ニュース:ゲーム「ラングリッサーⅠ&Ⅱ」の情報が解禁!メインキャストに逢坂良太、佐倉綾音、大坪由佳、喜多村英梨、酒井広大、下野紘、大西沙織、小澤亜李、早見沙織、東城日沙子等を起用!

先日、名作シミュレーションRPGシリーズである「ラングリッサー」シリーズの系譜を継ぐ「ラングリッサーⅠ&Ⅱ」がPlay Station®4とNintendo Switchで発売されることが発表されましたが、本日制作発表会が行われ、発表からベールに包まれていたゲームの詳細部分が発表されました。

最初に「ラングリッサーⅠ&Ⅱ」のゲームの歴史の説明がされた後、今回のゲームの特徴として、3つの点を挙げ、一つ目は「グラフィックリファイン」と言う事で、今回新たに凪良さんによるイラストのリメイクが行われています。

そして、今回のゲームではボイスキャストも一新し、レディン役に逢坂良太さん、クリス役に佐倉綾音さん、ナーム役に大坪由佳さん、ジェシカ役に喜多村英梨さん、エルウィン役に酒井広大さん、リアナ役に大西沙織さん、ヘイン役に下野紘さん、シェリー役に小澤亜李さん、ルリシス役に早見沙織さんが発表されました。

ここで、エルウィン役の酒井さんがステージに登場し、「ラングリッサーⅠ&Ⅱ」についての話として、意識された点については、「ストーリーの分岐でキャラクターの顔が変わる。」と話し、主人公なのにこういう顔になるのか?という話もされていました。

ルートやストーリーによって、ダークヒーローになると言うことで、「エルウィンの色んな顔を見せられたのでは無いか。」と話していました。

収録時の話については、「エルウィンについては前向きに演じられたが、ネガティブなセリフもあって、収録後半でそういうセリフも録っていたが、ダークな心のエルウィンに自分自身の心が支配されていた。」とも話していました。

最後に酒井さんから「長く愛されている作品に関われて、嬉しいです。プレイヤーの皆さんの選択によって、ストーリーが多岐にわたるので、皆さんの思う覇道を進めて欲しい。」とコメントし、退場されました。

続いて、ゲームの二つ目の特徴として、最新のプラットフォームに合わせて、ユーザーインターフェースを一新し、前にゲームで遊んだ人も新たな感覚でゲームを遊ぶことが出来るように改善されています。

そして、「ラングリッサーⅡ」から導入されていた、分岐システムを今回は「ラングリッサーⅠ」にも採用していることと、その追加されたルートでは、新規ヒロインの「ベティ」が登場するルートも追加されました。

ここで、新規ヒロインであるベティ役を演じた東城日沙子さんが登場し、ベティ役について、「新しいキャラとの出会いに感動したのと、魅力的な作品が出てくる作品の中に、ベティの魅力が発揮できるか?と気合いを入れて収録に挑みました。」と話されていました。

東城さんがキャラの特徴について発表された後、MCの方から突然「ラングリッサーⅠ&Ⅱ」の宣伝大使に任命され、東城さんも「ラングリッサーⅠ&Ⅱを広めていきたい。」と力強い抱負を述べられました。

最後に東城さんから「新規ヒロインなので、現状で話せることは少ないですが、『ラングリッサーⅠ&Ⅱ』やベティの情報を幅広く多くの人に愛されるように広めていきたい。」と述べられて、ステージを後にしました。

次にゲームのBGMもオリジナルの音源を作られた方がアレンジBGMを制作されたと言う事で、当時のゲームでは表現出来なかった音色が会場内でも公開されました。

「ラングリッサー」の版権を有しているエクストリーム社社長の佐藤さんによるラングリッサーの歴史の話や、中国でラングリッサーのゲームを展開されている天津紫龍奇点互動娯楽有限公司の王一さんの説明が行われました。ここで、中国や他の国で展開されているスマートフォン版のラングリッサーの日本市場配信が発表されました。

最後に、限定版のイラストがうるし原智志さん書き下ろしが発表され、ゲームもダウンロードコンテンツで、うるし原智志さんのイラストバージョンで楽しめる事が発表されたのと、ここでシークレットゲストでうるし原智志さんがステージに登場されました。

うるし原さん本人も「好みが分かれる絵でここまでやってこれたのは凄い。」と話し、ユーザーの人たちに育てて貰ったと語っていました。「今回のラングリッサーが今の時代にあったものになっていると思うので、楽しみにして欲しい。」とコメントされ、制作発表会が終わりました。


タイトル:ラングリッサーⅠ&Ⅱ
対応機種:PlayStation®4、Nintendo Switch
ジャンル:戦術型シミュレーションRPG
発売予定:2019年2月7日発売予定
価格:
通常版・ダウンロード版:6800円(税別)
限定版:9800円(税別)
・限定版同梱物①:設定資料集
・限定版同梱物②:オリジナルサウンドトラックCD
※PlayStation®4、Nintendo Switch共に同じ価格です。
発売:株式会社角川ゲームス
企画・制作:株式会社キャラアニ
監修:株式会社エクストリーム
2018年9月6日(木)より予約受付開始!


公式ページ
https://www.langrisser.com/1_2/

© extreme / © Chara-ani Corporation

ニュース:TVアニメ『プラネット・ウィズ』最終話 先行上映会 開催決定!ゲストは 声優の阿部敦・原田彩楓・井澤詩織 ! !

ますます盛り上がりを見せるTVアニメ『プラネット・ウィズの最終話先行上映会が開催決定!ゲストに黒井宗矢役:阿部敦さん、高天原のぞみ役:原田彩楓さん、黒井銀子役:井澤詩織さんをお迎えして、一足先に最終話をスクリーンで上映!


イベント名:
「TVアニメ「プラネット・ウィズ」最終話先行上映会

開催日時:
2018年9月22日(土) 12:00開演(予定)

場所:
TOHOシネマズ六本木ヒルズ
東京都港区六本木6-10-2 六本木ヒルズけやき坂コンプレックス内

出演者:
(予定)
・黒井宗矢役:阿部 敦
・高天原のぞみ役:原田彩楓
・黒井銀子役:井澤詩織
※出演者は予告なく変更となる場合がございます。予めご了承ください。

チケット:
チケット額:2,500円(税込)
※お一人2枚までお申し込み可能

<プレオーダー (抽選)>
チケット受付URL:
http://l-tike.com/planet-with
Lコード:35347
受付期間:9/1(土) 10:00 ~ 9/9(日) 23:59
当落確認:9/11(火) 13:00 ~ 9/13(木) 21:00
入金期間(当選時のみ):9/11(火) 13:00 ~ 9/13(木) 21:00

注意事項
・事前にローソンチケット無料会員登録が必要となります。
・受付方法:WEB/モバイルにて (PC/モバイル/スマホ)
・ご購入の際は各種手数料がかかります。手数料:581円/1枚(内訳:システム利用料216円、店頭発券手数料108円、先行予約サービス料257円)
・お席はお選びいただけません。
・転売目的でのご購入は、固くお断り致します。
・全席指定となります。チケットをお持ちでない方はご覧になれません。
・未就学児のご入場はご遠慮下さい。
・場内でのカメラ(携帯カメラ含む)・ビデオによる撮影、録音等は固くお断りいたします。
・いかなる事情が生じましても、ご購入・お引換後のチケットの変更や払い戻しはできません。

※イベントの内容は予告なく変更になる場合がございます。

©水上悟志・BNA・JC/Planet With Project

ニュース:TVアニメ「FAIRY TAIL」ファイナルシリーズを彩るアーティスト解禁!!オープニングにlol-エルオーエル-、エンディングにBeverlyが決定!! アーティストコメントも到着!!

TVアニメ「FAIRY TAIL」ファイナルシリーズのオープニング、エンディングのアーティストを解禁。オープニングにはlol-エルオーエル-、エンディングにはBeverlyが決定し、意気込みコメントも到着した。

原作「FAIRY TAIL」(フェアリーテイル)は、真島ヒロによる漫画で、『週刊少年マガジン』(講談社刊)において2006年から2017年まで連載。コミックスは全63巻発行し、幅広い年齢層に愛され、海外からも高い評価を受け全世界累計発行部数6,000万部を超える大ベストセラーとなった。

魔導士ギルドは、探し物から魔物討伐まで、いろいろな依頼を魔導士に仲介してくれるところ。その中でも個性的な魔導士たちが集まっていることで有名なのが、魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」。火の滅竜魔導士(ドラゴンスレイヤー)のナツ、相棒で猫のハッピー、星霊魔導士のルーシィ、氷の造形魔導士グレイ、S級魔導士エルザたちが所属し、彼らは仲間と共にさまざまな依頼に挑み、さらには自分たちの運命をも左右する壮絶な戦いに臨んでいく。

TVアニメシリーズは2009年からこれまでに全277話という長期に渡り放送。監督に石平信司、シリーズ構成に十川誠志、キャラクターデザインに竹内進二&佐野聡彦、音響監督にはたしょう二、音楽に高梨康治、アニメーション制作はA-1 Pictures&ブリッジと、今までTVアニメ「FAIRY TAIL」を制作してきた豪華制作陣が引き続き担当。

メインキャストも、本作でお馴染みの柿原徹也(ナツ役)、平野 綾(ルーシィ役)、釘宮理恵(ハッピー役)、中村悠一(グレイ役)、大原さやか(エルザ役)ら豪華声優陣が名を連ね、今後も新キャラクターがどんどん登場する。

10月7日から、テレビ東京系6局ネット(テレビ東京/テレビ大阪/テレビ愛知/テレビ北海道/テレビせとうち/TVQ九州放送)にて毎週日曜日あさ7:00~放送となる、最終章・TVアニメ「FAIRY TAIL」ファイナルシリーズのオープニングアーティストにlol-エルオーエル-、そしてエンディングアーティストにBeverlyが決定した。

lol-エルオーエル-佐藤友祐は「昔から、漫画を読んでいて、ストーリーや、絵が大好きだったので、ファンとして今回のファイナルシーズンで作品に携わることが出来たことを光栄に思っています。フェアリーテイルのギルドを大切にする仲間を想う気持ちや、どんなに困難な道でも信じて突き進むという強い意志は、夢を目指す僕たちの活動にも影響を与えてくれています。」(一部抜粋)と熱い気持ちを。

学生時代からファンだったというBeverlyも「この曲は「Endless Harmony」というタイトルで、とてもユニークで力強いメロディーが特徴です。冒頭のハイテンションで印象的なメロディーはもちろん、最後のフェイクの部分は自分の経験だけではなく、ナツやルーシィ、FAIRY TAILの戦いを思い浮かべて歌いました。一番楽しみながら歌えた部分ですので、ぜひ聞いて欲しいです。 」 (一部抜粋)と、本作への熱い気持ちを伝えている。

続々と新情報が解禁となり、益々盛り上がりを見せるTVアニメ「FAIRY TAIL」 ファイナルシリーズ。ぜひ今後の新しい情報にご期待下さい。


<TVアニメ「FAIRY TAIL ファイナルシリーズ」オープニング&エンディングアーティスト解禁!!>

・オープニング情報
タイトル:『power of the dream』
アーティスト:lol-エルオーエル-(avex trax)
作詞:Giz’Mo (from Jam9)
作曲:ArmySlick,Giz’Mo (from Jam9)
編曲:ArmySlick

・エンディング情報
タイトル:『Endless Harmony』
アーティスト:Beverly( avex trax )
作詞:坂田 麻美
作曲:山田 秀俊
編曲:妻夫木 崇次


<オープニングアーティスト「lol-エルオーエル- 佐藤友祐」コメント>
今回、フェアリーテイルのテーマソングに僕たちlol-エルオーエル-の「power of the dream」を起用して頂き、本当に嬉しいです!!昔から、漫画を読んでいて、ストーリーや、絵が大好きだったので、ファンとして今回のファイナルシーズンで作品に携わることが出来たことを光栄に思っています。フェアリーテイルのギルドを大切にする仲間を想う気持ちや、どんなに困難な道でも信じて突き進むという強い意志は、夢を目指す僕たちの活動にも影響を与えてくれています。「power of the dream」は、「仲間と共に、一つの目標に向かって夢を成し遂げよう」というメッセージを込めた曲で、意思の強さを表す為に、力強いギターサウンドで表現しています。フェアリーテイルの作品に、アーティストlol-エルオーエル-を重ねて、「想い」と「メッセージ」を詰め込んだ作品になっているので、是非聴いて頂きたいです。ちなみに、僕はミストガンの圧倒的強さはもちろんのこと、謎めいた雰囲気がとても大好きです!!

<エンディングアーティスト「Beverly」コメント>
私はフィリピンで学生の頃から、FAIRY TAILの大ファンです。FAIRY TAILは、仲間や家族の重要性を教えてくれたとっても大切な作品です。ナツやルーシィは、問題や、危機に直面した時、みんなで助け合い、戦い、そして乗り越えます。そして、それぞれのキャラクターの魔法が、とてもカッコよくて、興味深いです。(とても羨ましいです!笑)私は本当にFAIRY TAILが大好きなので、その作品の最終章のエンディングテーマを歌わせて頂けると聞いた時、びっくりして、とても興奮しました。本当に感謝しています。毎回エピソードの最後に私の曲が流れると思うと、興奮が収まりません。この曲は「Endless Harmony」というタイトルで、とてもユニークで力強いメロディーが特徴です。冒頭のハイテンションで印象的なメロディーはもちろん、最後のフェイクの部分は自分の経験だけではなく、ナツやルーシィ、FAIRY TAILの戦いを思い浮かべて歌いました。一番楽しみながら歌えた部分ですので、ぜひ聞いて欲しいです。明日の為に、仲間や愛する人を守る為に、未来の為に、戦い続けよう。いつもあなたは一人じゃない。仲間や愛する人はそばに居るから。願った未来は、いつかきっと掴めるから。この素敵な終わらないハーモニーに繋がっていくから。というメッセージが込められています。


<TVアニメ「FAIRY TAIL ファイナルシリーズ」情報>
10月7日から、テレビ東京系6局ネットにて毎週日曜日あさ7:00~放送開始!!
テレビ東京/テレビ大阪/テレビ愛知/テレビ北海道/テレビせとうち/TVQ九州放送

<STAFF>
原作:真島ヒロ(講談社「週刊少年マガジン」所載)
監督:石平信司
シリーズ構成:十川誠志
キャラクターデザイン:竹内進二、佐野聡彦
総作画監督 : 佐野聡彦、中山初絵、森本由布希、福島勇
デザインワークス:黒崎隼人
美術監督:川口正明
美術設定:川井憲
色彩設計:川上善美
撮影監督:岩崎敦
編集:邊見俊夫
音響監督:はたしょう二
音楽:高梨康治
アニメーション制作:A-1 Pictures / ブリッジ
製作:フェアリーテイル製作委員会

<CAST>
ナツ:柿原徹也
ルーシィ:平野 綾
ハッピー:釘宮理恵
グレイ:中村悠一
エルザ:大原さやか
ウェンディ:佐藤聡美
シャルル:堀江由衣

マカロフ:辻 親八
ミラジェーン:小野涼子
ガジル:羽多野 渉
パンサーリリー:東地宏樹
ジュビア:中原麻衣
ラクサス:小西克幸

メイビス:能登麻美子
ゼレフ:石田 彰   ほか


TVアニメ「FAIRY TAIL」公式サイト:
http://fairytail-tv.com/

TVアニメ「FAIRY TAIL」あにてれ公式サイト:
http://ani.tv/fairytail/

公式Twitter:
https://twitter.com/fairytail_PR

©真島ヒロ・講談社/フェアリーテイル製作委員会・テレビ東京

ニュース:「KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-」イケメン新キャラクターが登場!?ルックスよし!歌もよし!池袋エィスの設定画が到着!The シャッフルのメンバーも揃い踏み!

KING OF PRISMシリーズ第3弾となる新作「KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-」(2019年春劇場公開&TVアニメ放送)に登場する新キャラクター・池袋エィスの存在が明らかになった。

本作は、劇場版「KING OF PRISM by PrettyRhythm」(2016年1月9日公開)、劇場版「KING OF PRISM -PRIDE the HERO-」(2017年6月10日)に続く、KING OF PRISMシリーズの最新作。本シリーズは、プリズムスタァを目指す個性豊かな男の子たちが、女の子をもっともトキめかせる“プリズムキング”を目指して様々な試練や困難に立ち向かっていくストーリー。フィギュアスケート、歌、ダンス、そして心の飛躍を表現するプリズムジャンプを組み合わせた“プリズムショー”が一度、観た人へ忘れられない衝撃を贈る。

前作で登場した敵対勢力・シュワルツローズに所属する高田馬場ジョージ(CV.杉田智和)のゴーストシンガーと噂された池袋エィス。新作では、各キャラクターをフィーチャーして毎話構成される予定となっており、エィスは“ジョージ回”にTheシャッフルのメンバーと共に登場する。

デザインはメインキャラデザイナーの原将治によるもので、キャラクターボイスは前作でジョージのゴーストシンガーとして出演した小林竜之が務める。公開された池袋エィスは、身長162cmとほかのメンバーに比べて少し背が低くかわいいルックスのイケメンキャラクター。歌もうまく、いつかステージに立ちたいと夢見るプリズムスタァ候補生だ。

さらに、合わせてThe シャッフルのメンバー4名(御徒町ツルギ/五反田ココロ/鶯谷モンド/神田ミツバ)の設定画も今回新たに描き起こされた。名前もないキャラクターからスタートした彼らがついに新作で動き出す。

非の打ち所がないようにも思えるエィス、そしてThe シャッフルのメンバーとジョージとの関係性が明らかになる本作の新たな展開にご期待ください。


<「KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-」作品概要>

池袋エィス(CV.小林竜之)
デザイン:原将治

鶯谷モンド、五反田ココロ、神田ミツバ、御徒町ツルギ
デザイン:水澤智可

KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-(キングオブプリズム シャイニーセブンスターズ)
「KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-」劇場編集版 2019年春 全国ロードショー
「KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-」2019年春劇場公開&TVアニメ放送開始

<キャスト>
一条シン:寺島惇太
太刀花ユキノジョウ:斉藤壮馬
香賀美タイガ:畠中祐
十王院カケル:八代拓
鷹梁ミナト:五十嵐雅
西園寺レオ:永塚拓馬
涼野ユウ:内田雄馬
如月ルヰ:蒼井翔太
大和アレクサンダー:武内駿輔
高田馬場ジョージ:杉田智和
神浜コウジ:柿原徹也
速水ヒロ:前野智昭
仁科カヅキ:増田俊樹
氷室 聖:関 俊彦
黒川 冷:森久保祥太郎
山田リョウ:浪川大輔
法月 仁:三木眞一郎

<スタッフ>
監督:菱田正和
シリーズ構成:青葉譲
CGディレクター:乙部善弘
キャラクター原案:松浦麻衣
キャラクターデザイン:原 将治
サブキャラクターデザイン:戸田さやか・諏訪壮大
プリズムショー演出:京極尚彦
音楽:石塚玲依
音楽制作:エイベックス・ピクチャーズ
音響監督:長崎行男
原作:タカラトミーアーツ/シンソフィア/エイベックス・ピクチャーズ/タツノコプロ
アニメーション制作:タツノコプロ
配給:エイベックス・ピクチャーズ
製作:キングオブプリズムSSS製作委員会


劇場編集版タイトル表記<全4編>
・KING OF PRISM -Shiny Seven Stars- I プロローグ×ユキノジョウ×タイガ
・KING OF PRISM -Shiny Seven Stars- II カケル×ジョージ×ミナト
・KING OF PRISM -Shiny Seven Stars- III レオ×ユウ×アレク
・KING OF PRISM -Shiny Seven Stars- IV ルヰ×シン×Unknown


公式ホームページ:
http://kinpri.com/

Twitter:
https://twitter.com/kinpri_PR

(c)T-ARTS / syn Sophia / エイベックス・ピクチャーズ / タツノコプロ / キングオブプリズムSSS製作委員会

ニュース:内田真礼、9月8日(土) 福岡・ヤフオクドームでのセレモニアルピッチ出演決定!

声優アーティスト・内田真礼が、9月8日(土)にヤフオクドームにて開催される「対オリックス戦」のセレモニアルピッチに出演することが決定した。

かねてより福岡ソフトバンクホークスのファンを公言している内田真礼。6月に福岡で開催した自身の単独公演では、アンコールでホークスのユニフォームを着て「いざゆけ若鷹軍団」を熱唱するなど、アーティスト活動においてもそのホークス愛を披露している。

今回は、セレモニアルピッチやウーハーダンスへの出演に加え、試合前にトークショーも開催。本出演決定に際し、「内田真礼トークショーと試合観戦」をセットで楽しめるチケットが、8月29日(水)より枚数限定で発売となる。またとない機会をお見逃しなく。


<出演概要>
・詳細はこちらよりご確認ください。
福岡ソフトバンクホークス公式HP
http://www.softbankhawks.co.jp/news/detail/00001753.html

<トークショー>
開催日時:2018年9月8日(土)11:00~11:40(10:00受付開始)
開催場所:ヒルトン福岡シーホーク1Fアルゴス
対象者:内田真礼トークショー付チケット購入者

<グラウンド出演内容>
〇セレモニアルピッチ
開始時間:13:40頃
開催場所:ヤフオクドーム グラウンド内

〇ウーハーダンス
時間:5回裏終了後
場所:ヤフオクドーム グラウンド内
※出演内容は予告なく変更になる場合がございますのでご了承ください。

<内田真礼トークショー付チケット>
チケット内容:9月8日(土)オリックス戦A指定席引換券(通常4,500円)1枚+トークショー参加券1枚
価格:1セット 5,000円(税込)

チケット購入はこちら
http://l-tike.com/search/?lcd= 80191&cid=lt_hawks_news
Lコード:80191

※ご購入の際は必ず、「内田真礼トークショー付チケット」をお選びください。当企画チケットではない通常のA指定席(通常4,500円)をご購入いただいても、「トークショー参加券」は付いておりませんので、ご注意ください。
※チケットの購入はお一人様6セットまでとさせていただきます。
※枚数限定販売につき、完売の際はご容赦ください。
※ローソンチケット限定発売です。インターネットでの予約・購入の場合は各社での会員登録(無料)が必要です。
※ご購入の際はLコードが必要になります。

<本企画お問い合わせ先>
福岡ソフトバンクホークス
092-847-1006(10:00~18:00)
※ホークス主催ヤフオクドームナイトゲーム開催日は20:00まで


<内田真礼関連サイト>
内田真礼オフィシャルサイト:
http://uchidamaaya.jp/

内田真礼オフィシャルファンクラブ「LIFE IS LIKE A SUNNY DAY」:
https://maaya-fc.jp/

内田真礼オフィシャルTwittter:
https://twitter.com/MaayaUchida

内田真礼きゃにめ特設ページ:
http://special.canime.jp/uchidamaaya/


<商品情報>
内田真礼8thシングル「youthful beautiful」
発売日:2018年10月17日(水)

初回限定盤(CD+DVD):
品番:PCCG-01725
価格:1,750円+税
初回限定盤特典:
・フルカラーブックレット
・特典DVD(「youthful beautiful」ミュージックビデオほか収録予定)

通常盤(CD only):
品番:PCCG-70435
価格:1,250円+税

CD収録内容:
1. youthful beautiful(※TVアニメ「SSSS.GRIDMAN」ED主題歌)
作詞・作曲:RIRIKO
編曲:白戸佑輔、RIRIKO
2. タイトル未定
3. youthful beautiful(Instrumental)
4. タイトル未定(Instrumental)


<Blu-ray&DVD『UCHIDA MAAYA 「Magic Number」TOUR 2018』>
発売日:2018年12月12日(水)

・Blu-ray
品番:PCXP-50609
価格:7,800円+税

・DVD
品番:PCBP-53772
価格:6,800円+税

・Blu-ray&DVD 共通仕様
特製三方背ケース
特製デジパック
ライブフォトブック
映像特典:Documentary of 「Magic Number」TOUR 2018

<SET LIST>
収録公演
2018年6月24日(日)
会場:東京国際フォーラム ホールA

M-01. My Star is Here!!
M-02. +INTERSECT+
M-03. aventure bleu
M-04. 創傷イノセンス
M-05. Resonant Heart
M-06. North Child
M-07. クラフト スイート ハート
M-08. からっぽカプセル
M-09. Agitato
M-10. ロマンティックダンサー
M-11. モラトリアムダンスフロア
M-12. セツナ Ring a Bell
M-13. TickTack…Bomb
M-14. シンボリックビュー
M-15. magic hour
M-16. c.o.s.m.o.s
M-17. Applause
M-18. Smiling Spiral
M-19. take you take me BANDWAGON
M-20. Step to Next Star!!
EN-1. クロスファイア
EN-2. ギミー!レボリューション

Performed by:内田真礼

MAAYA BAND
Guitar:山本陽介
Bass&Band Master:黒須克彦
Keyboards:今井 隼
Drums:鈴木浩之
Manipulator&Percussion:大串友紀