13日(月)  全8公演 三越劇場
大阪 2020年4月17日(金)~4月19日(日) 全5公演 COOL JAPAN PARK OSAKA WWホール
出演:
本郷奏多 結木滉星 小澤廉 小園凌央 伊阪達也 狩野健斗 小沼将太/高崎翔太 他
(アンサンブル)
佐織迅 田上健太 村上渉 守哉駿
原作:
二階堂ヒカル(小学館「週刊少年サンデー」連載中 )
脚本:
吉田恵里香
演出:
伊勢直弘
企画:
エイベックス・ピクチャーズ株式会社
チケット料金:
8,800円(全席指定・税込)
チケット情報:
3月21日(土)10:00〜一般販売開始
【チケットぴあ】
https://w.pia.jp/t/aozakura/
【ローソンチケット】
https://l-tike.com/aozakura/
【e+ (イープラス)】
https://eplus.jp/aozakura-stage/
【楽天チケット】
http://r-t.jp/aozakura
※全席指定となります
※未就学児入場不可
※先着順での受付となりますので、予定枚数に達し次第受付終了となります。
※枚数制限:お一人様、2枚まで
※4/11(土)13:00、18:00、4/12(日)13:00、18:00、4/13(月)14:00は受付対象外となります。

公演に関するお問い合わせ:
インフォメーションダイヤル 03-5793-8878(平日13:00-18:00)

大阪公演にて本公演終演後、アフタートークの開催
17日(金)19時
本郷奏多 / 結木滉星 / 小澤廉 / 小園凌央 / 伊阪達也 / 狩野健斗 / 小沼将太 / 高崎翔太
18日(土)13時
伊阪達也 / 狩野健斗 / 高崎翔太
18日(土)18時
結木滉星 / 小澤廉 / 小園凌央 / 伊阪達也 / 高崎翔太
19日(日)12時
本郷奏多 / 結木滉星 / 小澤廉 / 小園凌央 / 小沼将太
*登壇者は変更になる可能性がございます。


<作品概要>
「週刊少年サンデー」にて連載中の人気漫画作品、TVドラマ&舞台化!!日本一厳しい学校!? “防大” での、筋肉と汗と涙の”新たな”物語が始まる

近藤勇美は、成績優秀ながら実家の経済的事情から進路の選択を迫られていた。そんなある日、受験料・入学金・学費が免除される上、毎月手当が出るという防衛大学校の存在を知り、同校への進学を志望する。防大に着校した近藤は、それぞれの目標を抱く原田忠、沖田蒼司、武井寅明といった1学年の仲間と、対番の松平容介らと出会い、新たな生活の一歩を踏み出す。

輝かしい未来に想いを馳せ、希望に胸を膨らませる近藤たち。しかし入校式を終えると、部屋長の坂木龍也やサブ部屋長の西脇鷹史をはじめ上級生たちの態度が、それまでの歓迎ムードから激変。厳しい指導の日々が始まる。果たして近藤たちは、試練に次ぐ試練を乗り越えることができるのか……!?

そしてある日近藤は、同じ1学年で優秀と名高い土方俊明と出会う。志高く、小隊学生長付、通称小付を目指す土方。しかし近藤が小付に任命されたことで、土方は近藤に対して明確な対抗心を燃やし始める…。そしてまもなく、北富士演習場を舞台にした秋季定期訓練が開始されて…。

この物語は、青年・近藤勇美が、厳しい防大生活を通して、時に苦しみ、時に喜びながら、仲間たちと共に成長していく、疾風怒濤の青春物語である。


<ドラマ概要>
MBSドラマ特区「あおざくら 防衛大学校物語」

放送局:MBS、tvk、チバテレ、テレ玉
放送開始日:2019年10月
放送終了:BSS山陰放送、HBC 北海道放送、RSK山陽放送

TYS(テレビ山口)BSスカパー!にて現在放送中。
RKK(熊本放送)2020/3/31スタート
IBC(岩手放送)2020/3/31スタート
MBS動画イズム、dTV、スカパー!オンデマンドにて配信中。


<DVD情報>
2020年4月8日 Blu-ray & DVD発売決定!
(Blu-ray BOX)品番:EYXF-12881~2/B 11,880円(税込)
(DVD BOX)品番:EYBF-12878~80 9,680円(税込)
本編:5話
特典映像: (メイキング映像、インタビュー映像集を予定)
封入特典:特製ブックレット
初回仕様特典:特製スリーブケース
店舗別特典としてポストカードやプロマイドなどを用意


<原作情報>
二階堂ヒカル 「あおざくら 防衛大学校物語」
(小学館「週刊少年サンデー」連載中)

コミックス 15巻発売中。一学年の後期に突入した近藤たち。卒業を間近に控えた坂木の身にまさかの異変が…!?TVドラマ&舞台主演、近藤勇美役・本郷奏多のインタビューも収録!


公式サイト:
https://aozakura-stage.com

公式 Twitter:
https://twitter.com/aozakura_p


「舞台 あおざくら 防衛大学校物語」
2020年4月より東京・大阪にて開幕

©二階堂ヒカル/小学館/舞台「あおざくら 防衛大学校物語」製作委員会