ニュース:舞台「Paradox Live on Stage vol.2」舞台オリジナル新曲、制作決定!レコーディング風景映像も先行公開!

舞台「Paradox Live on Stage(パラドックスライブ オン ステージ 通称:パラステ)」待望の新作公演「Paradox Live on Stage vol.2」(2023年3月に上演)で舞台オリジナル新作楽曲の制作が発表となった。佐奈宏紀・小南光司・稲垣成弥、原作にも出演している声優 竹内良太など14名の豪華キャストが歌唱に参加している。

さらに、楽曲制作の裏側が垣間見えるレコーディング風景で制作されるミュージックビデオも後日公開となる。今回はそのミュージックビデオの公開に先立ち、主演・佐奈宏紀がレコーディングに挑む様子の映像が先行公開された。さらに来場者特典として全14種類の“お礼ボイスメッセージ”付きビジュアルカードの配布も発表となった。


<舞台オリジナル新曲、制作決定!ティザー映像として佐奈宏紀レコーディング風景も公開>
『Paradox Live on Stage vol.2』において、舞台オリジナル新曲『Here We Go』の制作が決定。舞台オリジナル曲は前作で発表された『Fight For The PRIDE』に続き2曲目となる。

今作はHIP HOPならではのヒリヒリとした緊張感や疾走感を帯びつつ、『Fight For The PRIDE』同様、会場全体が大いに盛り上がる『Paradox Live on Stage』ならではの1曲に仕上がっている。

歌唱には佐奈宏紀、小南光司、立道梨緒奈、竹内良太、安里勇哉、堀 海登、輝山 立、土屋直武、大崎捺希、武子直輝、川上将大、稲垣成弥、小林竜之、神越 将ら14名の全出演キャストが参加。

楽曲制作は、原作『Paradox Live』で『BaNG!!!』『F△Bulous』などBAEのほとんどのトラックを作曲している藤本和則による完全書き下ろしトラックに、1Nm8の作詞を手掛けるYoung Yazzyが作詞を担当している。

さらに、レコーディング風景から制作されるミュージックビデオが後日公開される事も決まり、今回、朱雀野 アレン 役・佐奈宏紀のレコーディング風景が一部先行公開された。映像中では新曲音源の一部を確認する事もできる。

Paradox Live on Stage vol.2 オリジナル楽曲『Here We Go』ティザー映像

https://youtu.be/Cc3NOFNpht0

フルバージョンのミュージックビデオでは14名全員のレコーディング風景の様子が収められており、出演キャストがバイブス高く、真剣に音楽に向き合い歌唱する貴重な制作風景が見えるものとなる予定。更にパワーアップした『Paradox Live on Stage』新曲、今後発表となる続報にぜひご注目ください。


<来場者特典は、出演キャストからの『お礼ボイスメッセージ』付きビジュアルカードに決定!>
今回劇場に来場した観客だけがもらえる「来場特典」として発表されたのは『お礼ボイスメッセージ』付きビジュアルカード(1キャラクター 1種類)です。カードは全14種類で、1枚につき1名キャラクタービジュアルがプリントされています。なおカード内のQRコードを読み込むと、カードにプリントされたキャラクターを演じる出演キャストからの”来場へのお礼”ボイスメッセージを聴取する事ができる。

メッセージは各出演キャストの個性を垣間見る事ができるほか、来場者ひとりひとりに語りかけるような特別なボイスメッセージを楽しめる仕上がりになっております。この特典は来場1名につき1枚配布され、日によって配布されるカードが異なるため、詳細は公式ホームページをご参照ください。なお絵柄については追って後日発表となりますため、続報をお待ちください。

公式ホームページ:
https://paradoxlive-stage.jp/

さらに、1月18日には本編公演に加え、各チームの垣根を超えたシャッフルチームによる『日替わりシャッフルチームショウ』の開催も発表されており、来場者特典と併せて舞台を心待ちにしているファンを中心にSNS上で期待の声が寄せられている。

様々なヒットソングを世の中に放ってきたエイベックスとG CRESTが手掛ける”HIP HOPメディアミックスプロジェクト”として2019年に始動以降、その高い音楽性や世界観の幅の広さで注目を集めてきたParadox Live。舞台と本格的な音楽ライブが融合された本作の魅力を、是非会場でご体感ください。


<「Paradox Live on Stage vol.2」公演概要>
■舞台『Paradox Live on Stage vol.2』作品情報
本舞台の原作は、HIPHOPメディアミックスプロジェクト「Paradox Live(パラドックスライブ 通称:パラライ)」。作中では、近未来を舞台に、それぞれの音楽ジャンルでトップを走るHIPHOPチームが自らの音楽でNo.1を獲るためにステージバトルに挑む姿が描かれます。楽曲とボイスドラマで構成されるCDシリーズやライブイベントを中心に展開中ですが、個性的なキャラクター達が織りなす本格HIPHOP楽曲が高い支持を受け、公式YouTubeチャンネル内で公開されているMusic Videoの総再生回数は9,600万回を突破。昨年11月でプロジェクト3周年を迎え、2023年にはTVアニメの放送が決定するなど大きな盛り上がりを見せています。

舞台「Paradox Live on Stage」は2021年9月に初公演が行われキャスト陣には歌唱・演技ともに高いパフォーマンス力を有する実力派の役者が集結。ストーリーパートでは各チームがそれぞれ自身のトラウマと向き合いながら、己の生き方や音楽への信念をぶつけ合う熱いドラマが展開され、ライブパートではクラブフロアを思わせる大音響・迫力のプロジェクションマッピング映像と共に原作の人気楽曲を多数披露。2.5次元舞台とアーティストライブを融合させた圧倒的なステージングで原作ファンのみならず、舞台ファンからも高い評価を集めました。

今作は前作のストーリーに続く形で新たな展開が描かれる予定となっており、脚本を務めるのは、去年の舞台に引き続き、原作ボイスドラマ、TVアニメのシナリオも担う伊神貴世、演出/脚色は私オムが担当します。

■日程・劇場
2023年3月9日(木)~3月19日(日)@品川ステラボール(東京)

■キャスト
【BAE】 朱雀野アレン:佐奈宏紀、燕 夏準:小南光司、アン・フォークナー:立道梨緒奈
【The Cat’s Whiskers】 西門直明:竹内良太、神林匋平:安里勇哉、棗 リュウ:堀 海登、闇堂四季:輝山 立
【cozmez】 矢戸乃上珂波汰:土屋直武、矢戸乃上那由汰:大崎捺希
【悪漢奴等】 翠石依織:武子直輝、雅邦 善:川上将大、征木北斎:稲垣成弥、伊藤紗月:小林竜之、円山玲央:神越 将
※出演者は変更になる可能性があります

■スタッフ
原作:Paradox Live 脚本:伊神貴世 演出/脚色:私オム 主催:エイベックス・ピクチャーズ株式会社

■チケット
会場チケット:8,800円(税込/全席指定)
※未就学児入場不可
※お一人様2枚まで、各公演1回ずつお申し込み頂けます。(お席が離れる場合がございますこと、ご了承ください)
※ご購入になられたチケットの変更・キャンセル・払い戻しは出来ません。

【チケット情報】:
≪プレイガイド先行抽選受付≫
受付期間:2023年1月25日(水)18:00~2023年2月5日(日)23:59

〈楽天チケット〉
受付URL:
https://r-t.jp/paradoxlivestage_vol2
チケットに関するお問い合わせ先
・電話:050-5893-9366 (平日10:00〜17:00)
・メール:
https://ticket.rakuten.co.jp/inquiry

※フォームでお問い合わせ頂いたお客様には、基本的に返信メールにて、3営業日内に回答させて頂いております。(土日祝は原則対応いたしかねます)

※よくあるお問い合わせ:
https://ticket.faq.rakuten.net/s/

〈チケットぴあ〉
受付URL:
https://w.pia.jp/t/paradoxlive-stage/
チケットに関するお問い合わせ先:
https://t.pia.jp/help/

〈ローソンチケット〉
受付URL:
https://l-tike.com/paradoxlive-stage/
チケットに関するお問い合わせ先:
https://l-tike.com/contact/

〈イープラス〉
受付URL:
https://eplus.jp/paradoxlive-stage_vol2/
チケットに関するお問い合わせ先:
https://eplus.jp/qa/


公式サイト:
https://paradoxlive-stage.jp/

公式Twitter:
https://twitter.com/paradoxlive_st

©Paradox Live on Stage2023

ニュース:松村沙友理演じるえりぴよの“推し”市井舞菜生誕記念!公開日が5月12日(金)に決定! 眩しい笑顔の伝説的ファン・えりぴよの場面カット解禁!

物語の主人公・フリーターのえりぴよは、地元・岡山のマイナー地下アイドル・ChamJam(チャムジャム)のメンバー・市井舞菜に人生のすべてを捧げている伝説的なファン。自らの服は高校時代の赤ジャージのみ、収入の全てを推しである舞菜に貢ぎ、24時間推しのことを想い、声の限りを尽くして名前を呼び、プライベートでの布教活動など、推しが生きる活力となっているというキャラクター。

この度解禁するのは、ドラマの最終話も終わり、いよいよ劇場での公開が楽しみな『劇場版 推しが武道館いってくれたら死ぬ』より、元乃木坂46の松村沙友理演じるえりぴよが“推し”の市井舞菜の等身大パネルの肩に手をかけ、幸せそうな笑顔が弾ける愛に溢れた場面カット!

パン屋で働くえりぴよが繰り出す、推しの人気獲得のための秘策?を切り取ったカットとなっており、仕事でも布教活動を欠かさない彼女の微笑ましい努力が伝わってくる!劇場版では、舞菜の為にどのようなパワーアップした“推し活”を見せてくれるのか?


原作は、平尾アウリの累計100万部超えの大ヒットコミック「推しが武道館いってくれたら死ぬ」 。2015年8月より「月刊COMICリュウ」(徳間書店)にて連載を開始すると、2017年には「このマンガがすごい!2017」オトコ編第12位、第3回「次にくるマンガ大賞」コミックス部門第11位にランクイン。2020年にはテレビアニメ化もされ、「推し武道」の愛称で親しまれている人気作品。

ABCテレビにてドラマ版が放送されると、原作の再現度の高さと、 ”推し活”のあるあるが詰まった共感度の高いストーリーが多くの視聴者の胸を打ちたちまち話題に!そして劇場版ではChamJamは一体どのような活躍を見せてくれるのか?!えりぴよ達の応援する姿からも目が離せない、見れば誰もが応援したくなる、“推し活”エンターテイメント!映画館の大きなスクリーンでスケールアップした「推し武道」に是非ご期待ください!


<作品情報>
タイトル:劇場版 推しが武道館いってくれたら死ぬ
出演:松村沙友理
中村里帆 MOMO(@onefive) KANO(@onefive) SOYO(@onefive) GUMI(@onefive) 和田美羽 ・ 伊礼姫奈
豊田裕大 ジャンボたかお(レインボー)
原作:平尾アウリ「推しが武道館いってくれたら死ぬ」(COMICリュウWEB/徳間書店)
監督:大谷健太郎
脚本:本山久美子
音楽:日向萌
製作:「劇場版 推しが武道館いってくれたら死ぬ」製作委員会
配給:ポニーキャニオン
制作著作:「推しが武道館いってくれたら死ぬ」製作委員会・ABC


公式HP:
https://oshibudo-movie.com

公式Instagram
https://instagram.com/oshibudo_abc

公式Twitter:
https://twitter.com/oshibudo_abc

ドラマ公式HP:
https://www.asahi.co.jp/oshibudo/


Huluにて見放題独占配信中!
2月15日ドラマBlu-ray&DVD発売/ドラマ音楽集 好評発売&配信中
https://oshibudo-drama.com/


©平尾アウリ・徳間書店/「劇場版 推しが武道館いってくれたら死ぬ」製作委員会

ニュース:舞台「オッドタクシー金剛石(ダイヤモンド)は傷つかない」初日&東京最終公演生配信決定!チケット販売開始!

1月25日から上演される舞台「オッドタクシー 金剛石(ダイヤモンド)は傷つかない」初日&東京最終公演の生配信が決定し、配信チケットの販売が開始した。

舞台「オッドタクシー 金剛石(ダイヤモンド)は傷つかない」では劇中に登場するアイドルグループ・ミステリーキッス結成までの前日譚が描かれる。

誰もが認める圧倒的な可愛さと底知れぬ野心を持つセンター・二階堂ルイを演じるのは小栗有以(AKB48)。物語のキーパーソン、自分の欲求に正直で無邪気な性格の和田垣さくらを濱岸ひより(日向坂46)が演じる。自分に自信がなく、控えめな市村しほを演じるのは鈴木瞳美(≠ME)。そして、山口乃々華が天性の才能を持つ三矢ユキを演じる。

観られないと諦めていた方や、リピートで観たいという方など、是非この機会を見逃さずにご視聴頂きたい。

配信チケットは下記各配信サイトにて絶賛販売中。


U-NEXT:
https://t.unext.jp/r/oddtaxi-stage

FOD:
https://fod.fujitv.co.jp/title/8281

ABEMA:
https://abema-ppv-onlinelive.abema.tv/posts/40514276

楽天TV:
https://live.tv.rakuten.co.jp/content/440672/

Paravi:
https://www.paravi.jp/

マホキャスト:
https://www.mahocast.com/at/live/1579/9397

e+:
https://eplus.jp/oddtaxi_stage/st/

ぴあ:
https://w.pia.jp/t/oddtaxi-stage-st/

ローソンチケット:
https://l-tike.com/oddtaxi-streaming/

ZAIKO:
https://avex-pictures.zaiko.io/item/354058

FANY:
https://yoshimoto.funity.jp/

※ライブ配信の詳細については各配信サービスの販売ページ等でご確認ください。
※e+、ぴあ、ローソンチケットの視聴プラットフォームはマホキャストとなります。
※FANYの発売は1月17日~となります。


<あらすじ>
2019年某日。都内某所で新規アイドルメンバー募集のオーディションが開かれた。あまたいる少女たちの中から選ばれたのは、二階堂ルイ、市村しほ、三矢ユキの3人。「グループ名は、ミステリーキッスだ。」それぞれの夢を持った彼女達はデビューを目指し、レッスンの日々を過ごすことになる。しかし、楽曲提供をしてくれるはずの売れっ子プロデューサーは常にやる気が感じられず、不穏なSNSの裏垢はお互いにしか知らない情報を吐き出す。「デビューを目指す」という同じ目標を掲げた仲間のはずなのに、3人の関係は少しずつ不協和音が響いていく。そんな彼女たちを見つめる、もう1人の少女がいた。オーディションに落ちた和田垣さくら。彼女もまた、譲れない夢を持っていた─。

本公演チケット一般発売中!:
https://www.cnplayguide.com/evt/evtlst.aspx?kcd=109486


<公演概要>
舞台「オッドタクシー金剛石(ダイヤモンド)は傷つかない」
原作:P.I.C.S.
脚本:此元和津也/伊達さん(大人のカフェ)
キャラクター原案:木下麦
演出:なるせゆうせい
オリジナル作品劇伴音楽:PUNPEE、VaVa、OMSB

<出演>
二階堂ルイ役 小栗有以(AKB48)
和田垣さくら役 濱岸ひより(日向坂46)
市村しほ役 鈴木瞳美(≠ME)
三矢ユキ役 山口乃々華

吉田宗洋、千葉瑞己、後藤健流、尾崎尉二、中村ヒロユキ、矢野たけし、青地洋、高橋雄一、榊原美鳳 /牟田浩二 /遠山景織子

(アンサンブル)
林奈央、松田恵利華、渡辺恵理


・東京公演
会場:大手町三井ホール
日程:2023年1月25日(水)〜1月31日(火)

・大阪公演
会場:COOL JAPAN PARK OSAKA TTホール
日程:2023年2月4日(土)・5日(日)

チケット(税込・全席指定)
特典付き:11,000円
特典無し:9,900円
※未就学児不可
※特典は非売品キャスト全員集合写真(2Lサイズ)になります。
一般発売日:12月20日(火)10:00〜
https://www.cnplayguide.com/oddtaxi/

公演公式サイト:
http://oddtaxi-stage.com

公演公式Twitter:
http://twitter.com/oddtaxithestage

推奨ハッシュタグ:
#oddstage
#オッドタクシー

製作:舞台小戸川交通パートナーズ

©P.I.C.S. / 舞台小戸川交通パートナーズ

ニュース:舞台『ブルーロック』今、史上最もアツく、最もイカれたサッカー漫画!2023年5月待望の舞台化!全キャスト&先行チケット情報発表!

2018年より「週刊少年マガジン」(講談社)連載中の、金城宗幸(原作)、ノ村優介(漫画)によるエゴイストFW育成サッカー漫画『ブルーロック』。2022年12月時点の累計発行部数は1700万部を突破し、第45回講談社漫画賞少年部門を受賞するなど多くのファンを魅了している。

大人気サッカー漫画である本作は、2022年10月よりTVアニメが放送開始されるなどメディアミックスが展開されているが、この度2023年5月にタイトル初となる舞台化が決定した。

全キャストおよび公式チケット先行情報大発表!史上最もアツく、最もイカれたサッカー舞台にご期待ください。


<全キャスト発表!>
潔 世一:竹中凌平

蜂楽 廻:佐藤信長

國神錬介:松田昇大

千切豹馬:佐伯 亮

久遠 渉:佐織 迅

雷市陣吾:佐藤たかみち

我牙丸吟:村松洸希

伊右衛門送人:澤田拓郎

五十嵐栗夢:書川勇輝

馬狼照英:井澤勇貴

二子一揮:坪倉康晴

鰐間淳壱:船木政秀

鰐間計助:川井雅弘

凪誠士郎:小坂涼太郎

御影玲王:菊池修司

剣城斬鉄:益永拓弥

絵心甚八:横井翔二郎

<アンサンブル>
安藤勇雅

窪寺直

土居健蔵

中土井俊允

牧野裕夢


<チケット最新情報>
舞台『ブルーロック』公式チケット先行:
受付開始:2023年1月14日(土)10:00~
チケット料金:11,000円 (特典付き・全席指定・税込)

詳細及び販売URL情報は、
2023年 1月14日(土)10時より公演公式HPにて公開!
https://officeendless.com/sp/bluelock_stage


<舞台『ブルーロック』 あらすじ>
世界一のエゴイストでなければ、世界一のストライカーにはなれない。日本をW杯優勝に導くストライカーを育てるため、日本フットボール連合はある計画を立ち上げるところから始まる。その名も“ブルーロック(青い監獄)”プロジェクト集められたのは300人の高校生。しかも全員FW。299人のサッカー生命を犠牲に誕生する、日本サッカーに革命を起こすストライカーとは?今、史上最もアツく、最もイカれたサッカーが開幕する。

ニュース:梅沢富美男と川栄李奈が父娘役で初タッグ!からあげクン明太マヨを食べてうっとり「明太キュンです♡」〜からあげクンソースinシリーズ新TV CM「からあげクン 明太キュンです」篇が放送開始!メイキング&インタビューも公開!〜

舞台・バラエティーで活躍中の梅沢富美男と女優の川栄李奈が出演する、ローソン「からあげクン・ソースinシリーズ」の新TV CM「からあげクン 明太キュンです」篇が1月10日(火)から全国で放送開始する。さらに、放送開始に合わせて、インタビューを含むメイキング動画をローソン公式YouTubeチャンネルにて公開。決め台詞「明太キュンです♡」をかわいく決める様子や撮影の裏話など、本編に収まりきらない二人の魅力が満載となっている。


CM URL:

https://youtu.be/mdoLFHrO1yE

メイキング&インタビューURL:

https://youtu.be/iwXELVrY9t4

「からあげクン コク旨明太マヨネーズ味」(税込259円)は、2022年11月に発売した「からあげクン なめらかクリーミーグラタン味」に続くソースinシリーズ第4弾。1粒に鶏肉と博多明太子で作った明太マヨソースが入った2層仕立てとなっており、いつもと違うからあげクンでの新しい体験が味わえる。

本CMは、からあげクン新体験派の娘役・川栄と定番からあげクン派の父役・梅沢がコミカルな会話を展開する。川栄が「からあげクン コク旨明太マヨネーズ味」を手に、梅沢に「からあげクンの明太マヨ食べてみて」と誘うが、梅沢は「いいよ定番で」と断る。そんな梅沢をよそに川栄は明太マヨを一口食べると、「明太キュンです♡」と一言。恍惚な表情の川栄に、小言を言う梅沢。そんな梅沢の口に、川栄が明太マヨを入れると、梅沢は美味しさのあまり明太子の着ぐるみ姿になり、恍惚な表情で「明太キュンです♡」とうっとりする。

今回、梅沢の“姿“も見どころの一つ。これまでTV CMの放送7日前から、商品の発売に先立ち、父が誰か明かされない形のWEB CMシリーズ「からあげクン 明太キュンです・あと〇日 篇」(7日前・3日前・前日の全3話)が公開されてきた。曇りガラス越し、からあげクンの被り物、からあげクンのマスクと、父の姿が隠されており、SNS上でも様々な予想の声が飛び交う中、遂に本TV CMで父が梅沢だと明らかになっている。

撮影後のインタビューで梅沢は、「一番気に入った被り物は、明太子だね。世の中で自由がきかないものがあるんだなと初めて体験させて頂きました」と振り返る。川栄は、「明太子がやっぱりとても可愛くて、本当に細部までこだわっていて、座った時のお尻のところがキュッとなっているのがとっても可愛らしいなと思いました。あと今回「明太キュンです♡」という可愛らしいセリフもあるのでそこも注目してほしいなと思います」とCMの見どころをコメントしている。

また、最近“キュン”とした出来事について梅沢は、「それが最近キュンとする経験が少なくなってね。本当にここ何年キュンとしたことはなかったんですけども、今回スタジオに入って「(川栄)李奈です。よろしくお願いします」とご挨拶された時にキュンとしましたね。」と久々のキュンを味わえたそう。

一方の川栄は、「家の近所にすごく可愛い犬がいて、触らせてもらったんですけど、その次の日も次の日もその犬に会うことができて、犬がちょっと寄ってきてくれて、すごくキュンとしました。」とそれぞれ“キュン”エピソードについて語った。


<TV CM概要>
タイトル:からあげクンソースinシリーズ新TV CM「からあげクン 明太キュンです」篇(15秒)
出演:梅沢富美男・川栄李奈
放映開始日:2023年1月10日(火)
放送地域:全国

CM本編URL:

https://youtu.be/mdoLFHrO1yE

<TV CMストーリー>
居間にて、からあげクン新体験派の娘・川栄が「からあげクン コク旨明太マヨネーズ味」を手に、父・梅沢に「からあげクンの明太マヨ食べてみて」と誘うが、定番からあげクン派の梅沢は「いいよ定番で」と断る。そんな梅沢をよそに川栄は明太マヨを一口食べると、「明太キュンです♡」と一言。恍惚な表情の川栄に、小言を言う梅沢。そんな梅沢の口に、川栄が明太マヨを入れると、梅沢は美味しさのあまり明太子の着ぐるみ姿になり、恍惚な表情で「明太キュンです♡」とうっとりする。

メイキング&インタビュー:

https://youtu.be/iwXELVrY9t4


<インタビュー>
Q1.撮影を終えての感想を教えてください。
梅沢さん:
からあげクンは2回目の出演なんですよ。前回は一人でしたけど、今回は李奈ちゃんのお父さん役として出演させて頂いてとっても楽しかったです。

川栄さん:
撮影も本当に楽しかったのですが、この人気のソースinシリーズの第4弾をひと足お先に食べられたことがとても幸せでした。

Q2.お互いの印象を教えてください。
梅沢さん:
なかなか一緒になるっていうチャンスがなかったんですけど、共演させて頂いて、テレビで見る通り可愛くて、こういう娘が本当に自分の娘でいてくれたらなと思いましたね。

川栄さん:
テレビのままという印象で、でも今回はいろんな着ぐるみに着替えたり、変身をしていたのでとてもキュートな梅沢さんを見られたかなと思います。

Q3.梅沢さんのようなお父さんはいかがですか?
川栄さん:
すごくにぎやかで楽しいんだろうなと思いました。

梅沢さん:
イメージはね、頑固親父でうるさい親父だなと思うかもしれませんけど、家庭の中ではとっても優しいお父さんなんですよ!

Q4.CMの注目ポイントや印象に残っているシーンを教えてください。
梅沢さん:
今回はもう色んな格好をしていますからね。誰が梅沢富美男だか、訳が分からなくなるくらい。是非当ててください!なかなか当たらないと思います。一番気に入った被り物は、明太子だね。世の中で自由がきかないものがあるんだなと初めて体験させて頂きました。

川栄さん:
明太子がやっぱりとても可愛くて、本当に細部までこだわっていてこの座った時のお尻のところがキュッとなっているのがとっても可愛らしいなと思いました。あと今回「明太キュンです♡」という可愛らしいセリフもあるのでそこも注目してほしいなと思います。

Q5. 「からあげクン コク旨明太マヨネーズ味」を⾷べた感想を教えてください。
梅沢さん:
明太子・マヨネーズ・唐揚げ、これ最強ですからね。よく今までなかったなと。是非、皆さん食べていただいて。私がオススメしますから!こんな美味しいものありませんから。是非、試してみてください。

川栄さん:
最初、口に入れた瞬間すごいクリーミーだなと思って、コク旨っていう理由がわかりました。本当にもう口の中でコクが広がってとっても美味しいなと思いました。

Q6. 2023年にやってみたい“新体験”を教えてください。
梅沢さん:
一度ローソンの1日店長やってみたいですね。

川栄さん:
私はすごくインドアなので、2023年はアウトドアで、キャンプとかに行って、そこにからあげクンを持って行きたいなと思います。

Q 7.最近の“キュン”エピソードを教えてください。
梅沢さん:
それが最近キュンとする経験が少なくなってね。本当にここ何年キュンとしたことはなかったんですけども、今回スタジオに入って「(川栄)李奈です。よろしくお願いします」とご挨拶された時にキュンとしましたね。

川栄さん:
家の近所にすごく可愛い犬がいて、触らせてもらったんですけど、その次の日も次の日もその犬に会うことができて、犬がちょっと寄ってきてくれて、すごくキュンとしました。

Q8. からあげクン好きなお⼆⼈だからこそ、新たに作ってみたいからあげクンの味や入れてみたいソースはありますか?
梅沢さん:
是非お願いしたいことがあるんです。醤油マヨ。私は大好きなのよ。醤油マヨにして食べるのが。何でも醤油マヨにして食べる。是非試して欲しいですね。

川栄さん:
私はバーニャカウダがすごく好きなので、バーニャカウダのアンチョビとガーリックとオイルの感じをこの二層のからあげクンの中に入れていただきたいなと思います。


<プロフィール>
父役:梅沢富美男
1950年11月9日、福島県福島市出身。
剣劇一座「梅沢劇団」の創設者・梅沢清を父に持ち、娘歌舞伎の竹沢竜千代を母に持つ。1980年代以降、女形で話題になり「下町の玉三郎」と呼ばれ一座のスターに。’83年デビュー曲の『夢芝居』が大ヒット。NHK紅白歌合戦に出場。この年、日本有線大賞最優秀新人賞など、各音楽賞受賞。2012年10月より梅沢富美男劇団座長となり舞台のほか、テレビ、ラジオ、映画に、役者、歌手、コメンテーターなどマルチに活動を展開。

娘役:川栄李奈
1995年2月12日生まれ。神奈川県出身。
近年の出演作に、大河ドラマ『青天を衝け』、ドラマ『知ってるワイフ』、映画「地獄の花園」「ステップ」など。連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』では、ヒロインの1人を演じて注目を浴びた。


<商品紹介>
発売日:1月10日(火)
商品名:からあげクン コク旨明太マヨネーズ味
価格:税込259円