アニメ:TVアニメ『あかねさす少女』第4話「荒野の五人、もしくは十一人」先行カットを公開

<第4話「荒野の五人、もしくは十一人」>
「悪党には金塊より鉛玉がお似合いだぜ……」。テレビの前でそう呟いて、前髪を少し跳ねる少女。それはラヂ研メンバーの一員、みあだった。誰にも言ったことのない彼女の密かな憧れは、西部劇の主人公のような「正義の味方」。そんな彼女とラヂ研メンバーが次に訪れた異世界は、まさにその憧れに近しい世界だった。優は酒場の給仕、奈々とクロエはお尋ね者、明日架は賞金稼ぎという役割のなか、みあの立場は正義の体現者、保安官。次々と状況と人間関係が移り変わるさなかで、みあは自身がやるべきことを見出そうとする……。


<TVアニメ『あかねさす少女』作品概要>
TOKYO MX:毎週月曜日 22:30~
読売テレビ:毎週月曜日 26:29~
アニマックス:毎週月曜日 19:30~
AbemaTV:毎週月曜日 23:00~ ほか


公式サイト:
http://akanesasushojo.com

(C)Akanesasu Anime Project

公式レポート:TVアニメ「ゾンビランドサガ」 ぶちあげキャンペーン第2弾「さが維新まつり」SPイベントで 山口祥義佐賀県知事がフランシュシュを 『佐賀県PR大使』に任命!!第3弾「バルーンフェスタ」の詳細&ビジュアルを解禁!

10月20日(土)にオリジナルTVアニメ「ゾンビランドサガ」の“ぶちあげキャンペーン”第2弾となる「さが維新まつり」で、源さくら役 本渡楓、紺野純子役 河瀬茉希、ゆうぎり役 衣川里佳によるトークショーイベントが開催、サプライズで登場した佐賀県知事の山口祥義(やまぐち よしのり)氏が、アニメで結成するアイドルグループのフランシュシュを『佐賀県PR大使』に任命した。

本作品は、ゾンビとなった「伝説」の少女たちが、アイドルとなり、佐賀県を救う!?という【新感覚ゾンビアイドル系アニメ】。監督には劇場版『ONE PIECE FILM STRONG WORLD』の境宗久、キャラクターデザインにアニメ「アイドリッシュセブン」の深川可純、メインキャストに宮野真守、本渡楓、田野アサミ、種田梨沙、河瀬茉希、衣川里佳、田中美海、三石琴乃と個性豊かな制作陣とキャストが集結。1話放送まで作品の内容は伏せられてきたが、ヒロインが物語開始数分で交通事故に遭い死亡してゾンビとなり復活すること、舞台が佐賀県であること、アイドルコメディ作品であることが判明し、大きな話題を呼んだ。

「さが維新まつり」の“ぶちあげトークショー”会場には約500人もの観客が集まり、佐賀県での1日限りのイベントにも関わらず、関東から訪れた「ゾンビランドサガ」ファンや、アメリカから訪問するほどの熱い想いを持ったファンも集い、熱狂的なイベントとなった。その状況に本渡楓は『まさか!こんなに沢山の皆様に集まっていただけるなんて…!本当にありがとうございます!』と歓喜。

トーク中の『佐賀県のおすすめは?』という質問に河瀬、衣川が『イカですね!人生の中で一番美味しかった!お刺身もあぶりも天ぷらも絶品!お刺身は全身丸ごと出されて、まだ動いていて透明なので本当に美味しかった』と大絶賛。本渡は『イベントの前に幕末維新記念館に行って、佐賀の歴史を深く知ることができたし、まるでアミューズメントパークのような素晴らしい空間に感動した!是非行ってみてほしい!開館してわずかな期間で来場者が150万人を突破するほどなので!』とそれぞれが佐賀への想いを熱く語った。

そして、スペシャルゲストとして佐賀県知事の山口祥義氏が登場。フランシュシュへの『佐賀県PR大使』委嘱式が行われ、衣川は『佐賀県に来たのは二回目なのですが、PR大使に任命いただけて本当に嬉しい!これからもっともっと勉強して佐賀県をPRしていきたいです!』と熱を込めた決意を語った。

知事からは『今日この場に来て、こんなにも沢山の人がゾンビランドサガのために来てくれているのを見て、ゾンビランドサガへの自信が確信にかわった』という熱いコメントで、佐賀愛と作品愛に包まれた熱いトークショーとなりました。

そしてイベントのラストは、山口知事が宮野真守演じる巽幸太郎のセリフ「ミュージックカモーーーン!」の絶叫を合図に、爆音デスメタルが会場を覆いこみ、佐賀県知事とキャスト3名、そして来場者500名全員がヘッドバンキングを敢行、まるでデスメタルのライブさながらの“ぶちあがった”状態でお別れをするという、まさに “ぶちあげキャンペーン”に相応しい締め括りとなりました。

さらに、“ぶちあげキャンペーン”第3弾の11月3日(土)開催「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」には、源さくら役 本渡楓、星川リリィ役 田中美海の出演が発表、バルーンフェスタの描き下ろしビジュアルも解禁され、次はどのようなことが“ぶちあげられるのか?“注目が集まる。

公式Twitterでは、今回の委嘱式を受けてフランシュシュ6人による『佐賀県PR大使就任』動画も公開されています。そちらにも是非ご注目ください。


<TVアニメ「ゾンビランドサガ」~ゾンビランドサガぶちあげキャンペーン~第2弾>
イベント名:さが維新まつり
日時:
10月20日(土)14:15~14:45
場所:
こころざしのもりステージ(県立図書館南広場)
出演者:
・本渡楓(源さくら役)
・河瀬茉希(紺野純子役)
・衣川里佳(ゆうぎり役)
・佐賀県知事 山口祥義(スペシャルゲスト)
内容:
ぶちあげトークショー/佐賀県PR大使委嘱式/会場全員でヘドバン

<今後予定>

【第3弾】
イベント名:佐賀インターナショナルバルーンフェスタ
日時:11月3日(土)14:15~14:45
場所:嘉瀬川河川敷(佐賀県佐賀市 嘉瀬川河川敷)
出演者:本渡楓(源さくら役) 、田中美海(星川リリィ役)
内容:トークショー
※出演者・イベント内容は予告なく変更になる可能性がございます。

【第4弾】「ゾンビランドサガ」のために大型花火がぶちあがる!
イベント名: Cygames Presents 伊万里湾大花火2018
日時:11月17日(土)
場所:伊万里湾港七ツ島地区南ふ頭
出演者・イベント内容詳細は随時公開予定!

【第5弾】のキャンペーン内容は随時公開予定!
※イベント内容は予告なく変更となる場合がございます。


公式サイト:
https://zombielandsaga.com

Twitter:
https://twitter.com/zombielandsaga

©ゾンビランドサガ製作委員会

ニュース:岡本信彦&堀江瞬がMCを務める『ボドゲであそぼ』オリジナルボードゲームの発売日決定&コラボカフェキャンペーンも!

ボードゲームが大好きな声優・岡本信彦さんと堀江瞬さんがボードゲーム同好会を発足!でも、会員はまだ二人だけ……。そこで、同好会に毎回ゲストを呼び、一緒にボードゲームで遊んで、同好会へ勧誘することに――!!

ゲストはもちろん、今までボードゲームに触れてこなかった方にもその魅力を伝え、「楽しそうだからやってみたい!」と思ってもらおうというのが『ボドゲであそぼ』(通称『ボドあそ』)。

大好評の中、9月末に放送が終了した本番組のオリジナルボードゲーム『ウサこまはゾンビになりたくなくて困っています』、略して『ウサ困(こま)』が10月26日に発売されることが決定した。

このゲームは“ウサこま”VS“ゾンビ”のチーム戦サイコロゲーム。ゾンビの巣窟に迷い込んだウサこまたちが、それぞれ持っている特殊能力で協力しあいながら、出口を目指して戦う。もし、ゾンビに襲われてしまうとウサこまはゾンビに……!ウサこまはバトルに強いウサこま、足が速いウサこまなど、それぞれに特殊能力があり、各々の能力を活かしながら、襲ってくるゾンビをかわし、皆で協力して出口の扉を探し、脱出するゲーム。

ルール動画も公開中!

発売前に予習しつつ、動画を見ながら遊んでみては?また、『ウサ困(こま)』の発売を記念して、現在開催中のコラボカフェとのキャンペーンも決定!コラボカフェ各店で、コラボメニューご注文時に『ウサ困(こま)』に封入されている会員証をご提示された方から抽選で、2019年3月開催のイベント「会員集合!ボドあそ同好会ミーティング2019春」に昼の部・夜の部各回5組10名様をご招待

詳細は公式HPでチェック!
http://www.movinonweb.com/bodoaso/event_detail01.html#anc01


<コラボカフェキャンペーン情報>
コラボメニューご注文時に『ウサこまはゾンビになりたくなくて困っています』封入の会員証をご提示いただいたお客様にシリアルナンバー入り応募券をお渡し致します。応募券の記載に従い、WEBにてご応募ください。
応募券配布期間:2018年10月26日(金)~2018年11月25日(日)
応募期間:2018年10月26日(金)~2018年12月3日(月)23:59
結果発表:2018年12月26日(水)
※コラボメニュー1品ご注文毎に1枚応募券をお渡し致します。
※応募券はなくなり次第配布終了となります。
※会場までの交通費・宿泊費はお客様のご負担となります。


<イベント情報>
会員集合!ボドあそ同好会ミーティング2019春
日程:2019年3月30日(土)
※昼夜2公演予定
時間:
【昼の部】開場14:00/開演14:30
【夜の部】開場17:30/開演18:00
場所:新都市ホール
〒220-0011 神奈川県横浜市西区高島2丁目18-1 市民フロア 横浜新都市ビル(そごう横浜店)9F
出演:岡本信彦、堀江瞬、村瀬歩(声のみの出演)、木村良平、小野友樹、花江夏樹

チケット:
6,800円(税込/お一人様1回のお申込みにつき2枚まで)

【昼の部】先行抽選販売:
【昼の部】への先行抽選へのお申込みには、2018年10月26日発売のDVD「ボドゲであそぼ1」に封入されるシリアルナンバーが必要です。
抽選申込期間:2018年10月26日(金)10:00~12月2日(日)23:59
抽選申込結果:2018年12月7日(金)13:00

【夜の部】先行抽選販売:
【夜の部】への先行抽選へのお申込みには、2018年11月30日発売のDVD「ボドゲであそぼ2」に封入されるシリアルナンバーが必要です。
抽選申込期間:2018年11月30日(金)10:00~2019年1月6日(日)23:59
抽選申込結果:2019年1月11日(金)13:00

お問合せ/イベント事務局 03-5214-1020(平日10:00~17:00)


<番組オリジナルボードゲーム情報>
商品名:ウサこまはゾンビになりたくなくて困っています
発売日:2018年10月26日頃発売予定
販売価格:4,104円(税込)
・封入特典:ボードゲーム同好会会員証


<パッケージ情報>


【DVD】ボドゲであそぼ 1
発売日:2018年10月26日発売予定
価格:6,480円(税込)
発売元・販売元:株式会社ムービック
出演:岡本信彦、堀江瞬、ウサこま(CV:村瀬歩)
ゲスト:西山宏太朗、野上翔、仲村宗悟、八代拓、下野紘、寺島惇太、永塚拓馬、濱健人
DISC1:第1回~第3回
DISC2:未公開映像を含むディレクターズカット版

封入特典:
・キャスト描き下ろしイラストを使用したオリジナルボードゲームカード2枚(ランダムで岡本信彦、堀江瞬の直筆サイン入り)
・特製ブックレット
・イベント先行抽選申込み券(昼の部)
※詳細は公式HPをご確認ください。
※出演者、内容等は予告なく変更になる可能性がございます。予めご了承ください。

【DVD】ボドゲであそぼ 2
発売日:2018年11月30日発売予定
価格:6,480円(税込)
発売元・販売元:株式会社ムービック
出演:岡本信彦、堀江瞬、ウサこま(CV:村瀬歩)
ゲスト:下野紘、寺島惇太、永塚拓馬、濱健人、福山潤、保住有哉、上村祐翔、吉永拓斗
DISC1:第4回~第6回
DISC2:未公開映像を含むディレクターズカット版

封入特典:
・キャスト描き下ろしイラストを使用したオリジナルボードゲームカード2枚(ランダムで岡本信彦、堀江瞬の直筆サイン入り)
・特製ブックレット
・イベント先行抽選申込み券(夜の部)
※詳細は公式HPをご確認ください。
※出演者、内容等は予告なく変更になる可能性がございます。予めご了承ください。

【DVD】ボドゲであそぼ 3
発売日:2018年12月21日発売予定
価格:6,480円(税込)
発売元・販売元:株式会社ムービック
出演:岡本信彦、堀江瞬、ウサこま(CV:村瀬歩)
ゲスト:福山潤、保住有哉、上村祐翔、吉永拓斗、小野友樹、千葉翔也
DISC1:第7回~第10回
DISC2:未公開映像を含むディレクターズカット版

封入特典:
・キャスト描き下ろしイラストを使用したオリジナルボードゲームカード2枚(ランダムで岡本信彦、堀江瞬の直筆サイン入り)
・特製ブックレット
・撮り下ろし360度映像視聴用コード(第3巻ver.)
出演:岡本信彦、堀江瞬/ゲスト・立花慎之介、花江夏樹

【DVD】ボドゲであそぼ 4
発売日:2019年1月25日発売予定
価格:6,480円(税込)
発売元・販売元:株式会社ムービック
出演:岡本信彦、堀江瞬、ウサこま(CV:村瀬歩)
ゲスト:小松昌平、天﨑滉平、木村良平、菊池勇成
DISC1:第11回~第13回
DISC2:未公開映像を含むディレクターズカット版

封入特典:
・キャスト描き下ろしイラストを使用したオリジナルボードゲームカード2枚(ランダムで岡本信彦、堀江瞬の直筆サイン入り)
・特製ブックレット
・撮り下ろし360度映像視聴用コード(第4巻ver.)
出演:岡本信彦、堀江瞬/ゲスト:立花慎之介、花江夏樹

<各巻特典情報>
・アニメイト特典:各巻L判ブロマイド1枚
・アニメイト全巻購入特典:撮り下ろし360度映像視聴用コード(アニメイトver.)
新規撮り下ろし映像視聴用のコード。撮り下ろしはなんと360度映像! キャストがゲームで遊んでいる様子を360度見ることができちゃいます。
出演:岡本信彦、堀江瞬/ゲスト:福山潤、小野友樹、花江夏樹

・Amazon単巻特典:各巻L判ブロマイド1枚
・Amazon全巻購入特典:撮り下ろし360度映像視聴用コード(Amazon ver.)
新規撮り下ろし映像視聴用のコード。撮り下ろしはなんと360度映像!キャストがゲームで遊んでいる様子を360度見ることができちゃいます。
出演:岡本信彦、堀江瞬/ゲスト:福山潤、小野友樹、花江夏樹


<番組概要>
タイトル:『ボドゲであそぼ』
放送日:毎週水曜22:30~23:00  ※放送終了
放送局:TOKYO MX ※インターネット配信エムキャス(PC・スマホ対応)でもリアルタイム視聴が可能です。
出演者:岡本信彦、堀江瞬
ウサこま役:村瀬歩


公式サイト:
http://www.movinonweb.com/bodoaso/

公式ツイッター:
https://twitter.com/bodoaso

(C) bodoaso

ニュース:第6回「アニ玉祭」(アニメ・マンガまつりin埼玉)イベント来場者数は3万人超!過去最多103団体が参加!

アニメ・マンガの総合イベント「アニ玉祭(アニメ・マンガまつりin埼玉)」。2018年10月14日(日)に埼玉県のソニックシティにて第6回「アニ玉祭」が開催され、好評のうちに終了した。

第6回「アニ玉祭」の来場者数は31,500人を記録! 県内外の自治体や民間企業など過去最多の103団体が出展した。また、「ヤマノススメサードシーズン」「1518! イチゴーイチハチ!」「MFゴースト」等、今が旬のアニメ・マンガ作品との「アニ玉祭」特別コラボイベントを実施。

さらに、アニメやゲームのキャラクターに扮した200人近いコスプレイヤーや、全国からオーナー自慢の痛車(アニメ・マンガを車体にラッピングした車)を展示し、会場を彩った。多くの来場者が参加し、大好評のイベントとなった。


<第6回「アニ玉祭(アニメ・マンガまつりin埼玉)」開催概要>
開催期間:2018年10月14日(日)10:00~17:00
会場:ソニックシティ、鐘塚公園ほか
(さいたま市大宮区桜木町1-7-5)
https://www.sonic-city.or.jp/
来場者数:31,500人
主催:アニ玉祭実行委員会
(公益財団法人埼玉県産業文化センター、埼玉県、文化放送、テレビ埼玉、FM NACK5、ジェイコムさいたま、埼玉新聞社)

レポート:3人のキンプリ愛が止まらない!「『KING OF PRISM Rose Party 2018』あの感動をもう一度!プリズム☆シネマパーティー」イベントレポート

2018年10月21日、東京・新宿にある新宿バルト9において、「『KING OF PRISM Rose Party 2018』あの感動をもう一度!プリズム☆シネマパーティー」が行われました。今回のイベントでは、一条シン役の寺島惇太さん、鷹梁ミナト役の五十嵐雅さん、西園寺レオ役の永塚拓馬さんが登壇されました。

今回のイベントでは、11月23日発売のBlu-ray・DVD「KING OF PRISM Rose Party 2018」の上映会が行われ、その後にトークショーが行われました。今回のレポートでは、第一部をレポートします。

3人が登場したところで最初のトークテーマとして、2018年6月10日に行われたライブ「KING OF PRISM Rose Party 2018」を振り返ってと言う事で、寺島さんはライブの映像化について「(ライブから)時の経つのが早いな。」と感想を述べつつ、Blu-ray化されるのも早いと話していました。因みに司会の方から、去年の今日(10月21日)は「KING OF PRISM SUPER LIVE MUSIC READY SPARKING!」の開催日と言う事で、寺島さんが改めて、時が経つのが早いと実感されていました。

次にライブパートの話となり、司会から五十嵐さんに「氷上白浪男」のエピソードについての質問がされました。五十嵐さんは一緒に歌う斉藤さんと内田さんも歌が上手くて、斉藤さんの艶やかな歌声と内田さんの天真爛漫な心から歌が好きだという思いについて、五十嵐さんは自分自身の立ち位置について「自分はどうしよう?」と悩まれたそうです。

しかし、「氷上白浪男」では、今回小道具で番傘があって、それで演出を考えられたそうですが、「ミナトだったらどう捌くだろうか?」と考えながら振り付けをされ、家で筋トレなどの練習をしていたら、部屋の蛍光灯を壊してしまったそうですが、五十嵐さん自身は傘があるから破片からは守られて、大丈夫だったそうです。

次に、永塚さんの話となり、今回登壇した3人の中では唯一ソロ曲を歌ったと言う事で、今回のライブで歌った「Surprise Decoration!」では、ふんわりとした珍しい曲で、永塚さんもふんわりした優しさを届けたかったそうです。また、実際に小道具でプレゼントを持っての振り付けが楽しく印象的に残っているそうです。

寺島さんは「Sing New Shine!」が移動の多い曲で、ステージの端から端まで歩いたり、サビも横乗りがあったり、楽しい曲だけど体力的にリハーサルの段階では大変だったというエピソードや、他に歌の時に披露したジャケットプレイが難しかったと言う話も実演を交えされていました。

「ドラマチックLOVE」については、蒼井さん、武内さんも参加した「Rose Party 2018ver.」という事で、シュワルツローズとエーデルローズの全員が歌ったのは、まさにプリズムの煌めきだったと3人とも話していました。また、寺島さんはアレクサンダーが歌うと、「より低音で厚みが増したのでは?」と話していました。そして、五十嵐さんはライブ映像を見ていて気になった点として、内田さんと蒼井さんとのアイコンタクトのシーンが溜まらないと話していました。

「KING OF PRISM Rose Party 2018」では、如月ルヰ役の蒼井翔太さんが初参加だったということで、3人とも「さすが、蒼井翔太!100%、120%でルヰくんを演じていた」と絶賛されていました。3人とも、蒼井さんにとにかく刺激を受けたと話していました。

今回のライブでは、永塚さんだけがエーデルローズでソロだったと言う事で、ソロパートがどうだったかという話については、ダンサーの方がいたので気持ちとしては一人ではなかったけど、ソロパートも大変だったというエピソードを披露されていました。

「KING OF PRISM Rose Party 2018」のライブ会場は、360度全方位からキャストが見えていたと言う事で、失敗が隠せないと五十嵐さんが話し、気合を入れてライブに挑まれていたそうです。

寺島さんはパフォーマンスが凄く素敵な方の隣に立つと自分も頑張ろうという気持ちになり、蒼井さんと一緒の時も自分が出来るのでは無いかと思いながら、二人で歌い、とても心強かったと話していました。

朗読パートについては、蒼井さんを腰砕けにさせていた五十嵐さんは、どこからどこまでが台本とアドリブだったか?という話になり、台本にはト書きで「五十嵐雅で」と言うところもあり、五十嵐さんは戸惑う場面もありながら、演じていた場面もあったそうです。3人ともアドリブの箇所については、他のキャストとのチームワークで成立したという話をされていました。

「KING OF PRISM Rose Party 2018」の最後には、新作「KING OF PRISM Shiny Seven Stars」の発表がされましたが、現場の雰囲気についての質問に、永塚さんは舞台袖で初めて映像を見て盛り上がり、また会場も割れんばかりの声援に、興奮されたそうです。

寺島さんも「KING OF PRISM Shiny Seven Stars」の情報は知ってはいたものの、エリートの皆さんと共有したいと思われたそうですが、この発表だけは匂わす事も出来ず、発表まで話せなかった事と、監督と話した際もはぐらかされて、Rose Party 2018でPVを見た時は言って欲しかったなと話していました。

五十嵐さんは「KING OF PRISM」という作品を「シェア!シェア!シェア!したい」と思っていて、「KING OF PRISM Shiny Seven Stars」の発表をみんなとの証として伝えたかった、最高の場面だったと話していました。

イベントの最後に「新作への意気込み」についてコメントされ、高塚さんは「ずっと待ち望んでいた新作テレビシリーズでの上映と言う事で、僕たちも今凄く気合を入れています。来年の春から上映と言う事で、新しい始まりにピッタリの時期かなと思います。エーデルローズも新学期になっているのかもしれないですし、皆さんと一緒に時を歩んで行ければなと思います。」。

五十嵐さんは「Rose Partyの時の映像を見返したのですが、こんなに尺を一人で使って、お客さんもキャストの皆も受け入れてくれているなと言う愛を感じました。新作になって、船出という事で、新たな気持ちで、どんな次へのステージを皆さんにお届けできるか、ここからが挑戦という事で、皆さんと共有していきたいです。これからも新たな共有、シェアをさせて頂ければと思います。これからもキンプリの布教をよろしくお願いします。」。

寺島さんは「我々キャスト、そしてスタッフの皆さんの新作Shiny Seven Starsにかける情熱は振り切って、振り切って、溢れんばかりにプリズムの煌めきを皆さんの元へ届くその日を今か今かを待ちわびている状態です。いち早く皆さんの元に新作が届いて、また一緒に劇場で、皆でKING OF PRISMという作品を120%楽しんで、さらにTVでやるという事で、より多くの方々に見て頂ける機会があるのでは無いかと思います。その時は、初心者の方はびっくりすると思うのですが、優しく手ほどきをして頂ければと思います。新しい方々にもエリートの方々の布教で優しく教えてあげてくれればと思います。」と3人ともKING OF PRISMにかける熱い気持ちをコメントされていました。

最後に応援上映らしく、コールレスポンスで「Ready?」「Sparking!」で締め、イベントが終了しました。


タイトル:
KING OF PRISM Rose Party 2018
アーティスト:
・寺島惇太(一条シン役)
・斉藤壮馬(太刀花ユキノジョウ役)
・畠中祐(香賀美タイガ役)、
・八代拓 (十王院カケル役)
・五十嵐雅(鷹梁ミナト役)
・永塚拓馬(西園寺レオ役)
・内田雄馬(涼野ユウ役)
・蒼井翔太(如月ルヰ役)
・武内駿輔(大和アレクサンダー役)
発売日:
2018年11月23日(金)
価格(税抜):
・Blu-ray:8,800円
・DVD:7,800円
初回仕様:
スリーブケース
初回封入特典:
ブックレット20P、パーティーコースター1種
収録内容:
・DISC1:イベント本編映像
・DISC2:特典映像
※内容は変更になる場合がございます。予めご了承くださいませ。


HP:
http://kinpri.com/

Twitter:
https://twitter.com/kinpri_PR

(C)T-ARTS / syn Sophia / エイベックス・ピクチャーズ / タツノコプロ / キングオブプリズムPH製作委員会