ニュース:ミュージカル「アルスラーン戦記」豪華キャストによるアフターイベント実施決定!キシュワード、カーラーン、ザンデを演じる追加キャスト発表!!豪華キャスト陣7名からコメント第2弾も到着!!

2019年9月5日(木)より大阪・東京全15公演にて上演するミュージカル「アルスラーン戦記」のアフターイベントが決定し、キシュワード、カーラーン、ザンデを演じる追加キャスト3名も公開された。また、ギーヴを演じる山田ジェームス武ほか計7名の出演キャストからコメントも到着。

本作は、「鋼の錬金術師」「銀の匙 Silver Spoon」などを手掛ける大人気漫画家荒川弘手掛けるコミックス「アルスラーン戦記」(「別冊少年マガジン」(講談社連載中)が原作となり、 架空の王国パルスを舞台に、王太子アルスラーンを始めとする英雄たちの戦いの軌跡を描いたストーリーとなっている。

コミックスは1986年に刊行がスタートした田中芳樹の歴史ファンタジー小説に基づき、 2013年8月号より「別冊少年マガジン」(講談社)にて連載を開始し、既刊11巻でシリーズ累計650万部を突破。2015年4月にはMBS・TBS系全国28局ネットでTVアニメ第1期が放送され、2016年7月には第2期の放送もされるなど注目度の高い作品だ。

ミュージカル「アルスラーン戦記」は2019年9月5日(木)~9月8日(日)大阪にて、9月11日~9月16日(月・祝)東京にて全15公演を上演する。出演者第1弾としてアルスラーン役に木津つばさ(舞台『刀剣乱舞』ジョ伝 三つら星刀語り 博多藤四郎役)、ダリューン役に加藤将(舞台『刀剣乱舞』大包平役、舞台「銀河英雄伝説 Die Neue These」ジークフリード・キルヒアイス役)ナルサス役に斉藤秀翼(舞台「黒子のバスケ」IGNITE-ZONE 氷室辰也役)ほか、豪華キャスト8名が発表されている。

この度、実施が決定したアフターイベントは、大阪・東京全15公演のうち10公演の終演後に実施。木津つばさ(アルスラーン役)、加藤将(ダリューン役)、斉藤秀翼(ナルサス役)、熊谷魁人(エラム役)、山田ジェームス武(キーヴ役)ほか豪華キャストが、終演後にアフタートークショー、お見送り会、ハイタッチ会を行う。ステージで熱い戦いを繰り広げた直後のキャストに会える、ファンには見逃せないイベントとなっている。

さらに追加出演キャストとしてキシュワード役に村田洋二郎、カーラーン役に内堀克利、ザンデ役に滝川広大と、実力派の役者が出演決定。原作の世界が色濃く描かれることが期待される。

そして出演キャストによるコメント第2弾も到着し、エラムを演じる熊谷魁人からは「エラムは弓術に秀ででいるので、アルスラーン殿下を守りながら華麗に立ち回りができるよう努力したい。」と、原作ファンからの人気も高いギーヴを演じる山田ジェームス武からは「元々荒川先生の作品が大好きで、「アルスラーン戦記」にはオファーを頂く前にすでに出会っていた。中でもギーヴが本当に好きなキャラクターなので、演じられる事に感謝。」と、ミュージカル「アルスラーン戦記」へ出演できる喜びと、役への真剣な姿勢を語った。

ミュージカル「アルスラーン戦記」のオフィシャルHP二次抽選先行は、本日5月17日(金)より開始。
https://pia.jp/v/arslan19of2/


<出演キャスト(熊谷魁人・山田ジェームス武・立道梨緒奈・岩戸千晴・村田洋二郎・内堀克利・滝川広大)からコメント到着!!>

・熊谷魁人(エラム役)
出演のお話を頂いた際に、ミュージカル化への驚きと歴史ある作品に関わることが出来る嬉しさを感じました。壮大なスケールで描かれている本作をミュージカルでどう表現できるのか挑戦ですし、殺陣ではエラムは弓術に秀ででいるので、アルスラーン殿下を守りながら華麗に立ち回りができるよう努力したいです。また、本作では、所々に散りばめられているギャグも欠かせないものなので、殺陣だけではなく、しっかりと笑いの部分にも向き合っていきたいです。

・山田ジェームス武(ギーヴ役)
僕は、元々荒川先生の作品が大好きで、「アルスラーン戦記」にはミュージカルのオファーを頂く前にすでに出会っていました。本当に素敵な作品です。それぞれのキャラクターに個性があって、味方も敵も全員魅力を感じました。中でもギーヴが本当に好きなキャラクターでした。そんなギーヴを演じられる事に感謝。誠心誠意、真摯に作品と向き合って素敵な舞台をお届けできるように日々精進します。お楽しみに。

・立道梨緒奈(ファランギース役)
「アルスラーン戦記」舞台化!しかもミュージカル!いっきに9月が待ち遠しくなりました。そしてファランギースの布面積がどうなるのか今もそわそわしています。迫力ある戦闘シーンや人間同士の絶妙な駆け引きがどんな風に描かれるのか…もうとにかく楽しみで仕方ありません。ファランギースとしっかり向き合い、この壮絶な世界を生き抜きたいと思います。

・岩戸千晴(アルフリード役)
決まった!と連絡が来た時‬、念願のアクションのある役を演じられる喜びと初めての大きな舞台への畏怖という感情が心の中でせめぎ合っていた事を覚えています。‬‬‬‪自分の持ち味のアクションを活かして、アルフリードのような強く一途な女性を精一杯表現できるよう頑張ります!‬‬

・村田洋二郎(キシュワード役)
出演が決定した時は、ふーん。と冷静を装い、トイレに立つふりをして廊下でウシッ!とガッツポーズをしました。いくつになっても挑戦し続けていたいと思っており、ミュージカルというのも僕の挑戦の1つです。終わった時にどんな世界が見えるのか楽しみです。良き旅を。

・内堀克利(カーラーン役)
出演が決定した時、まずガッツポーズをしました。「アルスラーン戦記」は以前から気になっていて、漫画になるということで、荒川先生の漫画に飛びつきました。その舞台へのお誘いは、とにかく嬉しく、とても大人としてクールに受け止められる状況ではありませんでした。カーラーン役を仰せつかったので、彼の武勇と漢気を胸に、ミュージカル「アルスラーン戦記」では、はじまりで殿下をとことん追い詰めていきます!!

・滝川広大(ザンデ役)
「アルスラーン戦記」の世界を生きられること、素直に嬉しいです。そしてあの物語をミュージカルで表現できることに、今からワクワクが止まらないです。いろいろな挑戦と真正面から向き合うことで、計り知れない景色に出会えると思っています。全力で頑張りますので、どうぞ宜しくお願い致します!!!


<ミュージカル「アルスラーン戦記」アフターイベント実施決定!!>
ミュージカル「アルスラーン戦記」アフターイベント情報
※全10回終演後に実施予定

〇大阪:COOL JAPAN PARK OSAKA TTホール
2019年9月5日(木) 19:00公演
イベント内容:お見送り会
キャスト: 【アルスラーン】木津つばさ【ダリューン】加藤将 【ナルサス】斉藤秀翼【エラム】熊谷魁人【ギーヴ】山田ジェームス武 【ファランギース】立道梨緒奈【アルフリード】岩戸千晴【キシュワード】村田洋二郎 【カーラーン】内堀克利 【ザンデ】滝川広大【ヒルメス】伊万里有

2019年9月6日(金)14:00公演
イベント内容:トークショー
キャスト: 【アルスラーン】木津つばさ【ダリューン】加藤将【キシュワード】村田洋二郎【カーラーン】内堀克利 【ザンデ】滝川広大【ヒルメス】伊万里有

2019年9月6日(金)19:00公演
イベント内容:ハイタッチ会
キャスト:【アルスラーン】木津つばさ【ダリューン】加藤将【キシュワード】村田洋二郎【カーラーン】内堀克利 【ザンデ】滝川広大【ヒルメス】伊万里有

2019年9月7日(土)13:00公演
イベント内容:トークショー
キャスト:【ナルサス】斉藤秀翼 【エラム】熊谷魁人【ギーヴ】山田ジェームス武 【ファランギース】立道梨緒奈 【アルフリード】岩戸千晴

2019年9月7日(土)18:00公演
イベント内容:ハイタッチ会
キャスト:【ナルサス】斉藤秀翼 【エラム】熊谷魁人【ギーヴ】山田ジェームス武 【ファランギース】立道梨緒奈 【アルフリード】岩戸千晴

〇東京:THEATRE1010
2019年9月11日(水)19:00公演
イベント内容:お見送り会
キャスト:【アルスラーン】木津つばさ【ダリューン】加藤将 【ナルサス】斉藤秀翼 【エラム】熊谷魁人【ギーヴ】山田ジェームス武 【ファランギース】立道梨緒奈 【アルフリード】岩戸千晴【キシュワード】村田洋二郎 【カーラーン】内堀克利 【ザンデ】滝川広大【ヒルメス】伊万里有

2019年9月12日(木)19:00公演
イベント内容:ハイタッチ会
キャスト:【アルスラーン】木津つばさ【ダリューン】加藤将 【ヒルメス】伊万里有

2019年9月13日(金)19:00公演
イベント内容:ハイタッチ会
キャスト:【ナルサス】斉藤秀翼 【エラム】熊谷魁人【ギーヴ】山田ジェームス武

2019年9月14日(土)18:00公演
イベント内容:トークショー
キャスト:【アルスラーン】木津つばさ【ダリューン】加藤将 【キシュワード】村田洋二郎【カーラーン】内堀克利 【ザンデ】滝川広大【ヒルメス】伊万里有

2019年9月15日(日)18:00公演
イベント内容:トークショー
キャスト:【ナルサス】斉藤秀翼 【エラム】熊谷魁人【ギーヴ】山田ジェームス武 【ファランギース】立道梨緒奈 【アルフリード】岩戸千晴


<ミュージカル「アルスラーン戦記」概要>
原作コミックスシリーズ累計発行部数650万部を突破!荒川弘(漫画)×田中芳樹(原作)最強タッグが描く世界最高の歴史ファンタジー、2019年9月、ついにミュージカル化!

舞台タイトル:
ミュージカル「アルスラーン戦記」

日程:
大阪:2019年9月5日(木)~9月8日(日) 全6公演
東京:2019年9月11日(水)~9月16日(月・祝)全9公演
※公演回数・日時は変更の可能性があります

劇場:
大阪:COOL JAPAN PARK OSAKA TTホール(大阪府大阪市中央区大阪城3番6号)
東京:THEATRE1010(東京都足立区千住3-92千住ミルディスⅠ番館 10F)

チケット:
一般席8,800円(税込/全席指定)
※未就学児の入場は不可となります

チケット販売スケジュール:
オフィシャルHP二次抽選先行
受付期間:2019年5月17日(金)18:00~5月27日(月)23:59
https://pia.jp/v/arslan19of2/

お問い合わせ先:
【公演に関するお問い合わせ】
インフォメーションダイアル:03-5793-8878
(平日13:00~18:00)
【チケットに関するお問い合わせ先】
question@pia.co.jp
(営業時間10:00~18:00 土日祝・年末年始除く)

漫画:
荒川弘(講談社「別冊少年マガジン」連載中)
原作:
田中芳樹(光文社カッパ・ノベルス刊)
演出/脚本:
伊勢直弘
音楽:
石塚玲依
出演者:
【アルスラーン】木津つばさ
【ダリューン】加藤将 【ナルサス】斉藤秀翼 【エラム】熊谷魁人
【ギーヴ】山田ジェームス武 【ファランギース】立道梨緒奈 【アルフリード】岩戸千晴
【キシュワード】村田洋二郎 【カーラーン】内堀克利 【ザンデ】滝川広大
【ヒルメス】伊万里有 ほか
※出演者は変更になる可能性がございます。

スタッフ:
美術:乘峯雅寛
舞台監督:清水スミカ
照明:田中徹
音響効果:天野高志(RESON)
衣裳:瓢子ちあき
ヘアメイク:新妻佑子
特殊造形:林屋陽二
アクション指導:六本木康弘
振付:當間里美
歌唱指導:うえのけいこ
宣伝美術:五島英一
演出補佐:菊地創
演出助手:三国由佳(SPM)
制作:Office ENDLESS

主催:
エイベックス・ピクチャーズ株式会社


ミュージカル「アルスラーン戦記」公式サイト:
https://arslan-stage.jp

公式Twitter:
https://twitter.com/arslan_stage

©荒川弘・田中芳樹・講談社/エイベックスピクチャーズ

ニュース:舞台「この音とまれ!」追加キャスト決定!なんと作中オリジナル楽曲「龍星群」を箏曲部キャストで生演奏!

2019年8月17日(土)~9月15日(日)に東京、福岡、大阪にて、舞台「この音とまれ!」が上演されるが、今回追加キャストの発表と、作中オリジナル楽曲である「龍星群」が箏曲部キャストで生演奏されることも発表された。


<「この音とまれ!」作中オリジナル楽曲『龍星群』を箏曲部キャスト6名が生演奏!>
愛や武蔵、さとわ達時瀬高校筝曲部6人が原作で初めて合奏した曲である『龍星群』。「この音とまれ!」始まりの曲とも言えるこの『龍星群』を、箏曲部キャストが舞台上で生演奏する。

原作のキャラクター達と同じように、初めて〈箏〉に触れるキャスト達が、作曲者であり、舞台「この音とまれ!」の箏曲監修の橋本みぎわ先生の指導の下、日々稽古を重ねている。

舞台で描かれる「この音とまれ!」の世界。そして、生演奏の〈箏〉の音を是非お楽しみ下さい!素敵な<この音>が、皆様に届きますように―

箏曲監修:橋本みぎわ〈コメント〉
原作から生まれた「龍星群」。愛の人生になぞらえて作りました。今回は生演奏ということで、皆さん、やる気と根性でメキメキ上達しています。原作と同じくゼロからのスタートですが、どこまで成長するか私も楽しみです。生演奏ならではの迫力、繊細さ、そしてそれぞれの想いが届きますように…

<キャスト>
久遠愛役:財木琢磨

倉田武蔵役:古田一紀

鳳月さとわ役:田中日奈子

足立実康役:塩田康平
代表作:
ミュージカル「テニスの王子様」2ndシーズン 立海:ジャッカル桑原役
舞台「宝塚BOYS」 太田川剛役
ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」 烏野高校:田中龍之介役
多感な高校生活の群像劇。関係性、心の機微を大切に精一杯「この音とまれ!」の世界を生きたいと思います。そして生演奏、想いを、目と耳と肌で感じていただけるよう弾きこみます。久しぶりのロン毛も楽しみです笑

堺通孝役:小島ことり
代表作:
ミュージカル『ふしぎ遊戯 -蒼ノ章-』太一君役
「池袋ウエストゲートパークSONG&DANCE」
音楽劇「金色のコルダ Blue♪Sky Prelude of 至誠館」伊織浩平役
箏を通して繋がる人々。人と人との繋がりを大切に、作品と箏と向き合いたい。と心から思いました。想いはきっと届くと信じて!!!そして!みっつと向き合う為にトレードマークのロン毛をばっさり切りました!笑

水原光太役:上仁樹
代表作:
2.5次元ダンスライブ「ツキステ。」第1幕〜8幕 皐月葵役
B-PROJECT on STAGE「OVER the WAVE!」 王茶利暉役
バトリズムステージ「WAVE」 主演:ユラ役
まず携われる事に嬉しさを感じております。この素晴らしい世界観をお届けできる様、教頭を介してのドラマもしっかりとつくりあげられたらと思います。奥深い和楽器の世界を楽しんでください。劇場でお待ちしております。

教頭役:山﨑雅志
代表作:
舞台「ジョーカー・ゲーム」ヘルマン・ヴォルフ大佐役
舞台「かくりよの宿飯」 松葉まつば(天狗) 役
舞台「バグバスターズ」 轟総一郎役
この度水沢光太役を演じさせて頂きます上仁樹です!原作を読まして頂きまして、この物語の一員として舞台に立てること、とても幸せに思っております!一生懸命頑張りますのでどうぞよろしくお願いします!


<スタッフ>
原作:アミュー「この音とまれ!」(集英社『ジャンプSQ.』連載)
脚本・演出:伊勢直弘
箏曲監修:橋本みぎわ
舞台美術:乘峯雅寛
技術監督:寅川英司
舞台監督:小野八着
照明:大波多秀起(デイライト)
音響:天野高志(RESON)
演出助手:丹治泰人(SPM)
小道具:羽鳥健一
衣装:雲出三緒
メイク:小川万理子(raftel)
宣伝写真:渡邉和弘
デザイン:EAST END CREATIVE
特別協力:五味和楽器店
制作:Office ENDLESS
制作協力:上野志津華
アソシエイトプロデューサー:池長彩也子
プロデューサー:下浦貴敬/山田泰彦
主催:舞台「この音とまれ!」製作委員会

<キャスト>
久遠愛役:財木琢磨
倉田武蔵役:古田一紀
鳳月さとわ役:田中日奈子
足立実康役:塩田康平
堺通孝役:小島ことり
水原光太役:上仁樹
教頭役:山﨑雅志

累計300万部突破(電子版含む)の大注目コミックス「この音とまれ!」がTVアニメ化に引き続き舞台化決定!「この音とまれ!」は、和楽器「箏(こと)」を題材に、箏に情熱を注ぐ高校生たちの青春を描いた人気作品。作中には古典曲から本作オリジナルの曲まで多種多様な箏曲が登場し、2017年にリリースされた作中に登場する箏曲を収録したCDは、第72回文化庁芸術祭レコード部門で優秀賞を受賞するなど音楽界でも話題となっている。

<ストーリー>
時瀬高校箏曲部(そうきょくぶ)ただ一人の部員、倉田武蔵(くらた たけぞう)。廃部寸前の部を守ろうと奔走する武蔵のもとに新入部員が現れる。上級生にすら恐れられる不良少年だが仲間思いの優しさを持つ、久遠愛(くどお ちか)。箏の家元『鳳月会』の出身で、天才的な箏の奏者、鳳月さとわ(ほうづき さとわ)。

とある理由から入部したいという2人に、さらに愛の中学時代からの仲間である、サネ、みっつ、コータを加え、箏曲部は新たに始動するのだが、教頭から箏曲部の存続を認めてもらえずにいた。

そこで、さとわは廃部を免れる条件として、半分以上素人である彼らが一ヶ月後にある全校集会で学生全員を納得させる演奏を披露することを提案する。それぞれの思い、それぞれの事情を抱えながら、箏曲部存続の為に全員で立ち向かう。

響け—。

不器用で誤解されやすい彼らの、もう一つの言葉。


<公演概要>
タイトル:舞台「この音とまれ!」
公演日程・会場:2019年8月17日(土)~9月15日(日)<全17公演>
東京公演(全労済ホール/スペース・ゼロ 提携公演):2019年8月17日(土)~25日(日):全労済ホール/スペース・ゼロ
〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-12-10 全労済会館1F
※未就学児入場不可

福岡公演:2019年9月7日(土)~8日(日):ももちパレス
〒814-0006福岡県福岡市早良区百道2-3-15
※未就学児入場不可

大阪公演:2019年9月14日(土)~15日(日):森ノ宮ピロティホール
〒540-0003大阪市中央区森ノ宮中央1-17-5
※未就学児入場不可

チケット料金:
プレミアムシート11,000円(税込)/(非売品グッズ付き)
一般席 8,800円(税込)

・チケットスケジュール
一般先行(2次)
受付期間:2019年5月17日(金)18:00~26日(日)23:59
お申込みはHPにて>
http://officeendless.com/sp/konooto/schedule

イープラス…
https://eplus.jp/konooto-stage/

チケットぴあ…
http://w.pia.jp/t/konooto-stage/

ローソンチケット…
https://l-tike.com/konooto-stage/

CNプレイガイド…
http://www.cnplayguide.com/konooto-stage/


公式サイト:
http://officeendless.com/sp/konooto/

公式Twitter:
https://twitter.com/konooto_butai
ハッシュタグ:#この音ステ

Ⓒアミュー/集英社・舞台「この音とまれ!」製作委員会
掲載されている画像・テキストを含むあらゆるコンテンツの無断転載を禁止致します。

ニュース:不朽の名作「幽☆遊☆白書」がついに舞台化!!キービジュアルと公演概要公開!

舞台「幽☆遊☆白書」の上演が決定した。東京公演は8月28日(水)~9月2日(月)シアター1010、大阪公演は9月4日(水)~8日(日)森ノ宮ピロティホール、福岡公演は9月10日(火)~12日(木)ももちパレス、愛知公演は9月20日(金)~22日(日)一宮市民会館の4都市で上演。

キャストは主演・浦飯幽助役に崎山つばさ氏、桑原和真役に郷本直也氏、蔵馬役に鈴木拡樹氏、飛影役に橋本祥平氏、コエンマ役に荒木宏文氏など。脚本・演出にはミュージカル「刀剣乱舞」やアニメ「東京喰種トーキョーグール」など多数の作品で活躍する御笠ノ忠次氏に決定した。

またチケット先行販売の受付は5月11日(土)より開始。


<「幽☆遊☆白書」とは>
「週刊少年ジャンプ」(集英社)で1990年から1994年に渡り、連載された冨樫義博の人気作品。コミック累計発行部数は5,000万部を越え、1992年から全112話を放送したテレビアニメも高視聴率を記録し、日本国内のみならず、世界各国でも人気を博している。2017年にアニメ化25周年を迎えたこともあり、現在も様々な形でのメディアミックスが進行中。

<キャスト>
浦飯幽助:崎山つばさ

桑原和真:郷本直也

蔵馬:鈴木拡樹

飛影:橋本祥平

雪村螢子:未来

浦飯温子:角島美緒

ぼたん:平田裕香

剛鬼:新田健太

幻海:エリザベス・マリー

コエンマ:荒木宏文

<スタッフ>
原作:冨樫義博「幽☆遊☆白書」(集英社「ジャンプコミックス」刊)
脚本・演出:御笠ノ忠次
主催:舞台「幽☆遊☆白書」製作委員会
(Office ENDLESS/ぴえろ/読売広告社/サンライズプロモーション大阪/バンダイナムコアーツ)キョードー西日本(福岡公演のみ)


<チケット情報>
プレミアムシート10,800円(税込)(前方エリア/非売品グッズ付き)
一般席8,500円(税込)
チケットの先行販売は5月11日(土)より開始いたします!詳しくは公式サイトをご確認ください。

先行販売
受付日時:2019年5月11日(土)11:00~26日(日)23:59
結果発表:2019年5月29日(水)13:00
入金期間:2019年5月29日(水)13:00~5月31日(金)23:59

一般発売
販売開始:2019年6月23日(日)10:00~


<公演スケジュール・会場>
東京公演
2019年8月28日(水)~9月2日(月)
シアター1010〒120-0034 東京都足立区千住3丁目92 千住ミルディスⅠ番館

大阪公演
2019年9月4日(水)~9月8日(日)
森ノ宮ピロティホール〒540-0003 大阪府大阪市中央区森ノ宮中央1丁目17-5

福岡公演
2019年9月10日(火)~9月12日(木)
ももちパレス〒814-0006 福岡県福岡市早良区百道2丁目3-15

愛知公演
2019年9月20日(金)~9月22日(日)
一宮市民会館〒491-0028 愛知県一宮市朝日2丁目5-1


公式サイト:
http://officeendless.com/sp/yuhaku/

公式ツイッター:
https://twitter.com/yuhaku_stage

©舞台「幽☆遊☆白書」製作委員会
©Yoshihiro Togashi1990年-1994年

ニュース:ミュージカル「アルスラーン戦記」2019年9月上演決定!「一度きりの生の演技は、きっと見る者に素敵な刺激を与える」荒川弘、田中芳樹より期待溢れるコメントも到着!!

「別冊少年マガジン」(講談社)にて連載中の大人気漫画「アルスラーン戦記」が、ミュージカルとなって2019年9月5日(木)より大阪・東京全15公演にて上演することが決定し、ティザービジュアルと出演キャスト第1弾が公開された。

さらに、本作の原作を手掛ける、荒川弘(漫画)、田中芳樹(原作)、そして出演キャストよりミュージカル「アルスラーン戦記」への期待溢れるコメントも到着。

本作は、「鋼の錬金術師」「銀の匙 Silver Spoon」などを手掛ける大人気漫画家荒川弘手掛けるコミックス「アルスラーン戦記」( 「別冊少年マガジン」(講談社)連載中)が原作となり、 架空の王国パルスを舞台に、王太子アルスラーンを始めとする英雄たちの戦いの軌跡を描いたストーリーとなっている。

コミックスは1986年に刊行がスタートした田中芳樹の歴史ファンタジー小説に基づき、 2013年8月号より「別冊少年マガジン」(講談社)にて連載を開始し、既刊10巻でシリーズ累計650万部を突破。2015年4月にはMBS・TBS系全国28局ネットでTVアニメ第1期が放送され、2016年7月には第2期の放送もされるなど注目度の高い作品だ。

そしてこの度、荒川弘(漫画)×田中芳樹(原作)の最強タッグが描いた世界最高の歴史ファンタジーである「アルスラーン戦記」がミュージカルとなり、2019年9月5日(木)~9月8日(日)大阪にて、9月11日~9月16日(月・祝)東京にて全15公演を上演することが決定した。

ミュージカル化決定に伴い、ティザービジュアルと出演キャスト第1弾が公開。アルスラーン役には木津つばさ(舞台『刀剣乱舞』ジョ伝 三つら星刀語り 博多藤四郎役)、ダリューン役に加藤将(舞台『刀剣乱舞』大包平役)ナルサス役に斉藤秀翼(舞台「黒子のバスケ」IGNITE-ZONE 氷室辰也役)ほか、豪華キャスト8名が解禁された。

公開されたティザービジュアルでは、伊万里有(ミュージカル『刀剣乱舞』~結びの響、始まりの音~長曽祢虎徹役)演じるヒルメスの怨讐の強さや、木津つばさ演じるアルスラーンの王になる覚悟が描かれており、作品の壮絶なストーリーを物語っている。

さらにコミックス原作者の荒川弘(漫画)と田中芳樹(原作)、そしてティザービジュアル撮影にのぞんだ出演キャストよりコメントが到着。

荒川弘からは「小説ともアニメとも漫画ともちがう、舞台ならではの演出。そこに乗ってくるその時その時一度きりの生の演技は、きっと見る者に素敵な刺激を与えてくれることでしょう。」と、田中芳樹は「つくづく幸せな作品だと思う。ワクワクしながら初演の日を待っています。」と、舞台への大きな期待をみせ、またアルスラーン役の木津つばさは、「木津つばさの役者人生において最大の挑戦」と、熱く意気込みを語った。

ミュージカル「アルスラーン戦記」のチケットは、本日4月25日よりオフィシャルHP1次抽選先行を開始。


<荒川弘(漫画)・田中芳樹(原作)からのコメント>
・荒川弘(漫画)
私にとってはまさかの舞台化!役者さんの演技はもちろんですが演出も楽しみです。小説ともアニメとも漫画ともちがう、舞台ならではの演出。そこに乗ってくるその時その時一度きりの生の演技は、きっと見る者に素敵な刺激を与えてくれることでしょう。ああ、早く観たいですね!

・田中芳樹(原作)
「アルスラーン戦記」は、荒川弘さんの手で漫画化していただけただけでも充分すぎるほどですのに、このたびは多くの方によって舞台化されることになりました。つくづく幸せな作品だと思います。 ワクワクしながら初演の日を待っております。読者の皆さん、どうかよろしくお願いいたします。


<出演キャスト(木津つばさ、加藤将、斉藤秀翼、伊万里有)からのコメント>
・木津つばさ(アルスラーン役)
この作品への出演が決まった時は大きな喜びと共に期待に応えられるだろうかと重圧に飲み込まれました。個人的に大好きな作品であり、しかもアルスラーンを演じさせて頂けることは、木津つばさの役者人生において最大の挑戦だと踏んでおり、今はまだ夢の中にいる気持ちです。しかし必ず素晴らしい物にして見せます。アルスラーンという人物を、熱を持ち、冷静に、時には実直に演じ抜きたいと思います。

・加藤将(ダリューン役)
まさか自分があのダリューンを演じられるなんて思ってもいませんでした。今はダリューンのように強くなれるか、不安とプレシャーがありますが、強くて男らしくなれるよう頑張ります。「アルスラーン戦記」の世界観を大切にし、作品を愛して、魂を込めて演じていきます。

・斉藤秀翼(ナルサス役)
ナルサスは、この物語、作品においてとても大切な役となります。彼は髪が長いですが、このブロンドを捌きながら、時には靡かせながら、そして時には食べながら、やるしかないなと思いました。大切に、精一杯つとめます。

・伊万里有(ヒルメス役)
アルスラーン戦記が決まった時まず「木津つばさ」がいると聞いて1番嬉しかった様な気がします。自分が決まったというよりも「木津つばさ」がいる喜びが大きかったですね。皆さま。「木津つばさ」は、可愛い子です。その可愛い子を叩き潰す気持ちでいきます。笑  そしてヒルメスとして、彼の過去をしっかり背負って舞台に立とうと思います。


<ミュージカル「アルスラーン戦記」概要>
原作コミックスシリーズ累計発行部数650万部を突破!荒川弘(漫画)×田中芳樹(原作)最強タッグが描く世界最高の歴史ファンタジー、2019年9月、ついにミュージカル化!

・舞台タイトル
ミュージカル「アルスラーン戦記」

・日程
大阪:2019年9月5日(木)~9月8日(日) 全6公演
東京:2019年9月11日(水)~9月16日(月・祝)全9公演
※公演回数・日時は変更の可能性があります

・劇場
大阪:COOL JAPAN PARK OSAKA TTホール
(大阪府大阪市中央区大阪城3番6号)
東京:THEATRE1010
(東京都足立区千住3-92千住ミルディスⅠ番館 10F)

・チケット
一般席8,800円(税込/全席指定)
※未就学児の入場は不可となります

チケット販売スケジュール:
・オフィシャルHP1次先行
受付期間:2019年4月25日(木)18:00~5月7日(火)23:59
https://pia.jp/v/arslan19of/

・お問い合わせ先
【公演に関するお問い合わせ】
インフォメーションダイアル:03-5793-8878
(平日13:00~18:00)
【チケットに関するお問い合わせ先】
question@pia.co.jp
(営業時間10:00~18:00 土日祝・年末年始除く)

・漫画
荒川弘(講談社「別冊少年マガジン」連載中)

・原作
田中芳樹(光文社カッパ・ノベルス刊)

・演出/脚本
伊勢直弘

・音楽
石塚玲依

・出演者
【アルスラーン】木津つばさ

【ダリューン】加藤将

【ナルサス】斉藤秀翼

【エラム】熊谷魁人

【ギーヴ】山田ジェームス武

【ファランギース】立道梨緒奈

【アルフリード】岩戸千晴

【ヒルメス】伊万里有

ほか
※出演者は変更になる可能性がございます。

・スタッフ
美術:乘峯雅寛
舞台監督:清水スミカ
照明:田中徹
音響効果:天野高志(RESON)
衣裳:瓢子ちあき
ヘアメイク:新妻佑子
特殊造形:林屋陽二
アクション指導:六本木康弘
振付:當間里美
歌唱指導:うえのけいこ
宣伝美術:五島英一
演出補佐:菊地創
演出助手:三国由佳(SPM)
制作:Office ENDLESS

・主催
エイベックス・ピクチャーズ株式会社


オフィシャルサイト:
https://arslan-stage.jp

公式Twitter
https://twitter.com/arslan_stage

©荒川弘・田中芳樹・講談社/エイベックスピクチャーズ

ニュース:「抱かれたい男1位に脅されています。」の劇中劇「紅葉鬼」追加出演者発表!!各キャラクター紹介も公開!

原作コミックスは累計発行部数280万部突破(現在6巻まで発売)、2018年10月から12月にかけ放送されたTVアニメーションも大好評だった「抱かれたい男1位に脅されています。」の劇中劇「紅葉鬼」。続報として、追加キャストが発表された。


<出演>
西條高人/経若:陳内 将
綾木千広/繁貞:菊池修司

帝:山﨑晶吾
伊賀:中村太郎
頼正:鐘ヶ江洸
熊武:髙木俊
呉葉:小野川晶
摩爬:富田翔
維茂:今井靖彦
ほか

<公演概要>
タイトル:
舞台「紅葉鬼」
日程:2019年6月28日(金)~7月7日(日)
会場:品川プリンスホテル クラブeX 東京都港区高輪4-10-30

<スタッフ>
原作:桜日梯子「抱かれたい男1位に脅されています。」(月刊マガジンビーボーイ連載/リブレ刊)
演出:町田慎吾
脚本:葛木英
制作:トライフルエンターテインメント
主催:アニプレックス、ネルケプランニング、トライフルエンターテインメント、イープラス

公演に関するお問い合わせ:
トライフルエンターテインメント
info@trifle-stage.com

TVアニメ「抱かれたい男1位に脅されています。」Blu-ray&DVD第5巻(発売中)にチケット先行抽選販売申込券封入!
TVアニメ公式サイト
https://dakaretai-1st.com/

オフィシャル先行申し込み受け付けは、4月25日開始予定。


<キャラクター紹介&プロフィール>
西條高人/経若:陳内将
人間と鬼の停戦条約の中で、朝廷から人質として差し出された帝の息子。呉葉に我が子のように育てられ母と慕うようになるが、朝廷側が条約を破って戸隠に攻め込み殺される呉葉の姿を見る。母亡き後の戸隠の鬼たちの頭目となり、鬼たちの為の世を作ろうと決心する。

・プロフィール
1988年1月16日生まれ。
主な出演作品:
ミュージカル「封神演義-目覚めの刻-」黄天化役
舞台「文豪とアルケミスト 余計者ノ挽歌」織田作之助役
MANKAI STAGE『A3!』皇天馬役
舞台「暁のヨナ」スウォン役
舞台「戦刻ナイトブラッド」直江兼続役
舞台版ドラえもん「のび太とアニマル惑星」スネ夫役
ミュージカル「黒執事」ソーマ・アスマン・カダール役
ドラマ×映画「HiGH&LOW 」シリーズ 中園役 など。


綾木千広/繁貞:菊池修司
都を防衛する武士。母は幼い頃に亡くなったと聞かされ、父・平維茂の教育を受けてまっすぐ育つが少々世間知らずな面もある。実は、過去に都と鬼との停戦の約束として鬼側から引き渡された、帝と鬼女・呉葉の間に生まれた子である。

・プロフィール
1995年11月10日生まれ。「劇団番町ボーイズ☆」のメンバー。
主な出演作品:
ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』“最強の場所(チーム)” 五色工役
舞台「夢王国と眠れる100人の王子様 On Stage」クロノ役
舞台「劇団シャイニング from うたの☆プリンスさまっ♪『Pirates of the Frontier』白い悪魔役
舞台「ナナマルサンバツ THE QUIZ STAGE ROUND2」新名匠役
舞台「クローズZERO」筒本将治役/映画「40万分の1」大谷龍平役 など。


帝(みかど):山﨑晶吾
この時代の天皇。かつて紅葉狩りに行った際に美しい女(呉葉)と出会い、鬼であることを知りながら逢瀬を重ねていた。人間と鬼との対立を何とか平和的に納められないかと考えていたが、鬼を憎む摩爬に陰陽術をかけられ傀儡天皇となってしまう。

・プロフィール
1992年4月2日生まれ。
主な出演作品】:
ミュージカル「Dance with Devils~Fermata~」楚神ウリエ役
舞台「ACCA13区監察課」シュヴァーン役
WBB vol.12「ミクロワールド・ファンタジア」ギルバード役
ミュージカル「テニスの王子様」3rdシーズン 滝萩之介役
「Fate/Grand Order THE STAGE-絶対魔獣戦線バビロニア-」エルキドゥ役
ミュージカル「薄桜鬼」(沖田総司役)など。


伊賀(いが):中村太郎
美しいものを愛する鬼で、戦うことがなによりも好き。真面目な熊武とは対称的に常に冗談を飛ばしている。人間である経若が頭目となっても特になにも思わず、むしろ経若の美しさに惚れ惚れしている。価値基準は自分より美しいか醜いか、強いか強くないか。

・プロフィール
1992年4月2日生まれ。
主な出演作品:
ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン 不動峰 石田鉄役
ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!! 〝烏野、復活!〞」音駒高校犬岡走役
「プリンス・オブ・ストライド THE LIVE STAGE」椿町高校 颯田佳月役
舞台「ひらがな男子」ふ 役
MANKAI STAGE「A3!」~AUTUMN & WINTER 2019~ 秋組 兵頭十座 役
舞台「西遊記~千変万化~」沙悟浄役


頼正(よりまさ):鐘ヶ江洸
都を防衛する武士。繁貞の幼少期からの友人であり、良き理解者。自分よりも相手に重きを置く優しい性格であり、直感型の繁貞の行動をサポートというか面倒をみる兄貴分な一面も。

・プロフィール
1992年11月28日生まれ。
主な出演作品:
ミュージカル「忍たま乱太郎」立花仙蔵
「プリンス・オブ・ストライド THE LIVE STAGE」シリーズ 鴨田慶役
「龍よ、狼と踊れ Dragon,Dance with Wolves」 佐々木小次郎役
超体感ステージ「キャプテン翼」岬 太郎役
舞台「炎の蜃気楼昭和編」シリーズ 高坂弾正役
「SaGa THE STAGE ~七英雄の帰還~」ヘクター役
「幕末太陽傳 外伝」など。


熊武(くまたけ):髙木俊
鬼の頭目である経若の右腕。人間を憎んでおり、鬼が不自由なく暮らせる世を夢見ている。腹の内では人間(経若)が戸隠の頭目であることに納得いっておらず、呉葉の実の息子である繁貞を取り返し次期頭目にするのが最善だと考えている。

・プロフィール
1981年3月17日生まれ。
主な出演作品:
ミュージカル「黒執事」シリーズ アバーライン警部役
舞台「乱歩奇譚 Game of Laplace」シリーズ 影男役
TVアニメ「天体戦士サンレッド」サンレッド役
体内活劇「はたらく細胞」インフルエンザウイルス感染細胞役
「憂国のモリアーティ」ジョージ・レストレード役 など。


呉葉(くれは):小野川晶
戸隠に住む鬼たちのかつての頭目。帝との間に子が生まれると両国で秘密裏に話し合いがもたれ、互いに養子を出し停戦条約を結ぶこととなる。その後、朝廷が条約を一方的に破棄し戸隠に攻め込んできた際に討ち取られてしまう。子供を奪われたまま愛する人から裏切られ、怨恨の念に縛られ怨霊と化す。

・プロフィール
1987年11月26日生まれ。
主な出演作品:
鴻上尚史主宰「虚構の劇団」劇団員として、ほぼすべての公演に出演。また、少年社中、ペンギンプルペイルパイルズ、空想組曲、月刊「根本宗子」などの劇団公演に多数出演している。
舞台版ドラえもん「のび太とアニマル惑星」
舞台「炎の蜃気楼昭和編 散華行ブルース」 など。


摩爬(するは):富田翔
稀代の陰陽家である弓削家の現当主。先代の帝より絶大なる信頼を得て、政治運営や人事決定から天皇の譲位に至るまで朝廷内で官位を超越した発言力を持っている。帝と交わり血脈を穢した鬼を心の底から憎んでおり、この世から全ての鬼を消し去ろうと企てる。

・プロフィール
1982年1月7日生まれ。
主な出演作品:
テレビ朝日「爆竜戦隊アバレンジャー」アバレブルー・三条幸人役
テレビ朝日「名奉行!大岡越前」池田大助役
舞台「炎の蜃気楼昭和篇」シリーズ 主演:加瀬賢三・上杉景虎役
舞台「刀剣乱舞」義伝 暁の独眼竜 伊達政宗役
「乱歩奇譚 Game of Laplace」パノラマの怪人 カガミ役
体内活劇「はたらく細胞」黄色ブドウ球菌役 など。


維茂(これもち):今井靖彦
都を防衛する武士であり、繁貞の育ての父。優しい男だが、実は過去に帝の命により鬼の本山・戸隠を攻め落とし、呉葉の首を切り落としたことのある剣豪で、罪悪感を抱えながら繁貞を育てている。

・プロフィール
1965年11月22日生まれ。
主な出演作品:
TV「仮面ライダー」シリーズ
TV「スーパー戦隊」シリーズ
映画「ワイルド7」
映画「「十三人の刺客」
舞台「戦国BASARA宴」最上義光 役
LIVE ACT「青の祓魔師」魔神の落胤 藤本獅郎役
部隊「大和三銃士」
ミュージカル「忍たま乱太郎」山田伝蔵役・アクション監督 など。


舞台公式サイト:
https://kouyouki.com/

公式Twitter:
https://twitter.com/kouyouki_b